652302 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今を大事に!

PR

Calendar

Profile


リコハウス

Comments

http://buycialisonla.com/@ Re:高知 北寺(05/16) generic cialis pills erectionprescripti…
リコハウス@ Re[1]:年齢を重ねるとは(05/24) ゆうたろママさん コメント有難う御座い…
ゆうたろママ@ Re:年齢を重ねるとは(05/24) 大変勉強になりましたm(_ _)m 耳はいいけ…
ノンさん@ Re[2]:雪渓寺 高知(01/31) リコハウスさん >ノンさん  > >いらっ…
リコハウス@ Re[1]:雪渓寺 高知(01/31) ノンさん  いらっしゃい。 著作権等の詳…

Category

カテゴリ未分類

(0)

独り言

(40)

旅行

(129)

(42)

神社

(57)

仏閣

(459)

庭園

(65)

(147)

中年時代 リコ

(15)

展示

(8)

温泉

(5)

演劇や映画

(2)

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

2019.06.09
XML
カテゴリ:
紫陽花を楽しんでいます。
最近は、色々な色や花の形のものが出てきており、意外な出会いを発見することもあります。

昨年の冬から、大事にし過ぎて、肥料をやり過ぎたのか、葉っぱが成長著しく、花が少し寂しいかもしれません。(笑)

我が家の紫陽花を見てやって下さい。























昔ながらの「隅田川」 これを見ていると、座禅をやっているように、落ち着きます!


































バジルも順調に育っています。 もう、間引きしないといけません。

以上






Last updated  2019.06.09 11:51:27
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.17
カテゴリ:
3月4月5月とどんどん花が咲く。
今年は、肥料と虫除けの薬を丁寧に撒いていたので、少し色が鮮やかな感じがする?!

牡丹


パンジーとビオレ










芝桜


クリスマスローズ




しだれ紅葉の新緑


クレマチス (てっせん)




バラ   バラは本当に色々な種類があります。






母の日に娘から送られてきたそうです。 我が家の紫陽花ももうすぐ咲き始めるでしょう。









ビオラはサフィニアに植え替えられて、大分大きくなってきました。
これで、夏も賑やかでしょう。(笑)



薬味として、小さな山椒の木もありますが、先月は、ミニラディッシュやサラダに使える葉をプランターで作ってみました。結構、新鮮で美味しかったので、今度はバジルに挑戦。
2週間でこんな芽が出ました。(笑)


以上






Last updated  2019.05.19 09:35:03
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.10
カテゴリ:
梅雨に入る頃になると、花の色々咲き誇り、又、世代代わりする花も出る。
梅雨の代名詞のような紫陽花(あじさい)も、最近は、珍しい色のものが沢山出るようになったようです。
最初はバラのお披露目












ハイビスカスも咲き始めました。 真夏になれば、この花の独壇場です!(笑)




この紫陽花(隅田川)も、もう10年以上になります。
兄貴の好きな花だったので、先日は、お墓に供えて来ました。








てっせんは、4種類位ありますが、一度咲き誇った後、又、2度目が咲いているものもあります。












この紫陽花も10年以上になります。






カーネーションもまだ咲いています。


百合は、一本だけになりましたが、植えてから、やっぱり10年以上経過します。




チョコレートコスモスも、次から次へと咲いています。






















イルミネーションは、ソーラー式に変えて、一年中やりっぱなしです。(笑)




昨日は、島根の江の川沿いの町へ、wifeのお母さんのお見舞いに行ってきました。
帰る途中、広島県三次市作木村の「常清滝(じょうせいのたき)」に立ち寄りました。
車を駐車場に置いて、約500m 新緑とマイナスイオンがたっぷりと含まれた滝のミストの降り注ぐ小川沿いの道を歩きます。
すれ違う人達は、皆さん「こんにちは!」とか「ご苦労様!」と声をかけ、この人間模様も非常に気持ちが良い。










マムシ注意の標識には、背筋が冷える・・・・






前々日には、たくさんの雨が降ったせいか、水量は豊富で、水も清く美しかった。
水量が多いので、落差が小さく見えるけど、落差は、126mあるそうです。


写真では、その迫力が伝わるでしょうか?






追加の花
今年増えた紫陽花の種類











バラは枯れてしまうものもあるので、新旧交代?


ポーチュラカも咲き始めました




新顔として、ミニトマトときゅうり
ミニトマトはちょっと皮が固いけど、新鮮さと甘さはベリーグッド!


