067931 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ディズニーランド好きのアフィリエイト講座

PR

X

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

アフィリエイト講座。

2005年04月10日
XML
ブログって、今使っている人が考えている以上にすごいツールです。

「いったいどれくらいすごいのか?」
それはたぶん、私もわかってないくらいです(汗)

その「ブログ」の力で「産経新聞」にも登場しちゃった、Tulipaさんが「ブログ」について語ります。

↓↓↓そのすごさをメルマガで学びましょう↓↓↓
『ブログ・マーケティング』~120%活用で見込み客を集める
http://blogmkt.livedoor.biz/archives/17753236.html

--------------------------------------------------------------------

で、本題(笑)

先日、ご紹介したアフィリエイト便利ツールの「D-tool」が、
電脳卸のオフィシャルメルマガに掲載されました。(パチパチパチ)

1日のPV数が2000overとすごいことになってます。

使っていただけるとわかりますが、便利なツールになってますので、
ぜひぜひ、ご利用ください。

「D-tool - 電脳卸アフィリエイト用HTMLコード自動作成ツール」
http://www.d-aff.jp/d-tool.html


で、思ったことは、

(1)人に価値を与えられるものを作れば、人は集まってきます。
(2)人が集まれば、広告を出せばよい。

この2行です。

最初は、自分がの利益はあんまり考えないほうがよい。
どうやれば、相手が喜んでくれるかを考えれていれば、自然となんらかの形で帰ってくると思います。
(それはお金かも知れないし、人かも知れません。)


いきなり儲けようって思ってたら、人は集まりません。(絶対。)
この考えは間違ってなかったと今、自信を持って言えます。

「ツール」だからとかそういうんじゃなくて、HPでもブログでもそうだと思います。

「訪問者のことをどれだけ考えられるか?」が大事ですね。
今回改めて学びました。



●追伸(どうでもいいこと。)

タイトルの「オフィシャルな。」は、
宇多田ヒカルの曲「幸せになろう 」の好きなフレーズからとりました。

幸せになろう
オフィシャルな野望
明日は今日よりも... (WO-!)
恋人になろう
手繋いで歩こう
あなたを誰よりも... (WO-!)


いい曲ですよ。ほんと。






最終更新日  2005年04月11日 00時10分11秒
コメント(1) | コメントを書く


2005年01月07日
いまさらなんですが、「アフィリエイト」と「GoogleADsense」はまったくの別物ですね~。
何より「GoogleADsense」はとても楽チンです。


「初詣」に例えるなら・・・(変な例えですいません。汗)

「アフィリエイト」= 「沿道の屋台」
「GoogleADsense」 = 「賽銭箱」 


って感じですね。


どうかんがえても、「沿道の屋台」の方が大変です。

まず、何を売るか考えないといけません。
商品が決まったとしても、どうやったら売るかも考えます。

食べ物なら、美味しそうに見せるか?などなど。

やっとお店が始まったとしても、売れるまで時間がかかります。


それに比べ、「賽銭箱」はとても楽です。

置いておけばいいだけです・・・。
あとは、チャリン♪チャリン♪とお金が投げ込まれます(笑)


「GoogleADsense」はまさにこの感覚です。

HPのコンテンツにあわせて、最適(!?)な広告を選んでくれるし、
広告の文章はプロが考えたものが表示されます。

あなたが考えることといえば、「賽銭箱」を置く場所くらいです(笑)


ブログは書き続けていれば、ある程度アクセス数が集まるので、
適当な位置に「GoogleADsense」を貼っておけば、すぐに結果がでるでしょう。

「アフィリエイト」だと、置いた初日から結果が出るなってありえないです。

そんなわけで、
これから、ネットで儲けようと思っている方はまずは、「GoogleADsense」をオススメします。

「GoogleADsense」に物足りなくなったら、「アフィリエイト」のにも手を出すって流れがよいのかなぁと思います。


☆今日も最後まで読んでくれてありがとうございます!!
 明日もよろしくお願いします。

キャッチ  お役に立ったら、ポチっとよろしく♪

ご意見・ご感想がありましたらぜひ教えてください。
これからもどうぞ宜しくお願いします!

