Jan 6, 2019

須原親水広場で冬のソロキャンプ!

カテゴリ:キャンプレポート
​​​​​​​​ヒスケです!

2019年一発目のキャンプ。今回はクルマで行ってきました。
新年早々、キャンプに行けるなんて!今年はいいことがありそうです。




今回はクルマで行きますので、積載には余裕があります。
キャンプツーリングで使う道具をメインにもっていくので、遊び道具を足しても荷物はコンパクト。

さほど寒くないし、今日はバイクで行ってもいいかな?と思いましたが
バイクはバッテリーが死にかけてるので無理でした。笑
参考→2019元日。バッテリーが上がる・・・(;´Д`)





到着!
今回のキャンプ場は、三重県の多気にある須原親水広場です。

自治体の方が管理しているところで、利用料金は無料!
チェックイン/アウト自由の素晴らしいところです。


以前から気になっていたところでしたので、偵察がてら利用させてもらいましょ。






今日の幕はパンダ

コット寝スタイルでインナーも要らないので、設営は5分とかかりません。
この手軽さが最高ですね~~。


っと、準備してるそばから、なにやら周りが騒がしいです。

けたたましくサイレンが鳴り、奥のほうで黒い煙があがってます。
こ、これは・・・!?





​​火事ですヽ(゚Д゚;)ノ!!​​
すぐそばで何かが燃えているようです!

ずーっとサイレンが鳴りっぱなしで、何台も消防車が来ていました。
ひとまず、こちらには影響がなさそうなので様子見していましたが、しばらくして鎮火したようです。


年始から火事とは・・・大変ですね。
我々キャンパーも火を扱うことが多いので、気をつけねば。






ってことで、お昼ご飯にしましょ。
焼き鳥がしたくって、久しぶりに​岩谷産業 炉ばた大将炙家が登場です。

最近はガレージBBQばかりで、野外で使うのはいつ振りだろうか・・・。
お手軽にBBQが出来るのでお気に入りのアイテムです。





う~ん!
美味しそうです!やっぱキャンプはBBQですね~。

ラーメンと焼き鳥5本焼いて、お昼ご飯終了。
たった5本の焼き鳥焼くためだけに、炉ばた大将を持ってきたのでした。笑


クルマじゃないと、こんな「遊び道具」持ってこれないですからね。
本当はバイクでも持って行きたいぐらいなんですが、さすがに厳しい・・・。






今日のパンダテントのレイアウト。
コットを縦向きに置いて、残り半分をシートひいたリビングと土間で使い分けています。

まだパンダを使うのは3回目なので、アレコレ悩みながら使っているところです。
シンプルで使いやすいんだけど、荷物多いと狭くなるのが悩みどころ。







その後はおやつ食べたり、本読んだり昼寝したり。
いつもの「何もしない贅沢」をぐうたら満喫します。

今日は天気が良かったのですが、意外と冷え込んだようで
日が暮れるとあっという間に4度台まで下がってきました。結構寒い・・・。





ここで惜しみなく登場!
CB缶燃料の最強暖房器具、イワタニの​風暖​です。


イワタニ/岩谷 カセットガスファンヒーター 風暖(カゼダン)CB-GFH-2
(あ・・・「かぜだん」じゃないんだ・・・笑)

電源なしサイトで冬キャンプをするための最終兵器。
こいつが何処まで戦力になるか。今日はきっちり試してやりますよ~。​
参考:最強の冬キャン暖房!?イワタニ:風暖を買いました。暖かさをテスト!

その結果は・・・そのうち記事にします!(アバウト)





飲み物を買いに、散歩がてらキャンプ場周辺をうろついてみます。
このキャンプ場、敷地内には水道とトイレしかなく、自販機がないのです。


コンビニは車で5分程度ですが、すでにお酒飲んじゃって運転できません(◔◞౪◟◔)笑
こんなときは、ストリートビューで自販機を偵察してからいきましょ。


幸いにも、キャンプ場から徒歩数分のところに小さな商店と自販機を発見。
店の中は見てませんが、簡単な食べ物なら買えるかもしれません。






テントに戻って、夕食の準備。
今回もお鍋です!簡単だしあったまるし、冬はこれっきゃないでしょ!



今日は(も)ごま豆乳鍋!好きなんですよね~。
「こなべっち」シリーズの一人前鍋は、コンパクトな包装なので嵩張らなくて良い!




カット野菜、豚肉、うどんを入れて煮込むだけ!
鍋をオカズにうどんを食べたいので、締めじゃなく最初からうどん投入。

煮込みまくってヘロヘロになったうどんがまたウマイ!

​冬キャンプの鍋って最高ー(゚∀゚)ー!​









就寝時に備えて、湯たんぽを準備しておきます。
直火で温められる金属製の湯たんぽは、やっぱり便利ですね。ローテクこそキャンプ向き!


マルカ 湯たんぽA(空気調節弁付口金) 2.5L 袋付 【送料無料】

これは元々、寒がりの嫁さんのために買ったものですが、私もガンガン使ってます。
電源ナシで冬キャンプをするならマストアイテム!人間、足元が冷えると寝付けないのです。

このくらいのサイズだと、シュラフに放り込んでおけば朝まで暖かい優れもの。
これならカイロも電気毛布も要らないですね。


月月月






おはようございます。
一度も目覚めることなく寝ることが出来ました。

気温はテント内で3度まで下がったようです。
風が少しあり、明け方雨が降ったようで気温以上に寒く感じます。





パンダテントはスカートがないので、下から隙間風が入り込んできます。
結露軽減&テント内でバーナーや暖房を扱うので、換気のためこのくらいは開けないと・・・。







日も出てきたので、朝ごはんとしましょ。
定番のカレーパンとコーヒー、野菜とウインナーのスープです。

いつもはコンソメスープですが、今日は忘れてしまったのであごだしで。
こちらもすっきりしてて美味しいです(゚∀゚)


顆粒タイプのスティックは一食分に小分けされてるんで、ソロキャンプにぴったり。

ダシ系のスティックは、料理の味付けが物足りないときに足せば深みが出るので、使いやすい!
お手軽&適当な男の料理の強い味方。常に携帯してます。







ご飯も食べ終わり、のんびりと撤収開始。
今日も良い天気。

荷物適当にまとめてクルマに放り込めばよいので、すごく楽チンです。
クルマのソロキャンプって、めっちゃラクで良いな・・・!!


ちゃちゃっと撤収し、2019初キャンプ「第一部」は無事終了!
無料キャンプ場は利用者のマナーやモラルが心配でしたが、静かに過ごせて一安心でした。

須原親水広場、イイね!
また利用したいと思います。


須原親水広場では、ゴミは全て持ち帰りです。
放置していく不届き物が多く、このままではキャンプ場閉鎖の可能性があります。

無料だからこそ、来た時よりもキレイに、ルール・マナーを守って楽しく利用させていただきましょう。
キャンプを愛する皆様のご協力が必要です!


この後、「第二部」としてテントとタープを接続する練習を行いました。
その様子は、また別の記事にて。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ

にほんブログ村


人気ブログランキング

​​​​​​​​





TWITTER

Last updated  Jan 6, 2019 07:00:08 AM
コメント(0) | コメントを書く