650502 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今を大事に!

PR

Calendar

Profile


リコハウス

Comments

http://buycialisonla.com/@ Re:高知 北寺(05/16) generic cialis pills erectionprescripti…
リコハウス@ Re[1]:年齢を重ねるとは(05/24) ゆうたろママさん コメント有難う御座い…
ゆうたろママ@ Re:年齢を重ねるとは(05/24) 大変勉強になりましたm(_ _)m 耳はいいけ…
ノンさん@ Re[2]:雪渓寺 高知(01/31) リコハウスさん >ノンさん  > >いらっ…
リコハウス@ Re[1]:雪渓寺 高知(01/31) ノンさん  いらっしゃい。 著作権等の詳…

Category

カテゴリ未分類

(0)

独り言

(40)

旅行

(129)

(42)

神社

(57)

仏閣

(459)

庭園

(65)

(147)

中年時代 リコ

(15)

展示

(8)

温泉

(5)

演劇や映画

(2)

全65件 (65件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

庭園

2018.12.03
XML
カテゴリ:庭園
今年も嵐山、宝厳院の紅葉を鑑賞に訪れました。 今年で、4年連続なのですが、段々と人混みが激しくなり、朝一番で入場しても、写真撮影がやりずらい?!

11月24日でしたが、今年は、紅葉の最適時期より少し早かったようです。(笑)
早めに、鑑賞の最適日が決められないし、結構大変なのです。

朝暗いうちに、家を出発、7時頃には駐車場に入れて、嵐山、保津川沿いを散策し、宝厳院前には、開門の40分前から並びました。(一昨年前までは、10分前に並べば、一番で入れたのですが。。。)

紅葉狩りに行けなかった方も、ブログ上で散策して下さい。(笑)




























































































































































以上






Last updated  2018.12.03 09:57:15
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.01
カテゴリ:庭園
金、土、日曜日のみのライトアップに、急遽参加しました。(笑)
好古園 私たちの好きな庭園の1つですが、ライトアップの鑑賞は初めてでした。





お屋敷の庭から


入ったところからライトアップの美しさに感激! 






蹲も絵になります!














水の流れと紅葉のコラボレーション! 美しいですねー!






水に映る紅葉もライトアップがあると強調されます!










水の中の紅葉も














池の鯉も絵に加わってくれます











水の中に紅葉のもみじが生えているようです
















ライトアップの美しさを満喫しましたが、まだまだ続きます。



























最後の庭を後にして


入口に戻ると黒田長政さんと遭遇 御一緒に記念撮影




桜も良いけど、紅葉も素晴らしかった好古園でした。
以上






Last updated  2018.12.01 21:56:18
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.03
カテゴリ:庭園
別のカメラで見た宝厳院の紅葉  撮影した者に言わせると、こちらの方が構図やアングルが良いという。
又、カメラも違うと、微妙に色彩も変わってきています。

さて、どうでしょうか?




































































































































































これで、今年の紅葉狩りは終わりました。(笑)
以上






Last updated  2017.12.04 19:04:12
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.30
カテゴリ:庭園
紅葉狩りも、今年の最終段階かな?と嵐山界隈を散策した後、お目当ての宝厳院前に行き、入場一番乗りを目指して並び始めました。
待っている間は、外から塔頭の中の紅葉の様子をシャッター切っていました。(笑)

宝厳院は、一年に一度、紅葉の時期には、必ず訪れるようになって、今年で5年目になりますが、私の個人的な感覚では、ここは、紅葉の色彩の美しさや枝振りの剪定、苔等庭園全体の手入れ、拝観前の掃除や庭園の見せ方等、京都の紅葉名所の中でも3本の指に入る(一番)と思っています。

写真も沢山撮ったので、今回は私の写真をアップ、後日wifeの写真をアップしたいと思います。
(写真のアングルや構成が違う??笑)





















これから、中に入ります。 キッ綺麗!!! 
前には、人が居ないので、パチパチとシャッターを切ります!

















どうざんつつじの赤も、今年は綺麗です。













もう少し、葉が多い時がベストだったかなー! それでも、この色彩を見れただけで幸せです!




























前に歩く人が居ない時は、この庭園を独り占めしている気分が味わえます。(笑)


今年は、夏に雨が多かったせいか、苔の緑がとても綺麗です。




















































































































































庭園を2周回り 紅葉狩りを堪能しました。
毎年の恒例で、よしむらでも並んで、開店時間を待ち、蕎麦を頂きました。
今年は、宮崎産のそば だったようです。 これまでとは、ちょっと味が違ったかな?


