756170 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ソロキャン+ガレージ遊び。

PR

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

テーブル・イス

Mar 5, 2020
XML
カテゴリ:テーブル・イス
​​ヒスケです!

ヘリノックスのチェアをお使いの皆さん!

​風で飛ばされて焚火にダイブさせた経験はありませんか?​



軽くて小さいので持ち運びに便利なヘリノックスですが、その軽さがアダとなり
上記のような惨劇に見舞われてしまった人・・・少なくないと思います。





実は我が家のグラウンドチェアちゃんも被害者の一人。
滅多に焚き火なんてしないのに、たまにやった時に限って風で飛ばされて火に飛び込むんだよなぁ。





一瞬で払いのけたので被害は最小限で済みました。

・・・が、実はこれ、自分で縫って生地を繋ぎとめてあるんです。
本当はもっとダメージがデカかったのです。不格好覚悟で直しました・・・。

だってグラウンドチェアは大のお気に入りですもん。​
参考
小!軽!快適!ヘリノックスのグラウンドチェア




いつまた同じことが起こるか分かりません。
焚き火でなくても、川まで飛んで行ったり、周りのキャンパーに当たって怪我でもさせてしまったら・・・。


ってことでヘリノックスから対策アイテムが出ているんです。
それがチェアアンカーというもの。アンダー1000円で買える小道具的ギア。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヘリノックス チェアアンカー 1822220-BK キャンプ用品
価格:990円(税込、送料別) (2020/3/5時点)

楽天で購入






フレームにベルトを通して、ペグダウンさせてやるというわけですね。
これなら風で飛ばされても焚火まではいかないし、ある程度自由に位置を変えることも出来ます。

移動したかったら、バックルを外せばワンタッチ。


まぁでも、1000円出して買うかというとちょっと悩むところですね。
というかこのくらいなら普通に自作できそう・・・

と思っていたら、キャンプ情報まとめサイトCAMP HACKさんが既にやってました↓

​【100均チャレンジ】これでもう飛ばされない燃やされない!ヘリノックスチェアを守る便利グッズが作れました​​

相変わらず仕事が速い!
結構しっかりと作りこんでいるので、DIYしたい方は参考になるかと思います。

だよね~。
このくらいなら作ったほうが良いですよね。

でもでも、私ヘリノックス大好きなもんで。
1000円出せばヘリノックスのロゴが付いてくると思えば、買っちゃおうかな~とも思っていたり。

手ごろなお値段なので、ちょっとしたプレゼントにもいいかもですね。
普段お世話になってるキャンパーさんとか。私は自分で自分に買いますけど(笑)


ヘリノックス系のチェアを使ってるキャンパーも多いですからね。
チェアワンの他、グラウンドチェアやテーブルにも対応しています。

っていうか、イスやテーブル以外にも風で飛ばされたくない物全般的に取り付けられるので
汎用性は高そうです。


風が強い日のお守り代わりにチェアアンカー、いかがでしょうか。




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング​​






Last updated  Mar 5, 2020 11:30:04 AM
コメント(0) | コメントを書く


Jul 19, 2019
カテゴリ:テーブル・イス
​​​​​​ヒスケです!

