554458 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マクロビオティックを目指して!

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


らくだ210

Calendar

Category

Comments

ラビ@ Re:子宮とシャンプーの関係。。。(05/06) こんにちは!調べ物をしていてたどり着い…
pinkclover1027@ お久しぶりです! かなり遅くなりましたが、ご出産おめでと…
らくだ210@ jurriさん お返事遅くなり失礼いたしました。 この…
jurri@ もう2年も経ってしますが・・ らくださん、はじめましてm(__)m 頭皮と…
らくだ210@ はなてん子さん >同じマクロビオティックでも、いろい…

Favorite Blog

Fortune comes in by… lapislazuli-windさん
カロライナジャスミ… カロライナジャスミンさん
ぷちマクロビオティ… はなてん子さん
ワールドハンターブ… whblogさん
魔法のおっぱい じる♪♪さん

Freepage List

Archives

2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月

Recent Posts

Headline News

全186件 (186件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 19 >

2010年08月18日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
あまりに書いていなかったので、自分でもびっくりしました。
もうすぐ2年というくらい書いていなかった。
そういえばもう息子も2歳

その間ずっと続けて書いてらっしゃる方すごいな~

気持は復活をとげたいと思っております(汗)






Last updated  2010年08月18日 14時40分17秒
2008年12月01日
とても慌しい11月でした。息子が生まれてから一番忙しい月だったかも?!
今日から何が変わると言うわけではないですが、なんだかあの慌しい11月がやっと終わったという感じです。
子どものブツブツでどうしようか考えたり、私のおっぱいトラブルで桶谷のところへ何度か足を運んだり、夫が職場から風邪を持ち帰り大人はヘロヘロになったり(子どもは大丈夫だった!よかった)とりあえず全部なんとかなったのでよかったです。

子どもの教育であり、病気の対処法であり、考え方は人それぞれですね。私もいいことはもちろん他の人にもお伝えしたいですが、各家庭、というか個人個人色々考えがあるなあ、特に子どもの事に関してはみなさん思いも強いだろうから強いこだわりがあるのだなあということを感じます。子どもを持ってはじめて感じました。
湿疹のこととかブログで書いたりすることによって色々ご意見いただいたりしましたが、やはり色々な考えや対処法があるのだなあと思わせられます。
もちろん私自身にも考えがあるので、参考にさせていただきたいことはどんどん取り入れつつ、自分自身の価値観も大事にし、育児がんばっていきたいなと思います。そして人は人でそれぞれの考えがあるので反論したり(反論すべきものは何もなく、それぞれが正解のような気がしますしね)、意見を押し付けたりするのは止めようと思いました。
でもいいと思うことどんどんまねさせていただきますね。みなさん!



 最近やりたいこと

   PA310533_01.JPG

あとになったら絶対できることということは分かっているのですが、お客様をちゃんとおもてなししたいけど、できないことがストレスです。
なかなか今は遊びに行ったりはできませんが、お隣3軒、なんと今年生まれの赤ちゃんがいるのでおうちを行き来したりしています。妊娠中のヨガや胎教クラスで知り合えた赤ちゃん?ママ?その他子連れでお友達がうちに来てくれるのでとってもうれしいのですが、お茶と買ったお菓子などをご用意するのが精一杯。
マクロビオティックに興味があるような方はその中にはいないのですが、いつかマクロビスイーツでおもてなしをしたい今日この頃。
料理なんて昔は面倒くさくて大嫌いだったくせに今はやりたくて仕方ないです。
ないものねだりなんでしょうね~
そうなんです。私はとってもないものねだり症なところがあるので、やっかいな性格です。


ここでいうのもなんですが、マオ母さーん!お騒がせしてすみませんでした。
結局まねしてベビーカー、マクラーレンにしました。

そうです。今日から息子はベビーカーB型デビューしました。昨日A型のレンタルしたベビーカーを返却しました。ちょっぴり慣れない面持ちで新車のベビーカーに乗っていました。






