1191325 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

過去倉庫

PR

X

全95件 (95件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

May 2, 2020
XML
カテゴリ:雑談

​こんにちは!
ヒスケです。

いきなりですが報告がございます。

ブログをお引越しいたします!

書いていく内容は今までとあまり変わりません。
バイクでのキャンプ情報をメインに、ガレージやジムニー遊びなど男の趣味を詰め込んでいきます。

現在はまだデータの移行や書き直しの途中で記事数は少なめですが、どんどん進めていこうと思います。
中身同じブログですが「誰かに勝手にコピーされてる!」わけじゃありません。(笑)

新ブログはこちら↓
​​CampGARAGE​​

念願だったドメインを取得しちゃいました。
URLにCampとGARAGEが入ってるのが嬉しすぎる!


ちなみに「CampGARAGE」の由来はキャンプ大好きなことと、
ビルトインガレージが私のライフスタイルの中心となっているところから取りました。

ガレージには私の好きなバイクやキャンプ道具、クルマ、工具などが詰まった夢の部屋。

この素敵な空間から、人生ワクワクするような情報を発信しちゃお!との思いでやっております。


タイミング悪く?今はコロナで大変な世の中ですが、少しでも心の余暇になれば。
そして事態が収束して安心して出かけられるようになりますように。


引き続き、ヒスケの男の趣味ブログをよろしくお願いいたします!​
新ブログでも引き続き、コメントなど歓迎しておりますので気軽にどうぞ!
​​※ こちらのブログはしばらく残しておきます。​​







Last updated  May 2, 2020 11:25:45 PM
コメント(1) | コメントを書く


Mar 24, 2020
カテゴリ:キャンプレポート
​ヒスケです!

ようやく春らしい陽気!
ってことで、バイクでのキャンプを再開いたしました。

12月以来、3か月ぶりのキャンプツーリング。
やっぱバイクは冒険感があるので楽しいんですよね。



今回の野営地は和歌山県の小船キャンプ場。
予約なしのフリーサイトのみ。3連休で混み合うと思われるのでまっすぐ向かいました。

以前利用したとき​は利用者がチラホラいた程度でしたが、今回は・・・・





うーん、やはり結構いますね。
既に一等地(トイレと水道付近)は埋まっております。

まぁ、これだけ広いサイトなのでまだまだ余裕、いくらでも選べます。
一等地は人通りも多く、ファミリーやグループ層が好むので混雑時はソロ向きではありません。





少し離れた川沿いに設営しました。
今回はバイクなのでパンダです。

写真を見ても分かるように、左側からそこそこの強風も吹いてます。
とりあえずテントだけ立てたら、さきにお昼ご飯にしましょう。




今日のお昼は棒ラーメンと餃子で、お手軽ラーメンセット。
作の簡単だし、ラーメンにも合うし、餃子ってやっぱ便利!タレは忘れましたが(笑)


マルタイ 棒ラーメン あっさりしょうゆ味 2食分




天気も良いし、開放的で眺めも良いしでキャンプ飯も3割増しで美味しいですね。
いまのところじゃばら効果なのか花粉症もないし、良き良き。


★健康美食ふくまるオープン記念特価!★花粉ムズムズ対策 じゃばら+乳酸菌 120粒【健康フーズ】

じゃばらは奈良県の北山村だけ?で取れる柑橘類。
花粉症に効果があるそうでテレビでも度々話題になっております。
今年は本格的に試してみようと、以前よりじゃばらを摂取しているワケです。






今日は夏を思わせるような暑さ!
手持ちのモンベル気温計でも20度を指しています。

こうなると半袖シャツ一枚で過ごせる暖かさ。直射日光浴びると汗かきます。
タープ持ってくるべきだった。まさかこんなに暑くなるとはね~・・・。​
​​​​参考記事もどうぞ​
パンダタープ実践レポート1​  ​パンダタープ実践レポート2




ご飯も食べ終えたところで、道具全部降ろして今日のベースを仕上げます。
まだ虫はいないだろってことでインナーなしのコット寝スタイル。

ご覧のように、もろ日光浴びてます。。
せめて張る向きを90度横向けるべきだったか・・・でも景観良いほうを開けたいしね。

暑い時間もそう長くないでしょうから、これでヨシ!




特に何をするわけでもないので、お菓子食べながらゴロゴロ。
やっぱ昼寝にはコットが最高じゃ~~。この為に持ってきたようなもんです。





そうそう、この小船キャンプ場。
利用料は無料ですが、今年から協力金を取る形に変わっていました。

地区の方が清掃やトイレットペーパーの補充などしてくれています。
こんないい場所を100円で使えるなら安いもの。なんなら500円でもいいくらいです。

維持管理してくれる方々に感謝です。
須原もそうしたらいいのにね。




小船キャンプ場は、過去に何度も火事になっています。
空気が乾燥する時期の焚火や火の取り扱いは特に注意しましょう。

こんな素晴らしい無料キャンプ場ないですからね。





やはり行楽シーズンの3連休とあってか、夕方になってもどんどん人が増えてきます。

日暮れ前にざっとテントの数を数えましたが、30超えたところでやめました。
見た感じサイトの7割ぐらいが埋まって、テントは60超えてたかな。意外と有名なんですね、ここ。



さっきまであんなに暑かったのに、陽が当たらなくなった瞬間からガクンと冷えてきました。
なんだこの急な寒さは・・・。太陽の力恐るべし。



良い時間になったので、晩ごはんにしましょう。
今日は新しい試みってことで、焼きそばをクッカーで作ってみました。


富士宮焼きそば[黒麺]6食セット-B級グルメ富士宮焼きそば6食セット

市販品の豚肉とキャベツを加えて炒めるだけのやつです。
大好きな富士宮焼きそば。



クッカー1つでは上手く炒められないので、具と麺に分けました。
やっぱ、鉄板やフライパンじゃないとやりにくいな・・・。




出来上がりがこちら。
麺がもちもちで美味しい!やっぱ富士宮焼きそばっすね。

ただまぁ、クッカー2つ使わなきゃいけないし、火を通すのが難しいので次はないかなぁ。
これも勉強です。





お食事のお供は大体レモンサワー。
いつもは「こだわり酒場」ですが、今日は「極上レモンサワー」にしてみました。

こちらは甘みがほとんどなくて、酒っぽさが強いかなあ。
もっと味の濃いメニューに合うレモンサワーかな。




さて今日の寝床ですが、春仕様ってことでモンベル#3シュラフを使います。
前回洗濯した​ばかりなので、保温性能が回復していることを期待します。さぁ、どうでしょう?


