1784969 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

+ Paraiso*Caprichoso +

PR

Profile


Eureka22

Recent Posts

Comments

DavidPlomb@ Импрост - средство от простатита Избавляет вас от хронического простатит…
DavidPlomb@ Дифорт - растительная капсула в среде-активаторе Средство стабилизирует уровень сахара и…
DavidPlomb@ Купить НормаФит недорого. Цены, отзывы. Закажите НормаФит сейчас! Избавит от грибка всего за 20 дней и не…
DavidPlomb@ Купить Папиловит недорого. Цены, отзывы. Закажите Папиловит сейчас! «Папиловит» — быстро и безопасно избави…

Category

Calendar

Free Space

free counters


無料アクセス解析

Favorite Blog

帯ドラマ劇場『やす… New! レベル999さん

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

November 30, 2007
XML
カテゴリ:     (07秋)

えんぴつノート一美ちゃん日記ノートえんぴつ

いつもあたしの日記を読みにやってきてくれる
奇特な人たちのために
ドラマよりも一足お先に
あたしの計画の全貌、明らかにするね。

でもその前に小高のことについて
ちょっとだけ触れようかな。

あたしの日記を読んでいる人にとっては
今回の展開は、そんなに驚かなかったんじゃない?ウィンク

先々週(先週じゃないわよ)の放送の後に書いたように
小高、復活の鍵は「こども」だって言っておいたでしょ?

女が抱える事情のほうが
男のソレよりずっと根が深いし、複雑なのよ。失恋

あたしたちが失ったものの大きさを思えば・・・ね。

キーワードは

四つ葉「こ・ど・も」四つ葉
第6話の日記より

小高が失ったもの・・・・

それは家族、ううん、愛する息子・智樹。

自分が智樹との約束を破って
手術にはいってしまったばっかりに
一人で留守番していた智樹が発作を起こし
担ぎ込まれた先の病院の麻酔医のミスで
脳障害と下半身麻痺という
重い障害を背負うことになってしまった

智樹がまだ幼かった頃、
パパに内緒でこっそりチョコレートを食べることが
二人だけの楽しい秘密の出来事だった。マル秘

小高はチョコレートを食べ続けることで
智樹への贖罪の気持ちと、彼への後ろめたさに苦しみ
またその苦しみから逃れようとしていたんだよね・・・わからん

今回、朝田が執刀する智樹のオペに加わることで
息子の命を自らの手で救うことができ
また長い間苦しんできた息子との関係も
取り戻すことが出来た。

羨ましいな・・・小高が。涙ぽろり

でもね、こうなるとわかっていたからこそ
彼女の元夫・黒田に北洋のこと、ううん朝田のことを
それとなく耳にいれさせたのは

あ・た・しウィンクちょき

医療裁判を扱う黒田とコンタクトを取るのは
案外たやすかったしね。


あたしの心臓移植認可施設計画が危うくなりかけている今、
小高のチーム入りをのんびりと待っている訳にはいかなくなったんだもん。


あたしの差し金が予想通り、功を奏して
小高が医師として立ち直り
朝田のチームへの加入がようやく決定。スマイルちょき

これで準備は整った!赤ハート

伊集院が落ち込んでいるっていう点については
あたしの計画に大きな影響は無し。うっしっし

あの子も、早く自分がなんのために
このチームに自分が選ばれているのか
自分の目指すべき医師というのがどういうのもか
ってことを理解してくれたらいいんだけどね・・・しょんぼり

