2729073 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

のんびりガーデニング

PR

全5319件 (5319件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

April 7, 2020
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温5~13℃、晴れである。

明日は気温7~14℃、晴れの予報である。

ミニチューリップ・アニカとフロックス・ムーディブルーが開花した。

(ミニチューリップ・アニカ。)






(フロックス・ムーディブルー。)






ミニチューリップ・アニカは昨年の秋に初めて植えたものである。

フロックス・ムーディブルーは昨年2月に苗を買ったものであるが、咲き始めは4月11日だったので、今年は4日早かった。

(なお、フロックスは他にピンクのカロリナがあるが蕾らしきものはまだ見えない。昨年の咲き始めは5月17日だった。)



・・・・・・・
(昨日1輪開花した地植えチューリップは今日は6輪ほど開花している。ただし、この写真で見えるのは4輪。)






(ライラックワンダー。)






(クルシアナシンシア。)



(ミニチューリップ・タルダも開き始めた。)



(ミックスのミニチューリップの中のリトルビューティも開き始めた。)



(シラーの蕾も開き始めた。)



(フリージアの蕾。)



(ローダンセマム・ホスマリエンゼ。)











Last updated  April 7, 2020 03:27:10 PM
コメント(3) | コメントを書く


April 6, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温4~14℃、晴れ時々曇りである。

明日は気温6~13℃、晴れの予報である。

地植えチューリップが開花した。

(開花した地植えチューリップ。今日のところは1輪だけ開花。)









昨年の4月13日より1週間早かったが、最早の2007年と2018年の4月4日からは2日遅れた。

・・・・・・
(鉢植えのチューリップ。)



(ミニチューリップ・アニカの蕾。)



(チューリップ・カナスタの蕾。)



(ミックスのミニチューリップの蕾。)



(カロライナジャスミンが咲き始めた。)



(シラーの蕾。)



(ブルーベリーの蕾。)



(オキザリス・セルヌア。)



(ハナカンザシ。)



(ビオラ。)



(マラコイデス。)



(マリーゴールドは種72粒中60本が発芽または発芽途中。)








Last updated  April 6, 2020 02:34:15 PM
コメント(8) | コメントを書く
April 5, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温7~13℃、曇りのち雨である。

明日は気温6~15℃、晴れの予報である。

ミニチューリップ・ブライトジェム(バタリニーブライトジェム)に蕾が出てきた。

(ブライトジェムのプランター。プランター2個に30球ずつ計60球植えてある。)



(蕾。)



昨年の4月12日より1週間早く、2018年4月6日の最早記録を更新した。

咲き始めは4月中旬~下旬の予定である。

(昨年4月のブライトジェム。)





・・・・・・
(雨のため昨日咲いたクルシアナやライラックワンダーはお休み。)



(地植えチューリップも開かず。)



(チューリップ・カナスタの蕾。)



(モクレンの蕾。)



(ミックスのムスカリ。)






(ムスカリ・ホワイトマジック。)



(イベリス。)



(マリーゴールドは50本以上発芽または発芽途中である。)








Last updated  April 5, 2020 02:14:52 PM
コメント(8) | コメントを書く
April 4, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温10~18℃、晴れである。

昨夜はわりと強い雨が降ったが朝には上がっていた。

明日は気温8~13℃、晴れ時々曇りの予報である。

チューリップ・クルシアナシンシアが咲き始めた。

(チューリップ・クルシアナシンシア。1輪開花(赤〇)。)






昨年の4月13日より9日早く、一昨年の4月4日と同じである。

・・・・・・
3月31日に種蒔きをしたマリーゴールドが発芽した。

(発芽したマリーゴールド。)






72粒種蒔きしたうち、今日の段階では40本以上が発芽または発芽途中であるので、今年は比較的順調のようだ。

咲き始めは5月下旬の予定である。

(室内に置いていた種蒔き連結ポットを今日から外に出した。)



・・・・・・・
(地植えチューリップも開き始めた。)



(2年目以降の八重チューリップも開き始めた。)






(チューリップ・ライラックワンダー。)



(ミニチューリップ・テタテタ。)