寝に入った段階で、気温は6度。
すでにMyシュラフのコンフォート温度下限です。。

なんか既に寒い気がしますが、とりあえずカイロもなしで寝ることに。




夜中3時。

寒くて目が覚めました(-_-;)
やっぱりまだ#3だけでは寒いみたい・・・ガックリ。



これは翌朝の写真ですが、テント内は夜中でも4度くらいまで下がっていました。
日中が暑かっただけに、この寒暖差は結構きつい!

ってことで3時からは、体にブランケット巻いて、カイロ3つ投入して寝ました。
それでなんとか寝つけたものの、やはりまだ根本的に寒いかなぁ。



うーん。
春のキャンプって難しいですね。

1年前の​2019年3月も春のつもりで夜に凍えてた​し
2年前の​2018年4月も寒さでうまく寝れず震えてた​し・・・。

春は冬のつもりで行け!
ってことかな。

GWくらいまでは、防寒対策は念入りに必要です。





翌朝のメニューはこんな感じで。
スープとパン、コーヒー。

いつも余った野菜でコンソメスープとかしてますが、それも面倒なので
ドライフードの野菜スープに変えてみました。


▼クーポン配布中アスザックフーズ 野菜とたまごの具だくさんスープ 4食入

これならお湯入れるだけで完成するし、野菜や玉子も取れる!
味も色々あるので飽きにくいでしょう。


2日目の天気は抜群!
ちゃちゃっとテント乾かして撤収、さっそくツーリングに向かうとしましょう。




近くの道路脇に、映えそうな見事な滝がありました。
撮り応えあるね~。





その後寄ったのがここ、奈良県五條市のモンベル。
ぱっと見モンベルには見えないボロい建物ですが、再利用した建物でしょうかね。

ここに来た目的は・・・・



ここでしか売っていない、モンベルのご当地Tシャツ!

五條店のこの辺の名物であるラフティングを楽しむモンベルのクマ、モンタベア。
モンベルにはいくつかの店舗限定のご当地シャツが売ってるので、それを集めるのがマイブームです。

これまで安曇野(長野)、御在所(三重)、立山(富山)と集めてきてこれで4着目。
着心地も良いしいい記念になるので、ご当地シャツ集めも結構面白いですよ。



無事シャツもゲットできたので帰路へ。
珍しく雨に降られることもなく、快晴の元キャンツーすることが出来ました。

防寒やら道具の選定やら、バイクのキャンプは難しいこともありますが
それだけやりがいもあるし、冒険感があってタマランですね。

次もバイクキャンプの予定なんで、今度こそうまく寝てやりたいと思います(笑)
それでは!


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング






Last updated  Mar 24, 2020 07:40:19 PM
コメント(4) | コメントを書く
Mar 2, 2020
カテゴリ:キャンプレポート
ヒスケです!

前回は嫁さんと2人でキャンプでしたので、今度は一人で!
ってことでソロキャンプ出撃してきました。



いつものところへ到着~。
残念ながら今回もお天気は雨模様なようで、人は少な目。

まぁ、人でごった返してるよりはいいか。




ってことで雨降る前にちゃちゃっと設営。
今日は雨だけどパンダTCを持ってきました。

雨だとポリエステル幕のが楽だとはわかっていても、パンダTCの広さが病みつき・・・。
降雨時の活動範囲広げるためにタープも接続。


キャンプ道具沼とは恐ろしいもので、パンダTCを手に入れたら今度はパンダTCタープが欲しくなってくるのです。
そんなにポンポン買っていられないので、手持ちのタープHXで我慢。

パンダTCタープは、また楽天ポイント溜まったら買おうっと。
(そもそも焚火しないので、TC素材のタープじゃなくてもいいんですけどね。。)




ジムニーによじ登って、上のアングルからテント撮ってみた。
なんかミニチュア感のある写真になった。(笑)





さてさて、お昼ご飯にしますよ。
今日はホットサンドクッカーで餃子を焼いていきます。ついでに野菜も。





水を入れてからの蒸し焼きが簡単にできるし、ホットサンドクッカーって
本当に餃子にピッタリですねぇ。




焼き上がりもこの通り。
コールマンのランタン刻印もちゃんと餃子に付くんですね。






お昼ご飯も終わり、マッタリ本を読んでいるとポツポツと雨が。
あー、ついに降り出しましたか。

雨が強くなると同時に気温も下がってきてヒンヤリします。
足元サイズのユニのヒーターが頼もしく暖かい。




これから今日の夜までずっと降りっぱなしのようです。
風はそんなに無いようだし、タープ張っといて正解でした。





雨音を聞いてたら眠くなってきたので、ちょっと横になってお昼寝。
1時間ほどして起きたら、結構な雨の量。

テントの周りにあった水たまりが巨大化して、テントの中まで侵入してきました。
うーむ、張った場所も良くなかったか。


夜になれば止む予報であるものの、これ以上浸水されても困るので
ペグで浅い溝を掘って、別の水たまりへ水を誘導するように水路を作っておきました。





晩御飯はもつ鍋!お供にハイボール。
これはめっちゃ美味かったなぁ。鍋が楽しめるシーズンもあとわずかですよ。




ゆるキャン△ドラマ見ながらのもつ鍋とハイボールは最高ですね。
しまりんも3割増しで可愛く見える!




食後はコーヒーとお菓子。
視聴するのも千鳥に切り替える(笑)

Amazonプライムビデオは、今やキャンプでの暇つぶしに欠かせなくなりました。






翌朝。
冷え込みも厳しくはなく、久しぶりに寒さに悩むことなく熟睡できました。

お天気も良く、テントや水たまりもどんどん乾いていきます。
設営時は雨でもいいから、帰るときは晴れててほしいですよねー。TCテントならなおさら。


このあとお昼までのんびりして、完全乾燥を確認したのち撤収しました。
じゃばら飲んでる効果なのか花粉症の症状もなく、終始快適なキャンプでした。


花粉対策 じゃばら果汁100ml 和歌山県北山村から花粉対策の蛇腹 ジャバラ

まだまだ試し始めて1週間だけど、今のところ効果ありそう!
これから本格化してくると思うので、どこまでじゃばら効果があるのか実験してやろうじゃありませんか。







今回もイワタニの風暖は大活躍。
焚き火も薪ストーブもない私の防寒装備。撤収までゴールドガス3本消費しました。

低温化でも安定するし、パンダTCくらい小さなテントなら弱火でも十分暖まります。
ゴールドガスなら弱火でもドロップダウンしにくいので、長時間安定して暖を取れますね。

​​​​​​​​参考​​​​​ページ​
・​最強の冬キャン暖房?イワタニの風暖を買いました。​​

・​東邦ゴールドはカセットボンベ最強コスパ!