Last updated  2008年12月01日 15時13分28秒
2008年11月19日
一応。。。

自然派の人が行くようなお医者さんがあり、幸い、家から結構近かったので一応行って来ました。杉の木でできた平屋で、薪を燃やして暖をとっている素敵な病院でした。特にできるだけ薬を使わずに治していきたいといった患者が集まるようです。
でもそういう人って多いのかな?と疑問でしたが、大変人気があるようで予約なしだと早くいって並ばないと診てもらえず、予約は数ヶ月先まで入っているとのこと。
どうしようかと悩んだのですが、全身あちこちに痒そうなのがあるのがやはり気になるし、夫が平日休みがあったため二人で連れて行って来ました。
何だかとてもラッキーだったようで、そんなに早くはいかなかったですが、二番をとることができ、少しの待ち時間で診てもらうことができました。

アレルギー?!

私はああいう検査をはじめてしたので、あの検査で本当に色々なことが分かるのかな?金属の棒のようなものを体にあてて反応をみて検査する検査をしました。
すぐにあ~この子アレルギーだね、とすぐに分かったようでそう言われ、原因となるものを調査しました。
カビとか水銀とか???

結果、鉛アレルギーだそうです。

私の体を通じて摂取しているのだそうです。家の水を持ってきてくれといわれていたので、持っていったのですが、うちの水が浄水がきちんとできておらず、水を通じて私が鉛をためこみ、それを息子に与えてるということなのです。

解決策は、
・浄水器をきちんとしたものに換え、鉛を排除すること。
・私が鉛デトックスをすること。
でした。

私はデトックスのために漢方の煎じ薬みたいなものを続けることになりました。
浄水は引越しした際に、前の家で使っていた性能のいいものが今の家に取り付けられない状況になっていて、簡易浄水器みたいなものを使っていたのでいけなかったようです。
出費は痛いですが、自分のためにも付け替えになると思います。しばらくはミネラルウォーターで乗り切り。。。

それが徹底できれば二ヶ月半ですっかりきれいになるとのこと。
一ヶ月に1回通う感じになります。
とりあえず二ヶ月半頑張ってみます。

天然ハーブのクリームと私のデトックス生薬をいただいて帰ってきました。
デトックスのものは煎じなければならないので、大変ですがやってみます。

あと絶対徹底した保湿も大事な気がする。ねっ、てぃび母さん!

とにもかくにも、薬で押さえ込んだりせず、出して治すという考え方は大好きですし、とりあえず縁あって行った病院なので信じてしばらくはがんばってみます。








Last updated  2008年11月19日 14時32分43秒
2008年11月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類
お食いぞめ

   PB160544_01.JPG


いろいろな行事とりあえずやってみたくてやってみました。
とりあえずがんばって大きくなってくれよ。
正式なお食い初めの膳というものはあるのでしょうが、ありあわせのものでそれなりの膳にしてみました。いいのかなあ???
でも写っていませんが、歯固めの石は一応氏神様にもらいに行き、スプーンとフォークは私もお食い初めで使った、家で代々廻して使っている一応由緒があるもので、一生、食いっぱぐれしないというものです。
とりあえず元気に大きくなってくれれば何でもいいのですが。


3ヶ月すぎると楽になるよ~と言われていましたがそうかな~?という感じです。
2ヶ月目の時の方が楽に感じたような。
もうすぐ三ヶ月健診に行きます。
順調に育っているかな。
でも明らかにうちの子手足が細く、成長曲線からはずれそうです。
母乳のみなので、普通のお医者さんはミルク足せ!とかいうのかな。
面倒くさいな。とりあえずミルクは足しませんが、ハイハイって聞いてきます。

書いたばかりですが、湿疹、リップクリームを塗るということを試しただけであっという間によくなってきました。てぃび母さん、すごいよ!
単なる乾燥だったのでしょうか。。。

さてうちの子はどちらでしょう???

