9127358 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

なにが見えてる?

PR

プロフィール


nannzanwomiru

バックナンバー

2019.11

フリーページ

ランキング市場

総合ランキング
1位:【店長暴走】クーポンで111円!贅沢なDHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸 亜麻仁油 約1ヵ月分【TB1】
1位:【店長暴走】クーポンで111円!贅沢なDHA+EPA オメ…
最終更新日: 2019/11/13

楽天カード

サイド自由欄

imagination.jpg

2006.08.20

 
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
日本で話題っていうか、もう当たり前のようにみんな見ているるオーラの泉っていうのを見てみよう、ということで、遠くの日系貸しビデオ屋さんに行ってみました。

なんだか怪しい人みたいだよなあ、と思いながら店員さんに「オーラの泉」ありますかあ?とおそるおそるたずねてみると、「わー、ありますよお。私一番おすすめの番組ですー」「スピリチュアルなことに興味あるんですか?私大好きなんですよお」とノリノリの店員さん。なんだ、いまやスピ系ってこんなに普通のことなのか、とちょっとびっくり。

最近の分しかなかったのですが、とりあえず名前を知っていそうな人(なにせ日本を離れて長いもので、仰天されちゃうくらい知らない日本の芸能情報にうといはず)を中心に何話か借りてきました。うるさいばんぶるとももちゃん除けに子供向けアニメを借りてきたのですが、なにせうちにはTVは2台だけ。一台をももちゃんが占領、わたしとちゅまがもう一台で見ようとすると、あまったばんぶるはもうたいへん!「しーまーじーろうみるぅー」と絶叫しつづけ、結局TVは何も聞こえない。根負けした私とちゅまは仕方なくPCで見る羽目に。

そして、またまた誤算が。オーラの泉を見てみたいと楽しみにしていたちゅま、日本語のドラマを普段見ているから大丈夫と思っていたのに、インタビュー番組だと日本語がぜんぜんわからない。でもって、前半は普通のトーク番組みたい。おまけに母よりもっと芸能人を知らないし。つついに「わかんなーい。つまんなーい。ももちゃんとムシキング見たーい。」
英語だと年齢相応よりずっと上の本や映画で盛り上がってるちゅまですが、日本語で楽しめるものは年齢相応もしくはそれ以下、ごくふつーの10才児ですから。

なーんだ、と一人でPCで見ていると、オーラのカルテ、というところで、オーラの色や状態を言っている。ちょっといじわる母、画面を撒き戻して「ちょっとちょっと、この人の色は?他に見えるものは?」ときくと、ちゃーんと色だけじゃなく、細かい描写までが合ってるじゃないですか(驚)。ただし、画面だからなのか、金とか銀はよくわからない。おまけに金とか銀って、実生活の中で会う人にはあんまり見たことがないんだとか。芸能人だからいっぱいいる?

ムシキングが終わって、フジコヘミングの回をやっとTVで見てると、なぜか子供たちみんなが一緒に見始めた。「おかあさんが、ピアノの横に立って見てますよ。」云々、と言ってるシーンでちゅまが一人でのけぞってる。「人の形には見えないけど、ちゃんとなんか光の塊がそこにいるよー。」

普段自分が見えてるものが他のみえる人と一致しているかどうか確認する方法がないちゅま、江原さんが、「猫ちゃんがいますよ」という話になると、「おお、ほんとにいるよ!」「ほんとに縞ねこだよ!」と大興奮。

うちの見えない猫までTVの画面に突進して激突。中に入ろうとしてる?パワーアニマルもみんな来て見てたそうですが、馬は「馬がいない」と言って、寝てしまったそうです(笑)。

なかなか楽しめた「オーラの泉」鑑賞会でした。






最終更新日  2006.08.21 01:16:25
カテゴリ:
fly to the moon.JPG

先日お月見をしてからどうしても月に行きたかったちびドラ、
ちゅまと一緒に行ってきたんだそうで(;゜Д゜)ハァ?。
宇宙にいくときはちゅまは一人じゃあ行ってみようとしても行けないんだけど、
ちびドラに連れてってもらうと行けるらしい。ちびドラも一人では行けない。
仲良しコンビ、力を合わせて、ってところでしょうか?

おやすみなさーい、とももと一緒にベッドルームに入ってわりとすぐ、
まだ大人は起きてる時間に堂々とトリップ。
本人いわく、寝てたわけじゃないのよ。ちゃんと起きてたよ。

まずは月を縦にぐるっと探検。
写真で見るみたいな感じとはちょっと違う感じの風景で、
もっと細かいクレーターがいっぱいあったとのこと。
余所見しててクレーターにけつまずいて転んだり。
宇宙飛行士が立てた旗なんかなかったよ、と。
月だって大きいんだし、ぐるっと回ったくらいじゃ見つからないでしょう・・・。

で、縦のルート?をはずれて何かオーラが違うエリアがある横に行こうとすると、
ガツン、とバリアーのようなものにぶつかって行かれない。
ドラゴンは入れたらしいが、ちゅまは行かれない。何かあるんでしょうか?

その話を聞いて、昔のアポロ11号月に実は行ってないぞ疑惑、
月の裏には実はもう基地があるかも疑惑、っていうのがあることを教えてやると、
DaVinci Codeを書いたDan Brownの別の小説、Deception Pointに似てるなー、
と言ってました。私読んでないからどんな話なんだか知りませんが。

で、体にもどってグラウンディングする直前、寝ぼけた狼にけられて、
意識体(?)と体がずれたまま入り、ガクン、ってなって、本体が床に寝てた(!)ちゅま、
家具に頭をぶつけて (*_*)ゝアイタタタ、となったんだとか。

私が見たのはそっから「頭ぶつけちゃったー、ねれないー(ノ_・。)。」とこそこそベッドルームから出てきたちゅま。ベッドタイムをすぎてからこうやってちゅまはいつも台所をうろうろ、「寝なさいっ!何時だと思ってる!」と怒られるんですが、いつまでも寝ないときって、こういうことして遊んでたのか
(;´Д`)ヒョエー。

以上、ちゅまの説明だから私にはよくわからない部分もありますが、
わかる人にはわかってもらえるのかなー?






最終更新日  2006.08.20 08:47:42


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.