000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

自家焙煎珈琲カプリコーン

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


カプリ1997

Freepage List

Category

全10件 (10件中 1-10件目)

1

焙煎

Oct 5, 2007
XML
カテゴリ:焙煎
 あるイベントで、手網焙煎の体験コーナーを引き受けることになりました。

 参考に、焙煎過程のサンプルを作ってみました。
 煎る量や、焙煎道具によっても時間は異なりますが、このブラジルは、1キロで約15分かかります。手網焙煎だと、20分以上はかかると思われます。

 手網焙煎は、ずいぶん長いことやっていないので、近いうちに、ひそかに練習しないと、と思っています。
IMG_0233.JPG
 イベントの件は、また後日。






Last updated  Oct 6, 2007 12:53:19 AM
コメント(3) | コメントを書く
May 19, 2006
カテゴリ:焙煎
 焙煎には、生豆から一気に焼き上げるシングル焙煎と、2回焼くダブル焙煎があります。(11/17参照)
 ダブル焙煎の1回目をファースト焙煎、2回目をセカンド焙煎と呼んでいます。
 ファースト焙煎は、豆の状態にもよりますが、だいたい175度前後まで焼きます。ちょうど、パチッとハゼる音が聞こえた位です。一度出して、さましてから次の焙煎に入るのですが、この豆を出した時の香りは、ほんと素晴らしい!です。
 焙煎後の香りとも違う、さわやかで香ばしく、何とも良い香りなんです。コーヒーは、挽いたとき、抽出のとき、飲んだとき、それぞれ違う香りが楽しめますが、焙煎中の香りもまた格別です。






Last updated  May 20, 2006 01:36:30 AM
コメント(2) | コメントを書く
Nov 17, 2005
カテゴリ:焙煎
生豆から一気に焼き上げるのが、シングル焙煎。
二回焼くのが、ダブル焙煎です。
二回焼くって?何で?
それは、生豆の水分のバラツキをなくし、一度軽く焼いて足並みをそろえ、安定した味を作る為に行っています。
当店では、深煎りはシングル焙煎、その他はダブル焙煎で焼いています。
むずかしい浅煎りも、シングル焙煎では酸味が強すぎますが、こうすると、豆もきれいにふっくらと焼き上がります。






Last updated  Nov 18, 2005 01:37:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 15, 2005
カテゴリ:焙煎
今日は寒いですね。
昼間でも、11度しか上がりませんでした。
朝も、お店に入るとちょっとひんやり。でも、焙煎機の予熱をはじめると、すぐに暖かくなってきます。
寒くなると、焙煎の火力も変えていきます。生豆の温度も下がりますし、気温も下がると今までの火力では、足りなくなってしまうのです。
どの位上げていけば良いのか・・・それが問題です。


今日の珈琲
 コロンビア・スプレモ(中深煎り)
  子供達も、今日からなんとか登校(登園)していきました。
  私もちょっとノドが・・・。今日は早く寝ましょう。






Last updated  Nov 15, 2005 04:03:19 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 10, 2005
カテゴリ:焙煎
焙煎後に、いつも思うこと。
おいしく焼けたかなぁ、は当然。
それともうひとつ。いつもと同じに焼けたかなぁ、ということ。
おいしく焼けていても、いつもと同じ味でないと意味がない。
食べ物やさんなどもそうだと思いますが、ここの、これがおいしいのよね!!と、言われる為に、いつもいつも同じ味を作り出しているわけですよ。
今日は・・とか、前回は・・とかにならないように、そして、お客様に判らないように、少しずつ、もっとおいしくなるように努力していかなくては!!


今日の珈琲 
 スマトラ・マンデリン(深煎り)
  朝夕は、ほんと寒くなってきました。
  あわただしい朝も、コーヒーを飲むと、
  ホッとしますよね。






Last updated  Nov 11, 2005 12:20:16 AM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 30, 2005
カテゴリ:焙煎
焙煎は、まず焙煎機の予熱から始まります。オーブンなども温めてから使用しますよね、それと同じです。
豆を投入し、3~4分もすると香ばしい香りが漂ってきて、少しずつ色づいてきます。
180度前後でパチパチと豆がハゼる音が聞こえてきます。(1ハゼ)
ますます香りがつよくなって、200度を超えると2度目のハゼが始まります。(2ハゼ)これは1ハゼと少し音が違い、ピチピチと高い音がします。
この2ハゼのはじまる前は浅煎り、はじまりそうな頃からはじまったあたりが中煎り、2ハゼ半ばが中深煎り、終わり頃が深煎りになります。
煎り止めが一番緊張します。