   PA260524_01.JPG







Last updated  2008年11月16日 19時02分19秒
2008年11月15日
最近の…

赤ちゃんは乳児湿疹などが出たりするので、ぶつぶつが出るものだと思っていました。
とても楽観的に。
でもアトピーとかの可能性もあるんですよね。
今週に入ってから、かなりかゆがる日があり、おでこに傷をたくさん作ってしまい、不安になってきてしまいました。
アレルギーやアトピーを持たずに生まれてきてください!と胎教で言い聞かせていたのですが(笑)

しかしここ数日、みなさんのおかげで少し冷静になったので、ぶつぶつはいずれにしてもデトックスとしているんだ、出てきた方がいいものなんだ!と思えるようになりました。でも2,3日前はかゆそうで冷静になれませんでした。かわいそうでかゆくなくなる薬を塗ってしまいたいみたいな気持ちになってしまいました。

でも絶対にステロイドは塗りたくない!という気持ちは以前からあったので、その気持ちを抑えることはできました。道を歩いていると“まあ、かわいそう。ちゃんと薬を塗ってる?お医者さん行ってる?”と声をかけてくる人がいて大変プレッシャーでしたが。。。(おでこに傷があったので言いたくもなるんでしょうね)

桜のママンさんからビワの煎じ汁を教えてもらい、お母さんの食べ物で気をつけた方がいいものを教えてもらい、フラワーエッセンスのクリームのことなど教えてもらい、てぃび母さんからリップが効くよと教えてもらい、ロズィエカメラさんから出産の時の排出も考えられると教えてもらい(たしかに私は帝王切開でたくさんの薬を使ってこの子は生まれてきたのです)、まだ原因は分かりませんが、実践させていただけることは実践したら症状も落ち着いてきましたし、私の気持ちも落ち着いてきました。

また近所にとてもいい皮膚科というかアレルギー科の先生がいることが分かり、自然派の人はとりあえず一度行って原因などを診てもらい、自然な治療をしていることが分かったので、安心というかホッとした気分です。まだ原因は分からず完治したとかいうわけではないので楽観できるものではないんだと思いますが。

みんな、みんなとてもありがとうございます。

私も息子もとっても幸せです。

ありがたくデトックスをして、きれいな体になっていってもらおうと思います。

明日はお食い初めをやります~







Last updated  2008年11月15日 14時05分27秒
2008年11月12日
カテゴリ:カテゴリ未分類
もう少しやってみようかな~なんて

まとまりのない内容になってしまいそうですが、育児のこと、マクロのことなど、自然派育児を目指す、周りのプレッシャーにめげないためにもブログ続けてみようかなとも思い始めました。気が弱いのですぐ周りに影響を受けやすく、くじけそうになると思いますが、そんな時自然派育児をしているママにしかっていただけたらうれしいななんて思っています。

最近は食事に関しては簡単なものばかり。でも新鮮な旬のもの、無農薬のものにはできるだけこだわるようにしています。
でも産後、パンとせんべいを食べる量が増えてしまいました。買うからいけないのですが、どうしても食べたくなることが多いです。
たまにはよくても“ばっかり食べ”にはならないよう気をつけなきゃ。
もちろん玄米等ごはんを食べているのですが、授乳の関係かお腹がすいてお腹がすいて。。。

以前近かった無農薬野菜を扱っているさかい農園さんとやおや旬さんが遠くなってしまったので、たまに買出しに行きます。
そうそう、ペーパーだったのですが、訓練の成果、車に最近乗れるようになりました。
最近は近くに入江農園さんという販売所を見つけ、そこでも買っています。ここは真澄農園さんの野菜も扱っているのでうれしいです。
そういうところに行くと有益なお話も聞けたりして、普通のお買い物が楽しいです。

そうそう、最近の悩みは抜け毛。母乳だと抜けるみたいですね。毎日、抜けた髪を見て涙しています。。。






Last updated  2008年11月12日 18時30分28秒
2008年11月09日
カテゴリ:妊娠への道!!
あらあら

更新をしないまま、三ヶ月が過ぎていました。
バタバタしているのもあるんですけどね~

題名からそれた内容になりそうだし、育児ブログはあんまりやる気がなくて。。。
題名変えるか、しばらく休むか、とりあえずブログ閉めちゃうか検討してみます。

一応玄米菜食続けているんですけどね、ブログに載せるような感じのもの作っていない気がして(笑)。

そうそう、書き忘れていたようなんですが、子どもは男の子です。
女の子を見ると未だにかわいい~いいなあ~と思ったりしますが、私には男の子の方が合っているような気もします。