以上






Last updated  2017.11.30 09:05:02
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.29
カテゴリ:庭園
今年の紅葉狩りは、11月18日に最初の紅葉を愛でていたのですが、ちょっと早かったかなと思ったので、最盛期の見頃は、25日頃を目途としていたのですが、今年は外国人も多く、凄い人出だという噂で、腰が引けていました。

天気予報を見て、今年最後のチャンスかなと感じて、29日の早朝に行くことに決めました。
(前日の夜、明日の5時出発で行くよ!というと、wifeは、「エッ!」と言っただけで、私は、風呂に入って、早々に寝床に入りました。(笑))

今回の紅葉狩りの計画は、午前中、嵐山、宝厳院、蕎麦で、午後、京都府立植物園、小野小町の「随心院」を回る予定にしていました。

今日は、天龍寺、嵐山界隈のみをアップします。 時期としては、ちょっと、遅かったかな!

内容の説明は要らないですね。 ゆっくり、紅葉狩りを楽しんでください!


























































































次は宝厳院






Last updated  2017.11.29 19:49:09
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.18
カテゴリ:庭園

今日は、昨日のNHK 歴史秘話ヒストリアの国宝特集に感化され、早朝、京都国立博物館の「国宝展」に出かけました。

オープンの2時間半前の7時に到着したのですが、流石に早過ぎたようで、雨の中の智積院(真言宗智山派総本山)の紅葉を独り占めして(観光客も、地元の人もまだ来ない時間?)いました。

約1時間紅葉を堪能し、名勝庭園は9時からオープンなので 、又、国宝展の観覧の後来ることにして、京都博物館に向かいました。

すると、ビックリ、この1時間の間に、駐車場は8割は埋まり、入場希望者が4列縦隊でも100m近く並んでいるのでした。 (国宝展の内容は後日アップします。)

開館の45分前には、展示室手前まで入場させて貰い、(開場は0930時で変わらず)

 傘はささずに済みましたが、列の後ろには、どんどん人が並び、私達が入場した時には、そして、見終えて帰る時には、私達が並んだ3倍位の人が雨の中の外に、まだ、並んで居られました。

早めに、11時には博物館を後にして、智積院の紅葉と名勝庭園の拝観し、午後には、京都を出発自宅に帰り始めました。

今日の京都の紅葉の模様を御覧下さい。 もうちょっと、来週位が良いのですかね?

DSC05400.JPG

 

DSC05401.JPG

 

DSC05402.JPG

 

DSC05405.JPG

 

DSC05409.JPG

 

DSC05416.JPG

 

DSC05418.JPG

 

DSC05419.JPG

 

DSC05420.JPG

 

DSC05421.JPG

 

DSC05428.JPG

 

DSC05431.JPG

 

DSC05432.JPG

 

DSC05434.JPG

 

DSC05435.JPG

 

DSC05444.JPG

 

DSC05452.JPG

 

DSC05455.JPG

 

DSC05458.JPG

 

DSC05460.JPG

 

DSC05462.JPG

 

DSC05491.JPG

 

DSC05493.JPG

 

DSC05494.JPG

 

DSC05499.JPG

 

DSC05520.JPG

 

DSC05522.JPG

 

DSC05523.JPG

 

DSC05532.JPG

 

DSC05536.JPG

 

DSC05537.JPG

 

DSC05538.JPG

 

DSC05539.JPG

 

DSC05540.JPG

 

IMG_0002.JPG

 

IMG_0013.JPG

 

IMG_0019.JPG

 

IMG_0025.JPG

 

IMG_0031.JPG

 

IMG_0034.JPG

 

IMG_0085.JPG

 

IMG_0090.JPG

雨後の紅葉が一番好きなんですが、雨降りの紅葉もOKですね!

今日の夕方には、お日様も顔を出していましたから、その頃だったら、最高の時間帯だったかもしれませんね。(笑)

以上 

 







Last updated  2017.11.18 19:32:30
コメント(0) | コメントを書く
2016.11.25
カテゴリ:庭園






Last updated  2016.11.25 20:27:34
コメント(0) | コメントを書く
2016.11.21
カテゴリ:庭園

大河内山荘を出ても、まだ、10時前、雨も上がり、少し太陽も見え始めたので、ゆっくりと嵐山公園を通り、桂川沿いを散策することにしました。

嵐山公園の中は、渡月橋界隈のような人混みはなく、穴場です。(笑)

1.jpg

今年の紅葉は、少し赤の鮮やかさが足りないのかな? 

3.jpg

5.jpg

紅葉の枝ぶりと葉の美しさ  枯れた葉が木に残っていないのです。 どのような手入れをするのでしょうか? 