メインは「↓」に移転しています。現在は双方ほぼ同内容で運用中。(今後どうしようかな・・・。)
キャッチ http://www.d-aff.jp/

※「バックナンバー」もきれいにまとまっています(笑)






最終更新日  2005年01月07日 23時35分22秒
コメント(4) | コメントを書く
2004年12月05日
このまま、アフィリエイトが広まるとどうなるのか!?

usher@@さんから、頂いたコメントへのお返事になりますが、
かなり大事な内容だと思いますので、こちらに書きました。

では、ど~ぞ!!


>楽天自由度は、ほんと気になるとこですが、アクセスを
>集めやすい仕組みが、捨てがたいですね。


その通りですね。
「楽天」の集客能力の高さは、すごいの一言です。

私も捨てる気はまったくありませんよ~。そんなことしたらもったいないです(笑)


>とはいえ、楽天で楽天内からいくらアクセスを集めても
>多くの場合、アフィリエイトの効果が少ないように思い
>ませんか?


これもそのとおりですね(笑)
「楽天」だけでアイフィリエイトをやっても効果はないと思います。

正直、「1%」は厳しいですよね・・・(汗)


なので、集客力のある「楽天」を入り口と考えて、中身は別に作ることが、良い方法だと思います。
この方法で結果を出している人は大勢います。



>また、例え外部からであっても、アフィリエイトの知名度が広まれば広まるほど、
>ネットで買い物をしようかという人たちは、自分自身のリンクから
>買うようになるのではないでしょうか。



そうなるかも知れませんね(汗)
悲しいですけど・・・。

でも、そうなったときでも、「人の集まるコンテンツ」を持っていれば、ダメージはほとんど無いと思います。

きちんとした、コンテンツがあるページであれば、人は集まりますよね?
人の集まるコンテンツがあれば、企業と直接契約することもできますし。

そのとき、「アフィリエイト」以外の新しい仕組みが出て来たら、それに乗り換えればよいし(笑)

なにより、コンテンツがしっかりしていれば、人はそう簡単に離れません。


厳しいのは、「商品・サービス」を「カタログ」的に紹介しているだけのホームページですね。

ユーザーが「これはアフィリエイトのリンクだ。」って警戒するようになったとき、
いままで集まっていた人も離れるかも知れません。


きちんと、このページで何度も書いているような、「アフィリエイト」がなくても存在価値のあるページを
作っていれば、多少のことがあっても問題はないのかなぁと思っています。



P.S.
個人的にですが、「アフィリエイト」が広まると、「報酬の単価」が低くなるのではと思っています。

(今は、「20%以上」とかも、平気でありますが、そのうち。。。)

一時的に上がっていく瞬間があって、その後一気に下がるような予感がします(汗)

↓に「バックナンバー」がきれいにまとまっています(笑)
キャッチ http://www.d-aff.jp/






最終更新日  2004年12月05日 19時46分59秒
コメント(4) | コメントを書く
2004年11月11日
かなーりお久しぶりです(汗)

いろいろと活動してました。
その中での、一番大きな収穫は、「Yahoo!Japan」のカテゴリに登録されたことですね。


なので、今回は、「Yahoo!Japan」登録への道です。


いきなり話はずれますが(汗)

先日、ディズニーランドに行って来ました。
まだ、11月だというのに、もうクリスマスな雰囲気になっています(笑)

で、今年のクリスマスショーの内容はこんな感じです。

まもなくクリスマスを迎えるミッキーたちは、やさしいサンタさんに何かお礼をしたいと思い、
みんなで素敵な計画をたてます。

(ディズニーランドガイドより抜粋)

という、非常に心温まる内容です(笑)


では、ここで質問です!!

なぜ、ミッキーたちはサンタさんにお礼をしようと思ったのでしょうか?