(君子蘭の4本目の花穂(真ん中右)も咲き始めた。)






(地植え黄花カタクリの蕾。)



(鉢植え黄花カタクリの蕾。)








Last updated  April 4, 2020 02:09:14 PM
コメント(8) | コメントを書く
April 3, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温4~15℃、晴れである。

(近所の桜。満開を過ぎたようで散り始めている。)






(道端のナガミヒナゲシ。)



明日は気温9~18℃、晴れの予報である。

ローダンセマム・ホスマリエンゼが開花した。

(ローダンセマム・ホスマリエンゼ。)






昨年の4月13日より10日早く、2009年4月6日の最早記録を3日更新した。

ただし、2008年には3月27日開花と言う記録があるが、これは直前の3月中旬に苗を買ったばかりであり、それまでは生産者の温室などで栽培されていた可能性がある。

・・・・・・
(地植えチューリップの蕾。)






(ミニチューリップ・テタテタ。)



(モクレンの蕾。)



(フロックス・ムーディブルーの蕾。)



(大島桜。)



(二輪草。)






(君子蘭。3本目の花穂が咲き始めた。)






(ノースポール。)



(マラコイデス。)






(マリーゴールドが発芽してきた。)



・・・・・・・
小池東京都知事がある報道番組に出演して、ロックダウンなどとの表現は、「ずっと"ぬるま湯"で来た日本ですから、ここは目覚めて欲しいという思いで申し上げた」そうだ。
この「ずっとぬるま湯」発言には怒りが湧いてくる。
日本は平成以降でも阪神淡路大震災や東日本大震災を始め、毎年のように起きる自然災害で多くの犠牲者を出しており、原発事故では10年近くも経つのに未だに故郷に帰れない人も多い。
それなのに「ずっとぬるま湯」とは、それらの犠牲者や遺族に寄り添う気持ちが全く感じられない。
ならば、「復興五輪」などという看板は「ぬるま湯五輪」とでもに換えるべきである。
さらに貧困や病気で苦しんでいる人も少なくなく、毎年2万人前後の自殺者も出ている。
それだけの犠牲をもってしても「ずっとぬるま湯」と言うのは、かっての太平洋戦争のように何百万人も犠牲になるような戦争をしてないことを揶揄してると考えざるを得ない。
だったら「ずっとぬるま湯」は大いにけっこうである。目など覚ましたくないものである。
だが、一方、その「ずっとぬるま湯」の都民がこの全て計算づくのポピュリストと言われる人物を都知事にしたわけであるので、目を覚まして欲しいという気もしないでも無い。






Last updated  April 3, 2020 02:32:24 PM
コメント(8) | コメントを書く
April 2, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温9~16℃、晴れ一時曇りであり、6日ぶりに晴れた。

明日は気温6~15℃、晴れの予報である。

チューリップ・ライラックワンダーとこぼれ球根のスパラキシスが開花した。

(チューリップ・ライラックワンダー。まず2輪開花した。)









(こぼれ球根のスパラキシス。植えっぱなしにしているものである。)






ライラックワンダーは昨年の4月13日より11日早く、最早の2016年と2018年の4月6日の記録を4日更新した。

こぼれ球根のスパラキシスは最早だった昨年の4月5日より3日早く、これも記録更新である。

・・・・・・・
10月に球根をプランターに植えたスパラキシスには蕾が出てきた。

(プランター植えのスパラキシス。)



(蕾。)



昨年は蕾を見つけたのは4月16日だったので、今年は2週間早く、最早の2018年の4月12日よりも10日も早い。

スパラキシスは蕾を見つけてからの開花は早く、数日後に開花するはずである。

(昨年5月のプランター植えのスパラキシス。)






(なお、強風で暴れ気味であるので、支柱を建てた。)



・・・・・・
(ポット植え球根を買って鉢植えにしたのも5球のうち2球が咲き始めた。)






(ローダンセマム・ホスマリエンゼも開き始めた。)



(地植えチューリップの蕾。)



(地植えの黄花カタクリの蕾。)



(ベロニカ・オックスフォード。)



