1058127 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫のあくび

PR

プロフィール


幸四郎ママ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

また浦島太郎。。。(… New! Fugu-chanさん

ハワイ市場 ハワイ市場さん
ぴっこらイタリア Ikukitoさん
みっちぃの至福のひ… みっちぃ0106さん

コメント新着

 鈴木です。@ 出張マッサージに挑戦(02/21) 初めまして、ブログ拝見しております。毎…
 はじめまして@ Re:噂は本当だった・・・(07/20) シンガポール1ヶ月目の新人です。 うちも…
 fire365@ フリーワーク募集 私はやっているフリーワークを紹介しま…

バックナンバー

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08

フリーページ

全146件 (146件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 15 >

その他

2009.09.11
XML
カテゴリ:その他
駆け込みで最後のお仕事(?)麻生太郎首相が我が家にやってきました~?!



***

数日前、日本のお友達から、ギリギリセーフで「麻生饅頭」をゲットしたので送りました!のメールが・・・



そして先日・・・
わーーー!!本当に・・・麻生太郎さん!
Tarochan

凄い!何これ?!秘密の太郎ちゃんだって!!
本当!ギリギリ間に合った?!今月16日の特別国会で、鳩山首相の誕生でしょう?!
わざわざ買いに行って、間に合う様に送ってくれたのね?!

他にも面白いグッズやDVDを送ってくれました。(写真2枚目・3枚目:拭沢油吉だって。よくできてる。。。蛇革財布に入ってるの!(爆))

いつもいろいろと本当にどうもありがとう!!

しかし、麻生太郎はピシっとしたラインを保つ為、ズボンの裾に鉛玉を縫い込んでいる、そして大の愛犬家・・・だなんて・・・知りませんでした。
箱にはいろいろ麻生太郎のトリビアがちりばめられてました。


酒井法子関連のワイドショー、見たい方はDVDお貸しします!


いつも応援ありがとうございます
良かったらクリックお願いしま~す




お手数ですが、良かったらこちらも是非クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ranking 人気blogランキングへ

私のメインのサイト
nekoaku「猫のあくび」
は、幸四郎の沢山のムービーや写真、シンガポールの知られざる魅力、大好きなアフリカ旅行について紹介しています。
ケニアのロッジの様子や、サファリで出会った動物達を沢山のムービーでご覧になれます。
東アフリカに興味がある方は、必見です。


是非遊びに来てくださいね。






最終更新日  2009.09.11 19:54:18
コメント(2) | コメントを書く
2009.09.10
カテゴリ:その他
KoushiroYawning

いきなり幸四郎の大あくびですが・・・・

美しすぎる猫のあくび?

いえいえ・・・今日は美しすぎる麻雀のお話。

麻雀好きじゃない方には、あくびが出ちゃうかもしれない話題ですみません。

いえいえ・・・そんなことはないですよ

今日は麻雀がわからなくても楽しめる、凄い動画を集めてみました。
というか、最初は「これ凄いよ」って知人からメールで送られて来たんですけれどね。

これが→美しすぎる九蓮宝燈

九蓮宝燈って、これであがったら死ぬって言われる程滅多に出ない役満です。
純正9面張ではありませんでしたが、まさかあそこでツモってくるとはね?!
ルールによっては純正九蓮宝燈の場合は、ダブル役満扱いになります。(昔は9面待ちの場合のみ九蓮宝燈が成立したそうですが・・・)

↓↓一向聴(イーシャンテン)の時のむっつりスケベみたいな顔が笑えます。↓↓
むっつりしてるけど、腹の中ではげらげら笑ってる(多分)・・・九蓮宝燈
四巡目で九索が既にきれてるのに、九蓮狙うかなあ?
こんなの見ちゃうと、もう端っこ切れなくなっちゃうね。。。


↓↓小島武夫、げっそりやつれて、別人みたいでむしろそっちの方がびっくりしました・・・↓↓
鬼ツモ四暗刻1

これだけじゃない

鬼ツモ四暗刻2
リーチ一発ツモ四暗刻を2回も!?

って、思ったけれどツモすり替えだよね~?!絶対
全自動だし、今時積み込みはないとは思うし。。。

小島武夫って、日本プロ麻雀連盟初代会長なんだよね・・・?