ちなみにユニのパワーヒーターは安いガス1本で事足りました。
とろ火でも足元を温めるには十分なので、一晩中使っていても消費はこれだけ。

↑の写真は、残り僅かのガスを使い切る為に燃焼させています。
寒くても、安いCB缶でも最後まできっちり使い切れる能力。パワーヒーター恐るべし。


これだけ良いものが、どうして販売終了になっちゃったんでしょうね。
コピー品でも同じような構造(液出し)のヒーターが他にないし、手に入れておいて本当に良かった。





そんな感じでいつものようにマッタリソロキャンプしてきました。
このくらいの暖かさなら、もうそろそろバイクでのキャンプも再開できそう。


世間はコロナでイベントが自粛続き、デマやら買い占めやらで大変なことになってます。
早く鎮静化して欲しいところですね。

我が家はマスクの備蓄がもともとあったので買い足すことなく今までやってこれましたが
そろそろストックも無くなりそうで、ちょっと焦ってます。

どうしたものやら・・・。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング







Last updated  Mar 2, 2020 11:30:05 AM
コメント(2) | コメントを書く
Feb 27, 2020
カテゴリ:キャンプレポート
​ヒスケです!

先週の3連休で夫婦でキャンプ行ってきました。
今回の野営地は和歌山県田辺市のおとなしの郷です。

以前までは渡瀬緑の広場キャンプ場という名前でしたが、経営母体が変わって
名前や料金などが変更になったようです。
渡瀬緑の広場キャンプ場レポート





​​>> 思い出はいつの日も雨​​

トップ画像は気持ちの良い晴れですが、この3連休初日はすげー雨だったんですよ。
今回は土~月までの2泊だったので、土曜にチェックインしたわけですが・・・




設営時はこんな感じ。
どこもかしこも水たまりがすごくて、張る場所に随分悩みました。


タイトルにもあるように、私って雨男なんですよ。
2019年実績では、キャンプしたうち6割は雨に当たってます。半分以上。

多少の雨でもキャンプ実行してるってのもありますが、それにしてもそんなに降るもんかね・・・。





雨が収まるまでの間、炊事場でお湯沸かしてお昼ご飯。
イスがないので嫁さんと二人立ち食い(笑)


こんなキャンプで大丈夫か・・・・






15時ごろに雨がやみ、日が暮れるころにはかなりお天気も回復。
ここから2日間はずっと降水確率0%の快晴みたいなので、ようやくテンション戻ってきました(笑)

ちなみにこの日のテント泊は、私たちを含めて2組だけでした。




こちらは2日目の午前。
めちゃくちゃいいお天気です。続々とキャンパー達がやってきます。





私たちが張ったのはバイクが乗り入れできるフリーサイト。

バイク専用ではないのですが、もう一つのフリーサイトはバイク乗り入れできないため
ほとんどのバイクキャンパーはこちら側にいらっしゃいます。


土日でバイクは10台以上来てました。私たちの以外みんなバイクだったような気がします。
明らかに邪魔しています(-_-;)すんません。。
(バイク専用サイトではないんですけどね)

おかげさまで皆様のキャンツースタイルを間近でたくさん見させていただきました。





一方の乗り入れできない側のフリーサイトはこんな感じ。
この後続々と増えてきましたが、それでもテントは10張りないくらいだったかな。





日中はかなり暖かく、TCテントの中でも20度を超えていました。
ほんと春の陽気。昼寝が捗る~(笑)

昨日の雨で辛かっただけに、恵の晴れです。





今回のテント内はこんな感じ。
両サイドにコットを置く対称レイアウトにしてみました。

これがなかなか使い勝手よくて、ようやくワンポールテントTCのお気に入りレイアウトがみつかりました。
サーカスTCと悩んでいたけど、六角形フロアのこっちにしてよかった~。


TENT FACTORY(テントファクトリー) ワンポールテントTC(ポリコットン) TF-TCP6
詳しくは後日。



あっ
もう写真がない(笑)


ってことで、そんな感じでとくに何もせず、ひたすらぐうたらするのんびり夫婦キャンプでした。
次回はソロキャンプで出撃予定です。

気候が良ければバイクで行きたいんだけど、寒さに負けそう・・・。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング






Last updated  Feb 27, 2020 11:30:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 10, 2019
カテゴリ:キャンプレポート
​​​​​​​​​ヒスケです!

2週続けてキャンツー行ってきました。
今回の野営地は奈良県の下北山スポーツ公園。



寒さが防寒装備と積載の限界を突破!
もうこれ以上寒くなるとキャンプツーリングは厳しい!!

ってことで、これが今年最後のバイクキャンプになります。
それではレポートをどーぞ。



>> 12時チェックイン

今回利用する下北山スポーツ公園。
大変人気のあるキャンプ場ですので、フリーサイトの場合は早めの場所取り必須。
いいポジションでテント張りたいですからね。(おそらく?土日は予約でいっぱいです)

ということでチェックイン時間に合わせて現地到着。
連泊なのかアーリーチェックインなのか、既に数組のキャンパーが張っていました。

幸い、目当ての堤防側フリーサイトはまだガラガラでした。



ってことでちゃちゃっと設営完了!
右のパンダTCが私のです。
(左のアースパンダの方と一緒に行きました)

細かなセッティングは後にして、まずはお昼ご飯にしましょう。




本日のお昼ご飯はこちら。
冷凍のカレーうどん!

きっと寒いとこで食うカレーうどんは至高の味だろうな・・・!!
ってことで選んでみました。




クッカーで麺を湯がいて、スープを入れるだけ。
そのままでは味気ないので、家から持ってきた卵をトッピング。

簡単!おいしい!暖まる!
冬のカレーうどんは、やっぱり最高においしかったです。



>> 恐るべし「西日本一」

そうこうしているうちにも、どんどんお客さんがやってきます。
真冬並みの気温であるにも関わらず、ハイシーズンのごとくサイトが埋まっていきます。

このキャンプ場は、「なっぷ」で西日本で一番予約が多かったところ2年連続1位になっている、
超が付くほど人気のキャンプ場なんです。




とくに林間側のサイトにはファミリー・グループ層に好まれるのか
大きなテントがボンボン張られています。

車が横付けできるから、堤防側より便利なんでしょう。





私たちが利用している堤防側の芝生サイトは、車両の乗り入れが出来ませんので
バイクや道具の少ないソロ・少人数キャンパーが集まる傾向にあります。

とはいえ通路近くにテント張れば横付けも同然なので、さほど差もない気もします。
なんにせよ、こちらのサイトも次々とテントが張られていきます。

早めに来ておいてよかったかなという感じ。



>> 「進撃の巨人」サイト

何度も利用している芝生のフリーサイト(数えてみたら5回目でした)は
このダムの堤防の真ん前という、かなり珍しいロケーション。



高さ100m以上ある堤防は、進撃の巨人さながらの迫力
何回来ても、この光景はすごいですねぇ。

いつ巨人が出てきて壁破壊されるんだか、妄想が捗ります。
壁っていうか堤防なんで、壊されたらダム決壊しますがw



進撃の巨人、以前楽天Koboで無料で読めた時がありました。
結構ヒヤヒヤするストーリーが続いてて、久しぶりにマンガにハマったなぁ。

結局最後まで読み切れなかったのですが、つい最近最新の30巻が出たそうな。
なにやら話題になるほど面白い展開があったそうですよ。


特装版 進撃の巨人 30/諫山創【合計3000円以上で送料無料】

私は途中で話が止まってるので、続きから買うか
良く知ってる知人からどうなったか聞くか、迷ってます(笑)



