140851 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちか日記

2008.02.02
XML
カテゴリ:ベーグル

一度作ってみたかった、ながーいウインナーのベーグル。
いつもは短いから無理やり。
粉はカメリアにライ麦をプラス。
酵母は元気なヨーグルト酵母ちゃんです。

【ウインナーベーグル】

080130 (2)~.jpg

7本作って、3本はチーズをトッピング。
こんが~り焼けました♪



yo-u (7).jpg yo-u (8).jpg 

天然酵母の生地はダレやすいので
2次発酵後に動かさないといけないベーグルはちょっと大変です。

オーブンシートに並べてもべた~となってしまうので
軽く粉を振ってあげるとマシだと思います。(生地の下にね。)

もう一つ。ケトリング。今回は三温糖を大さじ2くらい。
大きなフライパンで茹でたのでこんな感じ。
で、よく高温(沸騰)しているとシワのもとなのでフツフツとするくらい
っていうんですが、私の場合グラグラやっちゃってます。いつもです。

まえのツルペカさんも。シワの直接の原因ではないみたいです。
色んなやり方を試すのもいいと思います。
いちばんは成形や移動の時に生地を痛めないことかな~って思います。


yo-u (9).jpg yo-u (10).jpg

茹でた後、3つにチーズをのせて焼きます~
コレも茹でた後すぐ!とかは気にしません。でも乾かないうちがいいかも。
湯を切るのも必要ないかな、って個人的には思います。

チーズは載せやすいようにスライスタイプ。
シュレットはつるつる滑るので乗せにくい!
スライスなら乗せ易いし、とろけるタイプならきれいに焼けます。


080130 (9)~.jpg

目もきれいに詰まってますが、モキュっとふんわりタイプです。
ソーセージはパキっとあらびきタイプが美味しいですね☆
ライ麦を2割ほど入っているのでウインナーとも合います!



【我が家の酵母ちゃん】

yo-u.jpg yo-u (2).jpg

我が家の酵母ちゃんパターンが始めて半年でやっと決まってきました。

基本はヨーグルト酵母。レーズン酵母を足してパワーアップ。
使うたびに水道水と砂糖(何でもいい)です。

粉を混ぜた元種はずっと継いでるのと、使いきりと2種類。
フランス粉用と強力粉用と気分で増やしたりします。

まだ1年経ってないので確かなことはいえないのですが
環境にあった状態にばっちり合えば成功すると思います。

家族が多いと冷蔵庫の温度も変わりやすいし、エアコンの設定のひとそれぞれ。

結構失敗したけど、いい勉強になりました。

あと楽しくってアレコレやっちゃうと手が回らなくなってダメにしちゃったり。
梨、林檎、柿・・・の時は大変でした。

これからもレーズンとヨーグルト酵母ちゃん。
その時その時の季節の果物を楽しんで1年パンが焼けるといいなぁ。

無事に春が迎えられますように。。。








Last updated  2008.05.24 17:39:16

PR

Profile


chika19796

Recent Posts

Category

Freepage List

Favorite Blog

上履き洗いの救世主。 クック35さん

Rakuten Ranking

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.