2240316 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

cafe*time

全5件 (5件中 1-5件目)

1

美容

2017.02.21
XML
カテゴリ:美容
ちょっと前に、髪を切りました。


最近の写真がないのだけれど、、、


去年の5月くらいはこんな感じで



まだカラーリングをしていたこの頃。


どうにもこうにも髪が傷むので、2ヶ月に一度はサロンでトリートメント。ほんの1週間だけ、ツルツル、サラサラになるけど、あとは元どおりパサパサに。


カラーリングをやめようと決意し、ヘナに変えたのがつい数ヶ月前。


ロングでヘナ、髪色が重くなってしまい、、、


切りたい!!と思い始めて1ヶ月。


バッサリいきました。


afterです。



20センチ以上、いかせていただきました!!


ショートカットは大人になってから3度目。前にショートにしてからは6年ぶりなので、新鮮♪


どちらかというと、ロングヘアの方が好きなのですが、年々髪の悩みが増えてきて、、、


・白髪
・ボリューム
・パサつき

もう、長い髪にすることはないかなあと。




ビフォアとアフター、並べてみるとトップのボリュームが全然違います。


若返り感、ハンパないです。


短くするにしても、流行りの前下がりボブなどはボリュームが気になり始めたアラフォー世代にはちょいと厳しい。思い切ってショートにして、ボリュームゾーンを上に持ってきた方が、若々しく見えます。



ただ一つ問題が。


私、ショートにすると少し男っぽくなってしまいます。


髪切った後、「女性性と男性性のバランスがいいですね!」とアラサー女子に言われたのですが、嬉しいような、悲しいような、、、


いつもそれでまた伸ばすんだった、、、


スタイリングやアクセサリー、メイクアップで女性らしくしていきたい!


頭頂部をふわっとさせる技はなんとなく習得したので、近いうちにそれも記事にしようと思います。



ご訪問の印にポチっとしていただけると大変嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村






Last updated  2017.02.21 23:43:28
コメント(8) | コメントを書く


2016.11.27
カテゴリ:美容
かれこれ、20年以上ヘアカラーをしています。


ここ数年は、白髪も出てきているため、白髪用のヘアカラー。


1.5〜2ヶ月に一度美容院でやってもらっています。


失敗するのが怖くて、一度も自分で染めたことはありません。


ここ数年、ライフスタイルは徐々にシンプルに、ナチュラルになっているのに、ヘアカラーだけはなぜか他の選択肢はありえない、しょうがない、と思っていました。


が、先月美容院でカラーリングをしている途中、頭皮の少しピリピリするような感じ、そして刺激臭に無理やり我慢している自分に気付きました。


私の体は嫌だと言っている。


もうここでヘアカラーをすることはない。


そう思いながら美容院を後にしました。


それから家に帰って、ヘナのことを猛烈に調べました。


すごくめんどくさくて、めっちゃナチュラル志向な人しか手を出さないイメージしかなかったヘナ。


ヘナ専門の美容院があること。昔は白髪のところだけオレンジ色に染まってしまっていたけど、今は色のバリエーションもあること。そしてなにより髪と地肌に優しいこと。知らないことだらけでした。


ヘナ専門の美容院に行こうかなあとも思いましたが、自宅でヘナをやってる方が結構いらっしゃるようで、なんか自分にもできるような気がしてきました。


で、美容院で普通のヘアカラーしたその日にヘナをポチりました(笑)


1ヶ月経って、少し白髪が生えてきましたので、満を持して今日、ヘナに挑戦です。





使ったのはこちら。





サンプルで、「ハーバルマホガニー(こげ茶)」、「ハーバルブラウン(茶色)」を購入しました。今日は「ハーバルマホガニー」を使ってみることに。





お湯で溶かして、マヨネーズくらいのユルさに。


肌は染まらないけど、爪は染まっちゃうらしく、ゴム手袋をして塗っていきます。


ゴム手袋をした状態で、髪をブロッキングしていくのが難しい、、、


頭のてっぺんから塗り始め、頭頂部にまとめていく感じでやるとうまくいきました。


全部塗り終わったら、ラップでグルグル巻いて、その上からタオルを巻きました。乾かないようにするのが良いそうです。





このまま90分放置。色がついても大丈夫なタオルで。風邪ひかないように、暖房ばっちり効かせました。


べっとりと塗ったヘナを流すのが結構大変らしいので、シャワーではなく、昨日の残り湯を沸かして、湯船に頭をつっこんですすいだら簡単でした。(その後湯船洗いました)


