2469263 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちゃのう的、広く浅い世界。

PR

全1125件 (1125件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

ダム

2020.10.29
XML
カテゴリ:ダム
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

 さて・・・
 ここで、ちょっと旧道の方を振り返ってみて


 って、あ!(叫)

 あの
 謎の?
 オレンジ色の装置




 簡易的な検寛機(測り)だったのか?

 って!
 ダンプカーが過積載しないよう
 ちゃんとチェックしているんだ!(凄)

 やはり大手さんのする仕事は凄いよね!(偉)

 あんな3トン級のダンプで・・・
 本当に何全往復する気なのか解らないけど(涙)
 重量守っていたら、それこそ・・・
 今年度中に、予定していた量を運び出せるのか?
 心配になりそうな気がするぞ!

 で・・・
 思わず
 「黙って、少しくらい多く運んでも」
 自分ならやっちゃいそうだな?(笑)

 以前は過積載ばかりしてたしね(困)
 で・・・
 10万キロ持たずにミッション壊しちゃったり(痛)
 坂道の途中で停まっちゃうと、再発進できなくて(滝涙)
 一旦下ってから、勢いつけて小菅村の坂道登ったとか
 よくあっ・・・

 って、内緒だよ?
 もう10年以上前だから、時効かもしれないし??


 という話は、あまり深く突っ込むと色々とヤヴアィかもしれないので置いといて!



 って言うか、右岸にベルトコンベア這わせたくなるんじゃね?(笑)
 この大量に積み上げた砂利を運ぶのに!

 個人的には(ナローゲージの)線路敷いて、トロッコで輸送して欲しいけど(笑)





​​​​​​​​​ あと・・・
 埋設管注意の看板と

 何かしらの配管が通ってる?

 この埋もれ方からして
 工事のために通したモノでは無く
 元々からあったものっポイ?


 って・・・
 コレ
 本当に監視カメラ用の光ケーブルとか言わないよね?(滝汗)

 ​​​


 そして更に!!


 うわ!(叫)
 旧旧道跡が!!



 旧道の路盤から2mくらい下に!
 ガードレールと
 コンクリートブロックが見えてる!!

 って、嵩上げ工事が1回行われている?

 たぶん・・・
 この前後で崩落したんだな?

 で・・・
 路盤ごと無くなってしまい(涙)
 全体的に嵩上げしたっぽいな??


 あるいは?
 山掴トンネルから降りてくる道路を造る時
 交差する場所の位置的な問題で嵩上げした可能性もあるな??

 結構しっかりした岩盤の上に路盤を造った感じがあるので
 後者の可能性が高いかもしれない?


 そして




 まだ先に進みます!

 って・・・
 もう「お約束」としか言えない曲がった橋が!(笑)

 って言うか、もう少し・・・
 橋の進入口の斜面を削って
 橋に真っすぐ入る道路を造ると言う選択肢は無かったのか?

 ココまで来ると・・・
 意地ても曲がった橋が掛けたくて?
 斜面に新たな路盤を造って
 カーブするように仕向けたのではないかと?

 そう疑ってしまうぞ!!(笑)


 まあ、そんな事は置いといて

 いや!
 そろそろ戻らないと、バイクを置いてから
 すでに1km近く歩いてきたような気がするんですけど??(焦)




 栗山天狗橋 

​​​​​​ 位置的に言って?
 もしかすると??


 廃村になった栗山集落の崖下付近になると言う事が?
 ​ちなみに!
 栗山集落は・・・

 グーグルマップの航空写真に
 まだ、その姿が写っています

 が!
 廃墟系の人達が入って、画像をアップしてないッポイ(焦)

 とりあえず最近では、営林署の人達が管理林道を造って
 集落の方に軽トラが入れる道を造ったっぽいけど?
 入口が何処にあるのか不明(涙)

 でも、それまでは
 自動車が入れない集落だったらしい(涙)

 と言う事で
 浦山ダムか完成して!
 崖下に立派な左岸道路(県道73号線)が完成すると

 ​​元から限界集落に近かったこともあり
 残っていた住人が山から下りて行ってしまったらしい(涙)


 って言うか、浦山ダム
 完成する前に立ち退きに遭った人よりも・・・

 もしかしたら、完成後に便利になった道路に釣られ?
 山から出て行った閉まった人の方が多いのでは?

 と・・・
 残っているのは、市営のマイクロバスが1日に4本だけ走っている県道沿いの人達だけになってしまっている?

 そんな感じすらするんですけど


 人の住んでいない場所に
 観光客が来るとは思えない
 飯能や青梅市方面からの有馬峠も
 ほぼ年中通行止だしね(泣)

 あまり成功するとは思えない悪循環に陥ってるような気が?(涙)


 そして、そんな橋の上から!!




 改めて上流方向!

 なお・・・
 こんもりと砂利を積み上げた路盤の場所は

 もともとは、川の流れが真ん中付近を通っている場所です
 ユンボ君の力技により
 地形を変えられ(焦)

 川の流れも変わっています

 広場があったのでは?
 と思うかもしれませんが・・・

 ちょっと違うようです。

 


 そして旧道

 兼!

 ダム建設時の作業道(主に副ダムを建設する時に利用したのかと?)

 が・・・




 河原に降りていきます!