この質問がそのまま、「Yahoo!Japan」登録のヒントです。


それは、サンタさんが見返りなんか求めなく、毎年みんなのために役立つことをしていたからだと思います。

サンタさんは「プレゼントやるから、金をくれ。」なんて決して言いません(汗)

いつもいつも頑張っているから、お礼をしようと思ってもらえたのだと思います。


で、あなたのホームページが、「Yahoo!Japan」登録されるためには次の質問に答える必要があります。

なぜ、「Yahoo!Japan」はあなたのホームページを登録しないといけないのか?


この質問に
「私のホームページは○○に関する、役立つ情報がたくさんあるから、「Yahoo!Japan」訪問者の役に立つ。」
と答えられるホームページが、実際に登録されています。


「アクセス数を増やして、売り上げを伸ばしたい。」ではダメです。

もちろん、見返りを求めないわけではありません。でも、バレバレじゃだめ。
はじめから、貰おう貰おうと思うと、それが伝わっちゃってうまくいきません。

何回も書いていますが、まずは、「与える。」を意識しましょう。というわけですね。


以前の日記の「もしも、「アフィリエイト」がなかったら。」で、

「アフィリエイト」が無くても、存在価値のあるホームページが、結果の出るホームページです。

なんて、書きましたが、これがそのまま「Yahoo!Japan」に登録されるためにも必要なことです。


まずは、情報のサンタさんになろう!!
いつの日か、「Yahoo!Japan」から、「アクセス数」という大きなプレゼントがもらえると思います。


☆今日も最後まで読んでくれてありがとうございます!!

キャッチ  お役に立ったら、ポチっとよろしく♪

ご意見・ご感想がありましたらぜひ教えてください。
これからもどうぞ宜しくお願いします!

キャッチ トップページへ


(編集後記)

もう1つ「Yahoo!Japan」ネタです。

私のアドバイスをしていた、「らずげさんのサイト」が「Yahoo!Japan」に登録されました。
おめでとう~!!
キャッチ ウーマンケアネット

非常に参考になることが多いと思います。
よかったらぜひ!!






最終更新日  2004年11月11日 11時41分28秒
コメント(13) | コメントを書く
2004年10月27日
アフィリエイトで稼ぐためには、ホームページ自体の質はもちろん大事です。
でも、紹介する商材選びはもっと大事かも知れません。

そんなわけで、こんな図作ってみました。
(「質問力」の本を読んでいたら、とてもわかりやすい図がでてきたので、マネしてみました。)

よくわかる図


よくわかる図の解説(笑)

その1:右下ゾーン

初心者にオススメするゾーンですね。
単価も低いけど、成果が出易い。感じがつかみやすいという意味でも、初心者にオススメです。

具体的に書くと、
 ・ クリック型(グーグルアドセンスなんかが最近有名)
 ・ 本(売れやすいけど、単価は低い)
 ・ 懸賞サイトの登録(無料登録で、100円程度の報酬)
などなど。

このゾーンの商品を中心に稼ぐには、ある程度のアクセス数が必要です。


その2:左下ゾーン

これ最悪です。
成果も出にくいけど、売れても単価が非常に低いものです。

あまり書きたくないですが、某「楽○アフィリエイト」がここにあたると思われます(汗)


その3:左上ゾーン

個人的にはオススメです。
商品の値段が高いけど、報酬率が高いものが多いです。です。

売れたときの報酬がでかいので、ターゲットさえ絞れば、アクセス数が少ないときでも、それなりに稼げます。

このゾーンの代表的な商品は、「情報商材」ですね。


その4:右上ゾーン

ここが最高です(笑)
大きい声では言えませんが、無料登録なのに、1000円以上なんてものもあります。

このゾーンの代表的な商品・サービスは、「保険の資料請求」などですね。
他にもいろいろありますので、「こんな良いもの見つけた。」と、ぜひ感激を味わってください。


※「楽天日記」では、「楽天アフィリエイト」以外は禁止されています。ご注意ください。


☆今日も最後まで読んでくれてありがとうございます!!

キャッチ  お役に立ったら、ポチっとよろしく♪

ご意見・ご感想がありましたらぜひ教えてください。
これからもどうぞ宜しくお願いします!

