2718552 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

のんびりガーデニング

PR

全5312件 (5312件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >

March 21, 2020
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温5~17℃、晴れである。

(道端のツクシ。)



(モクレン。)



(ハクモクレン。)



(ソメイヨシノが咲き始めた。)






明日は気温7~19℃、曇り一時晴れの予報である。

ピンクのムスカリ・サンライズと白のホワイトマジックと黄色のゴールデンフレグランス及びミックスのムスカリが咲き始めた。

(ピンクのサンライズ。)






(白のホワイトマジック。)






(黄色のゴールデンフレグランス。)






(ミックス。)






サンライズは昨年の開花は3月22日だったので、今年もほぼ同じである。

ホワイトマジックは今シーズン初めて植えたものであるが、発芽は他のに比べてかなり遅かったのに挽回した。

ゴールデンフレグランスは最早だった昨年の3月28日より1週間ほど早い。

ミックスも昨年の3月28日より1週間ほど早いが、2013年の3月18日にはちょっと及ばなかった。

なお、困ったことに・・・

(ピンクのムスカリの鉢に青(←)が紛れ込んでいる。)






紛れ込んだと言っても、我が家では青は植えっぱなしでありここ数年は掘り上げていないので保存中に紛れ込んだ可能性はほぼ0のはずである。

また、球根は2017年秋に買ったものであり、2018年と2019年はピンクしか咲いていないので、買った時から混ざっていたとは考えにくい。

再利用している古土に混ざっていた可能性もあるが、花の咲くような大きな球根、しかも複数が混ざったとは考えにくいし、苗の間隔を見ると正規に植付けたと同じような感じである。

となると、もしかしたら先祖返りで青に戻ったのかも知れない・・・??

もし先祖返りがあるとしたら無駄になるかも知れないが、今回は青の苗に名札を立てておいて球根の掘り上げ時に分離しようと思う。

(植えっぱなしの青のムスカリ・アルメニアカム。)



・・・・・・
ゼフィランサス・カリナタの球根の植替えをした。

(植替え前のカリナタのプランターと7号鉢。)



7号鉢にはカリナタとは違うロゼア、シトリナ、ハブランサスなどの消えそうだった球根を寄せ集めて植えてあったが、今は何故か植えた記憶の無いカリナタだけしか咲かないので、プランター1個にまとめるつもりであった・・・ところが、

(掘り上げた球根。何故か鉢から掘り上げた球根がプランターから掘り上げたものより一回り大きいものがいくつか(右側)あった。)



(大きさの違いがちょっと気になる・・もしかしたら消えたはずのハブランサスか?・・ので大きい7球を7号鉢に、残りのうち30球をプランターに再植付けした。)



7号鉢に植えたものが咲くのか咲かないのか咲くとしたらカリナタかハブランサスか、楽しみである。

(昨年7~8月のカリナタ。)






(2016年8月に咲いたハブランサス。5年ぶりの開花であったが、これ以降咲いてない。)



(なお、余った球根は廃却。)



・・・・・・
(室内で冬越しをさせたポット植えのナスタチウム8ポットを外に出したが徒長してるので、)



(切り戻した。)








Last updated  March 21, 2020 04:08:06 PM
コメント(8) | コメントを書く


March 20, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温10~15℃、雨のち晴れで午後は強い風が吹きまくっている。

明日は気温6~18℃、晴れの予報である。

大輪とき草と二輪草が開花した。

(大輪とき草。蕾2つのうち1輪開花。)



(花の形が整ってないが、強い風にあおられまくっているためである。)



(二輪草。)






大輪とき草は2年ぶりの開花であり、今までの最早の2015年の3月26日の記録を6日更新した。

二輪草は昨年の3月28日より8日早く、さらに今までの最早の2018年の3月27日の記録を7日更新した。

・・・・・
大島桜の蕾が出てきた。

(大島桜の蕾。)






昨年の3月25日より5日早く、最早の2013年の3月24日よりも4日早かった。

開花はこれからの気温次第であるが、早ければ数日で開花しそうだ。

・・・・・・
(ミニアイリスは先に開花した青2輪はしおれて、赤紫が3輪になっている。)



(鉢植えのヒヤシンスは風雨のためか先に咲いた花穂が倒れたが同じ株に新しい蕾が出てきている。)






(ポット植え球根を鉢植えにしたチューリップに蕾が出てきた。)






(ミニチューリップ・テタテタの蕾。)



(紅花南山スミレの2輪目。)



(室内で冬越しをさせたヒメノカリスを外に出した。)



(子球がだいぶできてるようなので、後日植替え予定。)