あの子が目指すべき医師は外山でも、ましてや朝田でもないのにな。

あれだけ技術の差をみせつけられたら
どうしても彼らのことを意識せざる得ないんだろうけど。

さあ、前置きはこれくらいにして
そろそろあたしの計画のこと、話すね。

あたしは医療はビジネスだと思ってる。
お金と人の命は密接な関係にあると思ってる。ベルお化け

そう思うのは、そういう現実を目の当たりにしてるから。

実はあたしの大切な家族が難しい病状を抱え
心臓移植を必要としているの。

でも日本にはそれを行えるだけの設備も無いし
医者もいなかった。涙ぽろり


あたしはその家族のために、なんとしても
日本に心臓移植認可施設を作りたかったんだ・・・病院


でもね、そのためには
巨大な資本と設備に政治力、そして優れた医師が必要。

あたしはその全てを手に入れるために
どんなことでもするって誓った・・・

日本で、いや世界中の中でも超一流と言われる
医療機関のトップとして君臨したい
クール

そんな野望を持っていた野口の存在を知り
彼の名誉欲を利用して、
明真を日本初の心臓移植認可施設とするという
計画を立ち上げたの。


一刻も早く移植施設として認定を受けるためには
様々な条件を早急にクリアすることが不可欠だったから
鬼頭先生をアメリカから呼び寄せたんだ。
ウィンク

鬼頭先生とは仕事の関係で
アメリカに行った時に知り合ったの。スマイル

あたしがなぜこんなに急いで日本に心臓移植認可施設を
立ち上げようとしているのか。
病院

その事情を知った鬼頭先生は
快くあたしの申し出に協力してくれたんだ・・・ぽっ

そして認可が下りた時は、真っ先にあたしの家族を
オペして上げると約束してくれたの・・・

勿論、これは野口には内緒。マル秘

鬼頭先生も本当は私利私欲のためだけに動く
野口に辟易していたはず。怒ってる

でも彼女もあたし同様、認可がおりるまでは
自分の信念を時には押し曲げて、耐えてくれた・・・しょんぼり


確かにこれまでの日記で鬼頭先生の悪口みたいなこと
いろいろ書いちゃったけど
でも、彼女には本当に感謝してる。ピンクハート

鬼頭先生の人脈があればこそ
順調にこの計画を進めることができたんだから・・・緑ハート

iryu12.jpg

朝田先生は確かに非常に優秀な先生だけど
こういう政治的なことには全く向かないからね。

でもね、彼には別の形で協力してもらっていることがあるの。

そう、それが何度も言ってるようにチームの量産化。
新しいチーム、つまり心臓移植に対応できるだけの力をもった
チームを作るためには朝田先生の力がどうしても必要だった。

彼を北洋に送り込むことで
より発展した形でのチームドラゴンを形成し
明真が晴れて認可施設となった時には
彼らを中心に動いてもらう計画なの。

彼が言っていた「オレには時間がない」発言。

それは彼自身の病というよりも
心臓移植を待つ患者のために
早急にチームを作る必要があったから。

どう?これでこれまでの謎が全て繋がったでしょ?

ようやくあたしの夢が実現しようとしているのに
いまさら野口に美味しいところだけ
もっていかれるわけには絶対にいかない!

そのためには誰とだって組んでやる!

「野口は一番手術を心待ちにしている患者を犠牲にする」

善田先生のこう言われたとき、本当に心臓がドキっとした。ショック

iryu13.jpg

あんな奴にこの計画の主導権を全て奪われたら
あたしは一体なんのために頑張ってきたの?怒ってる

あたしにとって、あのクマのキーホルダーは
この壮大な計画をやり抜く信念の源。くま

愛する家族のそばに居られない分、
このキーホルダーを見て
自分自身を奮い立たせていたんだ。炎

なんか野口が心臓発作で倒れたっていう
ニュースがはいってきたけど本当?

ふふふ、あたしの方に運が向いてきたかもウィンク

あいつのことだから、自分のオペを最優先しろ!とか
なんとか言い出しそうだけど、そう簡単には思い通りにさせないから!

チームドラゴンの量産化も完了したし
いよいよ、あたしの本当の夢を実現するのだ!ぐー炎

iryu14.jpg

そしてあたしも失ったものを取り戻したいよ・・・・涙ぽろり

ノートえんぴつ ノートえんぴつ ノートえんぴつ

これまでかなりイイ感じで進めてきた妄想日記。ぽっ

小高のキーワードが子供っていうところも
早い段階で目を付けることができてたし・・・ウィンク

でも今回の妄想はかなりリアルにやっちゃったので
もう今更後には引けなくなってきたような・・・しょんぼり

これまでの謎を一気に結びつけるため
とんでもない妄想しちゃいました・・・

だって一美ちゃんの出番がこんなに少ないんだもんしょんぼり

手当たり次第に妄想するしかないじゃーんしょんぼり
あーあ、とうとうやっちゃった・・・号泣
でももうこれで自爆決定!大笑い

来週の展開如何によっては
今回の妄想部分はなかったことにしてもらえる?クール

もちろん、謝罪はするけどね。スマイル

でもこんな展開も悪くないでしょ?ウィンク

ま、とにかく妄想日記だから
好きなこと書かせてくださいませ大笑い

いやそれにしても野口が倒れたのにはびっくり!びっくり

あれも実は一美ちゃんが野口の裏切りを怒って
毒を盛ったのよ~!!

なんて妄想はしませんわクール

それにしても寧々さんの息子が本郷くんっていうのは

あの和解シーンは素直に良かったな~って
思ったんだけど

母息子というより、なぜか禁断の恋を連想してしまった
不届きなEurekaです。大笑い

「好きだったよね・・・僕も好きだった・・・」
「お父さんには内緒だよ・・・」

iryu10.jpgiryu11.jpg

智樹のこの台詞だけ抜き取ったら
うわ~、やばいっすぽっ

だってさ~、あんな色っぽい息子と30代前半の美人な母親だよ~
全く別の物語として
イケナイ妄想をしてしまふ・・・・ぽっキャ~

注:妄想は一美ちゃん日記だけにしておきませう


最後まで読んでくれてありがとう!
おきに召しましたら、ポチよろしくお願いします♪

banner_04.gif







Last updated  December 1, 2007 02:28:35 AM
コメント(26) | コメントを書く
[     (07秋)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.