以上






Last updated  2018.06.29 10:49:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.03
カテゴリ:
寒い寒いと言っていた頃、パンジーは寒さに耐えるように小さく固まるように咲いていたが、最近は急に暖かくなったので、どんどんと背が伸びて、花びらを大きく膨らませている。




大きくなり過ぎて、プランターから溢れそうです。(笑)


花の好きなwifeは、名前の知らないような野草のような花も植えています。






ラナンキュラスも盛りの時期なのですが、この暖かさに追いつくのが大変そうです。
手前のしば桜も、咲き始めました。






神戸の桜は、4月に入って、満開になったのですが、風が少し吹くと花びらが舞い散るので、早く花を観賞しなければと近所を散策しました。
日本はどこに行っても、桜があるのですねー(笑)






こごめ桜も、ぴょーんぴょーんと元気よく伸びだしています。




山道を歩いても、公園を散策しても、桜の花を見るとホッとします。






近所で最大の桜の木! 満開です!


春休みに孫に会いに行って帰ったら、もう、芝桜が満開になっていました。


てっせんにも沢山の蕾ができています。


シクラメンも色鮮やか


名も知れぬ花も植えていたら、綺麗な花を咲かせています。








牡丹は丹精を込めて育てているのですが、蕾は見えていますが、花が咲いたところを私が見ることができるでしょうか? 出張が多いので、留守中になるかもしれません。 写真は見れるけど・・


八重の山吹




以上






Last updated  2018.04.18 12:21:24
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.03
カテゴリ:

晴天が続くので、緑の陽を浴びようと姫路城 好古園を訪れました。

ここは、いつものように何かの展示が行われているのですが、今回は、皐月の盆栽と連鶴(つなぎ折鶴)展で、立派なものがたくさんあり、見応えがありました。

盆栽は、みなさん良くご存じだと思いますが、連鶴の種類を見ることは、機会が少ないのではないかと思います。(連鶴 1枚の紙で連続した数羽から数十羽の鶴を折りあげるものを言い、起源は、1700年頃と言われています。現在、伝承されているものは、 江戸時代、桑名 長円寺の 住職・魯縞庵義道だと言われています。)

1.JPG

 

3.JPG

 

5.JPG

 

7.JPG

 

9.JPG

 

11.JPG

 

13.JPG

 

15.JPG

 

17.JPG

 

19.JPG

 

21 (2).JPG

 

23.JPG

 

25.JPG

 

27.JPG

 

29.JPG

 

31.JPG

 

33.JPG

 

35.JPG

 

37.JPG

 

39.JPG

 

41.JPG

 

43.JPG

 

45.JPG

 

47.JPG

 

49.JPG

最近、origamiと外国でも有名になり、折り紙をする人も居るのですが、見物している外国人に、これらが1枚の紙で連続して折り作られていると言うと、 amagingと言って、驚いていました。

日本人って、すごい! 

51.JPG

 

53.JPG

 

55.JPG

 

57.JPG

 

59.JPG

 

61.JPG

 

63.JPG

 

65.JPG

以上  







Last updated  2017.06.03 09:15:52
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.22
カテゴリ:
出張から家に帰ると奥様より園芸部門の仕事が準備されており、腐葉土を混ぜ、肥料を加え、植え替えをする。 結構、足腰に応える仕事になってきたが、綺麗に咲いた花達を見ると、癒される!
 
今は、色々な種類のバラが咲き誇っています。 
1.JPG
 
こちらは、地植えのバラ ピンクが美しい! 
3.JPG
 
これらは、我が家に来て、もう5年位  毎年春秋に花を咲かせる。
5.JPG
 
7.JPG
 
 
9.JPG
 
10.JPG
 
芍薬も綺麗な花を付けています。 
11.JPG
てっせんも5種類あります。  
13.JPG
 
つるバラは、11年目です。 
15.JPG
 
大輪のバラ 
17.JPG
 
19.JPG
 
カーネーションも3年目  母の日には、花を買わなくても、咲いてくれます。 
21.JPG
 
23.JPG
 
スズランは、植えた記憶がないのですが、だんだんと増えてきました。 
25.JPG
 
 
27.JPG
 
このてっせんは、段々と大きくなってきました。 凄い花の数です。 
31.JPG
 
33.JPG
 
 
35.JPG
 
足元には、ピンクのてっせんが咲いていました。 白と紫の混血かな? 
IMG_8000.JPG
 
紫陽花の季節になりました。
1.JPG
 
3.JPG
 
5.JPG
 
7.JPG
 
9.JPG
 
11.JPG
 
13.JPG
 
以上 






Last updated  2017.06.03 09:44:24
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.29
カテゴリ:
緑が萌えて、花一杯の季節になりました。
天気が良過ぎて、連休までに花が終わらないように、日陰に置いたり、日中は室内に入れたり、色々工夫しているのです。
それにしても、花は美しく、見ているとゆったりとした気持ちになれます。(笑) 
1.JPG
 
