236709 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

エンジョイキャリアライフ

PR

プロフィール


キャリアポータルサイト

カレンダー

お気に入りブログ

陸蓮根 オクラ --綾--さん

サ・ヴァ!(だいじ… キャリアCCさん
このブログは、JCDA(日本キャリア開発協会)のA2研究会に所属する
CDA(キャリアカウンセラー)達がキャリア形成に役立つ知識、思いを綴ります。

ninkilanking
↑クリックでご支援おねがいします!

2019年08月22日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
近大社会学の創始者マックスウェーバーは20世紀の初めに「資本主義の最終段階では精神のない専門人や心情のない享楽人など無なる人々が自分たちは人間のかって達したことのない高みに上り詰めたと自惚れるだろう」と現代の様相を100年前に予言しました。
今、まさにこのマックスウェーバーの予言が的中した時代がやってきております。
アメリカをはじめとして世界ではグローバリズムが叫ばれて経済至上主義が徹底されています。
その結果、著しい格差社会が生まれております。
日本でもその様相は同じで大変な時代がやってきています。
日本はむかしから「和」や「武士道」の精神があり全員で心が和む平和を目指す国民性があります。
これから始まる「令和」の時代も、その呼称の元になったように、「令(うるわ)しく、和を目指す時代」であって欲しいですね。
そのためにはこの国に住む人の「楚々とした謙虚な姿勢」が大切ですね。
ー楚々と咲く庭の貴婦人百合の花ー






最終更新日  2019年08月22日 11時56分36秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.