>> ゆるく行こうぜ、冬の鍋

マッタリしたのち、近くにある温泉であったまってきました。

やはり温泉の力というのはすごくて、しばらく数時間は体がポカポカ。
まるで寒さを感じません。

​こりゃ、今日は寒さで寝られない心配はなさそうだ!​




ってことで晩ごはん。
今日はキムチ鍋にしますよ~。

1人用鍋野菜セットを見つけたので買ってみました。
餃子・ウインナーと、余っている棒ラーメン。

キャンプ気分を盛り上げるべく、ゆるキャン△見ながらやってます。
ちょうどなでしこも鍋の準備してますねー。




うーむ、まったくキムチ鍋っぽさを感じない(笑)
今回はランタンポール忘れちゃったので、手元がかなり暗いんです・・・。​
安くて軽い!キャンツー向けランタンポール





食後はお菓子とホットコーヒー飲みながらマッタリ。
奥の焚き火(他人の)をボーっと見ながら癒されております。うーん、至福の時間。

焚き火って自分でやるのは面倒だから、他人のを見るぐらいがちょうどいいですね。
​「見るだけ焚火泥棒」​状態(笑)




>> ゆるくない、冬のキャンプ

時刻は22時半。

このころには気温もかなり下がってて、2~3度くらい?
さっきまでポカポカだった身体も、いつのまにやら冷え切っております。



ユニのヒーターで自分も暖を取っていたんですが、全く追いつきません。
とくに足元が寒い・・・!


さすがに耐えきれなくなってきたので、寝袋に入りました。
前回、寒さで凍えながら寝ることになった​ので、今回はかなり気合入れてきましたよ。


コット+Zライトを寝床に、#3シュラフの中にはインナーシーツとブランケット2枚をIN。
マグマカイロを放り込み、さらに保険をかけて、レンタルした厚手の毛布もあります。

桐灰 マグマ 貼らないタイプ 10個入

​ここまでやれば、寒いはずはないだろう!​


・・・

・・




やっぱり寒かった・・・orz


寒くて、夜中何回も起きてしまった。
なんだろう、やっぱり肩から隙間風が入る。それがめっちゃ寒い。
ドローコードもしっかり絞ってるんだけどなぁ。

肩回りにブランケットも巻いてるんだけど、それでも寒さがやってくる。
ぐぬぬ・・・どうあがいても#3シュラフではこれが限界か。


この時、真冬にキャンツーするのは容易でないことを悟る。。
無念。。



>> 翌朝

おはよーございます。
何度か目を覚ましながらも、最低限の睡眠はできました。



夜から朝にかけては天気が良く、風もなかった為かかなり冷え込みました。
放射冷却ってやつですか。

具体的な数値こそ不明ですが、マグカップのお茶が凍るほどには気温が下がったようです。



冬キャンプは、日差しが当たるまではめちゃくちゃ寒い!
さっそくヒーター全開で暖を取ります。本当に頼りになるギアです。



暖かい朝ごはんを食べて、撤収に向け片付けを開始。


チェックアウト11時までに、なんとかテントを乾かしたい。。
ただ、高い堤防のせいかフリーサイトに太陽が当たるのは10時を過ぎてから

それまでは全くと言っていいほどテントが乾きません。
これがTCテントにはつらい所。

結局完全乾燥出来ないまま撤収。
11時ジャストにチェックアウトし、キャンプ場を後にしました。



下北山スポーツ公園様、今回もお世話になりました!
安くて温泉が近く、居心地の良い素敵なところですので、今後も利用したいと思います。



ということで、今年最後のキャンプツーリングは
またもや寒さにやられてしまいましたが、それもよい経験。
辛いけど楽しくキャンプが出来ました。




春になるまでは、しばらくジムニーでのキャンプに切り替えていきます。
車なら、防寒装備満載で真冬のキャンプも快適に過ごせるはず!

もっと冬キャンプの事も勉強していかなきゃ。
やっぱり、冬キャンプはやめられない!


それでは、また!





にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング​​​​

​​​​​






Last updated  Dec 10, 2019 11:30:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 7, 2019
カテゴリ:キャンプレポート
ヒスケです!

本格的な寒さを迎えた11月末。
冬のキャンプツーリングへ行ってきました。



今回の野営地は三重県熊野市にある小船キャンプ場。
開放的で気持ちの良い、乗り入れできる芝生サイトが魅力の無料キャンプ場です。




今回はいよいよ、パンダTCをキャンプデビュー。
広くて結露知らずで、設営も数分。本当にいいテントです。




この日は終始天気が良く、星空観察にも最適でした。
2019年のキャンプは雨に見舞われることが多かったからなぁ・・・。




今回は動画も作ってみたので、詳しくはそちらでどーぞ。
動画は編集が大変だけど、なんとなく雰囲気も伝わるし記録にも記憶にも残りやすいので良いですね。


今回のキャンツーの反省点としては
・就寝時寒かった
最低気温は6度ぐらいでしたが、肩口から冷気が入ってきてあまり寝付けませんでした。
足元はカイロでポカポカ、インナーシーツとブランケットでほぼ寒さは感じなかったので
上半身の服装や隙間対策がちょっと甘かったかな。


ぐらいかな。
まだ真冬の寒さではないので、今後注意しないと。


あ、直接キャンプとは関係ないですが、バイクの調子めっちゃ悪いです。(笑)
どうも、冷間時にエンジンがかからないんだよな・・・(動画参照)

バッテリーなのか、点火系なのか燃料計なのか・・・・?
常にドキドキしながら乗ってます。買い替え検討してたから拗ねたのかなぁ。。



一方、良かった点は
・NEWクッカーが使いやすい!
今回より、ノンスティック加工されたコールマンのパックアウェイソロクッカーに変更しました。
鍋や炒め物などに使用しましたが、本当に汚れが落ちやすい!
ユニの山クッカー3にはない良さがある。今後は、これをメインクッカーにしようかな。

Coleman(コールマン) パックアウェイ ソロクッカーセット 2000012957
紹介&炊飯テストのページは​こちら​から。


・鍋がめっちゃ美味い
冬のキャンプってことで、今季一発目の鍋をしてきました。
冷える夜に食べる鍋のなんと美味いことか!