前回のキャンプ​で初めて使ったNEWテーブル、
クイックキャンプのハーフメッシュテーブルのレポートをお届けします。
参考:​自宅でほかのテーブルと比較した記事

​​
クイックキャンプ QUICKCAMP  ハーフスチール 焚き火テーブル
60×40cm グレー QC-2MT60 



​>> どんなテーブル?​



このテーブルはその名通り、半分がスチールのメッシュ状になっているのが特徴。

バーナーなどの火器や、アツアツのスキレットなどをそのまま置いても溶けないので
料理などをする際に非常に使いやすいテーブルです。

ソロキャンプならメインテーブルに丁度良いサイズなのもポイント。




折りたたむと収納しやすい薄型形状になります。
中の空洞を使ってほかの道具をスタッキングすることが出来ます。



​>> 実際に使ってみた​



キャンプで、料理をしながら食事している場面での写真。


あれこれ荷物を広げていますが、ちょうど使いきれるぐらいのサイズ感。

バーナーで調理していると、油が跳ねたり、吹きこぼれたりするもんですが
メッシュ部分ならあまり気になりません。

結露しやすいシングルマグも、メッシュ部分に置けばテーブルがビチャビチャになることも防げます。


​​​​メッシュのテーブルって、思ってた以上に使い勝手がいいんです!​​​​​





​​>> 高さが絶妙!​​

このテーブルは高さ調整が出来ます。
高さ調整機能も含めて、ロースタイルキャンプに丁度良いテーブルだと思うんです。



低い状態なら、地べたに座るお座敷スタイル~グラウンドチェアのようなローチェアにぴったり。
テーブル上で調理したり、作業するならこの高さがマッチします。





足を伸ばすと、結構な高さになります。
この高さだと、バーナーを扱ったりするにはやや不安定な感じがします。






この高さだと、ローチェアで足を伸ばしてくつろげるくらい余裕があります。
これが本当に快適で、タブレット置いて映画見たりするのに最適です。

いままで鹿番長のアルミローテーブルを使っていた私にとっては
これは革命的な使いやすさだと感じました。



​>> ここが残念!​

これだけ使いやすい条件がそろって、3000円以下という非常にお値打ちなテーブルですが
「もう少しこうだったらいいのに!」と思うポイントもあったので、いくつか挙げてみたいと思います。


​①テーブルの剛性がもう少し欲しい!​
これは、強度が弱いということではなく、展開した状態でがっちりと固定できるように
してほしいという意味です。


テーブルを広げた状態で、畳まないように固定できるロックはついていますが
天板をまっすぐ保持できるほどのものではありません。

ちょっとした拍子に天板がパカパカしてしまうので、ここをがっちり固定出来たらいいのにな・・・
と感じました。




​②天板下にさらなる収納スペースが欲しい!​
メインテーブルとして使う場合には、モノの整理が追い付かないとすぐに
テーブル上で荷物が溢れてしまいます。

アウトドアテーブルによくある、天板の下にネットを張って、不要な小物を収納して置けるような
工夫があれば、さらに使いやすくなるのではないかと思います。

(この程度なら、DIYでどうにでも出来ちゃいますが)



 DOD ライダーズテーブル TB1-461 レッド/ブラック 送料無料【SP】
お手本となるのは、DODのライダーズテーブルかな。
収納の大型ネットやカラビナフックなど、気の利いた小技は小さな道具にこそ欲しい機能なんですよね~。




​③地面の凹凸に対応できる機能が欲しい!​
地面はいつもきれいとは限りません。

凸凹した場所にテーブルを置かざるを得ない時、傾いたテーブルの上で
バーナーを扱うのはなかなか危険なもんです。

置いたお箸が転がっていくのも、地味ながら結構なストレスです。
(だから、キャンプでは箸置きは欠かせないアイテムだと思っています)


地面の傾きや凹凸に対応できるような調整機能があれば
すごく助かるんだけどな~・・・。

残念ながら、そこまで対応したテーブルというのはあまり見かけません。
ちょっと欲張りすぎかもしれませんが、あると嬉しい機能なのは間違いない!






ということで、今後のソロキャンプメインテーブルになっていくであろう
ハーフメッシュテーブルの使用レポート!でした。


シンプルで軽くて使いやすい、本当におすすめできるテーブルにようやく出会うことが出来ました。
これからもガンガン使い倒していきたいと思います!

ぜひご参考にどうぞ。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング​​​​​​






Last updated  Jul 19, 2019 11:30:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 28, 2019
カテゴリ:テーブル・イス
​​​​​ヒスケです!

ずっと欲しかったあのテーブルを、ついに買っちゃいました。
クイックキャンプのハーフメッシュテーブル!!

QUICKCAMP アウトドア ハーフスチール 焚き火テーブル
参考:次に欲しいのはコレ!半分メッシュのテーブルはキャンツーにも使えるぞ!

