177384 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

cakeパターン/レシピblog

PR

カレンダー

プロフィール


sonolifecake

フリーページ

カテゴリ

2012.04.12
XML
カテゴリ:cakeパターン

 

 cake パターン ふんわりグラニー用の
作り方説明ページです

 

ふんわりグラニーの作り方ページ・1です
(作り方・2はこちら)

(作り方・3はこちら)

 201204100002.JPG

マチたっぷり、ふんわりしていて、沢山ものが入るバッグです
マチは底の方がわきより深くなっていて
コロンとふんわりした形です

 

 

gb1.JPG

まず、型紙を切り取り、各指定枚分の生地を裁断します
パターンは縫い代込みとなっていますので
縫い代通りに裁断してくださいね

持ち手の生地はやや厚地(シーチング以上)が向いていますが
市販のアクリルテープの30mm、(薄地)でも代用でき、
安くて丈夫なので合うものがあればそちらでもかまいません

gb2.JPG

芯は貼っても貼らなくても大丈夫ですが
今回の見本のバッグには表地はそのまま、
裏地は表地よりだいぶ薄い生地でバランスが悪かったので
布の薄手を貼りました。
このバッグはポケット部分はふちを3つ折りにするだけで一枚布で処理するので
不織より布の方が向きます。
生地が薄い場合や、何も入れなくても形をキープしたい場合はキルト綿を
挟んで(もしくは片面接着芯)も良いです。

※固い不織芯は向きません

 

gb3.JPG

ポケットの上端は、cm、1.5cmと折り、
アイロンをかけてから
1.2mm程度のところをステッチします
この後ゴムを通すのでゴム通しが通る程度の
ところを意識してくださいね

 gb5.JPG

すでに本体裏地に乗っかっちゃってますが・・・
ポケット地の縫い代にゴムを通し、
端を固定してから引っ張って、縫いとめたところから
36cmのところで反対側の縫い代にステッチで固定します
(ちょっと分かりづらいですが・・・ここは1,2cmずれてもさほど
出来上がりに問題はありません)

ゴムをつけたら裏地本体とポケットを
0.7mm程度のところで縫い合わせておきます

gb6.JPG


ポケットが大きくてダラッとすると使いづらいので
中央をステッチで2cm程度縫いとめておきます

 

gb7.JPG

表裏、それぞれの袋を作っていきます
マチを数字の順番でマチ針かクリップで留め、
端からcmのところを縫います

gb8.JPG

両側縫うと大きな袋ができます
裏も同様に。ポケットがついています。

 

gb9.JPG

gb10.JPG

縫い代をアイロンで開きます
マチのカーブはまんじゅうや馬などを使って
ひらきますが、ない場合はタオルを固く丸めたものを
裏から当ててもできます

作り方2へ







最終更新日  2018.05.01 18:29:34

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

ほしいものリスト


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.