キャッチ トップページへ


(編集後記)

ちょっと水面下で、いろいろやっています。。。

しばらく、日記の更新が不定期になっちゃいますが、ご了承ください。。。(汗)






最終更新日  2004年10月27日 23時16分55秒
コメント(4) | コメントを書く
2004年10月19日
カーナビ:『この先、交差点右折です。右折レーンがあります。』

人間:『よし、右に曲がろう。』

カーナビはとっても便利ですよね。
こんな感じで、迷うことなく目的地へ連れて行ってくれます。


で、友人と飲んでいるとき、閃きました。

『カーナビってアフィリエイトそのままじゃん?』

いきなり聞くと、「何だコイツは!?」と思われちゃいますが、私の中では完全につながりました。


思いついたのは、こんな疑問からです。

そもそも、なぜ、人間様が、機械(カーナビ)の言うことを、聞いているのだろう・・・(笑)

だって、そこらに歩いている人に、

  「この先、右に曲がると、コンビニがあるから、今すぐいきなさい。」

って、言っても、無視されますよね?無視されるどころか怒られそうです(汗)


この違いはなんでしょう?
簡単に書くとこんな感じだと思う。

その1
その人に行くだけの理由がない。
(カーナビの場合は、先に目的地を決めている。)

その2
指示した人に信用がない。
(カーナビは、案内のプロですよね。)


では、どうすれば動くのか?

その1
動くだけのメリット(目的)を教えてあげる。
「そのコンビニに「浜崎あゆみ」が来てるよ。」と言えばきっと考えてくれるはず(笑)

その2
「信用を獲得する。」=「情報通になる。(みせる。)」


つまり、、、
目的を持った人に、信用のある人が情報を与えると、そのとおりに進むんですよね。(たぶん、てゆうか絶対!!)

アフィリエイトでも、まったく同じ流れで、文章を作ればいいんですよね。


機械ができることを人間様ができないわけがないんです。

そんなわけで、あなたも『カーナビ』を目指しましょう。


☆今日も最後まで読んでくれてありがとうございます!!

キャッチ  お役に立ったら、ポチっとよろしく♪

ご意見・ご感想がありましたらぜひ教えてください。
これからもどうぞ宜しくお願いします!

キャッチ トップページへ

(編集後記)

先日、渋谷で、Tulipaさん、こばやしさんと飲み会をする機会がありました。
意識の高い人といっしょだと、普通の飲み会では終わりません。

今回のカーナビも別の飲み会の時に生まれたネタなんですが、
アイデアは、机の前で「う~ん。。。」って考えるより、
リラックスして話しているときに生まれるような気がしますね。

・Tulipaさんのブログ
後悔しないための読書
読者数1万人の人気メルマガと連動した人気ブログ。稼ぎたい人は必読。

・こばやしさんのブログ
『犬に咥えさせろ』
ブレイク直前、今までの常識を超えた音楽系ブログ。今回の飲み会のレビューも書かれています。
(ちなみに犬にほえさせるではありません。汗。)


(実は、カーナビとアフィリエイトをつなぐ隠された「その3」も・・・。それはまた別のお話で・・・。汗。)






最終更新日  2004年10月20日 23時52分04秒
コメント(7) | コメントを書く
2004年10月15日
久々の日記です・・・(汗)

いまさらって感じなんですが、
本にもなって、最近、いろいろなメディアで紹介・絶賛されている
「電車男」を読んでみました。

※まだ、読んでいなくてこれから読もうと思っている方は、この日記を読まないほうがよいかも知れません。


「リアルなのか?ネタなのか?」はまったく別にして、物語としては、素直に感動しました。

「リアルか?ネタか?」なんて書くと、
純愛の物語をこんな風に解釈するなんて、なんと冷めた人間だって思われちゃうけど・・・(汗)


物語の本線は、なんでもない普通の(?)恋愛物語。

なのに、なんで、本になっちゃうほど、受けたのかなぁって、悪い癖ながら考えてしまいます(笑)
(「電車男」はネット発なので、なぜ受けたかを遊びで考えるのは大事だと思ってます。)