唯一、最近やだなあ~と思うのは自然派育児をしている人が周りにはいないということです。周りのママたちとちょっと考え方が異なっていて、話が合わないこともあるということです。
予防接種受けるのどうしようかな~と言っただけで、え~~!!!何なのこの人的な感じだし、病院に行きたくない、薬を使いたくない、どこまでつらぬけるかな~マクロビ的食事どこまでつらぬけるかな~と周りのプレッシャーに負けそうな自分もいます。
でも信念を強く持ってしっかり育児していきたいな~

自然派育児ママ、どうぞ私を支えてくださいね。






Last updated  2008年11月09日 18時59分52秒
2008年08月07日
カテゴリ:妊娠への道!!
出産しました。

遅れまくってぎりぎり正産期の41週の8月7日に出産しました。
色々なことを想像はしていたけれど、やわな?!私はやっぱ育児って大変だな~って思います(でもPCに向かえる時間があるなんてまだ楽な育児な方よね?!)。
色々なママのアドバイスや苦労話に毎日すんごく励まされています。
そうすればいいのか~とか、私だけじゃない!みんな乗り越えてがんばってるんだ!みたいな。ほんと先輩ママたちありがとう!これからもよろしくお願いいたします。

先輩ママじゃなくてもたくさんのお祝いメッセージや、励ましの言葉みなさんありがとう!
うん、とりあえずがんばってみます。生まれてくれたことに感謝して。

詳しいことはおいおい。育児の合間、合間にUPしたいです。






Last updated  2008年08月27日 18時17分44秒
2008年07月25日
ご無沙汰しています。

    P7170384.JPG
    ↑
 ちょっとお見苦しいお腹&ちらかっている家ですが。。。


とうとう出産を迎えます(近日中予定!)。
とても楽しみであったけど、今になってとても不安です。誰でもやっていることだから・・・とみんないうけど、みんながすごいだけで私なんかにできるのかな~なんて思ったり。でももう逃げることはできないので(笑)、がんばってきます。

でも思えば妊娠期間中、すごく色々ありました(自分の中では)。色々ブログにも書きたいと思っていたのですが、結局、なかなかPCに向き合えませんでした。

まずつわりにはじまり…
かなり初期の頃からはじまり、結局3ヶ月くらい苦しい期間があった気がします。

つわりが終わる頃(1月?2月?頃)、某幼児教室の胎教コースに行きました。素敵なママ友ができました。

またこの頃、産もうと思っていた病院での母親学級で出会えた助産師さんとの出会いなどから、どこで産むか?!ということをもう一度検討しなおそうと悩み、さんざん問い合わせたり、足を運んだりして、やっと今産もうとしている助産院に出会うことができました。

その後は体調がよかったので(3月頃)、旅行に行ったり、自然育児の会のおっぱいクラスなどに足を運んで忙しくしていたら結構疲れをためてしまいました。

この頃、また並行して、どういう育て方をしていこうか悩みはじめました。シュタイナー幼稚園のイベントに顔を出したり、あちこち幼児教室に見学に行ったり、本を読んだり。。。今思うとあせってもしょうがないのに、あせっていた気がします(生まれてもいないのに(笑))。結局、衝撃を受けた保育園が一軒あり(食事が全部有機のものだったり、おやつの時間もお菓子を食べさせなかったり(4食食事と考えているそうです)、お勉強的なことを卒園までやらせなかったりする園です)、そこにお世話になりたいという気持ちが夫婦ともに高まってしまい、引越しまでしてしまいました(私の実家が近くなるというメリットもあったからなのですが。賃貸ですしね)。

でも引越しの頃(6月前後)、夫の仕事も忙しく、私も疲れていたので、子どもへの話しかけが少なくなっていた気がします。そのせいか?!(すねちゃったかな?)逆子になってしまいました。32週を過ぎてからの逆子でしたのでとてもなおすのに苦労しました。せっかくさんざん苦労して納得して産める助産院をさがすことができたのに、帝王切開か?!という状況になり、毎日落ち込んでいましたが、幸い戻すことができました。本当に子どもには感謝していますし、申し訳ないことをしたと思っています。