果たしてキャンプツーリング用テーブルとして使えるのか!?
・テーブルの高さ
・テーブルの広さ
・仕舞い寸法
・スタッキングの可能性
この辺りを重点的に検証していきたいと思います。


​>> テーブルの高さ​



こちらはロースタイル時の27cm。
ヘリノックスのグラウンドチェアと合わせると、ちょうどいい感じ。

とても自然な姿勢でテーブルを使うことができます!
バーナーを使って調理したり、食事をするのにちょうどよい高さ。

​​​​※ グランドチェアは普段から部屋で使っています。本当にお気に入りだからこそなのである!​​​​

【ポイント5倍】Helinox(ヘリノックス)
グラウンドチェア 1822229 ブラック (BK)


あまり見かけないモデルだけど、キャンツーはこのイス本当にオススメ。​
参考:小!軽!快適!ヘリノックス:グランドチェア

おっと、グラウンドチェアへの愛が溢れてしまった。(笑)


このテーブルは高さ調整が出来るので、足を伸ばしてみると・・・



ピョコっと高くなります。
+7.5cmアップして34.5cmとなります。


こちらはかなり快適な高さで、よりリラックスできる姿勢でテーブルを使えます。
この高さが、また絶妙。

テーブルの下で足を伸ばすことが出来るので、映画見ながらお菓子食べたり
PC作業するに持って来いの高さ加減。いいね~。


無論、足が延ばせるのはグラウンドチェアだからですよ( *´艸`)愛w




​>> テーブルの広さ​

このテーブルは、コールマンのミニテーブルとよく似た寸法なんです。
せっかくなので、並べて比較してみましょう。




手前が​コールマン ナチュラルモザイクミニテーブル。(通称ミニテーブル)
奥がロースタイルのメッシュテーブル。

メッシュテーブルのが幅がやや広く、高さも高いです。




ハイスタイルで比較するとこんな感じ。
こう見ると、ハイスタイルならチェアワンぐらいのイスとでも使えると思いません?


ミニテーブルの広さでの使い勝手の良さは実証済みですので
全く問題ないでしょう!





​>> 仕舞い寸法

「でかいテーブルは使いやすくて当然!」
「キャンツーで使うなら小さくないと!」

おっしゃる通り!
残念ながら、このテーブルはコンパクト収納と言えるものではありません。

60cm*40cmサイズのテーブルを、二つ折りにしただけの仕舞い寸法になります。
つまり、30cm*40cm。ちなみに薄さは4.5cm。



コールマンのミニテーブルは6cm厚ですが
メッシュテーブルは4.5cm。この薄さは地味にうれしいポイント。





収納時のサイズ比較。


ではでは、こちらをキャンツー仕様のバッグへ仕舞ってみましょう。



底面にぴったり収まりました。
結構ギリギリサイズですが、無理なくファスナーが締まるギリギリのサイズ。

使用しているのは定番のタナックス:フィールドシートバッグです。
拡張はしていない状態でのパッキングです。

TANAX(タナックス) MFK-101 フィールドシートバッグ ブラック


とりあえずバッグに収まることは確認できました。
実際に、キャンツーで使う荷物を少し詰めてみます。



黒い袋がパンダテント(インナー込み)、緑がモンベルの#3化繊シュラフ。
最もかさばる2つの道具を入れても、まだ上部に余裕があります。


まだグラウンドチェアやレインコートが入れられる余裕はあります。

鹿番長のテーブルより嵩張るのは間違いないですが、サイズがぴったりなので
無駄なスペースを取っているという印象はありません。



​>> スタッキング​の可能性

最後に、この大きな仕舞い寸法を最大限に生かすスタッキングを検証します。
収納時、中に空洞ができるので、そこに荷物を入れ込んで収納場所を生み出そうというわけです。



とりあえず入りそうなものを入れ込んでみました。
・SOTOのG'zストーブ
・スキレット&ミニシェラカップ
・鹿番長のスマートグリルB6型
が入りました。

分厚いものは入れられないにしても、結構色々入る印象。

しかし、このスタッキングの弱点は
・中で道具がガチャガチャ暴れること
・使う用途がバラバラなこと
・私はKAMADOをほぼ持っていかないこと(笑)
と、ややイマイチ。特に、私は炭火焼きも焚火もしないので、KAMADOはほぼ使いません。。


