1901244 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

+ Paraiso*Caprichoso +

PR

X

Profile


Eureka22

Recent Posts

Comments

mayggW@ продвижение и раскрутка сайтов Заказать seo поисковую оптимизацию сайт…
DavidPlomb@ Импрост - средство от простатита Избавляет вас от хронического простатит…
DavidPlomb@ Дифорт - растительная капсула в среде-активаторе Средство стабилизирует уровень сахара и…
DavidPlomb@ Купить НормаФит недорого. Цены, отзывы. Закажите НормаФит сейчас! Избавит от грибка всего за 20 дней и не…

Category

Calendar

Free Space

free counters


無料アクセス解析

Favorite Blog

OSEWAYAさん、対象商… New! うっかり0303さん

劇場鑑賞「パーム・… New! BROOKさん

トロピカル~ジュ!… New! レベル999さん

August 4, 2009
XML
カテゴリ:MIE

set-h1-i1d   set-h1-i1d   set-h1-i1d   set-h1-i1d   set-h1-i1d

バリの香りを求めて
たどりついたホテルホテル


けど、みなさん、
ここがバリ島でないことはお気づきですよね?大笑い


それではお部屋にご案内~旗

ライン1

ロビー4

こちらはウェルカムドリンクを
用意してくださった、ロビーの一角

左手に見える小さな瓶には
いろんな種類のハーブティーが用意されてますコーヒー

 この脇をとおってエレベーターホールへ歩く人


バリ風?エレベーター

ドアもなんとなくバリチック?四つ葉

こちらは3階建ての建物で
2階と3階が客室ホテル
あたしたちのお部屋は
3階でしたスマイル


ライン1

ドアを開けるとこんな感じハート(手書き)

客室

バリっぽくしてるけどやっぱ和風~うっしっし雫

ジャバリーズタイプってかうっしっし


セミダブルのベッドが2つ入っているので
一瞬手狭な感じもしたけど失敗
トイレやパウダールームは
ベッドルームの手前に
かなりスペースを取ってあるので
実際に使ってみると
最初の印象よりも広いかもハート(手書き)

床はフローリングと畳の中間
なんていえばいいんだろ?

スリッパは用意されていたけど
素足で歩いてもぜんぜん平気スマイル

写真アップしてないけど
壁にはプルメリアを描いた絵が
飾ってあります花

このお部屋のカテゴリーは
下から二番目かな?

でもこれで十分満足~赤ハート


部屋付き露天風呂~♪

部屋付きの露天風呂温泉

こちらのホテルは全室露天風呂付きなのだウィンクちょき

お部屋のタイプによって
お風呂の様式も様々で
こちらは桧風呂温泉

この手のお部屋にしては珍しく
内風呂っていうのがないんだよねわからん

洗い場も全てテラスに設けてあるんだ
(写真左側)


屋根もあるにはあるけど
隙間のあるタイプの屋根なので
雨の日はこの露天風呂
使えないんじゃないかな?

そーいうとき、内風呂がないのは
ちと困る!?


客室露天風呂

露天風呂のアップ~温泉

ちゃんと温泉を引いているそうですウィンク

温泉旅館って大浴場は温泉でも
部屋付きの露天風呂には
水道水を使っているとこって結構多いのにねクール

一つ上の写真と見比べてもらえると
わかると思うけど
窓(?)が可動式になっているので
湯船に浸かったときにでも
外の景色を眺めることが出来るし
海側から覗かれるなんてことはないけど
落ち着かないっていうのであれば
曇りガラスで仕切ることも可能

ちょっとしたことだけど
こういう工夫は嬉しいよねぽっ

それにこの大きさ!!


男性2人がはいっても
全然余裕ウィンク

って


露天風呂に男二人で入る

ってシチュエーションってないか!?大笑い

パンフレットをみた限りでは
もっと大きめの湯船を供えたお部屋もあるみたい



テラスからの眺め

海の向こうに見えるのは島!?


いいえ、NG


ホテルがある方が

”島”

なのですぽっ

内海なので、海面はおだやか荒波

地元の漁船や送迎船が
の~んびりと走ってるのが見えるよ目


hana1

バリ風?浴衣

用意されている浴衣も
なんとなく模様がアジアン

館内はすべてこちらの浴衣姿でOK


パジャマ

寝るとき用には
こちらの真っ白なパジャマを用意してくれるんだよスマイル

このパジャマ、結構可愛くってハート(手書き)

男女兼用ではあるんだけど
こちらも買って帰りたくなった一品ですスマイル


ライン1

お部屋の露天風呂でも
十分くつろげそうだけど
こちらには別棟に温泉専用施設も温泉


風待ちの湯・源泉と露天風呂

1枚しか写真撮れなかったけど

大露天風呂、打たせ湯、ジャグジー、檜サウナ等々
一通りのお風呂は全て完備OK

隣の旅館との共有施設なんだけど
それほど混み合うことなく
ゆっくりと使えたよ


オススメは翌朝の9時頃オーケーウィンク


お隣の旅館はチェックアウトが10時なんだけど
こちらのホテルは11時時計


お風呂は朝は10時までの利用なので
ちょうど9時頃はホテルのお客さんぐらいしか
利用する人がいないので
貸し切り状態で入れます温泉


なのに、カメラ持っていくの忘れちゃって・・・残念失敗


ナトリウム・カルシウム塩化物温泉なので
ちょっぴり塩味のする温泉うっしっし


敷地内に源泉があるので
湯量もたっぷりハート(手書き)

飲料用コーナーも
ちゃんと別に設けてあります日本茶


hana1


とにかくこの温泉施設は盛りだくさんで

風待ちの湯

湯上がり処では
冷たいハーブティーや
煎茶、ウーロン茶、ほうじ茶
(いずれも温・冷)
のサービスに加え日本茶

この時期はかき氷までもサービスぺんぎん


食い意地はってるので
もちろん、全部いただきましたともぺろり

あ、でもかき氷は1杯の半分だけ

夕ご飯が待ってるから~うっしっし


足湯

足湯コーナーも
こんなに広くとってあるのスマイル

備え付けのタオルもあるので
気軽に利用できるのだちょき


ライン1

温泉、大々々好き~赤ハート


なので、滞在中、お部屋のお風呂と
温泉施設のお風呂と
何度も利用しちゃったスマイル


さて次はお楽しみぺろり


お料理編です食事

 あ、一応ミステリーツアーってことに
してみたので
ここがどこだかわかっても
内緒にしておいてくださいね

正解を確かめたい方は
私書箱にメールでメールする



set-h1-i1d   set-h1-i1d   set-h1-i1d   set-h1-i1d   set-h1-i1d







Last updated  August 29, 2009 11:20:04 PM
コメント(20) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.