4651239 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

CAPTAINの航海日記

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

日本大学の田中理事… New! 七詩さん

私の故郷は 「ふく… おばかんのさん
SALT OF THE EARTH slash555さん
目玉おやじ(株) 目玉おやじさん
「きのうの常識はき… santaro-さん
☆Pure mind☆ ☆pure mind☆さん
新時事爺 楽天_幽さん

Freepage List

Headline News

Calendar

Category

Profile


CAPTAIN

Comments

CAPTAIN@ Re[1]:本日、上京します。(10/13) >dalichokoさんへ コメント、ありがと…
dalichoko@ Re:本日、上京します。(10/13) 天気があまりよくないうえ寒くて残念です…
CAPTAIN@ Re[1]:「親ガチャ」(09/21) >七詩さんへ 生まれ育った環境は確かに…
七詩@ Re:「親ガチャ」(09/21) 身分社会というのは、すべてを親や生まれ…
CAPTAIN@ Re[1]:メガネでおしゃれ。(06/21) >KO☆さんへ 16年も前のエントリにコメ…
2012.04.13
XML
テーマ:学校生活(515)
うちの子供達が通う小学校では、授業の1時間目、2時間目…のことを、1校時、2校時…と呼んでいます。東京⇒横浜⇒仙台とすべて「時間目」と呼んでいた小学校を渡り歩いた私からすると若干違和感の残る表現ですが、意味も通じるし特に気にすることなく過ごしていました。
ところが、今日適当にネット検索していたら「校時」というのはどうやら方言らしいというサイト(10番の項目を参照)を見つけ、ちょっと驚いた次第。確かにこのサイトにあるように、パソコンで「こうじ」と入力して漢字変換しようとしても、「工事」「小路」「麹」「講じ」といった熟語、漢字やありとあらゆる人名が出てくるのに「校時」は出てきません。
ところが、更に突っ込んで調べてみると、「校時」は標準語ではないものの福島弁でもないようなんですね。こちらのサイトによると、「校時」の表現が残る地域は全国各地で斑状に分布している模様です。
この手の「学校方言」とでも表現すべき事柄をまとめたサイトが、こちら。皆さんが標準語だと信じて疑わなかったフレーズも、実は方言だったなんてことがあるかもですね(笑)






Last updated  2012.04.13 18:26:50
コメント(4) | コメントを書く
[福島・宮城の地元ネタ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.