(オキザリス・コモサはまだ頑張っている。)



(アマリリスの2鉢目を外に出した。)






・・・・・・
政府が各世帯に布マスクを2枚ずつ配布するというニュースにはびっくりした。
市役所が町内会を通じて配るというのならばまだ理解できるが、到底国のやるべきレベルだとは思えない。
マスクに関して言えば、国民が望んでいるのは、ドラッグストアに行けば朝早くから並ばなくても普通にマスクを買える状態である。
3月にはマスクを6億枚供給すると言っていたと思うがそれはどうなったのか?????。
何かあるとバラまいてドヤ顔をする与党があるが、そこの入れ知恵かな?と思ったりする。






Last updated  April 2, 2020 03:22:15 PM
コメント(10) | コメントを書く
April 1, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温10~14℃、雨である。

明日は気温8~14℃、晴れ一時曇りの予報である。

青のキキョウが発芽している。

(青のキキョウの鉢。3鉢あるうち中央の鉢で発芽している。)






昨年は発芽を見つけたのは3月26日だったので、今年はちょっと遅れたが、育ち具合を見るとそれほど変わらないと思われる。

咲き始めは6月下旬~7月中旬の予定である。

(昨年7月の青のキキョウ。)






(なお、白(左奥)とピンク(右手前)はまだ発芽してない。白の鉢ではこぼれ種の紅花南山スミレが咲いている。)



・・・・・
毎年月4初めに室内で冬越しをさせた月下美人をベランダに出すのだが、今年は試しに室内の窓際に置くことにした。

(室内の窓際の月下美人。)



外に出す時は葉焼け防止のために、初日は30分、2日目は1時間、3日目は2時間・・というように10日ほどかけて太陽光に慣らすようにしており、また24時間出すようになっても強風や台風時には再び室内に入れる必要があるのだが、9号鉢であるためけっこう重くて、出し入れの労力がバカにならないので、今年は省力化することにしたものである。

過去の経験では日に当てないと咲かないようなので暖かい時期には外に出すことにしたのだが、逆に真夏の直射日光はあまりよろしくは無いという情報もあり、窓際ならば日に当たる時間は長くても半日程度であるものの、真夏は太陽光は窓際からあまり奥まで入ってこないのでちょうどいいかな?という気もしないでもない。

開花するとすれば7~8月であるが、果たしてどうなるかその頃の楽しみである。

・・・・・
(アマリリスの1鉢目を外に出した。)






(3月27日以後太陽が出ず、鉢植えチューリップは今日も開かず。)



(チューリップ・ライラックワンダーもすぐにでも咲きそうな蕾がいくつかあるのだが・・)






(チューリップ・カナスタの蕾。)



(ミニチューリップ・テタテタ。)



(ローダンセマム・ホスマリエンゼの蕾。)



(フロックス・ムーディブルーの蕾。)



(キンセンカ。)



(宿根イベリス。)



(房咲き水仙。)



(アルメリア。)



(マラコイデス。)








Last updated  April 1, 2020 03:46:43 PM
コメント(8) | コメントを書く
March 31, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温4~11℃、曇り一時雨である。

明日は気温10~13℃、曇りのち雨の予報である。

アグロステンマの蕾が出てきた。

(プランター植えのアグロステンマ。プランター2個に3株ずつ計6株植えてある。)



(蕾。)



(地植えのアグロステンマ。地植えは全部で20株ほどある。)






昨年は蕾を見つけたのは4月9日だったので、今年は1週間以上早いが、最早の2016年の3月27日よりはちょっと遅かった。

咲き始めは4月下旬~5月初旬の見込みである。

(昨年5月のアグロステンマ。)






・・・・・・・
マリーゴールドの種蒔きをした。

(マリーゴールドの種。左は昨年の余りで冷蔵庫に保管していたもので、右は新しく買ったものである。)



(36連の連結ポットの1区画に2粒づつ計72粒種蒔き。昨年の余り種55粒、今年の種17粒である。)






(覆土してから水やり。)



(ミュウの立ち入り防止用の棚板を乗せて作業終了。)



