055164 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

c.err@nt back from the Hub

PR

プロフィール


c.err@nt

カテゴリ

お気に入りブログ

★☆★ボストン生活・光… ERICA3さん
Maki Ueda のページ bonbonbon36さん
zion's web-log Zion2930さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全431件 (431件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 44 >

May 10, 2006
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
リンク集を新ブログの方に建設中です。
出来たものから徐々にアップします。






最終更新日  May 10, 2006 10:27:14 AM
April 21, 2006
カテゴリ:カテゴリ未分類
オフィシャルなblog機能を、下記の新サイトに移行します。
演奏会情報などもこちらで掲載していますので、是非ご覧下さい。
http://cassacor.exblog.jp/







最終更新日  April 21, 2006 04:58:03 PM
April 10, 2006
カテゴリ:practice
リサイタルの曲は大半、暗譜でやる。
ひとりでさらうときに何度も違う場所で「飛ばして」おかないと、
どこが要注意かわからないですので、練習中の事故はむしろ歓迎(という気持ちで)。

しかし、ラスケ氏のようにどんな曲でも暗譜、というのはやはり凄いこと、
そうそうできるものではないです。
D.ブレインはブラームスのトリオを暗譜して、
でも共演者に気を遣って(!)違う曲の譜面を置いて、
「正しい」場所でめくったりしたそうだが、
ああいう、「自分のソロ」という世界に入れない(入るべきでない)曲で
暗譜、というのもなかなか難しいと思う。






最終更新日  April 10, 2006 10:10:19 PM
April 9, 2006
カテゴリ:practice
朝から所用その他で遠出していたので、楽器にさわったのが午後7時近く…
今日は時間がないのでソロ曲をすっ飛ばしてひたすらダウンズ。
昨日よりだいぶ曲と仲良くなれた。
こういう曲ではメトロノーム、大事ですね。

この先一ヶ月ほどのスケジュールが徐々に固まってきた(ヒマだらけですが)。
ひとつひとつの合わせを無駄にしないよう、集中力を高めなくては。






最終更新日  April 9, 2006 10:13:01 PM
April 8, 2006
カテゴリ:miscellaneous thoughts
ダウンズ、むづいです。めげそう。
しかも他のものもさらってかなりバテた頃に取りかかるので、よれよれ。
変更になったパートはかなり楽だが、せっかく他のも手元にあるし、
曲の理解度に大差が出そうなので、いろいろやってみる。
チェコフィル軍団の録音は、また大誤読を見つけてしまったが(何故全員揃う?)
なんにせよあれだけしっかり音が出ているのは脱帽です。






最終更新日  April 8, 2006 07:19:38 PM
April 5, 2006
カテゴリ:miscellaneous thoughts
お勉強。
例のCDは、作曲家のサイトから注文したらすぐに届いた。
しかし、バボ氏のプレイは凄いのだが、
変拍子とか細かいリズムは相当出鱈目で、
よくこれでOKにする、というか一見何事もなく進行してしまうなあ、
といういい加減さ。

ちゃんと理解してないと入れないので、書き込みまくります。






最終更新日  April 5, 2006 11:02:07 AM
April 2, 2006
カテゴリ:rehearsal and performance
・本番は極限状態で、考えられないアホなミスをする。

・物理的に朝のアップが不充分なのに、見栄を張ってリハでマジ吹きしてはいけない。

・音出し部屋の音響のせいで自分の音が(実際以上に)へなちょこに聞こえるときは、
気にしない。ステージに行けばマシになる(と信じる)。

・スタミナが尽きたと思って達観すると、回復することがある。

・産地に近いところのウナギはおいしい。






最終更新日  April 2, 2006 11:57:06 PM
April 1, 2006
カテゴリ:rehearsal and performance
デュオ4曲の初合わせ。
ウィルソンはやはり手強いけれど、よく考えられたピアノ内部奏法の
生の響きは新鮮でわくわくする。
ペダル踏みっぱなしでのナチュラルホルン共鳴も気持ちいい。
しかし、ほんとにきつい曲だ。
プログラム前半最後のこの曲を終えた時点で、どれくらい余力があるかで
メインディッシュ、ブラームスの出来が決まるのだ。

ともあれ、やっと、実感としてゴールが見えてきました。






最終更新日  April 1, 2006 06:23:13 PM
March 24, 2006
カテゴリ:miscellaneous thoughts
演奏会の裏方仕事はいろいろやってきたが、
やはりしっくりやれるもの、どう頑張っても居心地が悪いものはある。
下に行くほど苦手です。

・譜めくり
 演奏に劣らず緊張し神経を使うが、"場違い感"がなく割と好きな仕事。
 上達したのか最近は何人かのピアニストに褒められた。

・ステージハンド
 なんか態度がぎこちなく、おろおろしがち。今日も大過はなかったが、どうも…

・ケータリング
 という名のもと、バケツ一杯分くらいのインスタントコーヒーを作ったものだ。
 天下の○POメンバーも、あのテキトー飲料を飲んだのだなあ。
 今はなき某音楽事務所でのバイトでした。

・もぎり、受付
 挙動不審度さらにアップ。まっとうな一般人の仕事に最も近いのであろうが。

・搬入出(荒事)
 メンタリティ的に一番しっくり来ない。とはいえ、一番多額をバイトで稼いだのはこれ…







最終更新日  March 25, 2006 01:54:30 AM
March 17, 2006
カテゴリ:rehearsal and performance
楽器店に寄り道して某主流楽器をひやかす。103系山手線…じゃないか。
赤と黄色、一長一短だし、自分の好み・弱点補強・吹き方(の変わらないであろう部分)に
合うかどうか、確信が持てない。
その場ではいい感じに響くんだけど、試奏室とはえてしてそういうもんだし。
今の楽器は、いろいろ問題はあれど、そう捨てたものではないと確認。

で、本番が近い方のブラームスと、リサイタルともかぶる2曲を合わせ。
クーラウはもっと考えをまとめ、作り込まないとマズいなあ。
古典は奥が深いです。

酒→ラーメン。これは火曜の逆順だ。昨日も飲んだし。
カロリー…






最終更新日  March 18, 2006 12:50:01 AM

全431件 (431件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 44 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.