000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ディズニーランド好きのアフィリエイト講座

PR

X

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


カフェモカ.

コメント新着

ヤスタカ=クリア@ Re:全てのきっかけはディズニーランド。(06/10) より魅力的なブログを書けるようになるた…

お気に入りブログ

アフィリエイト達人… 楽天アフィリエイトさん
後悔しないための読書 Tulipaさん
ウラ/SlowWear yy88さん
夢現TAKAの Creator'… TAKA2024さん
present cor4さん
WEBデザイナーの… yamaっちさん
インターネットの職… kazejinさん
【知恵と創造の時代… らこてんさん
2004年12月05日
XML
このまま、アフィリエイトが広まるとどうなるのか!?

usher@@さんから、頂いたコメントへのお返事になりますが、
かなり大事な内容だと思いますので、こちらに書きました。

では、ど~ぞ!!


>楽天自由度は、ほんと気になるとこですが、アクセスを
>集めやすい仕組みが、捨てがたいですね。


その通りですね。
「楽天」の集客能力の高さは、すごいの一言です。

私も捨てる気はまったくありませんよ~。そんなことしたらもったいないです(笑)


>とはいえ、楽天で楽天内からいくらアクセスを集めても
>多くの場合、アフィリエイトの効果が少ないように思い
>ませんか?


これもそのとおりですね(笑)
「楽天」だけでアイフィリエイトをやっても効果はないと思います。

正直、「1%」は厳しいですよね・・・(汗)


なので、集客力のある「楽天」を入り口と考えて、中身は別に作ることが、良い方法だと思います。
この方法で結果を出している人は大勢います。



>また、例え外部からであっても、アフィリエイトの知名度が広まれば広まるほど、
>ネットで買い物をしようかという人たちは、自分自身のリンクから
>買うようになるのではないでしょうか。



そうなるかも知れませんね(汗)
悲しいですけど・・・。

でも、そうなったときでも、「人の集まるコンテンツ」を持っていれば、ダメージはほとんど無いと思います。

きちんとした、コンテンツがあるページであれば、人は集まりますよね?
人の集まるコンテンツがあれば、企業と直接契約することもできますし。

そのとき、「アフィリエイト」以外の新しい仕組みが出て来たら、それに乗り換えればよいし(笑)

なにより、コンテンツがしっかりしていれば、人はそう簡単に離れません。


厳しいのは、「商品・サービス」を「カタログ」的に紹介しているだけのホームページですね。

ユーザーが「これはアフィリエイトのリンクだ。」って警戒するようになったとき、
いままで集まっていた人も離れるかも知れません。


きちんと、このページで何度も書いているような、「アフィリエイト」がなくても存在価値のあるページを
作っていれば、多少のことがあっても問題はないのかなぁと思っています。



P.S.
個人的にですが、「アフィリエイト」が広まると、「報酬の単価」が低くなるのではと思っています。

(今は、「20%以上」とかも、平気でありますが、そのうち。。。)

一時的に上がっていく瞬間があって、その後一気に下がるような予感がします(汗)

↓に「バックナンバー」がきれいにまとまっています(笑)
キャッチ http://www.d-aff.jp/






最終更新日  2004年12月05日 19時46分59秒
コメント(4) | コメントを書く
[アフィリエイト講座。] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.