1797723 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

+ Paraiso*Caprichoso +

PR

Profile


Eureka22

Recent Posts

Comments

DavidPlomb@ Импрост - средство от простатита Избавляет вас от хронического простатит…
DavidPlomb@ Дифорт - растительная капсула в среде-активаторе Средство стабилизирует уровень сахара и…
DavidPlomb@ Купить НормаФит недорого. Цены, отзывы. Закажите НормаФит сейчас! Избавит от грибка всего за 20 дней и не…
DavidPlomb@ Купить Папиловит недорого. Цены, отзывы. Закажите Папиловит сейчас! «Папиловит» — быстро и безопасно избави…

Category

Calendar

Free Space

free counters


無料アクセス解析

Favorite Blog

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

連続テレビ小説『エ… New! レベル999さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

December 21, 2007
XML
カテゴリ:     (07秋)

歌姫、いま見終わったところ。

太郎と鈴の別れのシーンでは涙ボロボロ・・・号泣
娘・さくらのために鈴への想いを封印する太郎。
ほんとに苦しくて切なくて・・・
そして太郎が自分との想い出をすべて忘れてしまったと思った鈴。

標準語で鈴に挨拶をする太郎のシーンから
バスでの別れのシーンまでただひたすら涙々でした・・・


でもね、でもね、

みなさーん、覚えてますか?

Eurekaの第1話のレビュー

プレゼント『歌姫 第1話』プレゼント

いま、ここでその一部を紹介するね。

赤ハート ピンクハート 赤ハート

さてココまでの間をもう一度見直してみると

パンフレットには太郎、鈴、鯖子、メリー役と思われる写真が・・・

公式HPによるとこの映画の脚本を書いた
ジェームズ・太郎は神宮司くんだというし。
(太郎はやっぱり四万十太郎からだよね)


この映画館の主の名前は松中さん。
ということはまさか、クロワッサンの松の息子!?
とすると、亡くなったばあさんって・・まさか鈴!?

そして婚約者に逃げられた旭と
やはり婚約者に逃げられた松中の娘。
この娘、どうも近々土佐清水に帰ってくるっぽい。

となると最終回あたりで
太郎の孫・旭と、鈴の孫○○ちゃんが出会う可能性大?びっくり

太郎と鈴は結ばれなかったけど
孫の代で想いが成就!ハート

なんて展開になったりして~ぽっ


またしても初回から妄想が暴走中のEurekaでした。大笑い

赤ハート ピンクハート 赤ハート

やりました~!!きらきらオーケー大笑いぐーきらきら

第1話にして、最終回を見事に当てちゃいました~!!きらきらちょき大笑いちょききらきら

自分の妄想通りのラストにちょっとびっくり!びっくり




ドラマ全体としては

物語の前半は二人の初々しさと明るさにほのぼのし

A20071222_020104625.jpgA20071222_020148343.jpg
A20071222_020143343.jpgA20071222_020211578.jpg


ここ数回は哀しい展開に
いつも切なくて苦しくなるような気持ちで一杯だったけど・・・

A20071222_020249625.jpgA20071222_020215906.jpg
A20071222_020228531.jpgA20071222_020256250.jpg



世代を越えて、結ばれる二人。ぽっ手書きハート

A20071222_020523218.jpgA20071222_020508140.jpg

いつか旭がるり子にプロポーズする日が訪れたら
おじいさん(=太郎)がおばあさん(=鈴)のために考えた
あのシチュエーションで、プロポーズしてほしいな・・・赤ハート


だって、太郎が鈴にあの土佐清水の港で
プロポーズするシーン、見たかったんだもん・・・・失恋


それにしてもジェームズが作った「歌姫」っていう作品。

ラストシーンはどうだったのかな?

現実と同じく、太郎はやっぱり土佐清水を去っていったんだろうか?涙ぽろり

鈴は太郎が土佐清水での記憶を亡くしたと信じたまま
松との結婚を選んだのかな?わからん

それとも全てわかった上で、太郎のことを諦めたのかな・・・?

美和子さんはちょくちょく太郎(=勇一)のことは
岸田家に連絡しますっていってたし
一緒に暮らしていれば、そんな気配に気づくもの。しょんぼり

やっぱり太郎が昔の記憶も、土佐清水の記憶も
どちらも持っていたってことは、みんなが知るところとなったんだろうね。

でも太郎が娘のさくらのために生きるってことを選んだ
その気持ちを大切にしたいと思って
太郎の生き方をみなが受け入れたんだろうな・・・涙ぽろり


あまりにあっさりと2007年の世界に戻ってしまったので
いろんなことが気になってます。

とにかく視聴率が悪いドラマだったけど
個人的には好きなドラマでした。ウィンク

太郎と鈴、そして土佐清水の人たち、一人一人が魅力的だったもんぽっ

A20071222_015551312.jpgA20071222_015534140.jpg
A20071222_015608937.jpgA20071222_015527328.jpg

勝男父ちゃんもかっこよかったし
(ますます高田さんのファンになっちゃった赤ハート
浜子母ちゃんもおおらかであったかいし
いずみおねえも優しいし
お義兄さんはいつも抜けていて可笑しい

鯖子さんも、ゲルマンも、メリーも、ロシアも、ジェームスも

みんな、みんな、だーーーーーーーい好きハート

ほんというと、旭とるり子が結ばれて
あのオリオン座をもう一度立て直すっていうラストだったら
嬉しかったんだけどな~
スマイル

だってそれが太郎と鈴の夢だったんだもんねぽっ

でも温かいドラマをありがとう

ここ2週間ほど、家を空けていたり
旅行の準備をしていたりで
バタバタしていて感想かけなくて・・・

医龍もまだみてない状態。

でも、こっちの妄想はばっちり当たって
いやいや嬉しかったっす

それじゃ、週末は医龍見るね

一緒に歌姫を楽しんだブロガーさま

来期もどうぞよろしくお願いしますウィンク

最後まで読んでくれてありがとう!
妄想どんぴしゃ記念に、ポチよろしくお願いします♪

banner_04.gif







Last updated  December 22, 2007 05:03:52 AM
コメント(13) | コメントを書く
[     (07秋)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.