 って言うか!
 ここも半端ないな!
 砂利の付積み上げ方!!(唖)

 ​​って言うか・・・





 2年前と比べて
 ドンだけ地形を変えたよ?

 ユンボ!
 マジで怖すぎ!!(怯)

 たった3台でここまで地形を変えてしまった?





​​ 踏みに踏みまくって!(積)
 去年の台風19号で流されてきた砂利で路盤を造って固めて!!


 ​​


 作業道の橋台とか
 すっかりと亡き者にしちゃって!!(泣)

 ​​って、この勢いで・・・(滝汗)
 副ダム広場とか

 完全に、この世から抹殺されたな?(怖)

 ​​
 し・か・も!




 副ダムを目指して
 更に路盤を延伸してるッポイし!!(唖)

 ​​いや!!
 それ以前に!

 副ダムの向こう側
 砂利で埋まっちゃってる??(滝汗)


 ​って事は・・・(焦)
 あの砂利を除去するため
 副ダムまで路盤を造って
 その先の砂利まで除去する気なのか??(凄)

 ​



 って言うか、去年の台風19号
 どんだけ砂利を押し流した来たんだ??(怖)

 
 
 いくら水位を下げているとはいえ・・・
 2年前との違い

 ここまで凄いとは!!(怯)


 これは確かに除去作業
 物凄い大変な事になりそうだぞ?



 そして次回
 まだ先に進んで・・・





​​にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 秩父情報へ
にほんブログ村






Last updated  2020.10.29 05:13:39
コメント(2) | コメントを書く


2020.10.28
カテゴリ:ダム
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

 左岸道路を先に進んでいます!

 もちろん?
 徒歩です(涙)

 バイク
 かなり遠くに置いてきたままです


 で!
 ココは秩父市です


 ​だから意地でもまっすぐな橋は掛けません(笑)​
 と言う冗談は置いといて!




 左岸の谷間を渡る橋が数本
 地形に沿うように架けられているので
 どうしても直線ではなく
 カーブしてしまう?

 そう言う事にしておこう?

 いや?
 直線の橋を渡ってすぐに、向きを変える道路がるのは
 ある意味危険だし
 一帯の速度で車を通行させるなら
 曲がった橋を架けた方が効率も良いですからね?


 そして
 この「紫橋」の上から・・・




 山掴林道の方を!

 って!!

 ​


 山掴トンネル出口に・・・
 工事の仮設事務所

 軽トラの荷台に乗った仮設トイレ

 って、ちょっと待て?

 ダンプカー・・・
 4ナンバーサイズの?
 最近では、免許制度改正により3トン積みに嵩上されたけど
 もともとは2トン積みのダンプ


 あのサイズのダンプで砂利を何千往復する気なのか?
 ちょっと正気の沙汰とは思えないぞ?

​ ​​​せめて1軸の6トン車を使わないと無理があるぞ!(さすがに2軸の10トン車は路盤が持たないんだろうな?)

 そして!
 あの藪に隠れたトラップチェーンが!(怖)
 ちゃんと見えるようにしてある

 これで・・・
 間違って工事関係者が、足を引っ掛けて転ぶ心配は無いね?


 ​​で・・・




 コロナ対策で?
 トンネルの出口に消毒液の霧吹きが見えてる・・・(涙)

 ​​ここでも感染対策
 してるんだ?

 付近に誰も住んでなくても・・・


 とは言え!
 このトンネルのほぼ真上
 以前は山掴集落が存在してました!(驚)

 ​​って言うか、天空の集落です!

 1970年代後半の航空写真に、10軒程度の家が写ってます!(凄)

 もちろん!
 自動車が入れる道路なんて存在しません
 って言うか、急峻すぎて登れません
 こんな岩の上!

 何しろ!
 山掴林道が通っている部分から標高差で60mあります!(唖)
 直線距離で150mほどです!

 どうやって、そんな斜面
 車で登れと??(焦)


 とりあえず遠巻きに登山道が付いていますが・・・​


 って、最新のグーグルマップの航空写真では
 一応位置が示してありますが・・・
 
 既に跡形もなくなっています。(数名の方が画像をアップしてます、一いた何年前の物かは不明)


 ​​​​​
 さて、話を元に戻して・・・


​​

 あくまで個人的な予測なのですが・・・

 観光案内板の位置が正しいのであれば?
 だいたい、この付近

 そう
 ちょうど?
 って言うか、木に飲まれてしまっているため(笑)
 外灯があるとは
 この位置から出は全く分らないのですが・・・

 その真下当り




 ちょうど?
 この水が溜まっている、窪みの付近


 どれくらいの規模で
 一体、どれくらい広かったのか?

 全く不明!

 って言うか、何処か画像をアップしている人がいないか?
 いろいろと探してみたのですが

 今の所、見つかっていません(涙)

​​​​​​​


 下流側だと・・・
 山掴トンネルに近づきすぎて、たぶん違う?

 観光案内図が正しければの話


 そして
 もっと上流側の可能性もあるけど・・・




 砂利を盛って
 路盤を造ってしまったので

 元の地形を推測する事すら出来ないし
 川の流れも変わってしまっているのでコレと言った位置を特的出来ないのが!!(悔)


 う~ん・・・
 本当に
 一体何処にあったのでしょう?



