000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

*ニソロを見上げ、モシリに立つ*

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Recent Posts

Category

Freepage List

Comments

元都会人@ Re:帯広 聚楽 じゅらく(10/03) 初めて投稿します。このラーメン生のレタ…
hakkawasabi@ Re:帯広 とんこつラーメン 華宴(05/07) 以前の店舗から計算して12年間で最低1000…
元Najahの親父です@ Re:帯広 ぶた丼カフェ Najah(ナジャ)(07/15) こんなステキなコメントを書いていただき…
無双山@ Re:帯広 チャイナ食堂 夜来香(イエライシャン)(04/25) アホだね~ あそこの前の道路は駐禁じゃな…
元十勝@ Re:帯広 タンポポ 【閉店・回想記】(07/13) たんぽぽ、旨かったですね。 帯広一番だっ…
悪徳業者排除@ Re:帯広 麺匠双葉 帯広店(03/05) 札幌の悪徳電話会社が運営する店だ。 オー…

Archives

2017/11
2017/10
2017/09
2017/08
2017/07

Calendar

Favorite Blog

三尺バナナを植えま… 沖縄久米島・花龍さん

カントリーライフを… ばんちぃままさん
十勝☆満福日記 hide*macoさん
ゆるり☆とかちらいふ ぐっち7053さん
十勝、とかち、トカ… tokatchさん
あおっちの好きなこ… waterbluefieldさん
Black&White Jun♪Junさん
ただ今、サンポ中で… まろんち_さん
北海道フードマイス… 雪んちゅ。さん
2008/11/28
XML
テーマ:カフェ話。(1290)
私がコーヒー好きになったのはあるFCの店長をやっていて、
色々学んでいる内に魅力に嵌ったのがきっかけ^^

そして帯広である喫茶店に入り、そこのマンデリンを頂いて、
更にコーヒーの奥深さを知ったのです。


そんな私の思い出の喫茶店がここ淡々さんです。
22866485_2813368455.jpg

久々ですわw

もうですねーこの看板は、
私が初訪した約10年前からそのまんま(笑)
22866485_4009978428.jpg


道端のプランターやなんかはママさんの趣味でやられている。
いつも華やかで彩色豊かな店前で、道行く人の癒しになっているのでは?

22866485_267603654s.jpg 22866485_2548331396s.jpg



22866485_3417083356.jpg


入ると、そこは昭和の匂い。
廻りが劇的に変化した時代にも変わらず、だ。

カウンターには少し年取ったママさん。
娘さんも時々顔を現すのを何度かみた事がある。


「汚くてごめんなさいね(汗)」と恐縮するママさんだけど、
私はこの薄汚れた(失礼)雑多なところが落ち着くのです。

22866485_578530449s.jpg 22866485_405462757s.jpg


コーヒーチケットの棚やメニューも
共に歳をとっているのだな。

22866485_3494437315s.jpg 22866485_3709640168s.jpg

食事や軽食メニューも存在するが、
私は正直その現物を一度も拝見したことがない。
きっとあるんだろうな、気になってきた(笑)


そして一際年季の入ったカウンターの端上にあるコレ。
22866485_3845607735s.jpg


「これバスの中吊りだったのよ^^ほんと最初の頃に出していたのね~」



そしてテーブルゲーム。
22866485_1647113670s.jpg 22866485_2543880046s.jpg

といっても現役なのは一台だけだったかな?
カウンター横の奥の席が現役だったはず。
あとは普通のテーブルとして再利用?されている^^


私はカウンターに座る。
大体は私、ここでは窓際のテーブル席で
文庫片手にのんびりしているのだけれど。

22866485_1135152830.jpg


もうどれも古惚けているでしょww?
いいのいいのココは。


そしていつものマンデリン。
22866485_928887055.jpg


正直云うと最初の頃の味の驚きはない。
その後私も色々コーヒーを嗜んできたし、
ここより好みのマンデリンも当然ある。
でもね、やはりここではマンデリンなのです。
それは揺るがないんだなー。原点だから。


そして現役を退いた水出し抽出器。
22866485_693248196.jpg

初訪の時はコレをみた時「おー!」と心躍ったものだ。
しかしその当時から"飾り"として鎮座していた。
残念だなー(泣)これ私に譲ってくれないかしら(笑)?



ここではお客さんそれぞれ好きな過ごし方をする。
窓際のテーブルで将棋を指すご老体達。
仕事の書類を捲るサラリーマン。
ママさんと談笑する常連さん達。
一人小説の世界に浸る私のように。
ここ淡々で心のリセットする方々も少なくないだろう。


開業してから約30年、窓際の景色も全然変ったという。
「昔(鉄南)は喫茶店も多くあったのよ」とママさん。
今年も市内の喫茶店と呼ばれるお店の閉店が相次いでいる。
これも時代の流れというものなのか。でもね。


ママさん出来る限り続けて下さいネ♪
もう建物自体はご老体ですけどww






貴方にもそんな思い出の喫茶店ございませんか^^?














Last updated  2008/11/28 10:01:54 AM
コメント(6) | コメントを書く
[帯広(十勝)のカフェ・喫茶店] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.