(ちなみに、屋外で冬越しをさせたヒメノカリス。今までの葉は全部溶けているが、新しい葉が出てきている。)






・・・・・
昨夜は新型コロナに関しての専門家会議の記者会見をチラチラと聞いていたが、目新しいこともなくよくわからなかった。
わからない理由は「感染が拡大している地域は・・・」とかの提言に対して、具体的に東京だとか大阪などの地名が無いので抽象的な一般論にしか聞こえないからである。
具体的方策はこの提言を受けた役人や国民が考えろということらしい。
(上は抽象的なことしか言わないで、下が忖度して具体化するというのはどこも同じようだ。)
とりあえず一般国民としては、当面はコロナは終息はしないので、不要不急の外出やイベントへの参加は控えろということらしい。






Last updated  March 20, 2020 03:13:31 PM
コメント(10) | コメントを書く
March 19, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温5~18℃、晴れである。

今夜は一時雨の予報であるが、

明日は気温9~15℃、晴れ時々曇りの予報である。

地植えの黄花カタクリに蕾が出てきた。

(地植えの黄花カタクリ。集団から少し離れた赤〇の苗に蕾が出てきた。)









昨年は3月16日に蕾を見つけたので、今年もそれほど変わらない。

開花は4月初旬~中旬の予定である。

(なお、鉢植えの黄花カタクリには蕾はまだ見えない。)



・・・・・・
(二輪草が開き始めた。)






(こちらは一輪草の蕾。二輪草よりも先に蕾が出てきたが抜かれた。・・・ただし、場所としては一輪草のところのものだが、蕾が2個見えるので二輪草の種がこぼれて混ざったかも??びっくり)



(紅花南山スミレの2輪目も開き始めた。)



(大輪とき草は今日も開かず。)



(ミニチューリップ・テタテタの蕾。)



(房咲き水仙の蕾。)



(クリスマスローズの5種類目の白の蕾がようやく出てきた。)



(最初に咲いた緑のクリスマスローズ・コルシカス。)






(赤のクリスマスローズ。)






(ピンクのクリスマスローズ。)






(薄ピンクのクリスマスローズ。)






・・・・・・
政府が景気回復のために現金バラマキもしくは消費税減税などを検討してるようだが、今回の景気後退の原因ははっきりしている。
バラまく金があるのならその金を新型コロナ感染症のワクチンや特効薬の研究開発に回せばいいと思う。
コロナに対して早く安心できるようになれば景気はそれだけ早く回復するはずである。
また、東京五輪を予定通り開催するにはその道しかない。待ったなしである。






Last updated  March 19, 2020 02:16:29 PM
コメント(8) | コメントを書く
March 18, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温4~16℃、晴れである。

明日は気温6~17℃、晴れのち曇りの予報である。

ミニチューリップ・アルバ(アルバコエルレア・オクラータ)が開花した。

(開花したアルバ。1輪が開花してもう1輪が開く途中である。)









昨年の4月1日よりは10日以上早かった。

アルバは他のミニチューリップほど球根は増えないようであり、昨年掘り上げたものも育ちはよくなかったので、新たに2球追加して植えたものである。

(ちなみに昨年10月の植付け直前のアルバの球根。左2個が新たに追加したものであり、右の5個が昨年初夏に掘り上げたもの。)



今年も掘り上げてみてからの判断だが、場合によっては追加購入を考えている。

(最初に咲いたミニチューリップ・ポリケロマはそろそろ終わりである。)



(チューリップ・ザ・ファースト。)



(ミニチューリップ・ヘレネ。)



(ミニチューリップ・トルケスタニカ。)



(ミニチューリップ・テタテタの蕾。)



・・・・・・・
プランター植えのゼフィランサス・エージャックスの植替えをした。

(植替え前のエージャックスのプランター。)



(掘り上げた球根。30球。)



(意外に育っており、数も減っていない。)



エージャックスは2018年の夏に道端のものから採取した種を蒔いて育てたもので、45粒種蒔きしたものが全部発芽して、5号鉢に5株、プランターに30株定植して、残り10株を地植えにした。

半耐寒性ということなので、念のために2018-2019年の冬は5号鉢の5株だけを室内で冬越しをさせたところ、その結果によるものか? 昨年の秋にはプランターと地植えのものは開花しなかったが、5号鉢では開花した。

(昨年の秋に開花した5号鉢のエージャックス。)



ということで、プランター植えのものは球根の育ちは良くないと想定して、大きいものを選別して8号鉢に植え替えるつもりだったのだが、どれも想定外に育っていたので・・・・

(結局全30球を再植付けした。)






