000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天経済圏入門のブログ

PR

X

プロフィール


ケンタ1118

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

(5)

自己投資

(25)

投資

(33)

クルマ

(19)

日記

(70)

オートバイ

(9)

今日のランチ

(5)

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.05.03
XML
カテゴリ:自己投資

​靴ひもの結び方​

​ジョギングしていると、解けてしまう靴ひも...

試合中や、解けてもらいたくない時に解けてしまうのが、靴ひもです。

蝶々結びで今まで行っていました。


数年前に、ジョギングをしていたのですが、紐が解けてしまい、更に、その紐を踏んでしまって大転倒!!

擦り傷をして血だらけでゴールしました。。。

それ以来、解けない様に蝶々結びで結んだうえに、鬼結びをして走る様になりました。


これには弱点がある


​残念な事に、この結び方には弱点があり、試合後など、解こうとする時に解けないと言う、頑丈だけど、扱いにくいと言う不便さが弱点です。。。

ジョギングの先輩たちや、靴屋さんに聞いて見たのですが、「これは...!」と言うものがありませんでした。

結局、レースなどに参加している、ベテラン選手に聞いてみる事にしたのです。

解けない結び方は2種類


  • イアン・ノット
  • イアン・セキュア・ノット

この2種類が、ベテラン選手のお気に入りで教えてもらいました。

登山靴にも使える結び方だから、多方面で使えるよ!との事です。
私が結んでみて、確実に結べたのが、下側の『イアン・セキュア・ノット』でした。

ちょっとしたコツを掴んでしまえば、蝶々結びと変わらない速さで結べて、更には解く時にも解きやすい。

わたし一押しの結び方です。


それ以来、解けて欲しくない時には、この結び方をしています。

仕事用の革靴には、紐が短すぎて出来ないですね。。。


しっかりと靴を履く


靴屋さんで教えてもらった、『靴紐をできる限り解いてから順番に締め上げて行く』方法に徹しています。

脱ぐ時には、先端から二番目までの穴の位置まで紐を緩め、締める時には、足にフィットする様に一つ一つしっかりと締めていき、最後は『イアン・セキュア・ノット』で結んでおきます。



健康が一番です。足を鍛えて、健康第一で...






最終更新日  2021.05.05 00:02:37
コメント(0) | コメントを書く
[自己投資] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.