が、私にピッタリのスタッキングできる道具があることを思い出しました。
それがコレ。



100均のケースに入れた、小道具達。
主に調理・食事のシーンで使う小物類をまとめて入れてあります。

サイズもぴったりで、ソフトケースなので程よくホールドされ荷物がガチャることもありません。
これぞまさにシンデレラフィット!!


中身はどんなものかというと



これだけ入ってます。
いっぱい入ってますが、ここ数年のキャンツー経験で厳選してきた道具達ですよん。

左上から
風防:風のある日にバーナー使うには必須。CB缶を跨げるようにカットしてあります。
サブテーブル:ダイソーの足つき網。小さい、軽い、安いで2枚持ち。参考ページは​コチラ​。

水切りネット:洗った食器を入れて干す。100均の洗濯ネットで代用。
蚊取り線香:必要分だけ密封袋に入れて携行。金鳥のはよく効きます。

ロースター:ユニフレーム製。炊飯時のバーナーパッドとして使用。
水袋:モンベルのウォータパック。冬季は湯たんぽとしても使用。​参考ページ

:折り畳み式のプラ皿。ミニシェラカップで足りない時に使用。​参考ページ
まな板:100均のミニまな板。面倒な調理はしないので、使用率はやや低め。

トング:100均のミニトング。生肉を焼くとき使用。食べるお箸で焼いちゃダメよ。
バーナーシート:もどき。バーナーを直接地面に置きたくない時に使用。

これらが入っています。
どれも薄く畳めるものばかりなので、うまい具合に収まります。

いつもケースにまとめてるし、テーブルを使うときに使う小物が多いので
スタッキングの理にも適ってると思います。


かなり効率よくスタッキングできるので、嵩張る仕舞い寸法のデメリットも少し小さくなったかな?
ひとまずは、これで使ってみましょう!

次のキャンプで、テーブルの実戦デビューしたいと思います。
ということで、クイックキャンプのメッシュテーブルのご紹介でした!!





にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング​​​​​






Last updated  Jun 28, 2019 11:34:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 20, 2019
カテゴリ:テーブル・イス

​​​​​​ヒスケです!

最近、ソロキャンプによさげなテーブルを見つけたのでご紹介します。

そのテーブルとは!
クイックキャンプの「ハーフメッシュテーブル」です。


クイックキャンプ QUICKCAMP アウトドア ハーフスチール
焚き火テーブル 60×40cm グレー QC-2MT60



その名の通り、テーブルの半分がメッシュになっております。


熱々の鍋やスキレット、バーナーがそのまま置ける!
ちょっと汚れたものでも気にせず置ける!

今までありそうでなかった、面白いテーブルだと思いません?
クルマだけじゃなく、バイクでのキャンプでもぜひ使いたいなぁ・・・と思うんです。



​>> キャンツーに持っていくには大きい?​

このテーブル、今まで使っていた鹿番長のロールテーブルより一回り以上大きいので
とても使いやすい反面、かさばるのでバイクにはちょっと大荷物になりそうなんですよね。


うーん、どうにかならないものか。



実は、コレにとても良く似たサイズで、
コールマンのナチュラルモザイクTMミニテーブルというのも持っています。





コールマン ナチュラルモザイクミニテーブルプラス

クルマでのソロキャンプでは、これがメインテーブルでした。
やっぱりこのくらい大きいテーブルは、ソロではすごく使いやすいんですよね。


サイズ比較をすると、
コールマンのミニテーブルが使用時:53*40*23cm。
クイックキャンプのハーフメッシュが60*40*27~34.5cm(高さ可変)。

収納時がコールマン:40*26.5*6cm。
クイックキャンプ:40*30*4.5cm。


クイックキャンプのが使用時わずかにワイドで、収納時はわずかに薄くなります。



実際にどのくらいのサイズ感になるのか、試しにコールマンのを
フィールドシートバッグに詰めてみると・・・



ほぼジャストサイズで収まります!
(バッグの拡張はしていない状態)