まだ手積みの頃の小島武雄ドラ積み込み

ツモすり替えじゃないけど、見つけました、小島武夫のイカサマ術すり替え

****

いかにも堅気じゃないって感じで、あの妖しさぶんぶんのオーラが凄い雀鬼・桜井章一。
いかにも代打って感じで、怖い!半端ない怖さ!
以前、ニュースステーションで久米宏の前でちゃっちゃっちゃ~って、元禄積みをした時の幻の動画があったのだけれど、今はもう削除されてなくなってしまって・・・

それが

最近、ようやく見つけました、桜井章一・・・神!!!
神だわぁ・・・・神。
突き抜けてる

ちょっと長いけれど、最後までご覧下さい(ニュースステーションではなく、違う番組ですが)

桜井章一 爆笑問題のススメ1
桜井章一 爆笑問題のススメ2


*****

あのムツゴロウさんこと、畑正憲もプロ雀士なんですよ~!

貴方も小島先生と対戦できるかも?!麻雀格闘倶楽部

しっかし、最近の女性雀士は、可愛い子ばっかりですね~
美しすぎるプロ雀士・・・カッコいい!
最近は可愛い子がお相手をしてくれる雀荘も多いみたいですね。


同じコンドミニアムで、毎週末に卓を囲んでいるチャイニーズ系の一家がいてね・・・
玄関のドアを開けっ放しでじゃらじゃらやっていて、いつもいつも通る度に「いいなー、仲間に入れて・・・」って思いながらチラ見(爆

こっちの牌は大きくて扱い辛そうだけれど、一度あれでやってみたいですね・・・。



いつも応援ありがとうございます
良かったらクリックお願いしま~す




お手数ですが、良かったらこちらも是非クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ranking 人気blogランキングへ

私のメインのサイト
nekoaku「猫のあくび」
は、幸四郎の沢山のムービーや写真、シンガポールの知られざる魅力、大好きなアフリカ旅行について紹介しています。
ケニアのロッジの様子や、サファリで出会った動物達を沢山のムービーでご覧になれます。
東アフリカに興味がある方は、必見です。


是非遊びに来てくださいね。






最終更新日  2009.09.10 07:54:16
コメント(4) | コメントを書く
2009.08.28
カテゴリ:その他
私が大好きなお取り寄せ・冷やし中華というのはこちら
Okayamatenobenoodle

岡山手延素麺の冷やし中華です。


こちらも以前に遊子さん が贈ってくださったのですが、あまりの美味しさにすっかり病み付きになり、それ以来我が家ではお取り寄せをしています。

嬉しい事に、今回も遊子さんが石絵と一緒にこの冷やし中華を贈ってくださいました。
遊子さん、いつも本当にどうもありがとう!!

これ、細めのつるりとした麺で喉越しが良く、本当に美味しいんです。
タレは甘さ控えめのレモン醤油風味(ゴマだれではありません)でさっぱり系。

キュウリやハム、錦糸卵を載せてノーマルの冷やし中華はもちろん、ナムルやチャプチェを載せてちょっとコリアン風にしたりしてもとっても美味しいのです!!

岡山手延素麺の Website こちら

他にもおうどんやおそうめんもとっても美味しいです。

日本の通販などでのお買い物は Vpost Japan に届く様すれば、シンガポールの指定した住所に届けてくれるのでとっても便利です。(Vpost への事前登録が必要になります)



この冷やし中華、本当にお薦めです。。。
是非お試しください~


いつも応援ありがとうございます
良かったらクリックお願いしま~す




お手数ですが、良かったらこちらも是非クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ranking 人気blogランキングへ

私のメインのサイト
nekoaku「猫のあくび」
は、幸四郎の沢山のムービーや写真、シンガポールの知られざる魅力、大好きなアフリカ旅行について紹介しています。
ケニアのロッジの様子や、サファリで出会った動物達を沢山のムービーでご覧になれます。
東アフリカに興味がある方は、必見です。


是非遊びに来てくださいね。






最終更新日  2009.08.28 15:21:33
コメント(2) | コメントを書く
2009.08.07
カテゴリ:その他
さっき、知らないコンタクトナンバー(もしかしたらローカルの友人かもしれないけど)の人から




知ってた?

今日の12時34分56秒って、12:34:56 07/08/09 、、、
つまり 123456789 なんだよ!!
人生でもう二度とこんな事起こらないよ!!




