000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

自家焙煎珈琲カプリコーン

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


カプリ1997

Freepage List

Category

全52件 (52件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

コーヒー豆

Dec 7, 2013
XML
カテゴリ:コーヒー豆
ハワイコナ・ファンシーが、少し入ってきました。
害虫の被害が、ひどくなかった農園から、少量入荷したとのことです。
豆は、とてもきれいで、欠点豆もほとんどなく、粒も結構大きめでした。
安心しました。
が、しかし、お値段の方が…。
今までの1.25倍もするのです。
大変申し訳ありませんが、値上げせざるを得ません。
すみません。よろしくお願いしますm(_ _)m


rblog-20131207005052-00.jpg







Last updated  Dec 7, 2013 12:50:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 27, 2013
カテゴリ:コーヒー豆

rblog-20130627175432-00.jpg

とても美しく、美味しいハワイコナ。
うちでは、最上級のエクストラファンシーを使用しています。
ところが、そのエクストラファンシーが、欠品になってしまいました。

ブロッカーという害虫の被害が広がってしまい、良質な豆が穫れないとの事です。
農産物なので、天候や自然の災害は、仕方のない事なのですが、悲しいですね。

今は、一つランク下のファンシーを代わりに入れております。
豆は、多少小粒ですが、欠点豆もなく、美味しい豆だったので、安心しました。
が、これもまた、あとわずかしかありません。

しばらく、ハワイコナは、休まざるを得ない状況になってしまいそうです。

大変申し訳ありません。

代わりのコーヒー豆も考え中ですので、しばらくお待ち下さいm(_ _)m

写真は、ハワイコナ・ファンシーです。






Last updated  Jun 27, 2013 05:54:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 10, 2011
カテゴリ:コーヒー豆
 本日の焙煎は、深煎り3種。

 マンデリン・ケニア・イタリアンブレンド。

 深煎りの煎りたての珈琲豆は、ほれぼれするほど光沢がよく、美しい。

 でも、すぐに、豆に含まれている油分が滲み出てきて、1週間もすると、テカテカに輝く豆に変身してしまいます。

 さほど風味が落ちる訳ではないのですが、油が滲んでいると、どうしても時間の経ってしまった珈琲に思われてしまうのが残念です。

 深煎りは特に、”早く買ってって~”って、念じてます。






Last updated  Mar 10, 2011 03:08:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 9, 2010
カテゴリ:コーヒー豆
 イタリアンレストランのマスターから、有機栽培の豆がほしいという要望がありました。(長女の入学祝いにローストビーフをくれた妹のダンナなんですがね)

 正直言って、味が特別変わるとも思えなかったのですが、どんな豆がくるのか興味もあったので、焙煎してみることにしました。

 有機栽培の豆は、うちが仕入れている所では5種類しかありませんでした。深煎りにも対応出来る豆をきいてみたところ、その中でも硬い豆ということで、グァテマラとコロンビアを取り寄せました。

 生豆のグァテマラは、思ったよりも状態は良く、欠点豆もそれほど多くはありませんでした。さっそく焙煎してみました。2ハゼの始まりあたりで煎り止めです。

 これが、思った以上に美味しく、香りのいい、さわやかなやさしいコーヒーに仕上がりました。・・・有機栽培だから?・・・かどうかはわかりませんが、美味しく仕上がったグァテマラに大満足です。

 しばらく、おすすめコーヒーとして店頭に並べてみると、試飲したお客様からも良い評価を頂き、珍しさも加わって、すぐに完売。

 5月の限定でと思ったのですが、好評なのでもう少し焙煎するつもりです。


 気を良くした私は、コロンビアの豆も・・・と思い、焙煎してみましたが、欠点豆の数は多く、ちょっと酸味も気になるので、焙煎度合いを変え、深煎りにしてみると、今度はオーケー。

 そのイタリアンレストランも、エスプレッソ用と苦めのホット用をご所望なので、グァテマラとコロンビアのブレンドでやってみようと思います。

 今度、そのレストランも紹介しますね。「ラ・スカルペッタ」九段南にあるお店です。






Last updated  Jun 9, 2010 04:09:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 16, 2009
カテゴリ:コーヒー豆
 残留農薬で問題になっているモカ。

