000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

cakeパターン/レシピblog

PR

カレンダー

プロフィール


sonolifecake

フリーページ

カテゴリ

2012.10.25
XML
<cakeフライングキャップ>

フライングキャップ表紙

cakeパターンのフライングキャップを使ってつくる
耳当てのついた、型紙一枚で出来るニットの帽子です

見本ものは、表地・接結、裏地・ボア、ヒモ・天竺を使用しています。
フリースなどを使用してもつくり方は同じです



makeflying02.JPG

makeflying03.JPG

まず、型紙通りに生地を裁断します
ヒモは市販のものを使っても良いですし、見本のように天竺、接結など
あまり厚すぎない生地を4つ折り、もしくは中表に縫い合わせひっくり返しても良いです
今回は中表にし、ひっくり返す方法でつくりました。

makeflying04.JPG
ダーツを縫います。1cmのところを縫い合わせます

makeflying05.JPG
ダーツの縫い代を開き、表地どうし、中表に合わせ
外側から1cmのところを縫い合わせます

makeflying08.JPG
縫い代を割ります

makeflying09.JPG
裏地も同じように縫い合わせます
一か所6cm程度返し口を開けておきます

makeflying06.JPG
makeflying07.JPG
ヒモができましたここで本体につけておきます
makeflying10.JPG

この後、表地と裏地を縫い合わせます


★ここでブリム付きの場合ははさみます



makeflying11.JPG
前中心、後ろ中心、耳当てのしるし・・・と最初に4か所とめて、
さらにその間をとめて縫い合わせます
ファーなど縫いずれしそうな生地はしつけをかけた方が安心かもしれません
端から1cmのところを縫い合わせます
挟んだヒモをかまないように気をつけます

makeflying12.JPG

カーブには全て切り込みをいれる

makeflying13.JPG
裏地の返し口からひっくりかえします

makeflying14.JPG
形を整えて、当て布をしてアイロンをかけると落ち着きます

makeflying15.JPG
裏地の返し口をコの字に閉じて完成です

お好みでボンボンを付けてもカワイイです
スゴイ簡単でかわいく出来ます
お好みでたぐやボンボンを付けるともっと
既製品の様に仕上がりますよ♪






最終更新日  2018.09.27 09:21:37
[pattern36フライングキャプの作り方] カテゴリの最新記事

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

ほしいものリスト


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.