お~、これなら無理なく持っていけそうですね。



​>> スタッキング作戦​

しかし、やはりかさばるには変わりないのです。
荷物が増える分、うまくスタッキングして荷物の体積を減らしてやりましょう。

このテーブル、2つ折りの内側が丸々空洞になるので
そこへ荷物を放り込んでやれば、結構なスペースが活用できるようになります。




とりあえずキャンツーで持っていく道具で入りそうなものを入れこんでみました。
コールマンのテーブルは収納時の厚みが6cmなので、実質5cmくらいまでは入りそうです。

G’zストーブ、ミニシェラカップ、スキレットなど高さのないものなら
問題なく収まります!


このままでは中で荷物がガチャガチャするんで工夫は必要ですが、スタッキング次第では
最小限の荷物増で、とても使いやすいテーブルを持っていけそうです!


ただ、クイックキャンプのテーブルはさらに薄い4.5cm厚。
スタッキングできる荷物がもう少し限られてきますのでご注意を。


ただ・・・それを差し置いても、このテーブルはイイ!!
​​​

​​

​>> まとめ​

何でも置けるスチールのメッシュ、大きく使いやすいサイズ。
スタッキングできる空洞、そして2980円という抜群に買いやすい価格!
↑なによりそれが素晴らしい!コールマンのより安い。

ソロキャンプのメインテーブルから、夫婦キャンプのサブテーブルまでOK!
次に買いたいキャンプ道具として、このテーブルをご紹介いたしました!


クイックキャンプ QUICKCAMP アウトドア ハーフスチール 焚き火テーブル
60×40cm グレー QC-2MT60 焚火 耐熱



高さ調整できるってのも地味に良ポイントですよねぇ。
地べたからローチェア、ハイチェアまで対応できるのも素晴らしい。


あぁ、どんどんテーブルが増えていきそう・・・。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング​​​​​







Last updated  Jun 20, 2019 11:30:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 22, 2019
カテゴリ:テーブル・イス
​​​​​​​​​​ヒスケです!

自分の「買ってよかったキャンプ道具ランキング」でずっと1位だったのが
ヘリノックスのグランドチェア

コンパクトな収納と、抜群の座り心地が最高にお気に入りで
コレなしのキャンプツーリングは考えられませんでした。


それが最近、ちょっとしたキャンプスタイルの変化で
「1位」から「まったく使わなくなったもの」にまで暴落しました。

なにがグランドチェアを追いやったのか!?
というお話です。



Helinox(ヘリノックス) ヘリノックスグランドチェア(Helinox Ground Chair Camping Chair):ブラック(Black)【並行輸入品】
参考:小!軽!快適!ヘリノックス:グランドチェア




​​>> コットの登場​​

事の始まりは、​DODのバッグインベッド CB1-510Tを買って使い始めたこと。
コット、いわゆるキャンプ用ベッドです。





​「え?イスとコットじゃ、使用する場面が全く違うじゃないか!」​

と思うかもしれませんが、コットってそのまま座るのにちょうど良い低さなんですよ。
まさにグランドチェアと同じで、ロースタイルのイスになるんです。


座り心地はグランドチェアに負けず劣らずで良いし、そのまま横になってゴロゴロ出来る。
イスにもベッドにもなって一石二鳥。

​コット、最強じゃないか!​

イスって、座ってウトウトは出来るんだけど、そのまま寝れるかというと眠れません。
そう考えると、コットって結構使えるんだなぁ、と感じ始めました。




​​>> お座敷スタイル​​

それに加えて、お座敷スタイルが自分の当たり前になったのが大きいです。

食事を作ったり食べたりするときって、大体前かがみになりますよね。
​後ろに大きくもたれるヘリノックス系のイスは食事のシーンではちょっと使いにくい​んです。

それでもグランドチェアは、あぐらをかいて座れる低さなので
いつもあぐらかいて食事していました。


あるとき、イスから少し遠い位置にある道具をとろうとして、何度もイスから降りたり座ったりをしていて
「なんかコレって面倒だよなぁ」と、試しに地べたに直接座ってみたら、コレがスゲー楽なんです。


