000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

自家焙煎珈琲カプリコーン

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


カプリ1997

Freepage List

Category

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

抽出

Jun 17, 2008
XML
カテゴリ:抽出
 それは何に使うんですか?

 タナのすみに置かれてあったものを指さして聞かれるお客様。

 これはイブリックといって、コーヒーを煮出して飲む時に使う道具なんです。淹れてみましょうか?

 
 粉のように細かく挽いた深煎りのコーヒーと、砂糖と、水(お湯)を入れ、火にかけます。

 ふわっと噴きこぼれそうになったら、火から遠ざけ、それを3回繰り返します。

 デミタスカップに注ぎ、粉が下に沈むのを少し待って、上澄みを飲みます。

IMG_1391.JPG
 いかがですか?

 美味しいねぇ。
 以前、海外出張に行ったとき、こんなコーヒー飲んだなぁ。
 懐かしいなぁ。


 気に入ってもらえて、よかったです。


 そして、
 今度、このイブリック買っておいてもらえる?って、ご注文。






Last updated  Jun 18, 2008 01:02:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 8, 2007
カテゴリ:抽出
 ”ありましたよ。100円ショップに。”

 旅行先でも、おいしいコーヒーが飲みたい!でも、ドリッパー持っていくのは、かさばるし。・・カップに乗せるだけで淹れられるフィルターってないかしら・・・。

 と、言っていたお客様が、見つけて、おしえて下さいました。

 さっそく買いに行き、淹れてみました。

 いつもの一杯分の量を入れると、蒸らしはOKなのですが、2湯目を入れると、粉が膨らみすぎて、お湯が思いのほか入れられません。あふれそうになってしまうので、ちょびっとずつお湯を入れました。
 
 お味はまずまず、合格点。落ちるスピードが速い為か、コクが足りず、すっきりしすぎる?という感じですが、思ったよりもおいしいコーヒーが淹れられました。
 ただし、コーヒー豆は挽きたてではなく、挽いてから少し時間のたった粉の方が、膨らみすぎず、上手に淹れられそうです。

 ご旅行の時は、もちろん挽いたものをお持ちだろうと思うので、心配ないとおもいますが。 






Last updated  Feb 9, 2007 12:20:02 AM
コメント(2) | コメントを書く
Apr 30, 2006
カテゴリ:抽出
 今日は暑かったですね。昼間は23度もありました。
 こんな日はアイスコーヒーの試飲もおすすめしています。もちろん淹れ方もお教えしています。
 ポイントさえおさえれば、どなたにも簡単に美味しいアイスコーヒーを淹れる事ができます。
 1.深煎り豆を細かく挽く。
 2.お湯の温度は少し高め。
 3.抽出の量は少なく。(一杯100cc位)
 4.氷の入ったグラスに注ぎ、一気に冷やす。
ぜひお試し下さい。 
  
  
 






Last updated  Apr 30, 2006 10:47:12 PM
コメント(2) | コメントを書く
Apr 3, 2006
カテゴリ:抽出
 温度計って・・・お湯の温度、計ってからコーヒー淹れるのォ?めんどくさーっっ!と、普通は思いますよね。
 私も、お店で試飲して頂くときは温度を計っていますが、自宅の方で淹れる時はさぼってしまうときが多いです。
 一度沸騰させたお湯を、コーヒーポットに移しかえるだけで、90℃位に下がります。そこにお水をちょっと入れて、だいたい82~3℃になるので、それで淹れてます。 
 でもでも、抽出にもっとこだわりた~い!!と、思っている方の為に、温度計&ケースを用意しています。
 以前、抽出温度のお話をしましたが、温度が違うだけでもコーヒーの味は変わってくるのです。
 高いと苦味が強く、低いと酸味が強くなります。深煎りのコーヒーでしたら、低めの方が苦味がまろやかになり、甘みも感じられるコーヒーもいれることができるのです。


今日の珈琲 
 コロンビア・スプレモ(中深煎り)
  生協の冷凍チーズドッグが朝食。
  パンを買い忘れた時に、役に立ってます。
  子供たちも大好きです。






Last updated  Apr 4, 2006 01:26:13 AM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 27, 2006
カテゴリ:抽出
 本来ならば澄んでいるはずのコーヒー液。淹れたてなのに、濁ってたことありますか?
 この濁る原因は様々ですが、まず多いのは、欠点豆が混入していたことによるものです。虫喰い豆や、カビ豆が入っていると、濁りの原因になります。コーヒー豆が古いのも、透明感がなくなり、濁った色になってしまいます。
 また、保温プレートに置いたままだと、どんどん煮詰まって、コーヒー液が濃くなって濁ってしまいます。ファミリーレストランなどで、たまにありませんか?・・・これ、どの位前に淹れたコーヒーかしら・・・って。


今日の珈琲
 イタリアンブレンド(深煎り)
  朝からガーリックトーストは、ちょっときついかな。
  もう一度歯みがきです。
    






Last updated  Mar 27, 2006 11:24:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 5, 2005
カテゴリ:抽出
1杯の珈琲を淹れるのに、メジャースプーン1杯(10~12g)、2杯だったら1.8~2杯。これで十分おいしいコーヒーが淹れられます。
でも、ちょっと豆を多めに使ってみると、同じ豆でもいつもと違う味が出せます。

☆おすすめの淹れ方は(1杯)
深煎りの豆をいつもの2倍。挽き方は粗挽き。抽出温度は低め(75度)。蒸らし時間は少なく、さっさとお湯を入れる。これでOK!

