948318 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今を大事に!

今を大事に!

PR

Calendar

Profile

リコハウス

リコハウス

Comments

http://buycialisonla.com/@ Re:高知 北寺(05/16) generic cialis pills erectionprescripti…
リコハウス@ Re[1]:年齢を重ねるとは(05/24) ゆうたろママさん コメント有難う御座い…
ゆうたろママ@ Re:年齢を重ねるとは(05/24) 大変勉強になりましたm(_ _)m 耳はいいけ…
ノンさん@ Re[2]:雪渓寺 高知(01/31) リコハウスさん >ノンさん  > >いらっ…
リコハウス@ Re[1]:雪渓寺 高知(01/31) ノンさん  いらっしゃい。 著作権等の詳…

Category

カテゴリ未分類

(0)

独り言

(37)

旅行

(134)

(48)

神社

(57)

仏閣

(460)

庭園

(78)

(149)

中年時代 リコ

(16)

展示

(8)

温泉

(5)

演劇や映画

(2)

70歳

(9)

料理

(5)

阪神大震災

(4)

禁煙

(2)

下咽頭癌

(12)
2022.02.11
XML
カテゴリ:独り言


昨日、義母が968か月で永眠しました。

数日前から体調を崩し、入院していたので、お見舞いに行くことにして、このコロナ過の時期、2日以上前に抗原検査で陰性を確認し、病院の面会許可を得てから出発しました。

本人の妹(94歳)、息子(70歳)、娘二人(74歳と72歳)とも時間を合わせて向かいました。

本人には、前日に面会者が来ることを知らせており、当日も体調良さそうに、朝食は茶碗半分を食べていたそうです。

しかし、その1時間後には、体調が急に悪化し、私達は病院まであと1時間というところで、緊急呼び出しの連絡が入り、間に合うようにと祈りながら、病院へ急ぎました。

11時過ぎ 病院の駐車場にて面会予定者がそれぞれの車で到着し、病室へ向かいました。

本人は、眼は開けていなかったが、耳元で話しかけると、聞こえているように、首を振ったり、手をかすかに動かしたりしてくれた。

1154分 穏やかな表情のまま、近親者に見守られて、天国に召された。

(血色のあった肌の色も、見る見るうちに白くなり、体温も驚くほど速く、低下していった。)


色々と沢山苦労してきた人生だったかもしれないが、生存している近親者みんなに見守られ、亡くなるまで足は少し不自由していましたが、頭脳は明晰でした。

私も、長患いせず、みんなに「ありがとう!」と言われながら旅立つ、こんな死出の旅に出たいな!と思わせる大往生でした。(合掌)









Last updated  2022.02.11 11:03:24
コメント(0) | コメントを書く
[独り言] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.