で、他の人とまったく異なる観点からの、感想になっちゃいますが、
それは、「掲示板の人たちの盛り上げ方が上手い」ってのが大きいのかなぁと思いました。

普通の出来事もみんなで盛り上げるとこんなにも面白くなるのかぁといった感じです。


事実を淡々と書くことも大事ですが、多少オーバーな感じも出した方が受ける。
ある意味、これは「答え」だと思いました。

多少(かなり?)オーバーな表現は、
文字だけのネットの世界で、人の心をつかむための重要テクニックですね。



「ジャパネットたかた」なんかで包丁を紹介するとき、ただ、淡々と食材を切るだけでは終わらないです。

包丁でまな板を切っちゃたりしますよね(笑)

まさに、オーバーな表現方法の1つです。

その「本当かよッ!?」って思わせるテクニックと似ているのかなぁと思ったりします。


☆今日も最後まで読んでくれてありがとうございます!!

キャッチ  お役に立ったら、ポチっとよろしく♪

ご意見・ご感想がありましたらぜひ教えてください。
これからもどうぞ宜しくお願いします!

キャッチ トップページへ


(編集後記)

こんなの見つけました。

「ホームページテンプレート」

「0」からホームページ作るの面倒だ。
という方は、利用するとよいと思います。

で、ただ利用するだけだともったいないので、中身をテキストで覗くことをオススメします。






最終更新日  2004年10月19日 18時01分02秒
コメント(7) | コメントを書く
2004年10月08日
突然ですが、私の大学時代のお話です(笑)

バイトしていた「セブンイレブン」のすぐ近くに「am/pm」ができました。

「店長やばいっすね~。」と冗談半分で話したら、、、


   「こんなときこそチャンスなんだ。」


と説明をしてくれました。


その理由は↓です。


「am/pm」ができる前。

・「セブンイレブン」 : 100万円/日

・「am/pm」 : 0円/日(できる前なので) 


「am/pm」ができた後。

・「セブンイレブン」 : 70万円/日

・「am/pm」 : 70万円/日

※もちろん数字は適当です。


見た感じ、「100万円 → 70万円」になって大ピンチです。(実際にピンチですが。。。)

でも、よく見ると、地域としては、140万円になっているんですよ。
(かなりなプラスです。)

この状態で、仮にどちらかがつぶれても、100万円に戻らず、120万円くらいになる(らしい)です。


つまり、
ライバルが現れても、一時的にはマイナスでも長期的にみるとプラスなる可能性があるってことです。

もちろん、そのライバルに勝たなければならないという難題はありますが、
勝負に勝ったほうが、独り占めという厳しくもわかりやすい「ビックチャンス」です。


これは余談ですが、
一部の地域に同系列のコンビニが乱立するのは、この理由だと思います。
それぞれのお店の店長さんは大変だけど、本部だけは確実に儲かるという・・・。

たぶん、「ディズニーランド」のお隣に「ディズニーシー」を作ったのも、まったく同じような理由でしょう。。。


ホームページの場合でも、似たような感じで、
自分の始めようとしているジャンルに、既にライバルなホームページがあっても、

 『いつかお前の集めた客を奪ってやるぜ~。』

な意気込みで望めばよいと思います。



逆に、既にある程度結果の出ている人の場合は、
似たようなホームページができても、これまた
 
 『いつかお前の集めた客を奪ってやるぜ~。』

な意気込みで望めばよいと思います。


勝ち負けはまったく別にして、
自分のジャンルが盛り上がることは、結果的にはとてもよいことですので。



☆今日も最後まで読んでくれてありがとうございます!!

キャッチ  お役に立ったら、ポチっとよろしく♪

ご意見・ご感想がありましたらぜひ教えてください。
これからもどうぞ宜しくお願いします!