7.jpg

9.jpg

11.jpg

アップで見ても遠目に見ても、楽しめます。 

13.jpg

17.jpg

今年のこの時期は、この色が目立ちました。 

19.jpg

21.jpg

23.jpg

桂川沿いまで出てきました。 

25.jpg

少し、太陽が差すと、紅葉の色鮮やかさが映えてきます。 

27.jpg

29.jpg

31.jpg

33.jpg

遊覧船も活動を始めています。 

35.jpg

37.jpg

39.jpg

 

41.jpg

43.jpg

もう少し、鮮やかな色彩を期待していたのですが・・・ 

45.jpg

47.jpg

49.jpg

51.jpg

 

53.jpg

55.jpg

この界隈も、京都の町中も、 どこも道にゴミも葉も落ちていない。 

勿論、商売をされている所は、営業開始前に徹底的に落ち葉掃除をされているのでしょう。(笑) 

57.jpg

人力車を活用される方も良く見かけます。 

59.jpg

それを、写真撮影される外人さんを撮影!(笑) 

61.jpg

62.jpg

少し歩き疲れたし、お腹も空いてきたので、早い昼食に、お蕎麦の「よしむら」へ

10時10分 もう、先客が並ばれていました。 開店は、通常11時ですが、この飛び石連休中は、10時半だそうです。食事終わって出た11時には、中は満席、外に20人位並ばれていました。 

63.jpg

白い椿 

64.jpg

冬桜 コバザクラでしょうか? 

65.jpg

66.jpg

よしむらは。、隣に、豆腐料理の店もあり、この小さな築庭をみることができる 

67.jpg

私達は、開店と同時に入り、wifeは、冷たい天ぷら蕎麦。 

68.jpg

 私は、100%石臼挽きの十割蕎麦 追加も、同時に注文! (笑)

69.jpg

お腹も満足し、今年の嵐山を後にしました。 

71.jpg

11時の人出  この日の13時からは、この界隈は車では通れません。 

73.jpg

以上 







Last updated  2016.11.22 05:36:28
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:庭園

大河内山荘は、丹下左膳が当たり役であった映画俳優の大河内伝次郎氏の別荘として作られた。

彼が、34歳の時から永遠に消えることのない美を追求し、映画出演料の大半をつぎ込んで、64歳で死ぬまでの間の30年間、こつこつと作り上げたという。

確かに、四季を通じて、手入れは必要だが、 庭園は永遠の美しさを見せてくれる。

通常は、9時からの開園だが、まだ、掃除をしているかもしれないとの条件付きで8時半に一番で入らせて頂いた。(笑)

1.jpg

庭園を散策し、写真を取りまくる (笑) 

3.jpg

5.jpg

 

7.jpg

9.jpg

大乗閣への門 

11.jpg

13.jpg

15.jpg

大乗閣   

17.jpg

19.jpg

ここには、かつて 高峰秀子、片岡千恵蔵、山田五十鈴達が招待されたという 

21.jpg

回遊式庭園への入口  後ろの嵐山も借景となって、広大な庭のようです。 

23.jpg

25.jpg

 

27.jpg

29.jpg

 

31.jpg

33.jpg

 

35.jpg

37.jpg

沢山の紅葉、かえでがあるが、通路は綺麗に清掃されている。 これが、この美意識が、京都の魅力です。 

39.jpg

41.jpg

43.jpg

 

45.jpg

47.jpg

49.jpg

前夜の激しい雨と風の為、散ったもみじも美しい!!! 

51.jpg

 

53.jpg

55.jpg

ここは、伝次郎が座禅をしていた所と言われている。 持仏堂 

57.jpg

59.jpg

61.jpg

63.jpg

ここは、もみじも散り始めで、地面は紅葉の葉が重なり合って、層をなしている。 

65.jpg

67.jpg

奥は、茶室 滴水庵 

69.jpg

木の紅葉は、残り少なくなっているが、美しい・・・・・・71.jpg

73.jpg

75.jpg

77.jpg

 

79.jpg

81.jpg

83.jpg

85.jpg

しばし、縁側に座って、美を堪能しました! 

87.jpg

89.jpg

91.jpg

枝の上にも、葉が・・・

93.jpg

1001.jpg

1003.jpg

1002.jpg

1004.jpg 

 

95.jpg

桂川の向うには、山の中腹に 千光寺が見える。 

97.jpg

98.jpg

99.jpg

 

101.jpg

103.jpg

105.jpg

展望台 

107.jpg

山を下る 

109.jpg

111.jpg

113.jpg

115.jpg

 

117.jpg

119.jpg

121.jpg

大河内伝次郎の資料館 

123.jpg

当たり役 丹下左膳 

125.jpg

茶室へ向かう 

127.jpg

129.jpg

131.jpg

133.jpg

135.jpg

 入れ方が上手いのか、 美味しい抹茶でした。 最中付き

137.jpg

139.jpg

141.jpg

143.jpg

紅葉狩りを堪能しました。(笑) 

以上 







Last updated  2016.11.22 06:27:01
コメント(0) | コメントを書く
2015.12.04
カテゴリ:庭園

東本願寺の飛び地境内である 渉成園(枳穀邸 きこくてい)を訪れました。

四季の美しい庭園です。 

 

以上 







Last updated  2015.12.05 04:36:43
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全65件 (65件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.