 でも、まだ続く

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 秩父情報へ
にほんブログ村






Last updated  2020.10.28 06:19:31
コメント(2) | コメントを書く
2020.10.17
カテゴリ:ダム
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

 面積だけで言えば・・・
 芦ノ湖に匹敵する大きさ歩誇る、宮ヶ瀬湖

 ​​​でもね・・・
 ダムですから
 400m弱の幅の峡谷に造ったダムですから


 お隣の大陸の
 あの・・・

 いつ崩壊するか分からないと言う噂が絶えない・・・(焦)
 幅が2.4kmもある、チートなダムではありませんから(笑)

 堤体から眺める、その姿は

 意外と狭く
 そして、とても?
 芦ノ湖並みの大きさとは思えなかったりします(困)



 奥の方にビジターセンターが見えてます!
 毎年、クリスマスシーズンになると!


 神奈川県最大のクリスマスツリーに電飾が施され
 毎晩のようにライトアップされるらしい?


 けど!(凍)
 冗談抜きに寒いから

 バイクで行くのは無理があり過ぎるから!
 って言うか、個人的には


 小河内ダムに行くよりも、この宮ヶ瀬ダムに行く時の方が寒い!
 標高は低くいのに!
 こっちの方が冗談抜きに寒い!(震)

 恐らく?
 風の流れの関係で
 底冷えするのではないかと??

 何しろ!
 裏丹沢は、結構積雪が多いですからね!
 奥多摩は、大して積もりませんから!

 最近は!!(2014年を除く)


 と言う事で?
 宮ヶ瀬ビジターセンター・クリスマスツリー編は!

 単に寒いからという理由で、絶対にやらないぞ?

 そう!
 リア充で溢れてる極寒の夜!

 何が嬉しくて、一人で凍えるような思いをしなければいけないのか?
 意味わかんないし!!(泣)

 そんなのに行くくらいなら、雪ダム観に行った方が


 と言う話は置いといて!!




 なんか・・・
 管理事務所

 パねぇくらい
 凄い建物だったりするんですけど!(唖)

 って言うか、こんなに立派な建物
 必要なのか?

 って言うか、災害時の避難所としても余裕で使える?
 数百人規模の収容すら出来そうな勢いの建物だぞ!


 周りに人が住んでないけど(笑)
 そして・・・

 災害の時(特に台風の時) 
 まあ、下流に避難するよりは
 ダムサイトの方が安全かもしれないけど?(謎)

 管理者は、放水の量の調整とか
 物凄く神経を使っているので、大量に人が押し寄せられても困るでしょうし(泣)

 
 まあ、災害対策本部とか
 設置するために、ここまで大きくしたのか?

 で・・・
 きっと屋上にある傘状の出っ張りはレーザー砲だな?
 じゃなくて!!

 なお・・・
 土休日は「お休み」なので!
 一度も中に入った事がないという(涙)

 



 くっ!
 平日に宮ヶ瀬ダムに行けるような余裕ないしね・・・(涙)

 一度で良いから、中に入ってみたいんですけどね



 そして!


 この立派な管理事務所の脇には!!(叫)



 なんか有る!

 って言うか・・・


​​​​​​​​​​​​​​ 


 一般の人は利用できません
 関係者のみが使用できる駐車場です!


 が!
 ここまで広いのが本当に必要なのでしょうか?
 って言うか、相当な台数を停める事が出来そうだな?

 なのに・・・
 ​​​作業用車両とか、パトロール用の車両が並んでいる訳ではない?

 更に!




 この立派なトンネル
 一体何のために?

 って言うか、職員さん専用にしては立派過ぎないか?

 厳寒期のスノーシェルターの役割もしているのかもしれませんが?
 宮ヶ瀬ダム・・・

 あんまし降らないぞ?

 そう
 竣工前の1993年頃、ちょうど裏手の山の中で突然のように雪に降られ・・・
 約2kmをトランザルブで(爪先)ツンツン走りして、半べそかいて帰ってきたことがあるけど(笑)

 でも、ダム建設地付近まで戻ってきたら全く積もって無かったですし!!


 にしても・・・




 右岸にも、資材搬入用の立派な橋があり!
 
 それなのに
 わざわざ両岸に
 関係者専用理道路を造る理由って・・・






 うん・・・
 普通に大型の観光バスが2台交差できるスペックがありそうだな?
 このトンネル

 建造時に、建設用大型車両が入るために掘られたにしても
 ちょっとオーバースペックな気がする??


​​​​​​​​

 そして驚くことに!
 ほぼ全然にわたってカーブしているらしい?

 し・か・も!
 150m(唖)

 ​​一体、何がしたいんだ?
 このトンネル・・・

 ループ上になって標高を稼いでいる訳ではないし・・・


 って、実は!
 左岸道路の青山トンネルと、韮尾根トンネルという2つのトンネルが連続している区間があり
 そのトンネルの間が、たった30m程度だ開いているんです!


 その隙間に
 強引に出入口を造るため(笑)

 し・か・も!
 結構、良いペースで走れる区間
 そして、気持ちよく?
 お巡りさんたちの経験値稼ぎに貢献できる2つのトンネルの間に
 
 きっと、あの2つのトンネルを何往復もしてレベル上げしているんだろうな?(笑)
 と言う冗談は置いといて!

