000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

cakeパターン/レシピblog

PR

カレンダー

プロフィール


sonolifecake

フリーページ

カテゴリ

2018.09.27
XML
フライングキャップにつば(ブリム)をつけられるようになりました♪
















フライングキャップの作り方★のところまで来たら


以下のパーツを作ってはさみます



まずは材料から表地裏地ともに横20cm、縦12cm程度あれば足ります


かわいいハギレを取っておいてブリムに使えます


他テクノロート、あれば熱収縮チューブ

(接着芯)




他に生地の厚さによりますが接着芯を貼ってもいいです


あとブリムの生地がニットの場合ニット用の芯を貼ってください


今回はニットが薄めなので不織の中厚地芯を貼っています


※アピコ芯などニット用の芯を貼る場合は全体に貼ってから裁断してください



芯を貼ります


今回は芯をうちがわの出来上がりに合わせています


芯を貼った表地とボアの裏地を中表で縫い合わせます
(外カーブの方です)



縫い合わせたらひっくり返して


アイロン低温で整えます


ボアやファーはアクリルなど熱に弱いので


高温だと溶けてしまいます



縫い合わせた外カーブのところ


1cmをステッチします


テクノロートをカーブにあわせ


両端を折り返してちょうどいい長さに切ります


両脇を1cm残した長さにしてくださいね



熱収縮チューブを通してドライヤーでくっつけます


※熱収縮チューブがない場合は折り曲げただけでも
息子のはチューブ使っていませんが飛び出てきたことはありません





先程1cmでステッチしたところに通します



これでつば(ブリム部分ができました)



ブリムの端と帽子本体のつば(ブリム)つけ止まりの印、


ブリムの中央と本体の前側の縫い合わせ(中央)をあわせて


1cmのところを縫います




これで表地にブリムが付きました




あとは作り方1の★に戻って裏地と縫い合わせます。






最終更新日  2018.09.27 09:32:58

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

ほしいものリスト


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.