070896 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

わたしのブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


かるくん1803

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

いとうさん@ Re[1]:喪中ハガキの郵便番号枠が赤って、変ですよ。(11/26) なるほど知らなかった情報ありがとうござ…
rin@ Re:喪中ハガキの郵便番号枠が赤って、変ですよ。(11/26) 郵便の取り扱いルールについて説明すると…
zzz@ Re:遠い国で、日本の常識は通用しない。アルジェリア事件(01/27)   アルジェリア人質拘束事件について、…
小泉裏子@ http://mixI.braNd81shoP.cOm 弊店の主な経営のブランド【シャネル、グ…
岩手県農家@ 苦情 >怪しいお米・セシウムさん、流行語にな…

フリーページ

ニューストピックス

2010.07.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
やっこん

もちろん、暑い夏は冷や奴でいただきます。木綿豆腐のしっかりした味わいもいいですが、絹豆腐のなめらかさもいいですね。冷や奴なら、薬味たっぷりで味わいましょ。大葉、浅葱、生姜、茗荷などなど。私は、これらをたっぷり使います。ところで、しっかり大豆の香りがする豆腐を選んでいますか。原材料が大豆とにがり、もしくは、大豆と塩化マグネシウムと書かれてあるのがベストです。

たとえば大豆60キロで、にがり、または塩化マグネシウムを使うと、豆腐は420丁作れます。これが、凝固剤の硫化カルシウムを使うと1500丁も作れます。さらに、グルコノデルタラクトンという豆腐用凝固剤を使うと3000丁も作れるといいます。よく50円以下の安い豆腐が出回っていますよね。もちろん大豆の匂いなんてほとんどしません。香料で香りを付けているのもありますから。だからスーパーの安売り豆腐なんかは注意しましょうね。豆腐本来の栄養素だってありませんから。ちなみに私は豆腐屋さんでしか買いません。作っているのが見えるし、街の豆腐屋さんが、何千丁も豆腐を作るわけがないから。でも、豆腐屋さんは早く行かないと売り切れますよ。

そんなわけで、まともな豆腐の話です。豆腐は大豆が原料なので、良質なタンパク質や植物性の脂質が多い栄養価の高い食品です。さらにカルシウム、リン、カリウム。微量ながらビタミンB1、B2,鉄分も含まれているんですね。にがりを使っているのならマグネシウムもあります。豆腐のタンパク質は、血液中のコレステロールを低下させ、成分のひとつのペプチドが血圧上昇を抑制するといわれています。また豆腐の脂質に多く含まれるリノール酸は、血管に付着するコレステロールを除去してくれる善玉コレステロールを増やす作用があるといわれています。つまりは、高血圧やコレステロールが原因となる動脈硬化を防ぎ、脳や心臓の血管系の症状予防に効果があるとされるのです。

だから安い豆腐なんか買っちゃダメですよ。薄めて作ってあるということは、これらの栄養素が少ないということなんですから。でもね、値段の高い豆腐がまともな豆腐かというと、そうでもないんです。スーパーで有名豆腐店の豆腐を買って、がんもを作りました。水切りもうまくいかずバラバラになって形になりません。きっと凝固剤を使っているんですね。だから、豆腐屋さんで、しっかり大豆の匂いがする豆腐を買えば、これが一番確かですよ。

さらに一番確かなカルシウム摂取は、サプリメントの「ユニカルカルシウム顆粒」をご利用いただくことです。カルシウム吸収率は牛乳の1.35倍で、持ち運びやすいスティックに入った、さらさらの顆粒です。だから飲みやすく、味わいも爽やかなレモン風味で大好評。「ユニカルカルシウム顆粒」のお買い求めは、ユニカルショッピングサイト http://www.unical-shop.com/ をご利用くださいね。







最終更新日  2010.07.02 19:52:24
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.