シャワーでさらにすすいで、お湯が透明になったらOK。私はシャンプーもせず、お湯でよくすすいだだけです。


で、アフター。




光の加減で茶色く見えますが、実際はかなり黒に近い茶色です。


こんなに黒いのはいつぶり!?でもちょっと新鮮。


やってみるまでは、絶対に自分にはできないと思ってましたが、できました。やれました。


数日は色落ちするらしく、枕カバーやタオル、洋服は白を避けたほうがよさそうです。あと、洗面所やお風呂場がめっちゃ汚れるんじゃないかと思いましたが、拭き取ったり、洗えば簡単に落ちるので、飛び散らないようにだけ気をつければ大丈夫でした。


次はハーバルブラウンで色味を見てみようと思いますが、ハーバルマホガニーでも、90分おかずに60分にするなど調整もできそう。


なによりコスパ。


一回あたりの単価が800円前後です。


もっと早くチャレンジしておけばよかった!!


これから徐々に健康な髪になっていくのが楽しみです。


ご訪問の印にポチっとしていただけると大変嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

更新のない間もクリックいただき、ありがとうございます^^







Last updated  2016.11.27 23:39:48
コメント(4) | コメントを書く
2016.11.12
カテゴリ:美容

シンプルな暮らしを目指すようになって、世の中をちょっと客観的に見てみたときに思うのは、世界はモノと情報で溢れているということ。


そして、消費社会は、お金を使うように設計され誘導されるようになっていることに気づきます。


美容や化粧品に無頓着だった私が、化粧品マニアになったのは、お肌の曲がり角を感じ始めた30歳手前くらい。ちょうどその頃、化粧品の口コミサイト「アットコスメ」が流行り始め、化粧品の専門誌「美的」が創刊、高機能な化粧品が次々と発売され、空前の美容ブームがやってきました。



それまで自然派の化粧品を使っていた私ですが、お肌のちょっとした衰えに対してキラキラとした新しい高機能な化粧品は救世主のように思えたのです。



次々と、新しい化粧品に手を出し、あげくの果てに、ある化粧品がきっかけで肌を荒らしてしまいました。今でも少しその跡は残っていて、とてもとても後悔している出来事です。


そのことがあってから、また自然派の化粧品に戻りました。決まったブランドをほぼずっと使い続けています。


最近、朝晩2回お風呂に入っていますが、この1ヶ月くらいお風呂に入るときに、顔に蒸しタオルをするように。


これがものすごくいいです。
何がいいって肌の調子が。色ツヤが。
私史上最高にいいかもしれない。


なぜだろうと理由を考えてみました。
・古くなった角質が柔らかくなり、無理なく剥がれる。
・湯気で温まり、血行が良くなる。
ヒートショックプロテイン効果で肌が再生している。


ヒートショックプロテインは一時期すごい話題になり、熱めのお湯で顔を洗うと効果があると言われていましたが、熱めのお湯だと必要な皮脂まで奪ってしまうので、蒸しタオルであっためる方が肌には優しいです。


蒸しタオルと言っても、湯船にハンドタオルを入れて、ぎゅっと絞って顔に乗っけるだけ。すぐにタオルは冷たくなってくるので、何回か繰り返します。


簡単かつ効果抜群の「お風呂で蒸しタオル」。
肌本来の再生力を引き出すスキンケアは、費用0円。お試しあれ。



ご訪問の印にポチっとしていただけると大変嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

更新のない間もクリックいただき、ありがとうございます^^







Last updated  2016.11.12 23:48:35
コメント(6) | コメントを書く
2016.06.08
カテゴリ:美容

一週間ぶりの更新になってしまいました。cafe*time8です。

 

先週、とある試験が終わりました。

 

結果はわかりませんが、全力は尽くしました。悔いはありません。

 

燃え尽きて、数日間、何もやる気が起きなかったのですが、日曜日にある人に会いに日本橋へ。

 

三越1.JPG

 

言わずと知れた、日本橋三越。

 

他の売り場には目もくれず、こちらのカウンターへ。

 

三越2.JPG 

 

ミドリムシで有名なユーグレナ社がプロデュースする基礎化粧品のブランド「B.C.A.D」です。

 

私は、このブランドが誕生した2年前から美容液を愛用しています。(写真一番左下)

 

2ヶ月使って、1ヶ月あけて、また2ヶ月使って、というサイクルで使っています。使い続けてると効果がわかりませんが、1ヶ月あけて使い始めるとお肌の透明感が変わるのを実感します。

 

敏感肌な私にも刺激はなく、安心して使えるアンチエイジング美容液。

 

会いに来たのはこの方! 