こなべっち ごま豆乳鍋つゆ 1人前×4袋入 ミツカン 65208
鍋キューブ、プチっと鍋など、1人用鍋の素はいろいろありますが
私のお気に入りはこなべっちのごま豆乳鍋。

寒いときは濃い目で食べたくなるので、2袋に水は1.5袋分入れました。
家から餃子やウインナーを持ってきました。冬なら、食材が痛みにくいのもイイ!


やっぱ、冬キャンプもいいですね!
雪や路面凍結がなければ、出来るだけバイクで冬キャンプをしたいと思います。






にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング






Last updated  Dec 7, 2019 10:00:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 13, 2019
カテゴリ:おでかけ
​​​​ヒスケです!

先週、嫁さんと2人で愛知県小牧へ行ってきました。
目的は小牧基地の航空祭。ブルーが来るぞ!!


土曜日開催なので、金曜の仕事終わってからジムニーで現地へ。
車中泊して早朝から基地入りするプランです。

それではレポどーぞ。


>> 金曜日夜 駐車場を確保

仕事を終え、ジムニーに道具積んで出発。
今回は夫婦で車中泊ですが、移動用の折り畳み自転車2つも積んでいます。



ごちゃついてますが、チャリ2台にマットとシュラフ2セット。
リュックやら着替えやらで荷物が一杯。整頓しろよとこの時の自分に言いたい。(笑)



小牧基地の航空祭は臨時駐車場がめっちゃ遠い。
しかも朝7時からしか停められないそうです。

夜中・早朝の運転が苦手なので、早めに現地について仮眠したい派の私。
今回は臨時駐車場は使わず、基地近くのコインパーキングに停めました。

(本来「車中泊」するための場所じゃないので、利用マナーには気を付けましょ)


同じことを考える人は多いもので、夜のうちから結構な車中泊組がいました。
寝る準備を済ませ、早々に寝ることにします。

明日は早く起きて、早めに基地に行くぞ!


>> 土曜 朝

おはよーございます。
5時ごろ起きて身支度済ませ、チャリこいで基地へGO!

朝は冷え込んで寒かったですが、天気が良くて気持ちいい!
土曜の早朝から動けるんだから、やっぱ車中泊便利。

駐車場から基地までは3キロほどの距離ですが、自転車なのですぐでした。



7:00
オープン間もない小牧基地へ入場。
駐輪場は、なかなかの特等席ではないですか!




こちらが手荷物検査の列。
混んでるように見えますが、すんなり通ることが出来ました。

こっから、すんなり基地内へ進めるかと思いきや・・・




7:30
すこし進んだところで待機。
どうやら、ゲートは空いたけどエプロンエリアへはまだ入れない様子。

先へ進めるのは、8:30とのこと。
1時間も待たんといけないのか・・・。

私たち、ガチでも何でもないただのにわかファンなんです。。
ただ混むのが嫌だから早く来ただけなのに、なぜこんな日陰の寒い所で待ってんでしょう?


今までの航空祭って、大体入場待機列が伸びてきたころにゲートオープン時間を前倒ししてくれる
パターンがほとんどだったので、小牧もそうだろうと思っていましたが・・・小牧はそうじゃないみたい。

ちょっと考え甘かったかな。
ま、出遅れて大混雑するよりかはいいでしょ。



8:30になろうかというころ、前方から轟音と共に4機飛んできました。
小牧オープンベースの幕開け!オープニングフライトです!

(え!?ここでしか見れないの??)




なんか戸惑いつつも、マニア達で言われている「パッカーン」の瞬間を撮影。
戦闘機以外で、編隊飛行とパッカーンが見れたのは初めてかもなー。


この後にやっとゲートが開き、前に進めました。
周りの皆さまは、我先にとどこかへ向かっていきます。

みんな、なんの目的でこんな早く来たんだろう・・・。
なにか早いもの勝ち的なものがあったのかも。


とりあえず、人が少ないうちに売店巡り。
フライトが始まっちゃうとゆっくり買い物出来ないので、朝一がお土産タイムです。




ファントムおじいちゃん発見!!
今日は、ブルーを見るよりもファントムおじいちゃんのグッズを買うのが目的だったりします。



301飛行隊のカエルを指揮するおじいちゃんのTシャツ。
ミリタリーモノとは思えないほど可愛すぎるぜ!!



自衛隊グッズ 航空自衛隊 ファントムおじいちゃん Tシャツ

これが一番欲しかった!
ネットで買うのも良いけど、思い出と共に航空祭で買うのもまた良いもんです。


自衛隊グッズ 航空自衛隊 ファントムおじいちゃんのフェイスタオル 34.5cm×83cm
写真撮ってないけど、タオルも買った。
これはガレージに飾ろうかな。

いやもう、今日はこれで満足(笑)


>> 飛行機たち

あとは、まぁちょこちょこと写真撮ったり。
小牧は初めて来ましたが、戦闘機少な目なんですねぇ。





あら、US-2が来てるではないですか。
去年の岩国フレンドシップデーで見て以来お目にかかりました。

飛んでるところ見たかったなぁ~






チニークは放水の展示を披露。
あの入れ物1回で5000リットルだかの放水が出来るんだとか。すげぇ。




エプロンに入って裏側から飛行機が見れるツアー車両に乗車。
けっこう恥ずかしいんだぜ、これ・・・。




ファントムを後ろから。
間近で見れるのも、もうあと何回かなぁ。




そうこうしていると、ファントムの飛行展示のお時間。
迷彩がかっこいい501飛行隊のRF-4ですね!

男くさくてかっちょいいよなぁ。
やっぱファントムは後ろ姿が最高!




増槽やらでごちゃついた、要塞みたいな重量感!
これがファントムには似合うんだな~。




さらば、ファントム!
飛行展示は短めでちょっと寂しい。



>> 来たぜ、ブルー!



さぁ、いよいよフィナーレ。
ブルーインパルスの登場です。




C-130から覗く、離陸前のブルー。







今回は快晴ですが、パス系のおとなしい演目ばかり。
実は直前まで知らなかったんですが、小牧基地ではいわゆるアクロバット飛行はしないんですね。

基地が住宅地に近いのでリスクが高く、周辺住民による反対運動があるとかで。
でも、実際騒いでるのは「周辺住民」じゃないんでしょ?なんて話も。


これだけ良い天気なのに、全開のアクロが見れないのはちょっと残念。
でも、普段の1区分では見れないような演目が見れたしヨシとしよう。







ハートやサクラもキレイに決まりました。




飛行を終えて戻ってきたブルーたち。

小牧は演目の関係か人では他の航空祭より少な目な感じ。
場所を選ばなければ、いつでも最前列で撮影も出来ちゃいます。

そういえば今日は、めっちゃ大混雑!ってわけでもなかったかな。
晴れでブルーが来てても動員は6万人ほどだそうで。やっぱ小牧は不人気?