ラナンキュラスの黄色は出てきませんでしたが、レッドとピンクは、一杯咲き誇っています。 
3.JPG
 
パンジーは、これで終わり。 パンジーと思えないくらい、背が高くなっています。 
5.JPG
 
 
苦労して育てた牡丹 2年間は、花が来ませんでしたが、3年目の今年は大成功! 
7.JPG
 
孫達が来る連休まで持たせるように、苦労していますが、本当に美しい花です。
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」の牡丹です。 そのうち、植えてあるので、芍薬も百合もアップする予定。 
9.JPG
 
君子蘭は、玄関の中で育てているので、毎年花を付けてくれます。 
11.JPG
 
胡蝶蘭は、水しかあげないのに、毎年花を付けてくれます。
皆さん 上手に育てますね!って言って下さるのですが、単に、冬場は、部屋か温室のようになっているだけだと思います。 (笑)
13.JPG
 
 
15.JPG
 
 
17.JPG
 
 
19.JPG
以上 






Last updated  2017.04.29 19:08:32
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.07
カテゴリ:

緑も新緑から深緑に代わり、花も萌えるようなものから、物静かな佇まいのものが多くなったようです。

雨の日、アジサイが美しい!

51.JPG

ダンスパーティ 

53.JPG

隅田川 

55.JPG

ユリも1つ咲きました。  

57.JPG

59.JPG

61.JPG

新入りのアジサイ   名前が分かりません!

63.JPG

牡丹のようなバラ 

65.JPG

本当に牡丹のよう 笑 

67.JPG

こちらもバラ 

IMG_5296.JPG

4種類あるテッセンの1つ 今年は、青が鮮やかでした。笑 

IMG_5298.JPG 

以上 







Last updated  2016.06.07 11:16:34
コメント(0) | コメントを書く
2016.03.23
カテゴリ:

春の温かさを感じるようになると、木や花も芽吹きを見せてくれます。

冬の間、カラフルな花を見せてくれたパンジーやビオレは、プランター一杯に最後の花を咲かせています。
1.JPG

モミジは、芽が膨らんだものと可愛い赤ちゃんの手のような葉っぱになったものとあります。

3.JPG

多くのバラは、まだ、芽が出たばかりが多いのですが、一部のミニバラは咲いています。笑

5.JPG

ラナンキュラスは、花が寂しいので、お花屋さんから買ってきました。 

7.JPG

こぶしは、白い可憐な花を咲かし始めました。 

9.JPG

こんなモジャモジャの毛の中から、美しい花の姿を見せるのです。 

11.JPG

以上 

 







Last updated  2016.03.23 09:41:00
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.23
カテゴリ:

10月も下旬になってくると、濃い緑だった木々の葉の色も、段々とカラフルになってきた。
近所の散歩道を歩きながら、季節の境目を楽しんでいます。2ヶ月も先になると、木枯らしの中、寒そうな木々になり、精気のある色は、来年まで見られませんからね!

まだ、紅葉の見頃には、少し早いのですが、落ち葉が少ない今頃が歩き易い。(笑)

いつも私が、速歩とスロージョギングをするルートで、お気に入りのロードなのです。
1.JPG

2.JPG 

3.JPG

銀杏並木も緑から黄色に変わる今頃が見頃、歩道に葉っぱとともに熟した実が落ちると、歩き難い。 

5.JPG

この長い直線の道路  真夏には、この道路の正面の山に日が沈みます。 

6.JPG

11.JPG

12.JPG

13.JPG

15.JPG

17.JPG

近所の公園 

21.JPG

23.JPG

今月の始めに撮影した南下する前の休息中の燕  久しぶりに団体のつばめを見ました。 

50.JPG

以上 







Last updated  2015.10.23 14:25:16
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.