っていうSMSが・・・


最初は、「ふーん、そうなんだ~、誰だろうこれ? かわいいな、、、こんな事で嬉しそうにSMS送る」なんて・・・って思ったけれど


確かに、そうだね、もう2度とこのタイミングって巡ってこないんだね。

これって凄い事なのかどうなのか・・・微妙なんだけど

思わず「おお、気付かなかった、へえ。。。」って思ってしまいました。


でも日本の暦だったら、7月8日だったんだよね。


まあ、、、だからなんだ・・・っつう話ですが。。。


いつも応援ありがとうございます
良かったらクリックお願いしま~す




お手数ですが、良かったらこちらも是非クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ranking 人気blogランキングへ

私のメインのサイト
nekoaku「猫のあくび」
は、幸四郎の沢山のムービーや写真、シンガポールの知られざる魅力、大好きなアフリカ旅行について紹介しています。
ケニアのロッジの様子や、サファリで出会った動物達を沢山のムービーでご覧になれます。
東アフリカに興味がある方は、必見です。


是非遊びに来てくださいね。






最終更新日  2009.08.07 12:57:52
コメント(2) | コメントを書く
2009.07.15
カテゴリ:その他
PSLroom

来月9日のナショナルデーを前に、雨降りのどんよりした朝が続くシンガポールです。
雨降りの朝って、やっぱりテンションが上がりませんね・・・。

ナショナルデーの前は雨が多いと・・・よく言われます。
ナショナルデーのパレードを国を挙げての祭典(一年で最も大切な行事!)としているシンガポール、ナショナルデー当日は天候に恵まれる様に、この時期になると上空に溜った水蒸気にミサイルを撃ち込み今のうちに雨を降らせている・・・・そんな話を聞いた事があります。
でもこれはあくまでも噂ですが・・・。
ガセかもしれませんが、言われてみればこの時期って、確かに雨が多いかも・・・?!
ま、雨が多いのは単なる偶然で、単にそういう季節なのかもしれません。


あいにく、昨年のナショナルデー当日は午後から雨が降って「遂に降ったか・・・かわいそうに~!」って思いました。
だって、この日の為に小さな子供を含めた何百人、何千人の人達が毎週末、それはそれは一生懸命練習するんですよ。

今年のナショナルデーは晴れると良いですね。


写真:アジサイ(紫陽花、英名・学名:Hydrangea)
アジサイとは、アジサイ科アジサイ属の植物の総称。
学名は「水の容器」という意味で、そのまま「ヒドランジア」あるいは「ハイドランジア」。
日本原産。



*****

今日は、ちょっといい話をご紹介。


犬に襲われ孤児になってしまった5匹のうさぎの赤ちゃん(約生後6日)のうち、助かった3匹が動物リハビリセンターに保護されたそうです。
ノアは片足を失いセンターで暮らしている伝書鳩(カワラバド)。
赤ちゃんうさぎが心配なのか、このノアは眠っている時でさえケージの前から離れようとせず赤ちゃんうさぎ達を見守っていたそうです。
ある時、驚くべき事に2匹の赤ちゃんうさぎがノアの羽の下に潜り込み、気持ち良さそうに眠りはじめたのだそうです。
Noa
今では彼らはすっかり仲良しで、赤ちゃんうさぎ達がノアの羽根の下めがけて突進したら、ノアは注意深く羽根を広げ子供達を包みこみ、彼らは互いに身を寄せ合っているのだそうです。
また、子供達が動いたりあちこちにはみ出したりしたら、くちばしで優しくそっと引き寄せ面倒を見ているのだとか。。。
母性本能って凄いね・・・・・・って、実はノアは男の子で~す!




ネタ元はこちら



いつも応援ありがとうございます
良かったらクリックお願いしま~す

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

お手数ですが、良かったらこちらもクリックお願いします!



ranking 人気blogランキングへ

私のメインのサイト
nekoaku「猫のあくび」
は、幸四郎の沢山のムービーや写真、シンガポールの知られざる魅力、大好きなアフリカ旅行について紹介しています。
ケニアのロッジの様子や、サファリで出会った動物達を沢山のムービーでご覧になれます。
東アフリカに興味がある方は、必見です。


是非遊びに来てくださいね。






最終更新日  2009.07.15 12:00:02
コメント(6) | コメントを書く
2009.06.16
カテゴリ:その他
頂き物のお菓子ですが、あまりにも美味しかったので・・・ご紹介します。
日本に一時帰国されていたそうで、川越のお土産だそうです。

川越で人気の和菓子屋さん、紋蔵庵のお菓子です。
特に今人気なのがつばさかりんというお菓子らしいです。

tsubasakarin
(写真:人気商品のつばさかりんチーズ饅頭


この「つばさかりん」、今現在NHKで放送されている朝の連続テレビ小説「つばさ」にちなんだ商品だそうです(ドラマを見た事がないので、詳しくはよくわかりませんが・・・)

これが・・・凄く美味しくて大人気らしく、店先で揚げたてを売っているそうですよ。
黒蜜の香ばしい生地の中に、川越名物のサツマイモの芋餡が入っていて・・・
揚げたてが最高に美味しいらしいのですが、オーブンで温めて表面をカリッとさせると揚げたてに近い味が蘇るらしいです。

早速オーブンで焼いていただきました。

確かに!