産み月7月に入り、子どもの推定体重も2500gを超え、私の検査でも異常がなかったので助産院で産めることが確定してきました。今月に入ってからはより体調もよく、お灸やマタニティヨガイトオテルミーの先生に頻繁にお世話になっているので、いい状態ではあると思います。

今年は体的にも時間的にもきつかったのですが、梅仕事(土用干しまで)や味噌の天地返しなども出産前に済ますことができ、だいたい準備は整ったのですが。。。

自宅から助産院が少し遠いため(近所に助産院がなかったのです)、少々不安もあります。またあんなにおおらかに受け止めていたのに、予定日一週間前から急に怖くなり、精神的にすごく落ち着きません。でもリラックスが一番、ワクワクして迎えないと必要以上に痛いよ~とみんなから言われ、落ち着こうと努力?!している状況です。昨日テルミーの先生にいくつかホメオパシーのレメディを追加していただき、それに頼りつつドキドキしながら過ごしています。

次、更新できるのは出産後だと思いますが、またよろしくお願いいたします。







Last updated  2008年07月25日 13時35分53秒
2008年05月09日
私にはまだ子どもはいないのですが…

夫の授業参観日でした。もちろん先生として。生徒のご父兄が小学校に授業の様子を見に来る日です。私はもちろんそこに自分の子がいるわけではないので、行くべき人間ではないのですが、学校に一般の人が入れる日もあまりないし、夫が若干来て欲しそうだったので、夫の現在の職場を初めて見に行くこととなりました。
最寄り駅は駒込なのですが、行きは千駄木から行きました。なぜ?って行きたいところがあるからです。
そう、ずっと行きたかった谷中カフェです。乳製品、卵、白砂糖を使わないお料理を出してくれる玄米ごはんのお店なのです。 

   2008-05-16 19:54:59
  

暑かった&あまりゆっくり食事をしている時間がなかったこともあり、妊婦にも関わらず、豆とそばがきのパフェと食べてしまいました。
じっくり柔らかく煮込んだ質のよい黒豆とその場で作るそばがきがたっぷり入っているパフェなんです。なんて贅沢!!!(確かにお値段結構しますが)本当においしいものを食べた気がしました。お茶は温かいお抹茶をいただきました。

   P5090342.JPG


谷中カフェの近くには明治時代からある素敵なお煎餅屋さんがあったり、穴子鮨で有名な乃池があったりで本当はもっとゆっくりしたかったのですが、13時までには教室に行かないといけなかったので今回は断念。また別の機会に谷中散策ゆっくりしたいです。


その後、千駄木からビーグルというバスに乗り、夫の職場へ。

  P5090345.JPG
  
文京区のある小学校なのですが、とてもきれいな環境のいい小学校でした(でも都内らしく校庭が狭かったけどね)。でも学校という場所は癒されますね。大学とかでも私はそう感じてしまうのですが、職場のようなせかせか、ピリピリした雰囲気がないからでしょうか、学校と呼ばれる場所に行くととっても癒されます。夫の授業は正直どうでもよかったのですが(笑)、担当している三年生の生徒たちはまだ“純粋”とかいう言葉を思い起こさせるような、見た目も発言もきれい?若い?かわいい?子たちでした。


癒されついでに。。。
その小学校から六義園がとても近いので散策してから帰りました。こちらも癒された~。なんて素敵な庭園なんでしょう。私の庭だったらな~と思いました(発言が図々しすぎる?スケールがでかすぎる?)。こんな都会に自然が。。。みたいな。そして手入れが入っていてとても気持ちがいい素敵な場所だと思いました。今はつつじ祭りらしいですが、桜の季節はもっと感動的なのかな~。行きたかったな~。でも季節はいつでもいい!毎日、この園内に来てウォーキングコースにできたらなんていいんだろう!と家が遠いことが悔しくなってしまうほどでした。

   P5090347.JPG       P5090348.JPG

また六義園にも行きたいです。う~ん文京区いいなあ~(住めないけど)。







Last updated  2008年05月16日 20時20分30秒

全186件 (186件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 19 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.