1006125 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ソロキャン+ガレージ遊び。

PR

Free Space

Profile


ヒスケ@CAMP

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Feb 8, 2018
XML
カテゴリ:ランタン・ライト
​​​​​​キャンプツーリングにライト・明かりは欠かせませんが
どのようなものがどれだけ必要か、なかなか決めにくいものです。

基本的に夜のキャンプ場は真っ暗ですから、灯りは無いと困るしあればあるだけ
便利なのですが、荷物の制約もあるし・・・。

ということで、私の経験上で思う、必要なランタン・灯りの数は
・メイン:ランタン1つ
・補助:ヘッドライト1つ
の2つが最低限かつ、十分に実用的だと結論しました。


​​ランタンとヘッドライトが必要な理由​​

「ランタン1個で十分じゃないの?」
と思うかもしれませんが、ランタン1個では決定的に不足する場面があります。

まず1つは、BBQなど焼き物をしている時。
食材がちゃんと焼けているかどうか、ランタンの光源1つではよく見えません。

明るいランタンなら行けるでしょ!と試してみましたが
食材が良く見えるポイントへ、ランタンを都合よく置ける場所がありません。。

また、食材は良く見えるが、その分顔に光が直射して眩しいことが分かりました。


そしてもうひとつ。
トイレにいったり洗い場へ行ったりと、夜にテントを離れる場面。

夜道を歩くためランタンを持ち出すと、帰り​自分のテントがどこにあるか暗くて分からなくなります​

特にフリーサイトの広いキャンプ場などは、外灯も少なく通路も区別していないため
方向感覚も鈍ってしまいます。(これ、本当に何度も経験しました)

ランタンは周囲数mを照らすだけ。
これでは自分のテントを見つけるのは一苦労ですね。

だから、ランタンはテントの中や近くに目印として置いておき、
ヘッドライトの灯りで夜道を歩く。そのために2つが必要なのです。

スマホのライトを代用しても良いですが
荷物が片手しか持てなくなるので、洗い物など多いときは不便です。

ランタンとヘッドライト。
それぞれ役割が全く違うため、1台2役は難しいのです。。


​ランタンを選ぶ条件​




必要十分な明るさとサイズで、乾電池タイプ
この2つの条件で選ぶと良いでしょう。

テント内や前室、またはテントの外にテーブル広げて使う程度でしょうから
明るさは100~150ルーメンもあれば十分です。
(Youtuber等、動画や写真撮影を行う場合はこの限りではありませんが・・・)

ただ、ランタンの灯りで本を読みたい場合などは、もう少し明るいものでも良いですね。
私はせいぜいツーリングマップルを見る程度ですから、100ルーメンで困ることはありません。


電源は、テント内で使うことが多いのでもちろん電気。乾電池が一般的ですね。


今ではUSB充電タイプのランタンも多数ありますが、あまりオススメしません。
充電切れ(忘れ)に対応するのが難しく、また内蔵バッテリーが劣化した場合
本体ごと買い換える必要があるからです。


ここはやはり、電池に充電式を使うのをオススメします。

万が一電池の充電が切れても、普通の乾電池を現地調達すれば対応出来ますからね。
電池が劣化しても、代わりの充電式電池を買い足すのは安価で済むし、予備電池も携行しやすい。

サイズや汎用性を考えて、単3タイプが良いです。
消耗品になるので、信頼性のある充電地で安心を買っときましょう!

パナソニック K-KJ53MCC40 ≪国内・海外兼用≫単3形充電器セット(単3形「eneloop」4本付) K-KJ53MCC40[KKJ53MCC40] panasonic

私はパナのエネループを使っています。
↑なら単3、単4どちらにも対応しているので、1つあればまかなえます。
店舗でも良く見かけるので、現地で追加調達したいときも銘柄揃えやすい。


ランタンメーカーではジェントスが有名で信頼性もあるので、まずここから選んではどうでしょうか。
ジェントスは防水に強く、壊れにくいのでアウトドアユースにオススメしたいメーカーです。


【ジェントス(GENTOS)】ランタン エクスプローラー EX-1977IS

私が実際愛用しているEX-1977IS。
温かみのある電球色タイプで安価なのがこれ。1500円以下で買えます。
単3を4本使用し、1泊2日~使えます。

100ルーメンですが、ホヤを外して逆さづりすればかなり明るいです!

大きさもちょうどよく、キャプテンスタッグのシングルマグにカポッと収まるので
スタッキングも◎。




ジェントス LEDランタン エクスプローラー SOL-036C ランタン 照明 作業灯 灯 ライト 白色 昼白色 暖色 LED GENTOS 電池【あす楽対応】

少しグレードアップするとSOL-036C。
380ルーメン(!)、3色切り替え、最大150時間点灯とずいぶんスペックがあがりますね。
それでも3000円程度です。2泊以上の長期放浪向けですね。

サイズは少し大きくなりますので、パッキングには注意。

ランタンは他にもいろんなメーカーが販売していますが、おおむね2~3千円程度の
LEDタイプであれば、大体キャンツーには使いやすいモノになると思います。



​ヘッドライトを選ぶ条件​

次にヘッドライトですが、補助灯であるためランタンほどシビアに選ばなくても大丈夫です。
しいてあげるとすれば
・使用電池の種類
・明るさ調整機能
あたりを見ていけば選びやすくなります。

ランタン同様、充電式電池を使うほうが良いです。
ランタンと単三で揃えるもよし、コンパクト重視で単四にしても良いですね。


ジェントス GENTOS ヘッドライト CP-095D

ジェントス製品でも1000円程度で十分なものが手に入ります。
こちらは単3を1本タイプで、明るすぎない赤色LEDもついています。

ヘッドライトもまた、明るすぎると近くが眩しくて見えなかったり
夜道を歩く際、他のサイトを照らして迷惑になり得ます。このくらいで十分!



LEDヘッドライト ジェントス70ルーメン NR-002H

単4タイプならこちら。
明るさ調整やいろんな機能はないですが、必要十分でシンプルに使えます。

機能を追及しすぎてサイズが大きくなっては、持っていくにも躊躇しがち。
シンプルで小さくて安くて壊れにくい。ヘッドライトはそれで十分です!



約2100回繰り返し使えるエネループ単4形(バラ売り×4本セット/新品)Panasonic eneloop【BK-4MCC】メール便送料無料【RCP】【楽ギフ_包装】

単4も忘れずに買っておきましょ。



いかがだったでしょうか?

私は以前、ヘッドライト反対派でしたが、夜のキャンプ場で迷子になって以来
必ず持っていく必須アイテムとなりました。笑

防災アイテムとしても使えるのがランタン、ヘッドライトですので
頑丈で使いやすいものを一式揃えておきましょう!





にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村
​​​​​​






Last updated  Feb 8, 2018 03:37:54 PM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.