520597 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

さしあたって ただの日記 \(●×●)\

PR

カテゴリ

バックナンバー

2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

フリーページ

    いろんなことがありすぎて
    我を見失うことが多すぎて
    だけど、忘れてほしくないと思って
    でも、一のんべえに戻ることもできなくて
    宙ぶらりんな気持ちで行ったり来たり。。。
    今の私にできる精一杯のこと
    世の中がどうであろうと
    線量高い地域に住まわれてる方の中に
    安らぎたいというご家族がいるのです
    保養など情報集約にご協力ください、これが現実。



    こどもローテーション保養 避難者データベース

    ほよ~ん相談会




    上記ほよ~ん相談会など
    保養・避難を求める方と、支援する団体の両方を応援する
    通称「うけいれ全国」のサイト
    

    311受入全国協議会
    






また、全国の避難なさってる方々への情報は
東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)に掲載されております。



    避難されている方々へ



ふくしまと避難先を結ぶ情報はふくしま結ネットで


    ふくしま結ネット



全国市民測定所リスト


    全国市民放射線測定所リスト



                    2013.10.9(水)22:55 記
                    2015.1.16(金)12:55 更新
                    2015.3.13(金) 3:35 更新
                    2015.4.10(金) 3:15 更新
                    2015.5.15(金) 1:14 更新
2017年11月13日
XML
テーマ:今日の出来事
カテゴリ:鳥取 移住生活

11/12 サンサンサンデー



鳥取市中央卸売市場祭り、実は初めて行った。親ガニのお味噌汁、無料のふるまいには行列ができてて、鳥取にはカニ汁大好きな人が多いんだろうなとしみじみ思った。だけど、私が一番楽しみにしてたのは花トリピーをはじめとしたゆるキャラの面々。どこから探そうと車を降りたら、目の前に鳥取東部消防署のブース。救命救急体験コーナーだ。

これはチャンス!

何事もやってみなくちゃわからない。
人形を使った心肺蘇生の模擬体験。言葉かけから始まり、役の割り振りと指示の出し方、胸骨圧迫、気道確保、マウスtoマウス、AEDの使い方…実際の現場に遭遇した時に何ができて、何ができないかを瞬時に判断、行動するためには体験するのが一番だ。人と道具とをどう生かせるかの学びの場はとても有り難い。


rblog-20171113094806-02.jpg


ひとつクリアして、目当てのゆるキャラ探そうと、模擬競り市の場に。そしたら、人混みの中にたすき掛けした真ん丸花トリピー、発見!
近くにいたスタッフジャンパー着た人に記念撮影お願いしたら、快く引き受けてくれた。その後、時間が来たのか、花トリピーが競り市の空間から、表に移動。ついて行ったら、なんと、ゆるキャラ大集合!デルトモードはスマホカメラマン。さすが、ヒトサイズの動くぬいぐるみはどこ行っても人気者だ。



rblog-20171113094806-00.jpg
左から順に
とりモー、やずぴょん、
花トリピー、らっちゃん
他に因幡ぴょん兎もいたんだが、
こどもたちを押し退けてまでは
並ぶことはないもんね






rblog-20171113094806-04.jpg

敷地内のお店を軽く回って、
ちっちゃなフリマスペース。





気持ちよくなって、テンション上がる。
上がったら下る…仕事さ行くだ。



オチつけ
オチつけ
オチつこう






rblog-20171113094806-05.jpg








そろそろ、血を抜いてもらった方がいいのかもしれない。








最終更新日  2017年11月13日 09時48分11秒
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.