これ・・・・・凄く、凄~く美味しくて、病み付きになりそうです。
川越のお近くの方、そうでない方も是非お試しください。

と~っても美味しいです。(面倒くさくても必ず、オーブンで表面をカリッとさせてからお召し上がりくださいね!)


熟成こがし蜜★小江戸川越のお土産品をお届け!【紋蔵庵】つばさかりん芋あんカリント饅頭(10...


他にもチーズの風味のお饅頭や、梅の実や栗が入った焼き菓子など、どれもとっても美味しいお菓子でした。
ごちそうさまでした!
美味しいお菓子を沢山いただき、どうもありがとうございました~


いつも応援ありがとうございます
良かったらクリックお願いしま~す




お手数ですが、良かったらこちらもクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ranking 人気blogランキングへ

私のメインのサイト
nekoaku「猫のあくび」
は、幸四郎の沢山のムービーや写真、シンガポールの知られざる魅力、大好きなアフリカ旅行について紹介しています。
ケニアのロッジの様子や、サファリで出会った動物達を沢山のムービーでご覧になれます。
東アフリカに興味がある方は、必見です。


是非遊びに来てくださいね。






最終更新日  2009.06.17 00:52:11
コメント(4) | コメントを書く
2009.06.01
カテゴリ:その他
早いもので、今日から6月になりました。。。
もうすぐ父の日ですね。
御両親と離れて暮らしていて、季節毎やさまざまなイベントでギフトを贈っていらっしゃる方も多いと思います。
私も毎回、何を送ったら喜んでもらえるのかな・・・と、悩みながら選んでます。

我が家では、肩こりがひどく疲れやすい母がとても絶賛しているのがこちら

☆『4種類合体ルンブルクスルベルス』の相乗パワータキザワ漢方廠 循環元 360カプセル



肩こりが酷く、体が重くてつらい・・・そんな方は是非お試しを!
お値段が高くてなかなか決心がつかないかもしれませんが、飲むと凄く肩が軽くなるって言ってました。
母の友人達の間で大人気になっているそうです。

もうすぐ父の日、肩こりで疲れが取れないお父さんに是非いかがですか?
ちなみに、この循環元には、ミミズが入ってます(ぎゃー!!)

***

そして、毎年お中元で大絶賛されているのがこちらの桃↓ 
甘くて凄く美味しい!!って絶賛してくれてます。我が家はここ数年、お中元は毎年これで決まりです。
日本一の桃産地より、生産者も注目する水密桃<JA梨北 大草桃部会>水蜜桃 6玉



<JA梨北 大草桃部会>水蜜桃 8玉


パイナップルなのに桃の香りがする?!(↓)
【送料無料・5月下旬以降】石垣島産ピーチパイン



ちなみに、母の日にはこれを送り大絶賛でした。とっても甘くて美味しかった!と喜んでもらえました(↓)
【2008年楽天週間ランキング1位獲得】みのもんたさんに紹介された石垣島のむきむきパイン2~3玉...



これ、食感が全然違うんです!(↓)
こんなの食べた事ない、とっても美味しい・・・って大絶賛でした。
吉野葛そうめん





いつも応援ありがとうございます
良かったらクリックお願いしま~す




お手数ですが、良かったらこちらもクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ranking 人気blogランキングへ

私のメインのサイト
nekoaku「猫のあくび」
は、幸四郎の沢山のムービーや写真、シンガポールの知られざる魅力、大好きなアフリカ旅行について紹介しています。
ケニアのロッジの様子や、サファリで出会った動物達を沢山のムービーでご覧になれます。
東アフリカに興味がある方は、必見です。


是非遊びに来てくださいね。






最終更新日  2009.06.01 23:51:30
コメント(2) | コメントを書く
2009.05.25
カテゴリ:その他
希代の美食家ロッシーニ 生い立ち編は こちら

音楽史の謎の1つとされるロッシーニの突然の引退・・・続きです。


フランスで一体何があったのでしょうか?

