1904227 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

+ Paraiso*Caprichoso +

PR

X

Profile


Eureka22

Recent Posts

Comments

mayggW@ продвижение и раскрутка сайтов Заказать seo поисковую оптимизацию сайт…
DavidPlomb@ Импрост - средство от простатита Избавляет вас от хронического простатит…
DavidPlomb@ Дифорт - растительная капсула в среде-активаторе Средство стабилизирует уровень сахара и…
DavidPlomb@ Купить НормаФит недорого. Цены, отзывы. Закажите НормаФит сейчас! Избавит от грибка всего за 20 дней и не…

Category

Calendar

Free Space

free counters


無料アクセス解析

Favorite Blog

連続テレビ小説『お… New! レベル999さん

20時からマラソン、… New! うっかり0303さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

September 28, 2006
XML
テーマ:競馬全般(5465)
カテゴリ:SPORTS

今度の日曜日に行われる凱旋門賞。

日本から参戦するディープインパクトに世界中が注目してる。星星星

deep



日本の馬がこれほどまでに関心を集めるなんて・・・なんか感慨深い。

というのもあたしは、昔、ロンシャン競馬に凱旋門賞を見に行ったことがあるんだ。ピンクハート

実はあたし、ある1頭の競走馬の名付け親になったことがあるぐらい
競馬の世界に近いところにいたことがあるの。

ちゃんと中央競馬会所属の由緒正しい血統のお馬さん馬
今はもう引退しちゃったけどね。

その頃出逢った人が、大の競馬好きで
それまで馬券はおろか、競馬の「け」の字も知らなかったあたしは
その人の影響で、競馬場まで通うようになったんだ。歩く人

あたしとこの人と競馬。
この出逢いと繋がりは
「たけしの奇跡体験!アンビリバボー」
とりあげてもらいたいぐらい運命的(?)なものなんだ。
いや、大げさじゃなくて。世の中にはこんな奇跡があるもんだと驚いたよ。
ここでいつか紹介するかもしれないけど、その前にテレビ局にメールしよっかな?

anbiri


そしてついにはその人とフランスまで凱旋門賞を見に行くことに。飛行機(勿論個人手配でね)

keiba


当時はやっと日本の競走馬が世界のレースに挑戦しはじめた頃で
レースに勝つというよりも、レースそのものに出ることが大変だったんだ。

初めての海外競馬場。しかも世界的にも格式・伝統のある凱旋門賞。指輪

当日は一応スーツに身を包み、正装(?)してお出かけしました。ドレス女性靴

地下鉄を降りたところで、見知らぬ外国人男性に
「ロンシャン競馬場ならこのバスだよ」って
声をかけられたんだけど、その人もダークスーツでキメていたんだ

競馬場行きのシャトルバスの乗客もみな綺麗にしていたけど
競馬場に集まっている人たちはさらにゴージャス指輪目がハート

でも華美っていうよりは、とても上品で感じが良かったウィンク
さすがファッションの国だなって思ったもん。

日本の競馬場(府中や中山)しか知らないあたし達には別世界のようきらきら

特に目を引くのが帽子。イギリスほどではないけど、凝ったデザインの帽子を被った
見るからに上流階級のマダムたちが集まってるんだ。りぼん

思わず鈴木淑子さんを探したけど、いませんでした。
あの年はフランスに来てなかったんじゃないかなぁ?

そういう上流階級の方々は貴賓席なんだけど、一般席でもみなスーツやワンピースなどを着ていて
日本みたいなジーパンとかTシャツみたいなカジュアルなスタイルの人は
ほとんど見かけなかった。

やっぱり凱旋門賞の日って特別なの?

関西のテレビ局の某有名アナウンサーも来てたよ。マイク

たぶん今は日本から競馬観戦ツアーも増えているので日本人も多いんだろうけど
当時はまだまだ少なかったから、日本人がいると目立つんだよね。目

地元の人たちに混じって、シャンパン片手に競馬新聞(来る途中のキオスクで買った)
見ながらレース予想。
なんだか似非パリジェンヌ気分ピンクハートピンクハートウィンク

二人ともフランス語なんて全く読めないけど、フランス語で書いてあっても
競馬新聞って世界共通なのかな?なんとなーく、わかっちゃうんだよね。うっしっし
有力馬の名前やある程度の戦績なんかは日本でも紹介されてるし。

それに競馬場内で配られているパンフレットには英語で馬券の種類や
各レースの出走馬のことが書かれているので、それを参考にすれば問題なし。オーケー
こういうパンフレットも日本と同じだから、感覚的に読めてしまうんだよなー

メインのレースを買う前に、まず買い方の練習をしようってことで、別のレースで馬券購入。チケット

日本みたいな購入用の機械はなく、窓口に行って口頭で買いたい馬券を伝えるの。
するとものすごーーーーーーーく細いペラペラの紙をくれた。こればどうも馬券らしい。びっくり
レースの種類と馬券の種類、馬番なんかが印刷されているんだけど
日本のしっかりとした大きな馬券と比べると、あまりにチャチで心許ない。

まあ、でもこれなら外れてそのへんに放り投げたとしても、たいしたゴミにもならないかな。

当時の日本の馬券は今ほど多彩じゃなかったから、
3頭までを絡めて当てるフランスの馬券は面白かったな~大笑い

フランス競馬についてまとめているサイトがあったので
もし興味がある方はみてみてください。(個人サイトのようです)
あたしがロンシャンに行ったのは、これよりさらに古い話なので
なんか年月の流れを痛切に感じてしまった・・・

ロンシャン競馬のHPでも凱旋門賞の特集があるのでこちらもどうぞ。

ディープインパクト、凱旋門賞直前情報は↓

main_banner.gif


ディープインパクト凱旋門賞挑戦編テレビCFなんかもあります。
ほんと力いれてるなぁ、JRA


今年の凱旋門賞はもちろんテレビの前での観戦になるけど
ディープインパクトがどんなレースを見せてくれるのか本当に楽しみウィンク

さて、なんで今日この話題かというと、今日仕事から帰ってきたら
この時、一緒に凱旋門賞を見に行った人からこんなものが届いていたの。プレゼント

hanataba

さらに冷蔵庫には「夜、一緒に食べよ」と書かれたメモと一緒にこんなものが。ケーキ

cake



という訳で、今夜は真夜中のティータイムになりそうですハート

しかし、いくらお気に入りのケーキやさんのケーキだからって
こんなに一体誰が食べるんだ・・・










Last updated  September 29, 2006 06:51:40 PM
コメント(21) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.