20345324 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Tough Boy-World of cap_hiro

2020年03月14日
XML
カテゴリ:時間考察
時間の陥穽96
 ユークリッド幾何学の「位置を持ち、部分を持たないものである」との定義を現実世界を取り扱う物理科学が粒子論に持ち込むことには無理があることから物理科学はユークリッド幾何学の「位置を持ち、部分を持たないものである」と「ゼロ」と同義の定義である点に、此れの定義に加えて「点粒子」は大いさを持たない粒子のことで、空間上のある一点だけに分布する粒子であることを付加します。通常の物体やそれを構成する原子や分子などは大きさを持ち、点状には分布していないが、ある尺度、即ち、物理科学上の立ち位置で点と見做せるような大きさしか持たないなら、それらは点粒子として扱うことができると解きます。このとき、その物体の持つ内部構造などは点粒子の持つ内部自由度として解釈される。たとえばある質量分布を点粒子と見なすなら、その点粒子の質量は分布全体の質量の合計となり、質量の密度は無視されます。質量を持たない光子や其の系列素粒子が「ゼロ」と同義だと説くのです。言い換えれば、質量のない粒子は「ゼロ」とは云え別の尺度から扱えば「位置を持ち、部分を持たないものである」ということが数学からは厳密には曖昧なものとなります。



哲学・思想ランキング






最終更新日  2020年03月14日 06時14分51秒
コメント(0) | コメントを書く
[時間考察] カテゴリの最新記事


PR

X

プロフィール


cap-hiro

サイド自由欄

カテゴリ

夢有無有

(3085)

[神]の定義・公理・定理とその証明

(1)

HINDI MUSIC

(2)

「至極の女性」

(0)

直覚知

(0)

時間考察

(427)

俳句・川柳

(50)

ABBA

(0)

絶対存在論

(83)

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

楽天カード


© Rakuten Group, Inc.