ご自分でも、手網などで豆を焼くことは可能です。焙煎中の香りやハゼる音を聞いてみたい方は、是非チャレンジしてみて下さい。方法はまた後日。


今日の珈琲 
 イタリアンブレンド(深煎り)
  






Last updated  Aug 30, 2005 11:01:42 AM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 26, 2005
カテゴリ:焙煎
焙煎中でもドラムの中央についているスプーンで豆をすくい、その豆の様子を見ることができます。煎り止めは、温度や時間、ハゼる音だけでなく、前回の豆のサンプルと照らし合わせて、色合いを見ることもとても重要です。



今日の珈琲 
 スマトラ・マンデリン(深煎り)
  台風一過、また暑くなりそうな一日。






Last updated  Aug 26, 2005 04:06:15 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 10, 2005
カテゴリ:焙煎
毎回、焙煎の時の記録を取っています。天気、室温、湿度、外気、生豆の状態や、数量、火力など。そして、1分毎に焙煎温度と排気温度を記入し、温度の上昇具合などもチェックしながら焼いてます。これらは、今後のデータとして活用しています。話は変わりますが・・・このバインダー、ダンナが貸してくれたものなのですが、なんと、裏に”5年2組○○○○”って書いてあったんです。なんでこんなに物持ちいいの?なんで業務用のコクヨなの?なんで?


今日の珈琲
 モカ・マタリNo9(中煎り)
  日曜日はなかなか起きてこない誰かさん。
  コーヒーの香りで起きてくるとは思えないけど、やってみるか。

本日の焙煎
 タンザニアAA(中煎り)






Last updated  Jul 10, 2005 10:35:45 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jul 2, 2005
カテゴリ:焙煎
よく、お客様から、「これって高そォ~、いくら位するのォ?」と聞かれたりします。そんな時はいつも、「普通乗用車一台分位ですね。」と答えてます。でも、きっと乗用車より長持ちしますよ。何だかすごい機械に見えるけど・・・。その構造は、上から生豆を投入し、中央の丸いドラムの中で回転しながら豆を煎り、煎れたら出して冷却機で冷ますようになってます。あとは、温度計と微圧計(火力調節)などが着いてます。

今日の珈琲
 ドミニカ・バラオナ(浅煎り)
  カプリコーンでは、一番浅煎りのコーヒー。
  苦みなくすっきりと。今日は朝から何だか喉が渇いて、
  ガブガブ飲みたかったんです。

本日の焙煎
 タンザニアAA(中煎り)






Last updated  Jul 2, 2005 10:59:32 AM
コメント(1) | コメントを書く
Jun 24, 2005
カテゴリ:焙煎
今日は朝から暑いです。AM9:00で30℃ありました。こんな日は、焙煎するのが大変。というのも、気温もさることながら、焙煎機の温度も200℃を超えての焙煎なので、汗だくのゆでだこになってしまうのです。もちろん、焙煎する時の火力は要注意です。


今日の珈琲
 タンザニアAA(中煎り)
  苦み少なく、さわやかな酸味のすっきりした味わい
  頭がすっきりしない時など、中煎りや浅煎りのカフェインが多く
  含まれているコーヒーがおすすめ。眠気覚ましにも是非こちらを。 
  今日はちょっと寝不足ぎみなもので・・・。

本日の焙煎
 ケニアAA(深煎り)
 ニューギニア(中深煎り)








Last updated  Jun 24, 2005 03:39:35 PM
コメント(2) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

鴨川太郎@ Re:工事終了(07/01)お店の前の道路は開通しましたか? 週1の割合で貴店の近くの県道を往復して…
cafcaf@ Re:カフェカプリコーン、間も無くオープン(04/20) 週に一度位の割合で小金井道路を走ってい…
まえだ@ Re:カフェカプリコーン、間も無くオープン(04/20) 以前ちょくちょくお寄りしていたものです…

Archives

・Dec , 2019
・Nov , 2019
・Oct , 2019
・Sep , 2019
・Aug , 2019

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.