もし、今年咲かなかったら次回こそ規模縮小するつもりである。

(なお、今冬も室内に入れていた5号鉢のエージャックスを今日から外に出した。)



(また、地植えにしているものは当面そのまま。)



・・・・・・
(大輪とき草は今日も開かず。)








Last updated  March 18, 2020 03:52:01 PM
コメント(8) | コメントを書く
March 17, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温0~11℃、晴れである。

今朝はプランターの土が凍っていたのでまさかの氷点下になったようだ。

また、午後は冷たい風が吹きまくっている。

さらに、茨城初の新型コロナ感染者が出たとのニュース速報が出て背筋も寒くなった。

明日は気温6~15℃、晴れの予報で気温が少し上がりそうだ。

アリウム・オストロスキャナムが発芽した。

(アリウム・オストロスキャナムの鉢。)



(ポツポツ発芽している。)



昨年の発芽は3月23日だったので今年はちょっと早い。

開花は5月中旬~下旬の予定である。

(昨年5月のアリウム・オストロスキャナム。)



・・・・・・
サフランの球根を掘り上げた。

(サフランの鉢。葉はすっかり枯れている。)



(掘り上げた球根。植えた時よりもかなり小さくなっている。)



(ちなみに、昨年8月に植えた時の球根。上の掘り上げた球根は大きいものでも10円玉より小さい。)



この球根を再植付けしてもおそらく咲かないが、捨てるのももったいないので、保存して夏に地植えにするつもりである。

(昨年10月のサフラン。)






・・・・・・
(ミニチューリップ・アルバはちょっとだけ開いた。)



(大輪とき草は開かず。)



(ミニチューリップ・トルケスタニカ。)



(ミニチューリップ・ヘレネ。)



(赤紫のミニアイリスが咲いた。)






(キンセンカ。)



(ノースポール。花数が増えてきた。)



(マラコイデス。)




















Last updated  March 17, 2020 03:27:00 PM
コメント(10) | コメントを書く
March 16, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温3~10℃、曇り時々晴れ一時雨である。

明日は気温0~11℃、晴れの予報である。

君子蘭が開花した。

(2鉢のうち右手前の鉢で1輪開花した。)









(この鉢には他に花穂が2本(黄〇)出ている。)



(もう1鉢の花穂。)



昨年の4月5日よりは20日ほど早く、2018年の3月9日、2007年の3月11日に続く3番目に早い記録である。

・・・・・・
(ミニチューリップ・アルバは今日も開かず。トルケスタニカやザ・ファーストは開いているがアルバが開くには気温がもっと高くないとダメかも知れない。)



(ミニチューリップ・トルケスタニカ。)



(チューリップ・ザ・ファースト。)



(ミニチューリップ・テタテタの蕾。)



(大輪とき草も開かず。)



(オキザリス・セルヌア。)






(オキザリス・コモサ。)



(アルメリア。)






(室内で冬越しをさせた紅花南山スミレの2鉢目を外に出した。)



(この鉢の苗にも蕾がある。)








Last updated  March 16, 2020 02:53:40 PM
コメント(10) | コメントを書く
March 15, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温0~8℃、晴れである。

明日は気温3~10℃、晴れ時々曇りの予報である。

チューリップ・カナスタとクルシアナシンシアの蕾が出てきた。

(チューリップ・カナスタ。)



(蕾。)






(チューリップ・クルシアナシンシア。)



(蕾。)






カナスタは昨年は蕾を見つけたのは3月8日だったので、今年はちょっと遅かった。

クルシアナシンシアは昨年は3月17日に蕾を見つけているので今年もあまり変わらない。

開花はどちらも4月初旬~中旬の見込みである。

(昨年4月のカナスタ。)






(昨年4月のクルシアナシンシア。)






(なお、今日は晴れたものの気温が低いためかミニチューリップ・アルバは開かず。)



(ミニチューリップ・テタテタの蕾。)



・・・・・・
(大輪とき草の蕾。すぐに開きそうだが、ちょっと時間がかかっている。)



(西洋翁草。)






(ミニアイリス。赤紫もあるはずだが蕾はまだ見えない。)






(室内で冬越しをさせた紅花南山スミレ2鉢のうちの1鉢を外に出した。)



(2つ目の蕾。)



(屋外で冬越しをさせた紅花南山スミレにも蕾が出ている。昨年からの葉は全部枯れたものの、暖冬のおかげか室内組にそんなに遅れずに復活している。)











Last updated  March 15, 2020 03:25:36 PM
コメント(10) | コメントを書く
March 14, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温3~8℃、曇りのち雨である。