グランドシート敷いておけば、床に荷物置き放題なのでスペースを広く使えるし。
キャプテンスタッグのアルミロールテーブルがいつもよりちょうど良い高さに感じるし。

「あれ!?地面に座るってこんな楽なんだ?」
と、お座敷スタイルの楽さに気が付いた瞬間でした。

いつの間にか、地べた < ヘリノックス という偏見があったのだと思います。




​​>> Zライト ソルの凄さに改めて気づく​​

最後の一押しは、サーマレストのZライト ソルでした。

お座敷スタイルにするか否か、いつも迷っていました。

​「いくら地べたに座るのが楽でも、ゴツゴツした地面だとお尻痛くなるしなぁ」​
​「地面冷えるからあんまり座りたくないなー」​
​「座布団とか持って行けばいいけど、荷物増やしたくないし・・・」​


うーむ(´_`)





・・・あれ?もしかしてZライトソルって座布団代わりになる?
いや、長くて邪魔になるか・・・。


でも、エアマットと違って地面に直接置いても破れないし、凹凸で座り心地いいし、
断熱効果もすごいし、簡単に折りたためるから半分に畳めば・・・?





​座布団になるやん(゚∀゚)!!​


このとき、頭の中でパズルが組みあがったときのような感覚を覚えました。
コットとマットがあれば、お座敷スタイルにイスは全く要らないじゃないか!!

なぜ今まで、こんな単純なことに気が付かなかったのだろう。
この瞬間から、グランドチェアは必需品→贅沢品に変わったのでした。


そう考えると、小さなソロテントの中ではグランドチェアすら邪魔に思えてきます。
すくなくとも、食事の時はグラウンドチェアより地べたのが都合が良い。


物は使い方によって、ずいぶんと印象が変わるもんなんだなぁ・・・。

今ではお座敷スタイル以外考えられなくなったお話でした。
ヘリノックスは、食事以外のリラックスタイムで使えばいいや。



​​>> おまけ​​

コットって、スゲー使えるアイテムなんですよね。
座ってよし、寝てよしはもちろんですが



コットの下に小物を置いて仕舞っておけるのが最高に便利。
まさかキャンプでベッド下収納が使えるなんて、思わぬ副産物でした。

メガネやスマホ、マルチツールやヘッドライト、ツーリングマップルやティッシュなどなど
置き場所に悩む小物は結構多いもんです。


どうぞご参考に~。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング​​​​​​​​​​






Last updated  Apr 14, 2020 12:48:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 29, 2018
カテゴリ:テーブル・イス
ヒスケです。

100円ショップ、セリアでもソロキャンプに使えそうなテーブルを発見しました。
こちら!

rblog-20180429181150-00.jpg

こちらは正統派ソロテーブルですね。
足を折り畳めるフォールディングタイプ。


折り畳んだ時の厚みはそこそこありますが
キレイな長方体に収まるので、すっぽりパッキングできそう。

これは使いやすそうです!






Last updated  Apr 29, 2018 06:11:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 29, 2018
カテゴリ:テーブル・イス


​​以前ご紹介した、100円ショップダイソーで売られている
サブテーブルこと、スタンド付き網。









今回のキャンツーで実際に使ってみたので、その様子をアップします。




せっかくなので、もうひとつ追加購入し持っていきました。
100円と激安なので懐にもやさしく、収納も薄くなるので荷物の負担にもなりません。


サブテーブル以外にも、このように重ねて間に炭を置けば、炭火焼ができますね。

今回は炭火焼きはしなかったので試せませんでしたが、本来そういう用途のアイテムですからね。
間違いなく使えるでしょう。




さて、本来(?)の目的、サブテーブルとしての使い心地ですが



夕飯時、固形燃料での自動炊飯専用テーブルとして。
通気性がよく、熱に強い網なので問題なく使えました。

以外にも安定性はよく、非常に良い仕事をしてくれます。




またあるときは、熱々のクッカーを鍋敷きなしで置いたり。
お箸などカトラリーを置くスペースもぴったり。


これは使いやすい(゚∀゚)!!