キャッチ トップページへ



(編集後記)

こんなの見つけました。

「日記つける人は不健康?」

日記とブログは違うからほっときましょう(笑)






最終更新日  2004年10月09日 18時25分45秒
コメント(11) | コメントを書く
2004年10月03日
Buw League<ビューリーグ>少年軟式用バットローズモデル<78cm/平均600g>(アルミ合金)
「↑このバットはオススメです。」

って、私がバットを紹介しても、まったく売れないでしょう(笑)

でも、もしここがイチローのホームページだったら、とんでもない数売れますよね。


この『差』は何かといえば、『ブランディング』かなぁと思います。


「アフィリエイトをやろう!!」と始めてみて成果がでない人は、
この例の私のような感じになっているのではないでしょうか?


その場合、頑張れば頑張るほど、逆効果になります。


まったく『ブランディング』されていない状態で
根拠を示さない、過剰な売り込みをしちゃうと、訪問者の信頼を損ないます。

頑張るほど、訪問者から拒絶される可能性があります。


なので、まずは商品のことは無視して、自分を『ブランディング』することから始めましょう。
(考え方は、『もしも、「アフィリエイト」がなかったら。』がわかりやすいと思います。)


だからと言って、イチローのようになれ。というわけではありません。
もちろん、なりたくても、なれませんし・・・(笑)


でも、「野球好きの人」には頑張ればなれます。

それでも、バットは普通に売れます。


「この人が紹介するものは、信用できる。」

という状態になることを目指しましょう。


☆今日も最後まで読んでくれてありがとうございます!!
 明日もよろしくお願いします。

キャッチ  お役に立ったら、ポチっとよろしく♪

ご意見・ご感想がありましたらぜひ教えてください。
これからもどうぞ宜しくお願いします!

キャッチ トップページへ

(編集後記)

30分の作業を15分で終わらせる方法を、
1時間掛けて考えているような気がする(謎)







最終更新日  2004年10月04日 09時52分00秒
コメント(20) | コメントを書く
2004年09月27日
一応、続き物ですので、上巻をまだ見ていない方は、こちらを先にどうぞ。


で、「ホームページに来た人を占う。」といっても、「占い師になれ!!」ってわけではもちろんありません(笑)

やることは超簡単。
占い師っぽく、「あなたは○○で悩んでいませんか?」と聞いてみるだけです。

もちろん、悩んでいない人は、無視しますが、
その悩みを持っている人は、注目してくれると思います。

何回か書いてますが「アフィリエイト」は注目されないと何も始まりません。
うまく注目してもらえれば、あとはどうにかなります(笑)


で、よくある生命保険会社の「保険の金額が高いと思いませんか?」
なんて典型的な例ですね

「高いなぁ。」と思っている人の注目を集めて、自社の商品をオススメする。
普通に「うちの保険入りませんか?」よりずっと効果的ですよね。

これはそのまま何にでも応用できます。

例えば、「パスタなべ」を紹介したいときなんかは、
「スパゲティーを茹でるとき、固くなっちゃたり、茹ですぎたりしちゃませか?」
(これはなんかあまりよろしくないですが、イメージはこんなです。)

こんな感じで、注目してもらって、「悩み解決」してあげるような形で、自然に商品を紹介するとよいです。

「私が厳選したパスタなべです!!」
なんて、紹介してもたぶんほとんど誰も見てくれません(汗)


「私の知らなかったことを気付かせてくれてありがとう。」
と、訪問者に思ってもらうことができれば、完璧です。


「占い」も「アフィリエイト」もどちらも「お悩み解決」という意味で繋がっている!?
なんて、思ってます。

☆今日も最後まで読んでくれてありがとうございます!!
 明日もよろしくお願いします。

キャッチ  お役に立ったら、ポチっとよろしく♪

ご意見・ご感想がありましたらぜひ教えてください。
これからもどうぞ宜しくお願いします!

キャッチ トップページへ

(編集後記)

「ライブドア」、「エキサイト」と、他のブログに登録して、いろいろ試し中。

今のところの印象は

楽天 → アクセス数が多い。でも、アフィリエイトは×。
ライブドア → 自由度が高い。アフィリエイトももちろん、使えるタグも多い。
エキサイト → デザインがかっこいい。でも、アフィリエイトは×。

ってな感じです。






最終更新日  2004年09月30日 20時28分45秒
コメント(12) | コメントを書く

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.