 つい、うっかり通り過ぎてしまう
 トンネル間の30m程度の隙間


 このトンネルの連絡口が!!
 しかも普段はゲートが締まってて、一般の人は入れないという?

 って言うか、殆どの人は気付かずに通り過ぎるか?
 お巡りさん達のカモになって、2つのトンネルを出た所でサイン会をする事になってしまうので(笑)

 連絡口の存在に気付かないことも多かったりします(涙)



 で・・・




 なんか怪しい横坑が!(焦)


 絶対に何か隠してるよね?
 この玉すだれの滝トンネル

 ちなみに!
 国土地理院地図にも、その存在は記載されていません

 グーグルマップにもトンネルとして記載されてないんですよ!
 航空写真にすると
 とりあえず線だけ引かれているという・・・



 やべぇよ!
 絶対に怪しすぎるよ!




 バリケード無いし
 ゲートも無いし・・・

 関係者以外立ち入り禁止の看板も文字が消えかけてるから
 知らないふりして入っても・・・



 ハアハア


 でも、間違いなく
 監視カメラは設置されてるよね?
 トンネル内・・・


 すんごく悩んだよ!
 入っちゃおうか??


 だけど!
 無事に帰って来たと言う事は

 血涙流して我慢して帰って来たと言う事だから?






 ​​​​​​​​​​​にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2020.10.17 07:49:27
コメント(6) | コメントを書く
2020.10.16
カテゴリ:ダム
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

 まあ・・・
 2月だからと言う事もあるのかと思います。

 これが暖かい時期だと
 人が大量に歩いてたりする

 宮ヶ瀬ダムのお昼時

 ​ちなみに今年は!
 コロナ自粛の影響で・・・
 暫くの間
 観光船もインクラインも、エレベーターも運行休止していて

 堤体の上に上がるのが困難だったらしい?(涙)

 仮に上がれたとしても、管理事務所も水とエネルギー館も立入禁止になっていたので
 この、だだっ広い所で何をしろと?
 って言うか、おトイレないぞ!
 ダム下の駐車場も閉まっていたらしいし(焦)

 まあ、そんな話は置いといて!




 さあ!
 エレベーターでダム下へ!
 ​
 と、思ったのですが・・・(焦)
 ここで思いとどまりました

 そう
 絶対に!

 下に降りたら1時間以上は帰ってこないよね?
 下手すると石小屋ダムまで歩いて行っちゃって2時間コース入る可能性高いよね??

 そう言う自信がタップしあり過ぎるし!!


 と、とりあえずです!



 展望塔からダム下を・・・

 そして、様子を見て
 ネタが転がっていそうだったら下に行くか?


 う、う~ん・・・(悩)


 やっぱし!
 直にダム下の様子を見てみよう!
 そう
 ガラス張りの展望塔は、画像撮りたくても写り込みが激しいから・・・





 ​​​​ココから見た方が!

 と言う事で?




 どうしただろう?
 同じ156mの高さなのに

 浦山ダムよりも高く感じる

 ​​一体何が違うというのか?


 そして!


 ハアハア・・・



 旧道跡

 工事の時
 拡幅工事をしてしまい
 昔の原形をとどめていないけど(悔)

 そして
 この旧道
 現役だった頃は・・・

 残念ながら自分
 通った事がないんです

 って言うか、宮ヶ瀬ダムの建設予定地付近を徘徊するようになった頃は
 既に、この付近は通行止になっていました(涙)

 ​​​​​​​昔の写真を見ると!





 切り立った崖が聳え立つ峡谷の間に・・・
 車がギリギリで交差できるような道路があって
 その脇に旅館や売店が建ち並ぶ姿が!(驚)

 現在は全くと言って良い程
 その形跡が残っていませんが(涙)


 そして!




 古い国土地理院の地形図を見ると・・・
 ほぼ同じ位置で(と言っても、もっと低い位置で)中津川を渡る橋が架かっていたそうで!!


 う~ん・・・
 それにしても!

 お昼休みで、全ての乗り物が止まったしまうと
 本当に人の姿が減るな

 まあ?
 わざと??
 駐車場を遠くに設定して、ダム本体まで行くのに歩くのを断念させようとする策略?(笑)

 で・・・
 乗り物で一発儲けちゃおうと?
 でも、お役所だから「お昼休みは、しっかり1時間貰います」と??

 
 そんな、真冬の宮ヶ瀬ダム!(笑)




 お昼休みの間

 あいちゃん号放置プレイ状態

 じゃなくて!
 ​ダム下で停まったまま!

 ちなみに!
 観光シーズンに入ると、順番待ちの人で全てのベンチが埋まる事も
 以前はあったらしい!(驚)

 これかせロードトレインではなく
 本当に線路が敷いてあったら・・・(涎)

 しかもナローゲージとか言ったら!(萌)
 林鉄風のL型ディーゼル機関車と木造客車とか・・・

 そんな物が存在していたら!!

 自分
 入り浸ってたりとか(滝汗)

 って!
 そんなトラップに引っかかってたまるか!(涙訴)
  

 たぶん、誘惑に負けてるだろうけど?(笑)





 って言うか、神奈川県のダム!
 どんだけ観光地として成功納めているんだ?

