20675612 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Tough Boy-World of cap_hiro

2021年03月22日
XML
カテゴリ:絶対存在論
神の存否-4
 ドイツ観念論を大胆な直感で世界を語る天才シェリングシェリングとは友人にして、古代ギリシアの詩の世界を愛するヘルダーリンとも交友を結んだ、規則に縛られた神学校の環境を好まない点で意気投合し互いの思想に影響しあった、ドイツ観念論の重鎮ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル(Georg Wilhelm Friedrich Hegel/ 1770年 - 1831年)は、シェリングの神の存在様態について異論を述べます。ヘーゲルは、有限者に対立するものは絶対者ではなく、それ自身自らの一種の有限者にすぎない。真の絶対者はあらゆる差別を含んだ同一者、有限者を含んだ無限者であるとします。彼において絶対者は、「発展的に歴史的世界において自己を実現してゆくもの」であり、謂わば精神として把握しており、個物の実体性や様態及び属性には其程の重き立ち位置を与えていません。(the Absolute の訳語) 哲学で、あらゆる有限の差別・対立・制約を離れ、感性的現象の世界を越えてそれ自体で存在し、しかも、世界を根底において成り立たせている絶対的なもの。たとえば、神・実体(スコラ哲学、ライプニッツ、スピノザなど)、あるいは絶対我(フィヒテ)、あるいは意志(ショーペンハウアー)などに対して、絶対精神に重きを置いているので、先端物理科学が神の存否を定義化するのには難があります。



哲学・思想ランキング






最終更新日  2021年03月23日 12時35分07秒
コメント(0) | コメントを書く
[絶対存在論] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

X

プロフィール


cap-hiro

サイド自由欄

カテゴリ

夢有無有

(3085)

[神]の定義・公理・定理とその証明

(1)

HINDI MUSIC

(2)

「至極の女性」

(0)

直覚知

(0)

時間考察

(427)

俳句・川柳

(52)

ABBA

(0)

絶対存在論

(125)

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

楽天カード


© Rakuten Group, Inc.