815230 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ソロキャン+ガレージ遊び。

PR

Free Space

Profile


ヒスケ@CAMP

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Dec 19, 2019
XML
カテゴリ:小道具
​​​​​ヒスケです!

先日、ワークマンへ冬用衣類を買いに行きました。

お目当ては、メリノウールの靴下。
これがなかなか暖かいらしいので、ひとつ試しに買ってみました。



ワークマンお得意のFieldCoreのロゴがマブいです(笑)

お値段は1組で580円。
靴下で580円なんて高いじゃん!なんて最初は思ってましたが
他社製のメリノウール靴下は2000円はするので、これでもかなり安いほうなんですね。


>> メリノウールとは??

ウール(羊の毛)の中でも、メリノという最高品種の羊から取れる毛のことで
それはそれは暖かいんだそうな。


今流行りのあったかインナー、ヒートテックは化学繊維ですが、メリノウールは天然素材
とにかく保温性が高く、あまり動かない冬のキャンプにはヒートテックよりメリノウールが良いのです。

っていうか、ほとんど汗をかかないキャンプにはヒートテックはほぼ無意味みたい。
あれは汗を熱に変える仕組みですもんね。ある程度動くシチュエーションじゃないと効果なし。


そういえば、羊ってのんびりしててほとんど動かないけどあったかそうだもんなぁ。
自然って理に適ってるのね。



>> メリノウール靴下の感想

で、実際に履いてみての感想。
仕事で屋内・野外と1日中履いてみました。

これが結構すごいんですよ!

見た目はちょっと厚手の靴下なんですが、とにかく寒さを感じない。
冷たいフローリングで立ちっぱなしだろうが、防寒性皆無の安全靴で外作業だろうが
常に一定の温度を保ってる感じ。

あったかい!というよりは、なにも寒さを感じない!
という感じ。
床が冷たろうが、靴を履いていようが、関係なくちょうどいい足の温度を保ってくれます。

ちょっと不思議な感じです。
これがメリノウールの保温性なのか・・・!


ただの厚手の靴下でも、ここまで感じたことはありません。
流石コスパに優れるワークマン!1組580円もするだけのことはあります。

デザインやブランドではなく、機能性にステータス全振りしたような、そんな靴下です。
靴下でこれだけ暖かいなら、インナーシャツやタイツもメリノウールで揃えたくなります。


メリノウールってすげーな・・・!



まだメリノウール未体験のあなた!
580円で買えるワークマンの靴下でぜひ試してみませんか?

きっとあなたも、メリノウール沼にハマるでしょう(笑)



アールエル RxL 武田レッグウェア メリノウール ランニング ソックス 5本指 Type-MS MW-2001
ちなみワークマンのメリノウール靴下はショートとミドルの2タイプのみしかありません。
↑のようなメリノウール5本指ソックスだと、きっと鬼に金棒な暖かさでしょうな。

値段も鬼のようですが。。。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング​​​​​






Last updated  Dec 19, 2019 11:30:07 AM
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.