 ​​まあ、あまりに人が多すぎるから
 自分は寄り付かない(笑)


 あんまし人のいない秩父のダムにばかり出没する
 ようになったのは言うまでもありません・・・
 ​​​



 噴水も・・・
 厳寒期は、周囲が凍結する危険性があるので
 休止中(寂)

 ​​​​​​​​

 そして

 何となく
 そう、何となくだけど




 ネタ的には新しいものがなさそうだな?

 って言うか、そう言う事にしておこう!
 だって、本当に1時間杯以上は帰って来れなくなるから




 絶対に石小屋ダムまでは歩いて行っちゃうから・・・

 ​

 そして!




 左岸の丘の上に・・・
 物凄く展望の良さそうな広場が見えてたりするけど



 この辺りは!
 朝から1日がかりで歩く覚悟が無いと回り切れないな!

 って言うか、どんだけゼーキンブッ込んで観光地開発したんだ神奈川県!
 ​​​本当に広いな
 
 コレだけの面積を使えば、確かに観光客呼べるな?

 右岸道路に、車を停める場所も無いのに立ち食いそば屋を造った浦山ダムの観光地開発とは
 根本的に・・・


 格の違いがあり過ぎだな!(泣)

 ​​​
 そして次回





 さっさと諦めて左岸に行く?
 はずだよね?


 お約束の引っ張り回が、そろそろ来そうな雰囲気が漂ってるけど・・・
​​

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2020.10.16 06:23:23
コメント(2) | コメントを書く
2020.10.15
カテゴリ:ダム
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

 宮ヶ瀬ダム2019編

 宮ヶ瀬ダムとは・・・
 ​2000年12月に竣工した巨大ダム


 なんと!(驚)
 工事が始まったのは1971年
 自分が建設地付近に出没するようになったのは、バフルの真っ最中の1980年代末期

 いや!
 今回はバブル関係ないから

 そう
 丹沢のダート走りまくっていた時代
 この付近には、まだ大量にダート区間が残ってましたから!!(土)

 そんな時代から、さらに20年も掛かってしまったという
 って言うか、最初の2年間くらい
 全く水が貯まらず(謎)
 竣工できるかどうか不明だった
 って言うか、観光地化するため
 観光船の建造まで終わっていたのに、水が足らなくて船を搬入する事も出来ないという事態に陥っていたんです(慌)

 マジでヤヴアィんじゃね?
 もしかして失敗?
 どこか水が漏れてるんじゃね?(溢)


 湖底に沈んだ神社とかの怨霊?(怯)
 とか、いろいろと噂がたちましたが


 って言うか、そのまま水が貯まらなければ
 横浜市や相模川流域の水がめと言う構想自体が大変な事になっていたかもしれない?

 そして!
 同時期に完成した、ほぼ同スペックの浦山ダムが観光地として勝ち誇っていたかもしれない?(笑)

  


 その間
 せっかく完成した、堤体には一般の人が立ち入る事も出来ず・・・(困)

 そのころ
 まだダムに目覚めていなかった自分は!(笑)

 ダート無くなっちゃったし、走る場所無いし!
 コンビニエンスセールスマン(朝7時から夜11時まで年中無休)とか言われ
 遊びに行く暇も殆ど無くなり(涙)

 決して社畜とか言う訳じゃないからね!
 当時の自動車ディーラーの営業なんて、ほとんど皆
 そんな感じでしたからね!

 で!
 竣工当時の宮ヶ瀬ダムに来たことは一度も無かったりするんです(悔)

 
 まあ、そんな話は置いといて!




 堤体幅375m
 堤高156m(コンクリート式重力式ダムとしては、日本で2番目)

 更に!
 湛水量(水を貯める量)としては、小河内ダムに次ぐ規模!


 のハイスペックな姿を!!(叫)



 で・・・
 我らが?
 じゃなくて、同時期に造られ・・・
 何故か観光地化に失敗
 ヲタの聖地として色々と撒き餌を巻いている最中の?

 


 堤体幅372m
 堤高156m
 の浦山ダム
 
 
 ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ここ、必ずテストに出るから覚えておきまょうね!

 と言う冗談は置いといて!(笑)​​

 こうやって比較の画像置いてみると・・・
 たしかに幅的に
 同じだ!(凄)

 片や、決壊すると厚木市が壊滅すると言うくらいの水を貯めている宮ヶ瀬ダムと・・・
 堤体のスペックは凄いけど、背後の有馬峠までの距離が短いので湖としては「そのほど大きくない」浦山ダムと言う差はあるけど・・・

 あと




 うららぴあとは比べ物ならないくらい大きい水とエネルギー館&レストランとか・・・
 って、東京電力直営(だった)だけに
 カネの継ぎ込み方が違うな!

 浦山ダムのダム下にある東京発電(東京電力の子会社)は
 うららぴあに資金提供してないしね!(怒)

 

 そして



 観光用にインクラインまで配備ている宮ヶ瀬ダム

 し・か・も!
 お役所だから




 ぴったり12時からという訳ではないけど?

 いや・・・(滝汗)
 以前は12時ジャストから13時10分くらいまでだった記憶が
 しっかり「お昼休み」を取る
​​​​​
 お役所だから?
 お昼休みを取らないと規律違反になるのかもしれない?(困)

 ​​ちなみに、12月から3月の間は
 平日は運休になります(涙)


 って、12時を回ってしまったので
 今度上がって来る午前中の最終便がきたら、暫くは人が上がって来ません!


