189970 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

貴方の仮面を身に着けて

2014/01/24
XML
ダイヤ

小さな欠片で切り裂くように
熟れた果実を切り分けて

うすべに色の唇に押し付ける

風の行方は過去未来
どちらへも過ぎてゆくが

今この瞬間 

あふれる甘いしたたりが
乾いた大地に落ちるまで

止まっていて欲しい
止まっていて欲しい








Last updated  2014/01/24 12:19:42 PM
コメント(1) | コメントを書く
[短編・詩・短歌など] カテゴリの最新記事

PR

Profile


menesia

Free Space

menesia web
menesiaの小説サイト
まとめ読みはこちらでどうぞ

Recent Posts

Category

Archives

2019/07
2019/06
2019/05
2019/04
2019/03

Comments

龍5777@ Re:その甘き唇に(01/24) 日差しはありますが寒い朝を迎えています…
menesia@ Re[1]:白衣の天使のいる場所で(12/03) 龍5777さん わびしさに歩み難き足元に赤き…
龍5777@ Re:白衣の天使のいる場所で(12/03) 年末の近づきと共に寒さが募りますね。 「…
龍5777@ Re:白衣の天使のいる場所で(12/03) 冷え込みの厳しい朝を迎えました。 「寒空…
龍5777@ Re:白衣の天使のいる場所で(12/03) 寒さが厳しくなりましたね。漸く風邪も治…

Favorite Blog

コンドルの系譜 第… 風とケーナさん

織田群雄伝・別館 ブルータス・平井さん
ころころ通信 パンダなめくじさん
なまけいぬの、お茶… なまけいぬさん
俳ジャッ句      耀梨(ようり)さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.