000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

カノンのお稽古帳♪

PR

全122件 (122件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

着物

2012年08月15日
XML
カテゴリ:着物

120815_1621~01.jpg

お盆休み最後の日は、酒田市美術館で開催中の「増田洋美 ガラスの世界展」へ。
モダンアートをキャッチするセンサーが鈍い私ですが、ガラスで涼やかな気分に。



御殿堰でも着ていたコチラの着物と帯は紗

120815_1541~02.jpg

透け感のある素材や色を水やガラスのイメージで 






Last updated  2012年08月17日 14時54分28秒
コメント(4) | コメントを書く


2012年08月14日
カテゴリ:着物
山形市に来たら必ず立ち寄る「水の町屋 七日町御殿堰」にて

香乃御殿堰2.jpg

着物コーデは次に続きます。






Last updated  2012年08月17日 14時49分40秒
コメント(2) | コメントを書く
2012年08月13日
カテゴリ:着物
お盆は上山へ行ってきました。温泉地として有名であり、近年は浴衣の似合う町作りを進めているところですが、山形の生んだ歌人斎藤茂吉の故郷でもあります。緑の美しい斎藤茂吉記念館ではその業績はもちろん、医師としての茂吉、また一人の人間としての茂吉の姿を垣間みることができました。


茂吉2.jpg



この日は山響&仙台フィルの「復活」の時と同じコーデ。

120813_1051~01.jpg

着物は矢羽に折鶴、帯は夏の花丸紋

120815_0900~01.jpg

矢羽には魔除け厄除け、折鶴には平和の祈り、そして再び花咲くことを願って






Last updated  2012年08月16日 19時57分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年08月12日
カテゴリ:着物
この日は山響の演奏会で鶴岡市へ。開演前のひととき、会場の文化会館の隣にある荘内藩校「致道館」に立ち寄りました。いつもその外観は眺めていたのですが、コンサートは夜に催されることが多くその時間帯は閉館しているので、館内を見学するのは初めて。
決まった教科書で一斉に指導を受ける、というのではなく、それぞれの個性に合わせ、自主自学を重んじ、年齢に関係なく学力に応じて進級する、という現代では新しいと思われる教育制度が、かつてここでは行われていたのでした。




致道館2.jpg



致道館3.jpg



さてこの日の着物は演奏曲の「モルダウ」に合わせて青の流水に夏の花

ae.jpg


半襟には金魚が泳いでいます。









Last updated  2012年08月16日 10時03分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年08月11日
カテゴリ:着物

酒田米菓のロングセラー「オランダせんべい」。

Holland1.jpg

キャラクターの可愛いオランダ娘ちゃんと一緒にパチり☆






Last updated  2012年08月12日 09時53分07秒
コメント(4) | コメントを書く
2012年08月09日
カテゴリ:着物

自分的にはめったにないシンプルなコーデだったので

120810_0838~02.jpg

帯揚げでちょっぴりアクセントを作ってみたら

120809_2140~01.jpg




そっくりになっちゃいました!!


bakabon_papa.jpg







Last updated  2012年08月10日 14時40分10秒
コメント(4) | コメントを書く
2012年08月05日
カテゴリ:着物

25.jpg 26.jpg


着物はアンティーク絽 青地に横向きの矢羽。でも矢羽って普通は縦の柄だと思うのですが・・・。横になっているのには何か意味があるのかな?どなたかご存知でしたらぜひ教えて下さいませ〜!
帯は葵に夏の花々。「しまむら」で買った髪飾りを帯留に帯締はセリアの手芸紐です。







Last updated  2012年08月06日 16時32分41秒
コメント(6) | コメントを書く
2012年07月30日
カテゴリ:着物
いまさんのトークショー&山形デートでのコーデです☆
私の住む酒田市、また庄内地域では、お料理でもラーメンでも「とびうお」の出汁が一般的。
このトビウオ柄を発見した時は「おもしろいけど勇気がいるな〜」とポチを躊躇したのですが、何度か見ているうちに「これは酒田の人間が身につけるべき!」と勝手に思い込んだワタクシ、今や自慢の夏着物です!

120722_1620~01.jpg 120722_1619~01.jpg

帯はどことなくトビウオにも似ている(?)ユリに夏の花々。

5.jpg

半襟は梅屋さんの大小あられを水しぶきに見立てて。






そして

帯を解くやいなや・・・

ch2.jpg


あ、こら!千代丸!








Last updated  2012年08月02日 11時50分55秒
コメント(6) | コメントを書く
2012年07月29日
カテゴリ:着物
最高気温がぐんぐん上がった日曜日は、山形市在住の着物友達と七日町「水の町屋 御殿堰」へ。ちょうどイベントが開催されておりまして、美味しいお蕎麦をいただいたり、呉服屋さんを覗いたり、風鈴の絵付けに挑戦したり、と暑い中でしたが爽やかな気持ちで楽しみました♪


お友達は涼しそうな浴衣を夏着物風に♪

イコマちゃま1.jpg


山形舞妓さんも来ていたんですよ~☆か、可愛い!

舞妓と1.jpg

以前、アフィニス音楽祭のレセプションでもご一緒した舞妓さんでした!


風鈴の絵付け。8色のプロッキーで直に描くのが意外に難しかったのですが
お友達はいろいろな種類の夏のお花をサラサラと色鮮やかに。羨ましい~。

イコマちゃま2.jpg



こちらは残念なワタクシの作品。テーマは花笠なのに何故か金魚・・・

金魚1.jpg


山形の夏を彩る「花笠祭り」期間中展示されています。

風鈴.jpg










Last updated  2012年07月31日 20時44分11秒
コメント(2) | コメントを書く
2012年07月28日
カテゴリ:着物
薔薇.jpg


先日「その浴衣、よく着てるよね」とbalaineに言われました。
あまり自分では意識していなかったのですが・・・はい、確かにそうかも。
10年くらい前に買った安価なものですが、黒地で透けにくいので昼夜問わず着られること、柄が気に入っていること、洗濯機で洗ってもいまだヘコタレないこと、そして梅屋さんのつまみ簪でさらに着るのが楽しくなったから、でしょうか。
もう10年、は厳しいかもしれませんが、大事に着続けたいと思います☆







Last updated  2012年07月31日 11時22分51秒
コメント(0) | コメントを書く

全122件 (122件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.