1枚100円でぐっと快適性があがるので、これはレギュラー化しそうです。

ということで、ダイソーのサブテーブルはめっちゃ使えるということが分かりました。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村​​






Last updated  Apr 3, 2018 07:09:18 AM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 14, 2018
カテゴリ:テーブル・イス
​​サブテーブル最安値候補として紹介したもの​がありましたが
今回はそれよりさらに安い、100円でサブテーブルになりそうなものを発見しました。

お馴染みダイソーで見つけた、こちら。



スタンド付焼き網
春になりBBQシーズンだからか、行楽用品が豊富になってきた中の一品。


パッケージにあるように、足が展開できる網です。
本来は、炭や熱源から距離を取るための仕組みです。




開封。
足は薄く収納されているので、仕舞い寸法は網とほぼ変わりません。

これならキャンツーにも持っていけそう!






足を展開。
三角形の足を、凸部分に引っ掛ける仕組みです。

モノを載せれば、重みで引っ掛かりが強くなるようになっていますので
そう簡単には形が崩れたりしません。








ひっくり返して準備完了!
安っぽいですが、100円だから安いんですよ。笑

まっすぐなところに置くと微妙にガタがありますが、地面に置けば気にならないでしょう。



天板はもちろん網です。
お箸を置いても転がりにくく、元々網ですので熱々の鍋を置いてもOK。





適当に近くにあるものを置いてみました。
サイズ感の参考にどうぞ。

極端に重いものを置くとたわんでしまいますが
ソロキャンプ向けの鍋程度なら問題なく置けます。


そもそもサブテーブルにハイスペックは不要!
ちょっと置き場所に困るものが置ければよいのですから、必要十分です。


なんたって100円ですから。

キャンプ道具はどれも値段が高いものが多いですが、こういったアイデアで
工夫していけば、意外と安物でも快適性が手に入ったりしますね。


次の実戦で使ってみようと思います!



ソト SOTO フィールドホッパー ST-630 [テーブル ポータブル]


もう、フィールドホッパーを指くわえて見るだけの人生は終わりにしませんか?笑



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村







Last updated  Mar 14, 2018 11:31:54 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 7, 2018
カテゴリ:テーブル・イス
あの​DOD(元:ドッペルギャンガーアウトドア)から、またユニークな
アイテムが登場しました!!

ソロキャンプ向けのテーブルとフィールドラックが合わさったような
使い勝手抜群のテーブル!「ソトメシンガーZ」です。

名前は相変わらず不思議ですが、それ以上に斬新なテーブルです。
とても気になるアイテムですので、引用し紹介したいと思います。



ソロテーブル 折りたたみ クッカースタンド クッキングスタンド ドッペルギャンガー アウトドア ソトメシンガーZ tb1-567


​「ソロキャンプにシステムキッチンを」​

そうです!この発想!
ソロキャンプで欲しかったのはこういうアイテムです。

バーナーを置く。鍋やカトラリーを置く。ナイフや調理をする場所。
ソロキャンプ用の小さなテーブルでは、これらで場所の取り合いになりがち。

苦肉の策で小さなサブテーブルを用意するというのが定番の方法でしたが
このソトメシンガーZがひとつの解決策になりそうです。

どういったものか、詳しく見てみます。




簡単に言うと、背の低いフィールドラック。
地面にシングルバーナーを置き、テーブルをセット。

テーブルが五徳代わりになり調理ができます。
ガスバーナーに加え、アルコールストーブなどでツーバーナー化にも対応。

ここまではフィールドラックと同じ。
ソトメシンガーZでは、さらに天板が2種付属します。

好きな位置に天板を置くことで、鍋を置いたり、ナイフなどを使った調理ができます。
とても収まり・安定性がよく、まさにこれはシステムキッチン!


