000585 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「幸せになる」を実行してみる会

PR

プロフィール


chako335588

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.01.22
XML
カテゴリ:自己啓発
前回の続き😌

その後、弟が交通事故にあい、お金が必要になり私が出したり、人の借金を私が返したりと…


もう自分自身の環境を、人のせいにしていた時期でもありました。

私はこの家族の犠牲になる存在なんだ。
好きな人が出来て、結婚っていう事になっても、この家族に会わせたくない。
早く1人になりたい。
お金を貯めるたびに、誰かに使われてしまうんだ。
私のやりたい事はやれない。
などなど。

20代半ばくらいまでは、こんな感情を抱きつつ、更に心の中は冷めていました。


表向きは、いつも笑ってる私だったんですけどね🙄


しかし、28歳頃。
自分のやりたい事をやって生きていきたい。
人の為になる、喜んでもらえる事をして生きていきたい。
と思い、自分にできる事は何か。と、かなり自分と向き合い考え、専門学校に働きながら通い行動しました。

その頃に一度、自己啓発本を読み学びました。

で、女性の恋愛は、父親の影響をとても受けてしまうこと。
母親の思いが、娘をコントロールしていること。など、その時の私にはどハマりした内容で、さらに親のせいにしてしまいました。

その頃から私は、1人で生きていく為にはどうしたら良いかと思っていました。
…もう1人の方が楽と思ってしまったのでしょうね。

で、人生1人で生きていくなら、せめて人の為になる仕事がしたいと考え、行動して、私のやりたい仕事にもつく事ができ、今に至ります。

その時は、前向きな自分自身🎶なんて思っていたし、やっと自分を生きられると思って希望が持てたのです。
光が見えていた気もします。

30代をそんな私で過ごして満足していました。



…でも、こんな考え方ではダメだったのです。
自分と常に向き合っていたつもりだったのですが、それは真逆で、いつも逃げていたんだな。とやっと気づいたのです。


…気づくのが遅い。遅すぎる😔


まぁ、私の人生ではちょうど良いタイミングがこの歳だったんだなぁと思います。

全く自分の人生と向き合っていなかった。
先の事を考えていたつもりでも、嫌な事は頭から外して、都合の良い感じに変換して考えていた事に気がつきました。


昨年、精神的にドン底に落ち、鬱になった時に気がつかされました。
ピンチはチャンスと言いますが、まさにそうだったのだと思います。


スピリチュアル、自己啓発などを学び、その後の私の行った事、変化などを次回からお伝えしていきます😌


人って変われる。
変わると周りも変化していく。
この事を最近実感しています😌


あ、本日また臨時収入が入りましたー😄
これは根拠はないですが、トイレ掃除だと思っています🎶



お付き合いいただきありがとうございます😊
















[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人は考えたとおりの人間になる [ ジェームズ・アレン ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/1/22時点)











最終更新日  2020.01.22 14:41:41
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.