5006299 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛地球博

PR

April 11, 2005
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
グローバルコモン4にあるパビリオンです。

トップページに訪問パビリオンの一覧を掲載しています。
左上のhomeをクリックしてください。

【感想】

先ず中に入ると、中庭があり、そこに樹木や草花が植えてある。
その庭をぐるりと回る。
まずまず美しい庭だなと感じ、良い思いになる。

建物の前に行くと、髪で作られた葉っぱの形をしたカードがある。
自然を大切にするという誓いのもの、その葉っぱを一枚持って帰るという
事となっている。

館内に入ると、体験しながら学べるものがいくつかある。

1.地球の周りに月がついた金属模型があり、月を手で回すと、
  その前にある映像で、波が動く。
  月と並みの関係が学べる。

2.上からぶら下がっている花を動かすと蜂がその動きに合わせて動く(映像)。
  蜂の巣の上を全て蜂が通ったら、説明が出てくる。
  蜂の巣から、学べること。

3.松ぼっくりをうちわで扇ぐと、松ぼっくりが開いていく映像が映される。
  風や温度により、開閉する松ぼっくりの原理を学ぶ。

4.映像の中にある本を、画面の前で、手を振りページをめくるふりをすると、
  画面上の本のページがめくられる。
  その本を見て学ぶ。

5.こうもりは光ではなく物の位置を把握すると言うもの。

6.手を仰ぐと、サメが泳ぎだし、サメのひれから学ぶもの。

7.ヤモリの手足の吸盤から、学ぶもの。

どれもただ見るだけでなく、何かをすることにより動くので、
とても面白い。 

出口には、多くの小鳥の巣箱があり、穴からのぞくと、イギリスの風景が見れる。

お勧め度(5段階) ★★★☆(4としても良いのだが・・・)

【役立ち情報】

待ち時間0分。(4/7 18時35分頃)。
見学時間15分位か

昼間でも10分程度の待ち時間だと聞いた。

皆さんの質問や感想、情報をコメントに記入してくださいね。


さらに他の人のブログから、愛地球博の情報を得たい人、
また、私のブログを見て応援して下さる方は、以下(人気blogランキングへ)のクリックをお願いします。
現在、国内旅行の人気ランキングの1位、2位は愛地球博関連です。
私も、頑張りたいと思っています。
人気blogランキングへ


イギリス館2

波の原理を学ぶ人々。






Last updated  April 11, 2005 12:30:49 PM
コメント(5) | コメントを書く

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


セレファ

Category

Favorite Blog

術後の様子② カビゴンママさん

あと1週間はもってく… ファントム1950さん

うさぎのウィンク 月うさぎ817さん
ウサコのブログ ウサコ.さん
*^▽^♪ゆっくり自然体… 速報nagomu&nagomiさん

Comments

マリア姫@ それが・・ じまんかしら。 私なんか、ヨーロッパに…
腰痛アドバイザー@ 腰が痛いのは、辛いですね。 腰が痛いのは辛いものです。 私も14…
熊さん@ 6/30。。。 一人旅。。。 本日で取り敢えず最終と…
熊さん@ 6/29。。。 本日の歩数は・・・ 13253歩
熊さん@ 6/28。。。 本日の歩数は・・・ 9295歩
熊さん@ 6/27。。。 本日の歩数は・・・ 671歩 本日…
熊さん@ 6/26。。。 本日の歩数は・・・ 2321歩
熊さん@ 6/25。。。 本日の歩数は・・・ 6983歩
熊さん@ 6/24。。。 本日の歩数は・・・ 8809歩
熊さん@ 6/23。。。 本日の歩数は・・・ 10550歩

Freepage List

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.