 で・・・
 水とエネルギー館に併設されているレストラン




 さすがに、観光地として土日に休むのはマズいと思ったのか?
 ​​​​​なんか微妙な時間帯だけ営業してます


 で・・・
 乗り物類が一切「お休み時間」に入ってしまった
 12時代

 水とエネルギー館の中にあるレストラン

 くらいしかやっている場所が無いので(困)
 くっ!


 これで勝ったと思うなよ!(涙)
 ダムカレー

 またの機会に・・・




 元々は、建設工事中に・・・
 ダム下からダンプカーを乗せて上下するために造られたインクライン
 それを人が乗れるように改造したモノ

 ​う~ん・・・


 とりあえず、エレベーターで(無料だし)




 下まで行くかな?


 て、あれ?(焦)

 これ・・・
 次の観光船が来る13時半までにすら戻って来れなくなるパターンなんじゃね?



 続くのか?



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2020.10.15 06:25:41
コメント(2) | コメントを書く
2020.10.14
カテゴリ:ダム
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

 もう多くは語らない!
 そう!
 突然のように2019年2月の話題に話が変わる(笑)
 青梅マラソンの開催で、小河内ダムに行けなくなったしまった自分・・・(困)

 相模ダムのあとに宮ヶ瀬ダムに立ち寄った時の話題


 ​この日
 初めて知った・・・
 そう
 まさか無料で止めける駐輪場があったとは!(驚)
 
 ゲートの所にある守衛所のようなところで、駐輪所代を払おうとしたら・・・
 ココは無料だよ!

 と・・・
 ちょっと不愛想だけど
 そのまま通してもらえたと言うか!(驚)

 以前から、その入口の存在は知っていたのですが
 一度も使った事のない場所だった
 って言うか、関係者専用の入口かと思いこんでて
 一般の人が使えるとは思ってなかったのですが

 入場禁止の看板も立ってないし
 ダメモトで聞いてみたらビックリ!


 次からはココの駐輪場を使おう!
 何せ
 宮ヶ瀬ダムは

 建設中は全ての駐車所ぅが無料開放されていましたが
 現在は
 堤体と離れた園地の駐車場を除いて

 って言うか、ビジターセンターの駐車場まで有料化されちゃって(涙)
 立ち寄る機会が、どんどん減ってましたからね(困)

 まあ・・・
 ダムが完成して
 ココまで観光客が大量に押し寄せる事になるとは

 って言うか、ダムの観光地化に関しては
 神奈川県

 相模ダムと言う実例がありますから?
 更に城山ダムの観光地化にも成功していますしね!(凄)
 その他にも、この部ロクでは「まだ取り上げていない」三保ダムと言う所も
 観光地として栄えてたりします

 ​​​ノウハウを持っているのかもしれない?


 秩父の浦山ダムと、ほぼ同時期に竣工され・・・
 高さや幅も「ほぼ同スペック」なのに!
 完成後の観光地化に関しては、どーしてこーなった?
 と言うくらい

 もう雲泥の差​​​​​​​​​

 ​まあ・・・
 あまりに人が多すぎるので、自分が寄り付かなくなったというのもある?(笑)

 ​まあ?
 必然的に??

 来場者が多いから、周辺の駐車場を有料化しないと
 管理が困難!
 そして、周辺道路に迷惑駐車が増えてしまう(困)

 お金を取られると言う事で、フラフラと遊びに来る事の数を抑制できるとと言った面も大きいのかもしれない?
 何せ・・・
 駐車場が無料だった頃のビジターセンターは
 入場待ちの車で大渋滞が発生!(驚)
 路線バスの運行にまで影響が出る羽目になり(困)

 そして、遠く離れた第2駐車場まで行くのも大変だったりしたので・・・
 けっこう悲惨な状態になっていた時期がありましたし

 それが少し解消されたという面からすれば
 駐車場の有料化は「正しい選択」だったのかもしれない?

 そんな中で・・・
 厳寒期にバイクで来た人に対して
 いいよ、無料で!
 と言ってくれる、結構離れた場所の駐車場管理人さんがいたりしますが
 いつまでも厚意に甘えている訳にはいきませんしね!

 そんな中で、無料で停められる場所があったのは本当に助かりました!!(嬉)



 まあ、そんな話は置いといて!




 この日は・・・
 もうすぐ「正午」と言う割には
 比較的空いていた宮ヶ瀬ダム

 いや?
 管理しているのは水資源機構なので!
 お役所なので(笑)

 12時から13時は「お昼休み」のため
 食堂を除く、殆どの施設が休憩タイムに入ってしまうという(笑)

 だからか?
 だから人がいないのか?

 しかも土日は、展示室とかもお休みだしね!(困)
 観光放水も土日は絶対にやらないしね!(涙)
 
 平日でないと観れない物が多すぎるというのも問題だよね
 なのに観光地として成功しているって何?


 そう!



