816981 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ソロキャン+ガレージ遊び。

PR

Free Space

Profile


ヒスケ@CAMP

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Nov 24, 2018
XML
カテゴリ:ランタン・ライト
​​​​​​​​ヒスケです。

最近DODから発売されたランタンスタンドの「アンコウスタンド」。
こういうアイテムが欲しくて、買おうか迷っていました。


アンコウスタンド LP1-605 ドッペルギャンガー DOD


ランタンを思い通りの場所へ配置できると便利ですからねー。
使ってるランタンの配光に合わせてセッティングできるのが良い!



が、なーんかこれ、自分で作れそうだなぁと感じまして。
手持ちのキャンプ道具で自作してみることにしました。



​>> 準備​




用意したのはこちら。
キャンツーでは使うことのないソリッドステーク30と、以前曲げてしまって使わなくなった
モンベルのアルミタープポール165。​
参考:梅雨の晴れ間、琵琶湖キャンツー

アンコウスタンドと同じように、打ち込んだペグにポールを固定できれば
ランタンスタンドになるはずです。






試しに、タイラップと針金で固定してみました。
良い感じだけど、若干ぐらつきます・・・。







ならばとガムテープでガチガチに巻いてやりました。テーピングだ!!



なんか、獲物狩る道具感がすごい。笑



効果は絶大で、ぐらつきも無くなり、かなり安定しました。

しかし、見た目はともかくこの状態では仕舞い寸法が長い・・・。
しかもペグの先端が飛び出しているので危ないし、あまりスマートではありません。

要改善。



​>> 試作第2弾​




ならばと、マジックテープで巻いてみました。
ガムテープには劣るものの、これも結構がっちりしています。

これなら、ばらして持っていって現地で簡単に組み立てられますね。
よし、これで行ってみよう!!



​​​>> 実戦!​​​

ってことで、前回のキャンツーで実際に使ってみました。



持ち運びはタープポール付属の袋。
マジックテープでペグごと巻いて収納しておけるのも便利ポイント。






ソリステをまっすぐ打ち込み、ポールを固定します。
ポールは通常と逆向きに使い、尖っているほうは地面に刺すことでさらに安定します。

マジックテープで巻いて、完成!!







どーでしょう??
不要なもので作ったとは思えないほど、ちゃんとしたスタンドが出来上がりました。






実際にランタンをつるして見ました。



キャンプ用品 ランタン バーナーアクセサリー
ランタンハンガー2個セット BD-249


こういうランタンハンガーは持っていないので、自作のハンガーで吊るしています。​
参考:ランタンフック/ハンガーを100円で自作する!



これがなかなか良い感じで、ランタンを良い加減のところへ配置できるようになりました。
とくにテントの外で使いたいとときは、テーブルの上に置くしかなかったですからね。

ライダーズワンポールテントを使っていたときは、ひさしのポールにランタン吊るして
解決していましたが、パンダテントはそれが出来ないので、良い解決策となりました。


これは使える(゚∀゚)!!


ってことで、ランタンポール自作の実戦テストはひとまず​合格!​
今後はシチュエーションにあわせて持って行こうと思います。

ソロキャンプだけじゃなく、グループキャンプでも使えるアイデアかなと思います。
是非お試しあれ~。




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング​​​​​​​​






Last updated  Nov 24, 2018 10:59:33 AM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.