新国王シャルル10世の戴冠を祝うオペラ・ブッファ「ランスへの旅」(1825年)でフランス社交界に颯爽(さっそう)と登場したロッシーニ。
時を同じくして、パリでは空前のグルメ・ブームが巻き起こっていました。
待ちのあちこちにレストラン文化が花開き、中級階級の市民もレストランへ食事に出掛ける時代が到来したのです。
そしてこのブームを通じて、美味追求が芸術や学問と同質の文化的営みと理解されました、世に言う美食学(ガストロノミー、 gastronomie)の誕生です。

ロッシーニはフランス国王シャルル10世の即位に際、「フランス国王の第一作曲家」の称号と大金(終身年金)を得たことによりますます食に贅を尽くす日々を送る様になります。
また、豊かな食文化が花開いた流行の先端「美食の都パリ」で、フランス料理を芸術の域に高めた天才アントナン・カレーム(Antonin Car?me、1784~1833)との運命的な出会いが、彼の音楽家から料理人(美食の世界)への転向に拍車をかけたとも言われています。

アントナン・カレームは元々は貧しい大家族の家庭に生まれ、9歳で両親に捨てられ不遇の少年時代を過ごしました。
食堂の見習いから身をおこし、料理人としてめきめき頭角を現した彼は食通の外務大臣タレイランに評価されて王宮の厨房を任されると、各国の王侯貴族と外交官を美食でもてなし、これを籠絡する政治的役割をも担うようになります。
そして皇太子時代のイギリス国王ジョージ4世、ロシア皇帝アレクサンドル1世、パリの名門ロートシルト家(ロスチャイルド家)のシェフを歴任し、「諸王の料理人、料理人の王」と呼ばれる栄誉を得る程になります。
独学で建築学も学んだ彼は、菓子で作った円柱やトロフィーでテーブルを飾り、その食卓演出はすべての美食家を唸らせたと言われます。

そんな彼に夢中になったロッシーニは、ロスチャイルド家の厨房を頻繁に訪れ美食談義に花を咲かせており、ロッシーニのレシピはカレーム著「19世紀フランス料理技術(全3巻:1933~1835)」でも紹介されています。

ちなみに、レストランとはもともと栄養とブイヨンを意味し、それがやがて軽くて健康的な料理を意味するようになりました。
もっとも、ブルボン王朝最盛期、太陽王と謳われたルイ14世の時代にも、すでにパリには何軒かのレストランがあったようですが、それはまだまだ庶民の為の場所ではありませんでした。

しかも驚くべき事に中世のフランスでは、食卓におけるマナーや新たな調理方法など現在のような高級料理が確立され始め政治との結びつきが濃いものとなっていったのは、実はルイ王朝時代になってから。

まず、ルイ13世の時代には、フランス式のマナーが上流社会に普及していきます。
客をもてなす方法、食卓のマナー、接待客の席次、スプーンとフォークの使用などが確立されました。
それまでの貴族の食事は大皿に盛った料理が一度にテーブルに並び「肉が主体」の料理で、両手を使い手づかみで食事をしていたそうです。

ルイ14世の時代になりようやく食事の際にフォークの使用が「一般化」され、料理の出し方では、「フランス式サービス」が登場するようになったそうです。
これは、料理を三回に分ける出し方で、一回目にはスープなどが何種類か出され、二回目には何皿もの大皿のオードブル、そして三回目にはメインディッシュが出されるというもの。
しかしこのサービスでは料理が冷めてしまったり、料理の一番良いタイミングを逃してしまうため、19世紀末頃からは現在のように一皿ずつ順番に出していくロシア式のサービスになっていったそうです。
また、「フランス風」という言葉が登場するのもこの頃で、多くの料理書も出版され始めたり、宮廷などでの食堂の登場(それまでダイニングが無かったのですね!?)、さらに食事の中での会話術も重要になっていき、外交とも密接に関わってくる様になったのです。

そして、レストランが大きく変化するのがフランス革命後。
革命後、宮廷で働いていた料理人たちは行き場を失い、街へ出てレストランを開いたことで、それまでの「貴族階級の大食いから美食を求めるレストラン文化」が広まったのです。
ブルジョワの屋敷で働くシェフたちも技術を習得し名が広まるとレストランに転職するようになりました。
それでも、19世紀前半では美食と言われるような料理を出すレストランはパリに限られ、他の地方には地味なレストランや飲み屋、食事も出す宿屋が多かったようです。

さて・・・ロッシーニに話を戻しましょう。

では、彼が引退の意思を固めたのはいつだったのでしょう。
決定打は1830年の7月革命だったと言われています。
ロッシーニのパトロンでもあったフランス国王シャルル10世が退位し、政変のあおりでロッシーニの年金契約が無効とされてしまいます。
そこでロッシーニは新政府を相手に終身年金を求める裁判を起こし、オペラの筆を折ると宣言しフランス政府に圧力をかけたのです。

裁判が審議される間、稀代の食通として社交界の寵児であったロッシーニは、ますます料理の創作に情熱を注ぐようになり、トリュフとフォアグラを使った様々な料理を考案しました。
1836年、裁判に勝って終身年金を得たロッシーニは、すでに料理家としての情熱の方が作曲家としてのそれに勝っていました。
44歳で祖国イタリアへ帰国した後は豚の飼育とトリュフの専門家として活躍し、1855年 63歳の時に再びパリに戻り、会員制レストラン「グルメのための天国」をオープンさせました。
特にボローニャではトリュフを掘る豚の飼育に没頭したといいます。