まろやかでとろっとしたコクと苦味。そして何より、甘みが実感できるコーヒーが味わえます。
たまには、ちょっとした贅沢を楽しんでみて下さい。


今日の珈琲
 イタリアンブレンド(深煎り)
  
 






Last updated  Nov 5, 2005 11:37:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 13, 2005
カテゴリ:抽出
いわゆる、煮出しコーヒーです。
深煎りの極細引きの粉に、水、砂糖をイブリックという、長い柄の付いた専用のポットに入れ、火にかけます。ぶくぶくっと沸騰してきたら火から遠ざけ、それを3回程くり返し出来上がりです。
デミタスカップに注ぎ、上澄みを楽しみます。

アウトドアでコーヒーを飲むとき、お鍋を使って、こんなコーヒーも簡単で、楽しいですよ。粉のざらざらが気になるようでしたら、茶こしを通してからお飲み頂くといいですよ。


今日の珈琲 
 スマトラ・マンデリン(深煎り)
  朝からシナモンドーナツ?でも、このコーヒーとなら
  相性はいいかも。






Last updated  Sep 14, 2005 12:10:26 AM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 5, 2005
カテゴリ:抽出
エスプレッソとは急行という意味。急速にコーヒーを淹れるということですね。
エスプレッソ機にもいろいろな型のものがありますが、これは、イタリア・モッカ社のもので、1~2杯用のものです。
下に水またはぬるま湯を入れ、中央に細かく挽いた粉を入れ、上部をセットし、火にかける。沸騰したお湯が、粉を通って、上から吹き出てくるという仕組み。
コーヒー豆は深煎りのものを使い、細かくこなのように挽きます。粉をセットしたら、軽く押して下さい。押しすぎると苦すぎてしまいます。
淹れたては、あわもあるのですが、すぐに消えてしまうのがちょっと残念。業務用のマシーンのようにクリーミィなあわは、期待できませんが、味はなかなかのもの。苦味のコーヒーがお好きな方は是非お試し下さい。
エスプレッソ コンロの上

今日の珈琲
 イタリアンブレンド(深煎り)
  雨が結構降ってます。台風大丈夫かしら。






Last updated  Sep 5, 2005 09:46:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 25, 2005
カテゴリ:抽出
水にもいろいろありますね。マグネシウム・カルシウムなどが多く含まれているものを硬水、少ないのを軟水といいます。硬水には、コーヒーのおいしさのもととなるカフェインや良質のタンニンの苦味成分を抽出しにくくしてしまう働きがあるので、軟水の方がコーヒーには向いているでしょう。
水道水は軟水ですが、地域により水質が低いものもあるので、活性炭の濾過器や浄水器を付けると良いかと思います。
湯沸かし器のお湯や、ポットのお湯は向きません。沸かしたてのお湯の方が、おいしいコーヒーが淹れられますよ。


今日の珈琲 
 カプリコーンブレンド(中深煎り)
  朝早くから子供と犬に起こされて・・・。
  コーヒーはゆっくり飲ませてね。






Last updated  Jul 25, 2005 10:50:55 PM
コメント(2) | コメントを書く
Jul 15, 2005
カテゴリ:抽出
今日は暑いですね。アイスコーヒー用の氷を補充しないと。当店ではアイスコーヒーの試飲はもちろんのこと、入れ方も目の前で丁寧にお教えしています。お近くの方は、是非おいで下さい。遠方の方のために、アイスコーヒーをおいしく入れるポイントを4つ!
 1.豆は細かく挽く。
 2.お湯は少し熱め。
 3.抽出量は少なく。(1杯約100cc)
 4.氷の入ったグラスに一気に注ぎ入れ、すぐに冷たくする。
レッツ トライ!


今日の珈琲
 イタリアンブレンド(深煎り)
  HOT & ICE
  ダンナはホットで。私は氷と牛乳を入れて
  アイス・カフェ・オレで。

本日の焙煎
 イタリアンブレンド用(深煎り)
 カプリコーンブレンド用(中深煎り)
 ケニアAA(深煎り)
 ブラジル(浅煎り)     






Last updated  Jul 15, 2005 03:48:50 PM
コメント(2) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

鴨川太郎@ Re:工事終了(07/01)お店の前の道路は開通しましたか? 週1の割合で貴店の近くの県道を往復して…
cafcaf@ Re:カフェカプリコーン、間も無くオープン(04/20) 週に一度位の割合で小金井道路を走ってい…
まえだ@ Re:カフェカプリコーン、間も無くオープン(04/20) 以前ちょくちょくお寄りしていたものです…

Archives

・Nov , 2019
・Oct , 2019
・Sep , 2019
・Aug , 2019
・Jul , 2019

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.