 

三越4.JPG 

 

私の美容の師匠で友人のtomomiさん。

 

B.C.A.Dの開発にも携わり、現在は日本橋三越のB.C.A.Dで店長さんをしています。

 

B.C.A.Dの公式ページ他各種メディアに出てるので、顔出し全く問題なし、と笑顔で応じてくれました。手に持っているのは、B.C.A.Dの日焼け止めと、姉妹ブランドのeugaのBBクリーム。今キャンペーン中で、バングラデシュの女の子たちが作ったキラキラボールペンを貰っちゃいました♪

BCAD2.JPG 

 

ついでに緑汁のサンプルと(私、青い味があんまり好きじゃないのだけど飲んでみたら意外といける!!) 

 

bcad3.JPG 

 

美容液ほかもろもろサンプルまで!

 

bcad4.JPG 

アイマスク、早速使ってみましたが、うるうるふっくら。目元に貼った後、法令線もケア。

 

普段ずぼらなだけに、こういうスペシャルケアはついつい忘れがち。

 

老化は避けられないことだけど、そのスピードはなるべくゆっくりがいい。

にほんブログ村 トラコミュ キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法 へ
キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法

にほんブログ村 トラコミュ + 40代のビューティー +へ
+ 40代のビューティー +

 

tomomiさんに会うと、美への意識がビビッと上がります。

 

そして女って楽しいって思える♪

 

燃え尽きていた私に、元気と美意識とたくさんのサンプルをありがとう!! 

 

そろそろ浮上できそうです。

 

 

更新のない間も、応援ポチをありがとうございます。嬉しいです♪ 本日もお手数ですが、よろしくお願いします〜。 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村







Last updated  2016.06.08 22:44:27
コメント(4) | コメントを書く
2016.05.01
カテゴリ:美容

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょう。

 

私は遠出はせず、のんびり過ごしています。

 

明日は会社。

 

昨日、新宿御苑に行ってきましたよ。

 

新宿御苑1.JPG

 

ピクニック日和♪

 

東京のど真ん中とは思えないくらいのんびりした空間。(混雑しすぎてないのも◎)

 

新宿御苑3.jpg

 

バラはまだこれからが見ごろ。

 

一番咲いてるところを撮りましたが、ほとんどまだ蕾。

 

春の陽気につられて、自撮り写真。

 

誰にも求められていないのに初公開、笑

 

髪型.png 

美容師さんには、中村アンちゃんみたいにしてくれと言っていますが(無茶振り)、アラフォー世代はなかなかあのボリュームが厳しい!!

 

最近は、白髪も徐々に増えてきて、 美容院でなんとかならないのかな、と相談したら、地肌マッサージ用のローションを勧められまして、それから2ヶ月、毎朝毎晩ヘッドマッサージをしています。

 

もともと地肌が固い、と言われてきたのですが、2ヶ月続けてみたところ、すこーし柔らかくなってきました。

 

美容師さん曰く、「地肌は畑。ちゃんと耕さないと、いい髪は生えませんよ」

 

な、なるほど、、、

 

説得力がありすぎる。

 

そんでもって、2ヶ月続けた結果が上の写真。

 

ビフォーもないかと探してみたら、、、あったあった。髪色もちょっと違いますが、半年前の写真。

 

髪型ビフォー.png

 

明らかに、根元が元気になってる、、、

 

まだ白髪には目に見える効果は見えないのですが、半年続けろと美容師さんには指導されています。

 

そして、頭皮マッサージにより、思いもよらぬ効果が出ています。

 

それは、顔のリフトアップ。頭と顔はつながっているので、当たり前といえば当たり前なのですが、頭皮が硬かった私にはこれがものすごく効果あったみたいです。 

 

サロンで月に1回マッサージするより、毎朝毎晩1分ずつの頭皮マッサージの方が絶大な効果です!最近たるみや髪のコシが気になる方は是非やってみてくださいね〜。 

 

本日は美容話でした♪ 

 

ポチッと応援していただけるととっても励みになります。 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村







Last updated  2016.05.01 20:45:23
コメント(4) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.