699165 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ソロキャン+ガレージ遊び。

PR

Free Space

Profile


ヒスケ@CAMP

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Mar 27, 2020
XML
ヒスケです!

以前実施したシュラフを洗濯して保温性が戻るかのテストの結果をお伝えします。​
洗濯したときの記事はこちら
・​シュラフを洗濯してみた。保温性回復なるか!?
​​果たして、その効果はいかに??






洗濯後、3月のキャンプにて使いました。


使用シュラフはモンベルのバロウバッグ#3。
コンフォート6度リミット1度の3シーズンタイプ。
(6度までは快適に寝れるが、1度は確実に寒い、という性能です)

この時は日中20度、深夜・明け方に4度と寒暖差の激しい日となりました。
さて、最低気温がコンフォート以下となった日の、寝袋の保温効果は・・・?




「普通に寒い」

でした。
洗濯したはいいが、結局コンフォート温度下回ると寒いのは同じです。


まぁ、保温性能が上がるわけではないので仕方ないですが・・・。


とはいえ全く効果が無かったかといえばそうでもなく、去年の11月末に同じ場所でキャンプした際は
6度ぐらいの冷え込みでしたが、その時よりは寒さは感じなかったように思います。

その時の記事がコチラ
・​冬のキャンプツーリング。無料キャンプ場でパンダTCデビュー!


テントが違うので単純比較とはいきませんが、気持ち数度程度は
保温効果が上がった(戻った)のかなぁと、プラシーボ効果込みで思っております。

明らかに以前より寝袋がフワフワしてるし、空気を溜め込んでくれそうな雰囲気。
厳密に保温効果を測ることはできないのですが、多少なりとも洗濯の効果はあった!と思います。


嫌な匂いも消えて、洗剤の良い香りがするので安眠効果もありそう。
特に洗濯をするデメリットもないので、お時間がある時にメンテナンス兼ねて洗濯してみてはいかがでしょうか。


うーん、保温効果はちょっぴり残念ですが、これがリアルレポート。

それではまた!

​​


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング






Last updated  Mar 27, 2020 11:30:05 AM
コメント(2) | コメントを書く
[テント・マット・シュラフ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.