067660 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ディズニーランド好きのアフィリエイト講座

PR

X

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


カフェモカ.

コメント新着

ヤスタカ=クリア@ Re:全てのきっかけはディズニーランド。(06/10) より魅力的なブログを書けるようになるた…

お気に入りブログ

アフィリエイト達人… 楽天アフィリエイトさん
後悔しないための読書 Tulipaさん
ウラ/SlowWear yy88さん
夢現TAKAの Creator'… TAKA2024さん
present cor4さん
WEBデザイナーの… yamaっちさん
インターネットの職… kazejinさん
【知恵と創造の時代… らこてんさん
2004年06月12日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

相変わらず意味不明なタイトルです。でも、すごく大事。

ディズニーランドの各アトラクションの前には、
必ず大きな声でそのアトラクションがどんなものであるか説明してくれる人がいます。

例えば、
「ビックサンダーマウンテンは、鉱山の中を高速で動くコースタータイプのアトラクションです♪」
のような感じです。


当たり前といえば当たり前なのですが、もし説明がなかったらどうでしょうか?

(1)長時間並んだのに、乗る直前に自分が苦手とわかって乗らずに戻る。
(2)本当は楽しいのに、わからないから避けてしまう。


もちろん、ディズニーランドの場合は、説明なんかなくても、人は並ぶでしょう。
でも、(1)のような出来事が続いたら、また行きたいと思わないと思います。

ホームページの場合は、どんな内容かわからないと見てくれない可能性の方が高いのです。
まさに(2)のパターンになってしまいます。もったいない。


今回のポイントは、
「あなたのホームページの最初にどんな内容かの説明を載せましょう。」
です。
あなた自身がアトラクション説明のお姉さん・お兄さんになることです。


もっと、くだらない例で説明します(笑)

見た目が、ものすご~い怪しい洋館があります。(映画にもなったような。)
でも、実はケーキ屋さんで、ものすごいおいしいケーキが売っています。

あなたがケーキ好きだとしても、偶然この洋館の前に通りかかったとしても入ろうとはしないはずです。
だって、すごい怪しいんです(笑)

もし、外に「中はケーキ屋です。」と書いてあれば、甘いもの好きな人は入るでしょう。

この差はすごい大きいです。

別にあなたのホームページが怪しいと言っているのではありません。
怪しさはうちが一番上です(汗)


◆質問 : 世の中にホームページはいくつあるでしょうか?

正解は、わかりません(汗)すごいたくさんあるのは確かでしょう。
楽天だけでも、数千?もっとあるかも知れません。
今、こうやって読んでる間にも誰かが参加登録したかも知れません(笑)

そんな膨大な数のホームページの中から、
誰かが自分のホームページを訪れてくれるなんてすごいことだと思いませんか?

せっかく来てくれたんだから、中まで見てもらいたいですよね。
あなたのテーマに興味のある人は特に。

だから、説明しましょう。来てくれた人がわかるように。

では、また。

P.S.
実は、うちのTOPは近日変更予定です。
でも、やっぱり何を伝えたいページかは見た瞬間わかるようにします。


☆今日も最後まで読んでくれてありがとうございます!!

ご意見・ご感想がありましたらぜひ教えてください。
これからもどうぞ宜しくお願いします!!






最終更新日  2004年08月11日 20時20分48秒
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.