000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

アボカドに健康ジュース* れもんずカフェ

・豆乳について



【豆乳効果】

◇ダイエット

・生活習慣の予防・・血液中のコレステロール、中性脂肪などを減らす効果があり、
体脂肪も減少させてくれます
・豆乳の成分の中に脂質の吸収を抑えて、体内に脂肪が蓄積するのを
防いでくれたり、体脂肪を燃焼しやすくする。

・豆乳のカロリーは低脂肪乳と同じくらいですし、コレステロールも、ほぼゼロです。

◇動脈硬化の予防 
      
・豆乳は、血液中の悪玉コレステロール(LDL)を低下させ、
善玉コレステロール(HDL)を増やすため、血液をサラサラにする
・血管自体も丈夫にするので、動脈硬化の予防に効果的です。


◇更年期症状の緩和

・女性にとって、更年期障害はつらいものです。
ほてり、のぼせ、めまい・・など、さまざまな障害が出てきます。
豆乳はこれらの症状を緩和してくれる作用があります。

女性ホルモンのエストラゲンに似た働きを持つ成分が、
豆乳に含まれているためであり、エストラゲンの不足を補うことが出来る。


◇月経不順 生理痛の改善       

・ホルモンのバランスが崩れることが、大きな原因にあげられます。
更年期障害に効く豆乳の成分はまた、月経不順やひどい生理痛にも、効果があります。

◇美肌効果 

肌あれ、吹き出物を防ぐ、血行をよくする、ホルモンの分泌を促進するなど、健康な肌を守るための
要素がぎっしりとつまっているのです。

・抗酸化作用を持つ成分もあるので、肌の老化防止を助けます
・女性が不足しがちな、鉄分も含んでおり、一石二鳥もの効果があります。

◇がんを防ぐ 

・豆乳に含まれる成分に、細胞ががん化するのを防ぐ働きがあります。それだけでなく、
女性ホルモンのエストロゲンに関する乳がんや前立腺がんなどの抑制にも有効です。



◇脳の活性化  

・豆乳は脳の活性化、ボケ防止にも役立ちます。頭の老化予防には、脳の情報伝達を
担う物質を不足させないことが大事。豆乳は、それを補う事ができるのです。

◇イライラの解消

・ちょっとしたことで、イラついたり、気分が落ち着かなかったりするのは、
ビタミンB群の不足が考えられます。豆乳には、ビタミンB群も豊富に含まれていますので、
イライラ解消に最適です。


◇骨粗しょう症 

・骨がスカスカになってもろくなる病気ですから、対策としてカルシウムを摂取する
ことを考えます。
豆乳は、関係ない・・・とは、大きなまちがい。。。骨を丈夫にするには、女性ホルモンの
エストロゲンも重要な役割を果たしているのです。
エストロゲンが減少してくる年齢の女性に骨粗しょう症が多いことを見てもわかります。

・豆乳には、エストロゲンと同じような働きの成分が含まれていますから摂り続けることで、
骨粗しょう症の予防になります。

◇便秘を防ぐ  
・豆乳には、腸内の善玉菌を助ける働き
あるので、頑固な便秘にも役立ちます。腸内の老廃物を排出することにもなりますから、
お腹すっきりするだけではなく、吹き出物などの悩みも解決してくるはずです。


 
◇脱毛効果   

・豆乳は、肌をきれいにするだけでなく
、ムダ毛の解消にも効果的です
。この場合は、飲むのではなくて、肌につけるのです。
根気よく続けるとだんだんムダ毛が目立たなくなります。
豆乳の美肌効果で、脱毛後の肌もしっとり、すべすべになるはずです。




   ☆  豆乳は、内側からも外側からも効果を見せてくれるのです。。。。




     参考資料  豆乳パワーのすべて{監修 中澤勇二}
                    {協力 小池澄子}
豆乳パワー!のすべて


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.