(立ち入り自粛要請じゃなくて立ち入り禁止だからね。罰則は・・・無いけど。)



種蒔きをした連結ポットは発芽するまで室内に入れておくが、順調ならば4~5日で発芽するはずである。

(昨年7月のマリーゴールド。)






・・・・・・
(ブラキカムが咲き始めた。)



(君子蘭。)



(鉢植えチューリップは今日も開かず。)



(チューリップ・ライラックワンダーの蕾。)



(芝桜の蕾。)



(こぼれ球根のスパラキシスの蕾。)



(ローダンセマム・ホスマリエンゼの蕾。)



(何やってるの? 虫でもいるのかな?)








Last updated  March 31, 2020 03:45:08 PM
コメント(10) | コメントを書く
March 30, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温3~9℃、曇りであるが、時々薄日が差している。

明日は気温5~11℃、晴れ時々曇りの予報である。

ホメリアの蕾が出てきた。

(プランター植えのホメリア。)



(蕾(→)がいくつか見える。)



(こぼれ球根から生えてきて植えっぱなしのホメリアにも蕾が出てきている。)






プランター植えの昨年の蕾は3月30日だったので、今年も同じである。

地植えのものは昨年は4月1日だったので、今年は2日早い。

咲き始めは4月末~5月初の見込みである。

(昨年5月のプランター植えのホメリア。)






(地植えのホメリア。)



・・・・・・
チューベローズは3月初めに季節外れの開花をしたばかりであるが、毎年3月30日に球根を植付けているので、今年も植替えをすることにした。

(3月初めに一輪だけ咲いたチューベローズ。)



(今日の植替え前のチューベローズ。例年ならば12月か1月に球根を掘り上げるのだが、今年は蕾が出てきたので掘り上げなかった。)



(花ガラ。)



(掘り上げた球根。)



(掘り上げた球根には子球が付いているので、子球をかき取って元の8号鉢に4球を再植付け。)



順調ならば開花は8月の予定である。

(昨年8月のチューベローズ。)






・・・・・・
(こぼれ球根のスパラキシスにも蕾が出てきた。)






(鉢植えのチューリップは今日も開かず。)



(チューリップ・ライラックワンダーの蕾。)



(モクレンの蕾。)



(ローダンセマム・ホスマリエンゼの蕾。)



(アマリリスの4本目の蕾が出てきた。)






(先に出てきた蕾3本。4月に入ったら外に出す予定である。)



(紅花南山スミレ。)



(ハナニラ。)








Last updated  March 30, 2020 03:29:31 PM
コメント(10) | コメントを書く
March 29, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は気温1~6℃、雨のち曇り一時雪である。

午後には薄っすらと積もったもののすぐに溶けたが、記憶にある限りはこの冬から春にかけての初積雪である。

明日は気温3~8℃、曇りの予報であるが、明後日からは最高気温が2桁に戻るようだ。

オーニソガラム・アラビカムの蕾が出てきた。

(オーニソガラム・アラビカム。赤〇が蕾。)






昨年は蕾を見つけたのは4月5日だったので、今年はちょっと早い。

咲き始めは5月中旬~下旬の予定である。

(昨年5月のアラビカム。)






・・・・・
アシダンセラの球根を植付けた。

(植付け前のアシダンセラの球根。10月に掘り上げたものである。)



(例年通り8号鉢に8球植付け。)



(余った球根は廃却。)



開花は7~8月の見込みであるが、昨年はどうしたことかあまりきれいに咲かなかったのでこの球根は堀り上げ時に念のためにベンレート水溶液で消毒してある。

(昨年8月のアシダンセラ。)



今年は咲くかどうか・・・まず5月中旬~6月初に発芽するかどうかが最初のチェックポイントである。

(一昨年7月のアシダンセラ。)






・・・・・
(ミニチューリップ・テタテタ。)






(鉢植えチューリップ。寒くて開けないようだ。)






(チューリップ・ライラックワンダーの蕾。)



(ムスカリ。)









(大島桜。)








Last updated  March 29, 2020 03:24:38 PM
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5319件 (5319件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.