晩年には各界名士を招いて毎週美食の晩餐会を催し、「ロマンチックなひき肉」「バター」など、料理や食材の題名の音楽まで作曲したのです。(オペラ作家は引退したものの、時折思い出した様に宗教音楽や室内音楽の作曲を行っていたようです。)

もともと怠け者の性分で音楽家としての地位に固執していなかったうえ(溢れんばかりの才能で苦労せずとも有名になった故、その地位に固執していなかったのでしょうか?)、時代の流れと食文化の変化、天才シェフとの運命的な出会いなどいくつもの偶然と必然が重なった結果・・・とでも言えばいいのでしょうか・・・?

彼のエピソードで面白いのが、「勲章より珍味の方がうれしい」と言って勲章を送り返してしまったといういかにも彼らしい逸話が残っています。
ここまで食べる事を愛した人って、凄いですね。。。

また彼はワインに関しても大変な知識とセンスを持ち合わせており、パリのロスチャイルド家が1836年にシャンパンを大口で買い付ける際に、選定をロッシーニに委ねたとの証言も残されており、彼は稀代のワイン通としても名を馳せていました。
毎週土曜日に著名人を招いて美食の晩餐会を催した際、彼が書き記した自筆の晩餐メニューが残されておりその料理とワインの周到な組み合わせにも、ロッシーニの稀代の食通ぶりがうかがえます。

最後に・・・

日本でも牛フィレ肉のステーキを「トルネード・ステーキ」と呼んでいますよね。
また「トゥルヌド・ロッシーニ(ロッシーニ風牛フィレステーキ)」というのも目にします。

イタリアの料理研究家マッシモ・アルベリーニは『食卓4000年史』(1972年)に次の逸話を紹介しています。

ある日、ロッシーニは新しい肉料理を思いつき、自分のコックに調理させた。台所で調理手順を監視する主人を邪魔に思った料理人が「そんなことをされてもうまく作れません」と嘆くと、ロッシーニは答えた。「それならよそを向いて調理したまえ、私に背を向けてね(tournez moi le dos)」
そう、フランス語に言う「背を向けろ/そっぽを向け」がトゥルヌ・ル・ド tourne le dos なのである。
そしてロッシーニの一言が、そのまま料理名になってしまったのだ。

トゥルヌドtournedos は、(牛フィレ肉の心部(クール)。シャトーブリアンと隣接する希少な部位)という意味のフランス語ですが、語源はこの「背を向けろ/そっぽを向け」がトゥルヌ・ル・ド tourne le dos からきているとか?

また、そのステーキを「ロッシーニ風」と称するには肉の上にトリュフとフォアグラを載せる事が条件。
この組み合わせをロッシーニが頻繁に料理へ用いたことから、現在は料理用語辞典でも「ロッシーニ風」を「トリュフとフォアグラの付け合わせ」と説明している。
世界3大珍味のうち2つのカップル、ロッシーニはそれを自分の料理の基本素材にしたのである。

**

料理に関して並々ならぬ自信を持っていたロッシーニ。
彼は、

「セビリャの理髪師」序曲や「ギヨーム・テル」の三重唱のことをとやかく言おうと、「モーゼ」より「ローエングリン」が好きと言おうと勝手だが、マカロニの調理法について私に意見できる者はいない」

と述べ、自分の考案したマカロニ調理を皇帝ナポレオン3世に食べさせるようテュイルリー宮殿の給仕長に命じたそうです。

ロッシーニは晩年、淋病、躁鬱病、慢性気管支炎などに悩まされ、ついには1868 年(明治維新の年)に直腸癌になり手術を受けます。
ところがその手術が元で丹毒に感染し11月13日、76歳でその生涯を閉じました。

ちなみに
ロッシーニは本当に「食べたいだけ食べた」人生で、実に幸せな長寿を全うした様です。若い頃はその母親譲りの美貌からモテモテだったらしいですし。

以前、日記にも書いた事があるかもしれませんが、私は人が食事をしているシーン(一家団欒のシーンなど)にとても弱いのです。
食事をしている時は誰もが楽しくて幸せそうで、心が無防備になる瞬間でもありますよね。
なんていうか・・・どんなに素顔を隠した悪人でも人間らしい一面を覗かせると言うか・・・なんというか。
また悲しそう(もしくは寂しそう)に食事をしている人がいたとしたら、反対にたまらない気持ちになります。
病気や貧困で食事が出来ないという事がどんなに悲しく寂しい事か・・・