無事ブルーを見届けてからのんびり帰ってきました。

それでも大きな渋滞もなかったのは、規模や駐車場の関係か。
なんにせよ、ひさしぶりにゆっくりと航空祭を堪能できた日でした。

この翌日には、これまた近所の岐阜基地で航空祭。
ハシゴした人も多かったと思いますが、私は別件の用事があったのでパス。


ひとまずこれにて、今年の航空祭は見納め。
今年は予定が被って航空祭はあまり行けなかったな。最後の小牧で晴れだったのが幸い!


それでは、今度はキャンプの記事でお会いしましょう。(笑)



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング​​









Last updated  Nov 13, 2019 11:30:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 6, 2019
カテゴリ:キャンプレポート
ヒスケです!

少し前のキャンツーへ行った時のレポートになります。
特に話題となるような目新しさもないんで、サクッとどーぞ。




前回はジムニーでキャンプ行ったんで、今日はバイクで。
夏から秋装備へと衣替えしたので、やや荷物は多めになっております。


野営地はまたまた須原。
日が落ちる直前に着いたので、すでに暗くなっております。。


さて、前回は台風直後に来たのでガラガラだった須原ですが、今回は・・・




ドン!!
超・混雑!!

今まで見たことないくらいの込み具合でした。
バイクでソロテントだから良かったものの、ここからデカいテント広げようと思ったら大変です。




丁度良い場所が手前に空いていたので、そちらへ設営しました。
今回はパンダ+タープHX接続スタイルです。

夜露が多くなってくるこの時期ですので、やっぱりタープがあると活動しやすいですね。
あと、周りがこれだけ混雑しているとプライベート空間を確保するのも、ソロキャンでは超重要。





今回のNEWアイテム、タープ接続アダプター。
メルカリで買った物です。



これが超有能で、タープ接続が超楽チン。



今までは↑のように、テントに被せる形でタープを接続していました。
(パンダタープはこうするように指定されています)

これだと、接続中に風が吹いたら簡単にタープがズレ落ちるし、とにかく位置直しが大変でした。
アダプターを使えば、そんなの苦労は全くなし。

買ってよかったなぁ。
公式もこうすればいいのに。





設営もひと段落。
落ち着いて周りを見て、改めて人の多さにビックリしました。

須原ってこんなに人気だったのかね・・・。
笠置が台風の被害を受けて使えなくなったので、こっちへ流れてきたのかも。




今回の晩御飯は、ついに鍋が今季初登板です。
まだそこまでの寒さでは無かったのですが、やっぱり鍋は楽なので秋冬キャンプでは大鉄板です。





ご飯が終わったらまったりタイム。
いつもはDLしたAmazonプライムの映画など見るんですが、今日はスマホゲーム。

ドラクエウォークをひたすらガンバってます。



始めてもうすぐ一か月。
歩かないとまともにゲームが進められないので、夜の散歩が最近の日課。
(だからブログ書くのも随分サボってた)

レベルが上がるにつれて、難易度が上がって課金がしたくなってくるのが恐ろしいところ。
課金しても結局歩かなきゃだし、いつまで続けられるやらわかりませんな、このゲーム。。





翌朝。
この日は晴れるとの予報でキャンプに来たのに、いまいち晴れ間が見えません。

スカッと晴れたら、そのままツーリングに行こうと思っていましたがそうでもない様子。
仕方ないのでウダウダとドラクエしつつ、飽きてきたところでお片付け。




こんな天気じゃテントも乾きませんねぇ。
今年は雨や濡れたまま撤収するキャンプがかなり多かったように思います。




ツーリングする気分でもなくなったので、適当に寄り道しながら帰路へ。
遅く到着してすぐ帰る形にはなってしまいましたが、キャンツーできたのでヨシとします。

10月~11月はいろんな予定が立て込んででキャンプ行けるチャンスが少ないんで
これから先はモチベーション保つのが大変だ。





今回のキャンツー動画はこちら。
大したネタもないので、ただの記録映像と化してますが雰囲気だけでも感じ取ってもらえればなと。

それでは、また!


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング






Last updated  Nov 6, 2019 11:30:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 24, 2019
カテゴリ:キャンプレポート
ヒスケです!

このところ台風や悪天候諸々で少し多忙でしたが
ようやく落ち着いてきたのでブログ更新いたします。

今回は、先日行ったソロキャンプの様子です。
特に大したトピックスもないので、軽めにどーぞ。




台風一過を狙って須原に来てみましたが、やはり人は少なめでした。
珍しく入り口に近い側が空いていたので、ここをキャンプ地とします!




ってことで設営完了。
今回は久しぶりのワンポールテントTCにしました。

パンダ+タープHxにしようかと悩んでいましたが、風がそこそこ強かったので
タープ張るより無難かなと。




お昼過ぎに到着したので、お昼ご飯はチャチャッとカップ麺で。
天気が良くて眺めがよけりゃ、キャンプはなんでも美味いもんです!




本日のテント内はこんな感じで。
ようやく夏も終わり、インナーなしでも大丈夫な時期になってきました。

ってことでフル土間でコット寝スタイルとなりました。

車でのキャンプだとあれこれ荷物持って行きがちなので、結局物置く場所が足りなくて
土間スタイルだと都合悪かったりしますね。

ま、使わないと思った道具は車に放り込んでおけばいいので問題なし。



テント前に車を置いて、テントからジムニーを眺められるようにしました。
このところじっくりとジムニーを眺めることもなかったので、良いではないですか。






お昼を食べた後、近くのスーパーへ買い出しに。
キャンプ場のすぐ近くにマックスバリューがあるので、非常に便利です。




買い出しを終えて、夜まではひたすらドラクエウォーク。

最近すっかりハマっちゃってるこのゲーム。
外を出歩くこと必須なのでアウトドア趣味とは相性が良いかなと思います。



ジェム貯めて10連ガチャにもトライしたり。
ま、結果はビミョーですが虹色が出ただけマシかな。

昼寝とスマホゲームで時間をつぶす、なんとも贅沢なアウトドアの過ごし方。
別にキャンプ来たからって特別な事をする必要はないんです!