夜中よりも昼間の方が気温が低く、最高気温8℃は夜中の午前0時で、最低気温3℃の時間帯は午後12~18時である。

明日は気温2~9℃、晴れの予報である。

二輪草とチオノドクサの蕾が出てきた。

(二輪草。赤〇が蕾。)






(チオノドクサ。赤〇が蕾。)






二輪草は昨年は蕾を見つけたのは3月16日だったので今年もあまり変わらない。

チオノドクサは昨年は3月2日だったので、今年は10日以上遅れた。

開花は二輪草が3月末~4月初、チオノドクサが3月下旬の見込みである。

(昨年4月の二輪草。)



(昨年3月のチオノドクサ。)



・・・・・・
(ミニチューリップ・アルバの蕾。晴れれば開花の見込みだったが雨天のため開かず。)



(チューリップ・ザ・ファースト。既に開いたチューリップも今日はお休み。)



(ヒヤシンスは営業中。)



(大輪とき草の蕾。)



(君子蘭の蕾。)



(一輪草の蕾。)



(雲南桜草。)



(根元に新しい蕾が出てきている。)



(未定植の雲南桜草のチビ苗の蕾。)



(ベゴニアの第3陣を外に出した。第3陣では15株のうち1株が枯れた。)



第1陣~3陣の合計では45株のうち3株が枯れて残ったのは42株である。






Last updated  March 14, 2020 03:17:25 PM
コメント(8) | コメントを書く
March 13, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温9~16℃、晴れ時々曇りである。

明日は気温3~9℃、曇り時々雨の予報である。

鉢植えの黄花カタクリと黒百合が発芽した。

(黄花カタクリの鉢。2鉢あり2鉢とも発芽している。)






(黒百合の鉢。)






黄花カタクリは昨年は発芽を見つけたのは3月13日だったが、今年は3月8日に見つけており、ちょっと早い。

黒百合は昨年は3月10日に見つけており、今年も同じぐらいである。

開花は黄花カタクリは4月初旬~中旬の見込みであるが、黒百合は2014年までは毎年咲いたもののその後の夏越しに失敗して球根の小さなカケラしか残らず、2015年からは咲いていない。

現在は球根が育つのを期待しながら毎年秋に植替えて確認しているのだが、昨年は平均気温が平年より高かったためかほとんど大きくならなかったので、今年の開花も見送りかも知れない。

(昨年4月の鉢植えの黄花カタクリ。)






(2014年5月の黒百合。)



(こちらは先に発芽している地植えの黄花カタクリ。)



・・・・・・
(大輪とき草の蕾。)



(口紅水仙の蕾。)



(プスキニア。)



(ミニチューリップ・アルバの蕾。)



(ミニチューリップ・ヘレネ。)






(ミニチューリップ・ポリケロマ。)






(今日は冬越しベゴニアの第二陣の15株を外に出した。今日のは落ちこぼれは無し。)











Last updated  March 13, 2020 03:39:43 PM
コメント(10) | コメントを書く
March 12, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温4~12℃、晴れである。

明日は気温6~16℃、晴れのち曇りの予報である。

鉢植えのヒヤシンスが開花した。

(鉢植えのヒヤシンス。濃ピンクと紫と薄ピンクの3色のうち薄ピンクが開花した。)









1月に発芽するかしないか程度のポット植え球根を買ったものであり、例年は3月下旬以降に咲く場合が多いが、昨年の3月10日に続いて、今年も早かった。

(なお、地植えのヒヤシンスは例年通り3月下旬以降の開花のようだ。)



・・・・・
ピンクのムスカリ・ピンクサンライズの蕾が出てきた。

(蕾(赤〇)の出てきたピンクサンライズ。)






昨年は蕾を見つけたのは3月13日だったので、今年も同じくらいである。

咲き始めは3月下旬の見込みである。

(昨年3月のピンクサンライズ。)






(こちらはミックスの蕾。多分淡青のバレリーフィネス。)



(黄色のゴールデンフレグランスの蕾。)



(白のホワイトマジックの蕾。)



(既に咲いている植えっぱなしのアルメニアカム。)



・・・・・・
(縞のクロッカスが開花した。)






(君子蘭の蕾が色付いてきた。)



(こぼれ種ビオラを4株定植。)






(ベロニカ・オックスフォード。)






(室内で冬越しをさせたこぼれ種ベゴニアの第一陣を外に出した。)



このコンテナには15株収容していたが2株が枯れた。






Last updated  March 12, 2020 03:11:32 PM
コメント(10) | コメントを書く

全5312件 (5312件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.