美食を追求したロッシーニは、食べることが大好きだっただけでなく、美味しい料理を振る舞うのも好きだったのでしょう。
食べた人の驚く顔が見たい一心で、手間隙を惜しまず美味しい料理を作る事に没頭したロッシーニ・・・いかがですか?彼の事が少し身近な存在に感じられませんか。
美味しいお料理の事を想像しながら(例えばフォアグラを詰めてオーブンで焼いたロッシーニ風マカロニとか!!)「セビリャの理髪師」でも聞いてみては?
私は愛すべきこの食いしん坊のファンになりました。ちょうどオペラの序曲ばかり集めた傑作集に「セビリャの理髪師」が入っているので聞いています~音符
とっても長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。

参考資料、参考文献
フランス料理は進化する(宇田川悟 著)
美食のフランス(ジャン=ロベール・ピット 著)
日系ビジネス「大人の音楽と美術 ロッシーニの料理」
死因を辿る―大作曲家たちの精神病理のカルテ(五島 雄一郎 著)
Wikipedia


いつも応援ありがとうございます
良かったらクリックお願いしま~す

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2009.05.25 06:50:21
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.24
カテゴリ:その他
昨日ご紹介したフレンチビストロ Le Bistro du Sommelier で、美味しい Onglet Rossini (Bavette de boeuf ? la Rossini) 牛ハラミのステーキ・ロッシーニ風について書きました。

有名なオペラ作曲家でありながら大変な美食家でもあったロッシーニですが、彼がどれ程の美食家(要する食いしん坊)だったかというエピソードがあまりに面白すぎるのでご紹介します。

ロッシーニ(Gioachino Antonio Rossini)はアドリア海に面した中部イタリアのペーザロに生まれました。
1792年2月29日、モーツァルトが没した85日後の事です。
少年期にそのたぐい稀なる才能を現し、没年まで活動し続けた(晩年は主に宗教音楽や室内音楽など)ので作曲家としての息は長いですが、オペラの創作は1810~29年の20年間にすぎなかったそうです。
ロッシーニと言うと、彼が23歳の時に作曲したオペラ・ブッファ(喜劇)「セビリャの理髪師」と大作「ギヨーム・テル(ウィリアム・テル)」が有名です。
作曲家として、そして美食家、料理家としても知られるロッシーニ。
私はその生まれながらの美食家としての生い立ちにハートを鷲掴みにされましたよ。。。

ロッシーニは物心ついた頃からの美食家と言われ、7歳か8歳の時に近所の教会に忍び込んで「聖なるワイン」を飲み干し、幼い頃から豚肉屋に憧れを抱き夢は肉屋の主人になる事だったとか?!(一体どんな子や!?)

面白過ぎ!大好き、ロッシーニ!

幼い頃から母親譲りの美しい顔立ちと美声で天使の様な姿・・・と形容されながら、すでに幼少の頃から小太りで食べる事がとにかく大好きだったそう。

そんな食いしん坊の愛すべき彼ですが、音楽家としての生い立ちも負けず劣らず素晴らしいですよ。
少年時代、父の故郷であるルーゴという小さな町に滞在、そこで教会楽長ジュゼッペ・マレルビ神父にチェンバロの手ほどきを受け、ボーイ・ソプラノとして舞台で母と共演(母親のアンナはオペラ歌手)したロッシーニは、12歳にして優れた弦楽ソナタを6曲作曲して周囲を驚かせ、16歳でボローニャの音楽学校に入学すると、劇場で稽古ピアニストのアルバイトをしながら、作曲の腕を磨いていきました。
ロッシーニがオペラ作曲家となったのは1810年、18歳の時。
デビュー作はヴェネツィアのサン・モイゼ劇場から委嘱されたファルサ「結婚手形」。(フォルサとは一幕のオペラで、時には短いバレエが一緒に上演された)
20歳から21歳の時に作曲したオペラ・セリア(正歌劇)「タンクレーディ」とオペラ・ブッファ「アルジェのイタリア女」でオペラ作曲家としての地位を確立、「セビリャの理髪師」でヨーロッパ中にその名を轟かせる存在に。

「タンクレーディ」に関して面白いエピソードが残されています。(日系ビジネス「大人の音楽と美術 ロッシーニの料理」より)

ロッシーニは初演前々日にプリマ・ドンナから自分のアリアが気に入らないと言われると、宿屋で注文したコメ料理を待つたった4分間に新たなアリア「こんなに胸騒ぎがDi tanti palpiti」を作曲した、というのだ。初演直前に新曲を書いたことは研究者によって確認されているから、この逸話には多少の真実がある。では、4分間で調理できる料理とは何か。私は残りごはんをバターで揚げる「揚げリゾットRisotto al salto」ではないか、と想像する。生ゴメにスープを足して炊きあげる一般的なリゾットであれば、調理に15分を要するからである。



作曲家として溢れんばかりの才能に恵まれながら、美味しい物を追求する事に没頭した彼は、まさに真の美食家。
子供の頃のエピソードからして、筋金入りですよね!?