 殺風景だけど?
 ​​​​​​​​​​ココが観光船乗り場

 ​宮ヶ瀬湖の大きさは
 箱根にある芦ノ湖と、ほぼ同じ大きさ!(満水になると)

 ​​芦ノ湖みたいに海賊船とか就航してないけど(笑)

 あと、周辺に・・・
 ロープウェイとか、ケーブルカーとか無いけど

 


 浮桟橋があって
 観光船が発着できるようになってる!

 ​​この浮桟橋
 ダムの貯水量によって、高さが変わるよう
 ガイドレールが付いてて​​​​
 水位が低いときは、この時みたいに・・・

 結構下の方まで行かないと乗船できなかったりするんですよね?(困)

 相模ダムのように治水機能の無いダムだと(焦)
 湖面の位置がほぼ一定に保たれているので​​​
 こんな設備は不要なのですが・・・

 夏場と冬場
 灌漑用水が必要な春先
 
 そして梅雨前なんかの放水期など

 常に水位が変わる宮ヶ瀬ダム
 観光船を運航しようとしたら・・・
 どうしても、こう言う設備が必要になって来ると言うか・・・​​


 で!
 この観光船も!




 しっかりと12時代だけは「お昼休み」を取るんです!(笑)

 ​​​​って!
 今まで一度も運行している姿を見たことがないんですけどね(悔)
 すでに11時代の便は出航してしまったので
 次は13時半


 まさかね?
 そんな時間まで、ハアハアしてたりとかしないよね

 1時間半とか、そんなに長い時間・・・(滝汗)


 そんな?



 宮ヶ瀬ダム2019編
 今日からスタートです!



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2020.10.14 06:27:04
コメント(2) | コメントを書く
2020.10.05
カテゴリ:ダム
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

 相模ダム2020編

 ​改めて言っておきます・・・
 そう
 相模ダム天提部分は

 です!
 ですから・・・

 橋の名盤が付いています
 ​​​現在は歩行者と自転車のみが通行できます

 で!
 ココが上野村と大きな違い?


 ​相模原市(旧・相模湖町)は!




 ダムの名盤は地元小学生に書かせてあげないけど?
 橋の名前は書かせてあげる?

 とは言え!
 平成の大合併で・・・


 こんな山奥までなの?
 みたいに巨大化した相模原市
 
 とりあえず?
 直線距離で300mしか離れていない小学校の6年生4人に!
 1文字ずつ書かせてあげた?

 って言うか、全く協調性が無いな文字の大きさとか(斑)


 
​​​ なお!
 オリジナルの名盤の文字と比べてみると?




 
 う
 う~ん・・・

 石工さんの掘った物と比べちゃダメか?(悔)
 

 という話は置いといて!!





 その名盤の向かいに・・・

 発電所用の取水ゲートがあります!!


 ​こちらは!
 相模ダムの主ゲートのようなワイヤーアートはありません!(笑)​


 普通に?




 ウインチで巻上げるタイプです!

 ​どーしてこーなった?
 まあ・・・

 ゲートの大きさ自体が違うので
 作動システムが異なるのは理解できる!

 のですが・・・
 何故に、わざわざ違う構造のゲートを装備した?

 しかも




 意地でも穴をあけて、ソコにワイヤーを通したい!
 と言う部分だけは決して譲らなかったらしい?(笑)

 
 なお・・・
 主ゲートと違って、開けっ放しにしている事が多いためなのか?





​​ まるで天井ホイストのような簡易構造!
 支柱に鉄製のガイドレールも設置してない
 ローラーゲートになってる!

 って言うか、ちょっとだけコスト下がってる?


 


 柵があって、直近に近寄れないので・・・(悔)
 下側がどういう構造になっているのか分かりませんが!


 どうしてデザインを統一しなかったのか?
 それが不思議だったりするんですよね・・・

 そして・・・

 本来であれば!
 発電所用の取水ゲートは

 別の場所に設置するの場合が多いのに?
 どうして、主ゲートと並べて造ったのか?

 まあ、この辺りは
 戦時中に軍部の意向が強かったのかもしれません?

 一日でも早く完成させるため
 別の場所に専用の取水ゲートを造って、導水管を敷設するよりも

 堤体の端っこから取っちゃえば?


 と言う理由からなのか?



 その弊害が!(困)
 流木とか、ゴミが取水ゲートに退去押し寄せてくる結果に!!(泣)

 コレ・・・
 ゲート内に入らないようにする

 大変なんだろうな??(困)


 ​​​​


 更に!
 後から築井大橋の上に増設された導水管

 ​​で・・・
 橋の幅が狭くなってしまってるし!

 現時点では、この導水管がどういう風に使われているのか?
 まだ理解してませんが

 取水ゲートの方に分岐しているので
 何かしら

 問題があって?
 こう言う改造が施されたのでしょう?

 この辺りは、早く資料を見つけないとね!
 何しろ・・・(焦)


 もう時間が無いんですよ!(困)

 そう
 魔改造の工事が始まると
 この付近も立ち入が出来なくなる可能性が高い

 仮に資料を見つけても
 確認に来れなくなる可能性が!!(泣)


 そして次回!



 ふう?

 やっと?




 右岸まで来た!


 ん、だよね?



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2020.10.05 06:28:10
コメント(2) | コメントを書く
2020.10.04
カテゴリ:ダム
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

 ぴしぃっ!
 と小屋が出ているワイヤー

 ​これが相模ダムの・・・
 ちょっと変わった所と言うか?
 特徴と言うか??

