331381 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

CDせどりの日記

PR

フリーページ

プロフィール


てっかん01

バックナンバー

2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10
2018.09
2018.08
2018.07
2018.06

カテゴリ

コメント新着

 BananaPapa@ Re:せどりの利益でNY旅行(07/03) お久しぶりです。 せどりの利益で海外旅…
2010.08.16
XML
カテゴリ:その他 せどり
副業.jpg

以前からこの本の著者である中野貴利人氏のブログをよく読んでいたのですが,本を出すということで,発売日前から予約していました。先週届いて週末にじっくり読めたのですが,その内容がよかったので備忘録がてら記しておきたいと思います。タイトルは「シッカリ稼ぐ・副業・内職入門」という本です。

この方は30歳前なのですが,ブログの文章がすばらしく洗練されていて,なるほどと思う内容が多く,RSSで更新をキャッチしていました。日本経済,年金や老後の問題,サイトSEOから各種副業まで,興味深い分野を掘り下げて書いてあり,自分の中では100ぐらい見ている中でベスト3に入っているブログでした。

中野貴利人氏は本業の傍ら副業を始め,現在は月に200万円になっている人です。この人にとても共感を覚えた点は,就職当時,17万の手取りから毎月親に3万円ずつ仕送りし,努力の上に副業を成功させていったことです。

恵まれた家庭に育った人は,本業より足が出ることは何かと親に援助してもらうと思います。結婚や家を持つときの頭金とかいろいろです。しかしこの人は,それがないので,というか逆なので,何とか本業以外の副業で利益を出すために懸命に努力し,著書を出版するまでになった人です。正確には2冊目ですが。

全体を通して感じたことは,努力している人は時間を無駄にしないということです。パチンコなどはもってのほか,他の趣味やテレビも優先順位をはっきりするようすすめています。楽して儲かることはないとも強調してあります。このあたりが,簡単に儲かると謳っている巷のノウハウ本と違うところでしょうか。

せどりも副業の一つとして書いてあり,月20万の利益は出ると,正確な計算やチャートで説明してありました。成功者事例も出ていて,その他の副業事例も合わせると8人の成功例が掲載されており,そのうちの一つは自分も始めようと思い,事前調査しているところです。

中野貴利人氏の中で最も収益が出ている分野はアフィリエイトですが,そのことも詳しく解説されていて,理念に基づいた分析はとても参考になりました。成功者は自分のサイトをあまり公表しないものですが,最初期に作成したサイトと最近のサイトが紹介されており,どちらも大変秀逸なデザインなので,構築能力だけではなく,センスも抜群な方とお見受けしています。

SEO対策も実績があり,「副業」というビッグキーワードでGoogle1位はこの方のサイトです。そうしたSEOの方法論も出ていました。アフィリエイトで利益を伸ばすのを難しく感じていましたが,まだまだ伸びる分野という印象を持ててよかったです。要は,大した努力もせずに諦めるのが早いことが問題です。

やはりこれからの時代,副業は大切で,収入の柱も増やしていこうと考えさせられた一冊でした。この日記のタイトルである「CDせどり」も利益を上げてはいますが,競合が増えたせいか,同じペースでやっていても以前ほどではなくなっています。でも,せどりはこれからも柱の一つとして効率的にやっていくつもりです。今までの経験がもったいないですし,確実に利益は出るので。。。

本業がどうなるか先が読めない時代,徴収される年金よりも受給額が減りそうな超高齢化社会,1000兆円を越える勢いの日本の借金,それらを考えるとき,普通に勤めているだけではダメだと思うのです。著書の表現を借りると「途中で嫌になっても過程に捉われず,最後までやり抜こう」と思った次第です。









最終更新日  2012.10.17 20:21:18
コメント(2) | コメントを書く
[その他 せどり] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.