ロッシーニは28歳の若さで周囲も驚く程の大食漢だったそうで、グルノーブル出身のフランスの小説家スタンダールの書簡(1820年12月22日付)に「ロッシーニは毎日20枚ビフテキを平らげ、すごく太っている」と書かれているそうです。

活動の拠点をイタリアからパリに移したロッシーニはフランス語の歌劇を連作し、1829年、37歳でオペラ「ギヨーム・テル(ウィリアム・テル)」を発表後、突然オペラとしての引退を表明、グルメ三昧の後半生を送ったとされています。

音楽史の謎の1つとされるロッシーニの突然の引退。

一体、何が彼をそうさせたのでしょうか。
実はこれにはいくつもの伏線があります。

彼はそもそも30歳になったら引退しようと考え、オーケストラのホルン奏者であった父にその胸の内を書き送っていました。

9作のオペラ作品を発表しオペラ作家として大成功していたナポリ時代の後、1822~23年にウィーン・パリ・ロンドンを訪れると、彼のオペラは大人気を博して破格の報酬(終身年金)でパリに迎えられると、彼は前言を翻して向こう10年に及ぶ新作契約をフランス政府との間に結んでしまいます。(1824年11月26日)

そして、パリでも大成功をおさめた彼に悲しい知らせが届きます。
1827年2月、イタリアに残した母が亡くなってしまったのです。
「ギヨーム・テル(ウィリアム・テル)」発表の2年前の事でした。

死に目に会えなかったロッシーニは心に深い傷を負い、その後の「ギヨーム・テル」の作曲の際、「これが最後のオペラになるだろう」と出版社主トゥルプナに漏らしています。
フランス政府との新作契約を結んだ5年後の事です。(契約はあと5年残っている)

フランスで一体何があったのでしょうか?

文字制限を超えてしまったので、続きは後程・・・


参考資料、参考文献

フランス料理は進化する(宇田川悟 著)
美食のフランス(ジャン=ロベール・ピット 著)
日系ビジネス「大人の音楽と美術 ロッシーニの料理」
死因を辿る―大作曲家たちの精神病理のカルテ(五島 雄一郎 著)
Wikipedia


いつも応援ありがとうございます
良かったらクリックお願いしま~す





お手数ですが、良かったらこちらもクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

ranking 人気blogランキングへ

私のメインのサイト
nekoaku「猫のあくび」
は、幸四郎の沢山のムービーや写真、シンガポールの知られざる魅力、大好きなアフリカ旅行について紹介しています。
ケニアのロッジの様子や、サファリで出会った動物達を沢山のムービーでご覧になれます。
東アフリカに興味がある方は、必見です。


是非遊びに来てくださいね。






最終更新日  2009.05.25 06:25:40
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.14
カテゴリ:その他
突然ですが・・・こんな素敵な目覚まし時計を見つけてしまいました。
猫好きにはたまらないですね・・・

猫目覚まし ソフト
猫目覚まし ハード

猫好きならこんな風に起こされてみたいものです・・・。
実際に経験のある人、いらっしゃいますか?羨ましいです。。。

ちなみに、我が家のイケメンホスト幸四郎は殆ど起こしには来ません。
週末の、それも余程朝寝坊しない限りはたいてい静かにしています。
そして、ごくたまに起こしに来たとしても、なぜかたいていはの方を起こします(爆
時々、高い所(出窓)からベッドにどーん!私の枕元に飛び降りて起こす事はあります。


猫を飼っている方なら、一度は経験があるでしょう、 愛猫のこんな表情



いつも応援ありがとうございます
良かったらクリックお願いしま~す





お手数ですが、良かったらこちらもクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ranking 人気blogランキングへ

私のメインのサイト
nekoaku「猫のあくび」
は、幸四郎の沢山のムービーや写真、シンガポールの知られざる魅力、大好きなアフリカ旅行について紹介しています。
ケニアのロッジの様子や、サファリで出会った動物達を沢山のムービーでご覧になれます。
東アフリカに興味がある方は、必見です。


是非遊びに来てくださいね。






最終更新日  2009.05.15 17:56:35
コメント(6) | コメントを書く

全146件 (146件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 15 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.