070531 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やさしい私であるために

2019.12.13
XML
PVアクセスランキング にほんブログ村



風邪が流行る冬…⛄️❄️

乾燥するし
体温も下がるし
風邪をひきやすくなります。

私も年に数回風邪をひいていました…💧


ところが❗️✨

ある日、
とあるテレビ番組をみていたら
「なるほど~」な知識をいただきました(*^▽^*)

今までの知識を裏返すような‼️

※… 「ためしてガッテン」だったかなぁ …※


それは…
「こまめに水を飲む⤴✨」

お茶でもいいんです。
とにかくのどを通過させればOK👌✨


今までの知識は「うがい」

のどのばい菌を洗い流す。

これはみなさんもよくご存じだと思います。
もはや常識のこと。

私も帰宅したあとは必ずうがいをしていましたし、
外出先でも
のどが気になったときはうがいをしていました。


ところがところが❗️

飲んでしまえばOK👌✨

これは場所をかまわず
手っ取り早くできる⤴

ちょっと一息ついたときに「お茶を飲む」
ひとくちゴックン♬


これは
水分補給にもなりますし
うがいよりもこまめにできる(*^▽^*)⤴


で、
「なぜ飲むことがいいのか?」

のどには「繊毛」というものがあるそうです。

その繊毛は
例えると「植物」のようなもので

水分が足りないと枯れてしまう…⤵

うるおっていれば
ピンっと伸びて生き生きとするそうです。

この繊毛が
のどの付着した異物を胃へ押し流す働きをしていて

枯れてしまうと
押し流されずにウィルスがのどから体内に侵入してしまう…



「のどが痛いなぁ…」

風邪のひき始めって
のどに違和感をおぼえませんか❓

その時点で
体内に侵入させず胃に流し込んでしまう。

そうすれば
ウィルスの増殖を防ぐことができるということだそうです⤴✨


胃に流し込んだら余計に体内に侵入しちゃわない?

そう思いますよね(^-^;

私もそう思っていたので
うがいで外に出すことがいいと思っていました。

ところが‼️
胃の消化液でウィルスは死滅するそうです💡


そのテレビ番組は
なぜ医者はたくさんの患者を診るのに風邪をひかないのか

というテーマでしたが
出演した医師は
「一患者診るごとにお茶を飲む」ということでした。

とにかく
のどにウィルスを停滞させない❗️

それが医師のワザのようです👍✨


この番組みてから
「うがい派」から「お茶のみ派」に変更しました
(*^▽^*)

私って単純(笑)

簡単で「いい」と思ったことはすぐ取り入れる♬


その成果か
それ以来
風邪を悪化させたことが今のところありません(°▽°)✨

もうかれこれ2年くらい経つかなぁ?

これは自分でも驚いています(OvO)


「のどが痛いなぁ…」

そう思うことはあります💧

どこからだってウィルスはやってきますからね(^-^;

でも
そんな時はいつもより意識してお茶でゴックンします⤴✨

夜寝る前に
「のどが痛いなぁ…」

そう思ったら
手元にお茶を置いておき

寝る前にゴックン
目が覚めたらゴックン

すると
朝起きると
のどの違和感が消えていることがほとんど✨

私には効果てきめんでした⤴︎✨


私は腎結石も患ったことがありまして…

水分をあまり欲しない体質?でして(^-^;

そんな私には
一石二鳥な、好都合な、風邪予防です⤴︎⤴✨


ちなみに
ゴックンは20~30分に一度がいいそうですが

私はそこまできっちりできないので
思いついたら、です(笑)

外出したときなどは
「あ、のどが…」って意識したら、です(笑)

かたく考えずに
まずやってみる❗️

興味をもたれた方は
「簡単なゴックン」をぜひ試してみてください(^_-)-☆


↓三大激痛のひとつ「腎結石」の記事はこちらから
https://plaza.rakuten.co.jp/ccpurin/diary/201910050000/

↓「首もとをあたためるネックウォーマー」の記事はこちらから
https://plaza.rakuten.co.jp/ccpurin/diary/201912080000/

↓身体にいいネバネバ「とろろ芋」の記事はこちらから
https://plaza.rakuten.co.jp/ccpurin/diary/201912050003/


※❤※❤※❤※❤※❤※❤※

いつも
私のつたないブログを読んでいただきありがとうございます。

応援してくださる方、どうぞ応援クリックをお願いします。

このクリックで
私のブログを読んでくれる方がいると分かり
書くことの励みになります(*^^*)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2020.07.04 22:12:58
コメント(2) | コメントを書く


PR

プロフィール


ハピハピハート

カレンダー

コメント新着

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.