ってことで晩ごはんタイム。
今日は鉄板でハンバーグを焼いたものがメインになります。

後は白飯と、サイドメニューにじゃがりこマッシュ。




鉄板は、最近購入したカマドB6用のグリルプレート。
丁度良いサイズ・形の鉄板を探してましたが、結局これに落ち着きました。


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 鋳物グリルプレート B6用 UG-1554

最近はBE-PALの付録で鉄板もありましたね。

良いなぁと思ってましたが、さすがに小さすぎて使い物にならなさそうと感じて
購入はやめました。


夜は多少冷え込みましたが、特に凍えるようなこともなく。
モンベル#3シュラフだけでちょうどよい寒さでした。




翌朝。
夜のうちに少し雨に打たれましたが、今は曇り空。

久しぶりのキャンプだったのでスカッと晴れて欲しいところでしたが、仕方ないですね。
朝ごはんはいつもの感じでパンとコンソメスープ、コーヒーのモーニングセットです。


お昼ごろから天気も悪くなりそうなので、午前中に撤収します。
天気が持てば、お昼ごはんもここで済ませたかったんですけどね。

後処理が面倒なTCテントなんで、出来るだけ濡れてない状態で持ち帰りたい。




ちゃちゃっと片付けて撤収完了。

色々と準備不足で無駄な荷物が多かったりしましたが、過ごしやすい秋のシーズンに
とりあえず一発キャンプが出来たのでヨシとします。




ってことで、秋のジムニーソロキャンプでした!

記録映像がてらのYouTubeは↓こちら。







Last updated  Oct 24, 2019 11:30:06 AM
コメント(4) | コメントを書く
Sep 18, 2019
カテゴリ:おでかけ
​​​​​​​​​​​ヒスケです!

小松の航空祭に行ってきましたので、レポートをお届けします。
ジムニー要素もキャンプ要素もほぼないですが、長文にお付き合いください。笑




>> 今回の予定

今回はソロなので、自転車積んでジムニーで行きました。
混雑が予想される小松基地航空祭。きちんと予定を立てて動かねばなりません。

今回の作戦は
・基地外臨時駐車場にオープンと同時に入る
・仮眠のち、駐車場から基地まで自転車移動
・朝イチで売店に向かい、お土産を購入
・食料、水分はすべて持参し、屋台行列に並ぶ時間をなくす
・ブルーの演目が終了したら、すぐ基地を出る
・駐車場から離脱、渋滞になる前に帰投する
といった流れで、効率よく航空祭を満喫する予定です。

とはいえ、前日まで予定が立て込んでいて休暇も十分に取れていないので、
体調を気にしつつ、無理せず楽しむ!をモットーにしています。

それでは出発!


>> 前夜 自宅~小松エリア

小松基地の基地外臨時駐車場は朝4時半からオープンします。
出来るだけ早く着きたい気持ちがありますが、オープン前の路上待機は禁止されています。

ひとまず、オープンの数時間前に小松付近に着いて、そこで時間調整をして駐車場に向かいます。


深夜2時。
北陸道の小松に近いSAで仮眠と時間調整するつもりでジムニーを走らせます。
が、小松へ近づくとSAはすでに満車の表示!!


同じようなことを考える人は多いもんです。
このままSAへ向かっても意味がないと判断し、予定変更。

手前で北陸道を降りて、別の場所で時間調整することにしました。


第二案は、小松基地に近い道の駅。
道の駅も間違いなく満車だろうなぁと思いつつ到着。

すると道の駅は案の定超満車
駐車枠以外に停めて車中泊する車両も多数見かけられました。こりゃすごい・・・。


ここもダメか~と思いつつ場内一周していると、駐車枠1台分あいているのを発見!
なんという奇跡!すかさず駐車して、今夜の宿を確保しました。


といっても、この時すでに2時過ぎ。
駐車場オープンまでもう2時間ないので、少し目をつむって休憩するだけ。
それでも基地まではここから15分ほどの距離なんで、ギリギリまで休めます。


4時ごろ。
辺りを見ると、たくさんいた車両が続々と道の駅から出ていくのが見えました。
間違いなく、これから駐車場に向かう車両ばかりでしょう。

まだオープン前。
おそらく今でても、駐車場には入れず迂回させられるでしょう。
ここは予定通り、駐車場オープンに合わせて出ることにします。


4時半前になったので、こちらも行動開始。
朝ごはん食べて、これからの野戦(?)に備えます。

駐車場までは目立った渋滞もなく、すぐ入り口まで来れました。嬉しい予想外。
直前で混雑していた程度で、5時ごろにはすんなりと駐車完了。

ヨシ!最初にして最大のミッション「駐車場確保」が完了です。
あとは基地のゲートオープン時間までしっかり休んでおきましょう。



>> ゲートオープン

基地のゲートオープンは7時45分。
にも関わらず、同じ駐車場に止めた方のほとんどが基地へ向かって歩き始めています

え!?
もうこの時間から行くの!?早すぎない・・・?


こういった人らは、ゲートオープン前から並ぶいわゆる「ガチ勢」
写真撮影の良いスポットを取るため、かなり早くから入場列を作るんだと思います。

一体、どの場所を取るのかはわかりませんが・・・。


私はというと、ゲートオープンに合わせて到着出来たらよいと考えていたので
7時半に出る予定でした。

が、あまりにも基地に向かう人が多いので、こりゃ焦ったほうがいいかなと思い
予定前倒しして6時半に駐車場を出ました。


駐車場から基地まで5キロほどあったかと思いますが、自転車移動なので楽々。
早朝からいい運動になりました(笑)



>> びっくりする入場待機列

移動中に見えた景色が、また圧巻。

駐車場から基地へ向かうシャトルバス待ちの行列もすごいし、
シャトルバスが道路上に何十台もズラーーーっと並んで待機しているのも壮観です。

どんだけバス用意してあるんだろう・・・。


で、基地に近づくと見えてきた長い人の列。
これは・・・?何の列・・・?


入場門近くの駐輪場に自転車を止めると
「入場列はあちらです」と隊員に促されます。


えっ!!
さっきの行列が入場待機列!!??

せっかく門まで来たのに、列の最後尾まで戻って並びなおすの!?
まさか、ゲートオープン前からこんなに人が多いとは・・・

来た道数百m戻って、ようやく入場列に並びます。





いったい、どれほどの人が並んでいたのやら・・・。
ツイッター情報によれば、待機列は朝7時時点で1キロほどあったとか。

やべぇ・・・今年の小松はやばいぞ!!
(そんな毎年来てませんが)


あまりの多さに、ゲートオープンを1時間ほど早めたとの情報もあり、
たしかにまだ7時ですが列は徐々に進んでいます。小松基地の対応に感謝・・・。


>> 入場~売店巡り

手荷物検査を終えて、ようやく基地へIN!
いやぁ、基地はいるだけでこんなに大変だったとは。



基地に入ってしまえば、そこは広い敷地。
人は多いですがギュウギュウになることもありません。

続々と人は増えてきますが、まだ快適な時間です。
さて次のミッション、売店巡りでお土産購入といきましょう。




嫁さんがコレクションしている、自衛隊のクマのぬいぐるみ。
令和初の小松航空祭ということで、記念モデルが限定販売されていました。

というか周りは令和レイワで記念品だらけ。
9月になっても令和商法がまだ萬栄してるとは(笑)
ってことで一つ購入。




こちらも嫁さんコレクション、航空祭仕様の記念切手。
「令和初の記念切手です!!いかがですか!!」と、こちらも令和商法でゴリ押し(笑)

これも頼まれていた品なので1つ購入。
令和初、といえば聞こえはいいけど、中身の切手は毎年特に変わらないような( ˘ω˘ )




その他、購入したグッズたち。
中でも、楽しみにしていたファントムおじいちゃんグッズが買えて大満足!