 モカには、エチオピア産のモカとイエメン産のモカがあり、問題になっているのはエチオピア産のモカです。
 基準値を超える殺虫剤の成分が見つかったらしいのですが、豆自体ではなく、輸送用の麻袋に付着していた可能性が高いようです。まだ、原因は特定できていないのですが。

 当店では、イエメン産のイエメン・マタリ・アルマカという銘柄のものを使っています。モカの中でも、最高級品。

 イエメン産は輸入量も少なく、その上、エチオピア産に問題が出てしまったので、イエメン産のモカも在庫が無くなりつつあります。現に、取引をしている生豆やさんにも、他の2種類のモカは完売になってしまっています。アルマカも5%程値上がりしているし。

 モカファンも多いので、今後が心配です。






Last updated  Jan 18, 2009 01:20:38 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 3, 2008
カテゴリ:コーヒー豆
 甘い。
 苦いんだけど、甘い。
 香りが甘いのかなぁ。

 合格です。味も香りも。

 そしてご覧の通り、見た目もきれいでしょ。


 ちょびっと高いところは、目をつぶるか・・。

 
 これは、イタリアンブレンドに使用する豆なのですが、
 ストレートでもいけそうですね。






Last updated  Jul 5, 2008 12:12:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 1, 2008
カテゴリ:コーヒー豆
 今まで使用していた豆が、在庫切れ。

 10月入荷予定だって。

 困った。とってもいい状態の豆だったのに・・・。


 ”似てる豆はありますか?”

 ”同じ農園のものでブルボン種のがありますが。”

 
 ちょっと前のより高いけど、仕方ないか。

 
 きれいな豆じゃない。欠点豆も少ないし。

 強いて言うなら、気持ち粒が小さいかな・・・。


 合格。

 あ、まだ早いか。

 焼いてみないことにはね。

 でも、期待できそう。
 
 楽しみです。










Last updated  Jul 2, 2008 12:29:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 27, 2008
カテゴリ:コーヒー豆
 年末に、程よいくらいにコーヒー豆が残り、自宅分は大丈夫、と思ってたところ、一口あちらへ、一口こちらへ、で、ほとんど無くなってしまいました。

 仕事始めの前日、残ったコーヒー豆は、ハワイコナ数粒と、モカとタンザニアがスプーン一杯ずつ位。・・・合わせるしかないか・・・。

 ところが!これが美味しかった!!

 
 こんなんが始まりで、出来たのがこのマイルドブレンド。

 ハワイコナを入れると、とても高いものになってしまうので、モカとタンザニアを50%ずつのブレンドですが、モカの酸味をタンザニアが少し押さえ、香りそのままに、サラリとした、実にさわやかなブレンドです。

 お値段も、モカとタンザニアをたして2で割ると、650円なのですが、600円とお買い得です。

 両方を合わせただけなんて、手抜きブレンドじゃないですか!!と、思われる方、

 その通りです。
 でも、でも、いいんです。美味しければ!!

 一度おためし下さい。

 






Last updated  Jan 27, 2008 10:18:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 20, 2007
カテゴリ:コーヒー豆
 コーヒー豆、撮ってみたけど、前とあまり変わらないような・・・。

 でも、きれいにふっくらと焼き上がりました。

 両方とも深煎りなのですが、右はケニア、左はマンデリンです。マンデリンの方が、2~3度早く釜から出します。少し色が薄いでしょ。
 焙煎は、煎り止めのタイミングが、一番緊張します。
 
   

 






Last updated  Sep 21, 2007 02:20:01 AM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 19, 2007
カテゴリ:コーヒー豆
 生豆も焙煎豆もピッカピカ。






Last updated  Apr 19, 2007 02:21:36 PM
コメント(0) | コメントを書く

全52件 (52件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

鴨川太郎@ Re:工事終了(07/01)お店の前の道路は開通しましたか? 週1の割合で貴店の近くの県道を往復して…
cafcaf@ Re:カフェカプリコーン、間も無くオープン(04/20) 週に一度位の割合で小金井道路を走ってい…
まえだ@ Re:カフェカプリコーン、間も無くオープン(04/20) 以前ちょくちょくお寄りしていたものです…

Archives

・Dec , 2019
・Nov , 2019
・Oct , 2019
・Sep , 2019
・Aug , 2019

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.