005124 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

超初心者が、楽天経済圏に移行して行くブログ

PR

X

プロフィール


ケンタ1118

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

(1)

自己投資

(23)

投資

(31)

クルマ

(18)

日記

(57)

オートバイ

(8)

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.03.05
XML
カテゴリ:投資
​​​

NISAを始める

​後輩はまだ若いので、積立NISAを進めています。

一括投資的な『一般NISA』でもいいのかもしれませんが、この動画を見ていたら、長期投資のメリット満載の気分になりました。








昨年一年間に積立た40万円は、20年間塩漬け状態で運用されたなら、100万円ぐらいになっている。
しかも、それは20年ずっと続くのですから、単純計算で2,000万問題は解決することになりますね。

毎年のように100万円の収入があり、公的年金もあるのですから、豊かな生活は送れるとおもいます。



これを考えた金融庁は、頭のいい人たちなんだと卍感心しました。


​きっと、半◯直樹のテレビドラマに出てくる、「黒◯駿一」役の愛◯助さんのような方が考えたのかと、真剣に思い込みました。


この先20年間で毎年40万円づつ投資する。
タンス預金なら、800万円のまま。
銀行口座に今のままの金利だったとしたら、810万いくだろうか???
積立NISAで5%で運用できたなら、100万円を20年間受け取れるので、2000万円!!!


投資だからといって、ギャンブルのような事ばかりではない。


そのように刷り込んでいる、ごく一部の人によってイメージが先行しているのです。


長い人生なので、山があって、谷があることを考えれば、投資も同じ。


金融庁の審査にパスした商品しか、NISA(積立も含む)では選べないので、安心感はある。
絶対とは言えないが、弾かれた商品の数からすれば、数少ない厳選されたものと言えるでしょうか。

昨年だけで、5万円の利益は出てました。しかも利益には税金がかかりません。
銀行に預けても、いつになる事やら...の利益です。


あとは、自己責任で、投資を始めるかだね〜


    ....と、この様にアドバイスしておきました。



早く始めた方が、時間を味方につける『ドルコスト平均法』では有利なんだが....






最終更新日  2021.03.05 00:50:05
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.