ファントムおじいちゃんとは、ツイッターで一部マニアに有名な
F-4ファントムをデフォルメしたキャラクター。

これが可愛くて、最近ハマってるんです。
ファントムはもともと大好きな機体だったんで、こういうグッズは嬉しいな~。


自衛隊グッズ 選べる4タイプ 貼れるワッペン ファントムおじいちゃん コレクション

そのファントムも、2020年度で自衛隊から全機退役するそうです。
ファントムが見れるチャンスは、もう数えるほどもないんですねぇ・・・。



>> すごいぜプリモ

展示飛行が始まりました。
F-15が飛んでいる中、目の前にプリモ氏がいました。






プリモ氏。
最近ツイッターでもよく話題になってるよなぁ、くらいにしか知りませんでしたが
その正体は米軍のフライトデモチーム。過激なアクロバット飛行が人気のようです。


いざプリモF-16の飛行が始まると、マジで度肝抜かれました。
俊敏で激しい飛行をするF16、自衛隊の展示飛行とはまるで次元が違います。



まず高度が低い!!
前の人の頭上をかすめる低さでバリバリ激しい機動を見せてくれます。





航空自衛隊の展示飛行ではブルー以外しない宙返りも、米軍ならやり放題。
低高度を高速でパスする演目も、まず自衛隊ではやらないレベルでやってくれます。

動き凄くて私じゃまともに写真撮れないんで、撮影諦めて見とれてました。
すげーよプリモ。




地上へ戻ってきてもプリモ氏は大人気。
なるほど、こりゃ話題になるのも納得ですねぇ。これが見れただけでも来た甲斐あるってもんです。


>> 飛行展示








小松といえばF-15。
大きな機体と轟音は見ごたえ十分。

8機での編隊飛行が見られるのも小松くらいですよね。







飛行教導群アグレッサー。
やっぱ、派手なカラーリングがいいっすね~。






小松の救難隊。
見事な連携での救難展示を披露してくれました。

彼らは戦闘機ほど激しくないので、見る人にやさしいです(笑)


>> 地上展示

航空祭は飛行だけじゃなく、基地開放して様々な展示をしています。
全ては回り切れませんでしたが、私がみたやつをご紹介。



小松基地の警備犬
航空祭で犬の展示みるなんて初めて。看板可愛すぎませんかね・・・。





その見た目の可愛さとは裏腹に、とても忠実で指示通りに動く警備犬。
顔も頭よさそうだもんなぁ。

少しの時間しか見れなかったので、また機会があればじっくり見てみたいな。




ハンガーにはブルー仕様のフェラーリと、306飛行隊仕様のランボ
これもまた新しい試みですねぇ。

せっかくの面白い企画なんで、
どうせなら飛行機の横に置いたほうが映えたのにな~・・・。



>> お待ちかねブルーインパルス

さて、展示飛行ラストプログラム、ブルーインパルスの登場です!



今年、エンジントラブル&改修のため一時期飛行できなかったT-4。
改修が終わった機体より訓練を再開し、ついにこの小松で6機すべてが揃うことになりました。




タキシング開始!
いよいよ、ブルーの飛行が始まります!!





無事テイクオフ!!
いってらっしゃ~い






美しいダイヤモンド隊形!!
青空に白の航跡が映えるぜ!!




ファンブレイク!
4機が最も接近して行う科目で、シンプルだけどこの科目が1番好きだな~。



ファンブレイクは、やたら低い高度でやってくれるので迫力満点。
ほんと、かっこいいよな~。




レターエイト!







ダブルナイフエッジ!


今日は雲が多く、高さのある演目はナシでしたね。
午前中は天気が良かっただけに、残念・・・。






人気のキューピッドも、水平に描いております。












貴重なファントムとブルーとの2ショット
こんな姿も最後かな。にわかだけどなんだか寂しいなぁ。ほんとにわかなんですけど。。






最後はローリングコンバットピッチとコークスクリュー!
これにて無事すべての演目を終え、ブルーは地上に戻ってきます。

着陸して最後までの動きを見ておきたいのですが、渋滞回避したいので
ここで早めに場を離れます。


>> 帰投!



ズドォォォ・・・

一気に12万人が帰り始めます。
その混雑さたるや、行きの比ではありません。

ブルーの演目終えてすぐ帰り始めたはずなのに、すでにシャトルバスには長蛇の列
今から並んでも、バスに乗れるのは何時間後なんでしょう・・・。


そんな光景を横目に、私は自転車で駐車場へ戻ります。
やはり自転車というのは非常に有効で、すぐに駐車場へ戻ることが出来ました。

駐車場へ戻っても、周りに人はほとんどいません。
ブルーの飛行を最後まで見ても、自転車で帰れば渋滞前に帰れるんですね!



ここでようやくジムニーの写真登場。
帰り支度真っ最中なので荒れてますが、こんな感じで自転車積んでました。

折り畳み自転車なのでリアシート倒してぴったり収まります。
左半分はフルフラットにして仮眠用。マットとシュラフは天井にくくりつけてます。



そんなわけで渋滞知らずで帰りの高速に乗れて、無事帰ることが出来ました。
ということで、令和初の小松基地航空祭を非常に満喫できた1日でした。

今回は一人なのでプチ車中泊&自分の気分次第で自由に動き回れましたが
子連れやグループだと、この人の多さでは大変だろうな・・・と実感しました。


入場するにも食料買うにも、お土産買うにもトイレにも、
とにかく並ばないといけないぐらいに航空祭は人気のある大イベント。

確かに大変ですが、いつも行ってよかったなと思います。
今年は自分の都合もあって、航空祭はほぼ行けないので、小松だけでも行けて本当に良かったです。

それでは!



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング​​​​​​​







​​
​​​






Last updated  Sep 18, 2019 03:46:13 PM
コメント(0) | コメントを書く

全95件 (95件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >


© Rakuten Group, Inc.