メインのテーブルは今までのまま鹿番長のあれを使い
バーナーや調理はソトメシンガーZ、ときっちり使い分けることが出来ますね。



さらにそれだけじゃありません。



足の高さが変えられるので、いわゆる焚き火の調理台になります。
これもフィールドラックの使い方と同じですね。


さすがDOD!
あなたたちの発想は本当に素敵です。笑


気になるお値段は、¥7,500ほど。
うーん、本音言うと5,000円くらいに収めて欲しかったですね。




ソロキャンプ用テーブルのサブテーブルとしては、かなり使い勝手よさそうですね。
むしろ、こちらがメインテーブルになるか?

また、2バーナーにも対応できることから、グループキャンプにも対応できそうですね。
シングルバーナーを持ち寄り、このテーブルに火気類をまとめれば安心・安全です。


もちろんライダーのことを忘れないDOD。
折り畳み収納できとてもコンパクトになります。

これなら、シートバッグの底面に薄く収まるでしょう。
サブテーブルでフィールドホッパーを組み合わせれば、テーブルは超コンパクトで2つ持っていけますね。


【エントリーでポイント9倍!3/1〜3/8 1:59まで】SOTO (新富士バーナー) フィールド ホッパー [ ST-630 ] [ ソト ワンアクションテーブル ソロテーブル ][P5] テーブル 折りたたみ


ということで、DODの新商品「ソトメシンガーZ」でした。
私も購入予定!



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村






Last updated  Mar 7, 2018 03:01:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 4, 2018
カテゴリ:テーブル・イス
キャンツーにおけるメインテーブルの定番は
鹿番長のアレ​ですが、ではサブテーブルは?




サブテーブルは補助となるのでメインほど大きくなく
荷物の邪魔にならないようにコンパクト収納が求められます。


【送料無料】SOTO ポップアップソロテーブル フィールドホッパー シルバー ST-630【あす楽対応】【SMTB】

有名どころでいえばやはりフィールドホッパーでしょうか。
A4サイズに一瞬で展開でき、収納サイズも折りたためて薄くなりますね。

質感もよく、確かによいものなのですが・・・
サブテーブルに5000円も出せません・・・。メインより高い。。



◇スノーピーク SLV-171・オゼン ライト

似た製品でスノーピークのオゼンライトもありますが、結局これも高い・・・。


もっと安く!気軽に使えるサブテーブルはないのか!!

そもそもサブテーブルが本当に必要かどうか分からないから、安いもので
使い勝手を確認したい!


そこで目をつけたのが、これ。


コーナンオリジナル キャンピンググリル KG23−6882

ホームセンター コーナンのオリジナル商品、キャンピンググリル。
お値段500円ほど。(!!)



展開するとこんな感じ。

フィールドホッパーやオゼンライトとはだいぶ様は違いますが
ちゃんとテーブルの形はしてます!(ちょっと強引か)

なにより500円ですから!
多少不満があっても我慢できます。

足をハの字に開くのでそこそこ安定しますが、重いものだとちょっとぐらつきますね。
写真のようにマグカップや鍋などなら普通におくことができます。


この商品、もともと焚き火に置いてグリルとして使うことを想定しているもので
熱さに耐えられる仕様となっています。

なので、バーナーからあげたばかりのクッカーを置く場所としても最適です。
天板ではないので、多少お湯がこぼれたり、土で汚れたりしても気になりません。

とりあえず最低限、サブテーブルとしての機能は果たしてくれますね。

収納サイズも、めちゃ薄とは言わないまでも、足を畳めばそれなりにコンパクトです。


5000円のサブテーブルだと、必要なくても「持っていかないともったいない精神」が
働いてしまって、無駄にお荷物になるかもしれませんが
500円なら、別に持っていかなくてもいいかな、と考えられますね。


サブテーブルじゃなく、本来の焚き火グリルとしても使えますし
試してみて損は無いと思いますよ。




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村






Last updated  Feb 4, 2018 11:13:32 AM
コメント(0) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.