 ​​​どーして、もっと簡単な構造にしなかったのか?(謎)

 って言うか、普通に・・・
 スライドケートを上から引っ張り上げれば良いだけなんじゃね?

 ​​いや?
 きっと何かこだわりがあったに違いない?


 戦時設計で・・・
 元の図面が、なるべく金属製部品の使用を抑えるようになっていたのか??

 ​​機械室の中がどうなっているのか不明ですが・・・


 まさか?
 手動で??(腕)
 人力で
 数人がかりでハンドル回して

 ワイヤー引っ張ってゲートを開ける設計になってたとか言わないよね?

 だから、主塔の上で作業するのは危険だから
 天堤の上に操作室を置いて
 ソコでハンドル回すようにしてたとか?

 間違ってもそうな事は無いよね??(焦)


 で・・・
 戦後に工事が再開されるとき

 さすがにソレは無理なんじゃね?
 と言う事で、モーターを導入したとか?




 なんで、あの上にモーター置かなかったのか??(焦)

 ​単に雨を嫌っただけなのか??

 ​し・か・も!!





 コンクリートに穴開けたり・・・
 逃げ溝作ったり・・・

 こんな手の込んだ設計までして(笑)


 戦前に設計されて
 同じく戦後に工事が再開された小河内ダムですら、モーターを上に置いてゲートの上下をさせてるぞ?

 なのにどうして??(焦)


 ​まあ、重たいものが上に無いって事は
 地震の時に優位になるかもしれませんが??

 って、やっぱし・・・
 戦時中で、セメントの使用量も極力抑えようとした結果なのか?

 あと・・・
 さすがにモーターの台座を木で造るのは無理だと?(笑)
 そう言う事なのか??



 更に!
 1回上にあげたワイヤーを

 また下に戻してきて(焦)
 って言うか、天提と言うか橋を跨いで(当初の設計に橋を架ける予定があったのかは不明です)

 ほぼ元と高さに戻すとか

 なんか物凄く
 運動エネルギーできに無駄が多いような気がしてならないのは何故?


 し・か・も!!




​​ 橋の欄干の上にワイヤーを通すとか・・・
 で!
 剥き出しだと危ないから(掛)





 カバーで覆って
 欄干に擬態させるという(笑)

 手の込んだ仕様


 ​​設計者は・・・
 一体何に駆り立てられて(笑)
 こーしてしまったのでしょう?


 どーして、もっと簡単な方法を考えなかったのか?(謎)


 すんごく不思議なんですよね


 でも!
 こう言った謎の構造も、魔改造によって消えてしまうのか??(困)

 ​やっぱし今のうちに記録しておかないとね?

 もう、数年後には立入禁止になって
 2度と見る事が出来なくなるかもしれないし!!(焦)




 ゲートに関しては
 特段

 何か変わっている所は見当たらないのですが・・・


 どうしてだろう?




 ゲート上にも穴が開いているのだから
 どう考えたって、モーター乗せておいた方が楽に思えるのに

 
 って、単に・・・





 穴が好きだったのか?
 設計者さん?


 ​戦時中の設計当初から操作小屋(の建屋)があったかは不明ですが・・・





 小屋にも穴開いてるし

 しかも!
 鳥が止まって

 中に入らないように張りを突き立ててあるし(刺)


 まぁ、何にせよ!
 


 ワイヤーの交換とか・・・
 物凄い長さになってしまうから時間が掛かりそうだし
 取り回しも難しそうだし・・・

 シーブ(滑車)や、そのステーの交換だって大変作業になりそう(疲)


 ​​でも・・・
 設計当時の創意工夫

 いや
 今みたいな基準も無かった時代だから?

 こう言った物が生まれたのかもしれない?


 まぁそれよりも!



 さっさと右岸に行けよ自分!(願)



 きっと次回も余計な事で引っ張ると思うけど?​​



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2020.10.04 06:25:35
コメント(2) | コメントを書く
2020.10.03
カテゴリ:ダム
​​​​​​​​​

 相模ダム2020編

 ​って、まだ左岸から全然進んでない!(焦)
 本当に・・・

 右岸に辿り着くまで
 たった190mを進むのに1時間かけるつもりなのか自分??

 ​
 流木向けのネットが湖面に貼ってあるとはいえ
 去年の台風19号襲来の時
 相当量の流木や、ゴミがネットを超えて堤体の所まで進んで来たんだろうな?

 


 回収作業をする作業船と・・・

 浮桟橋が投入されている!

 そして!!




 丸太や角材をロープで繋げて
 それを一直線に張った状態で湖面に浮かべ!

 作業船で引っ張りながら
 浮いているゴミや流木を搔き集めたのでしょう?

 で・・・
 後戻りしないよう
 一部がまだ湖面に浮いたままになっています。


 意外と原始的な装備ですが?

 結構な効果があるようだな?(驚)

 
 で!




 巨大な流木なんかは
 索道で吊り上げて・・・

 って、そう!
 索道の動力室がどうなっているのか?

 早く右岸に行かないといけないんじゃなかったっけ??​​



 でも(ハアハア)


 その奥に見えてる謎の扉と言うか?
 怪しい倉庫が!!(悶)




 一体何のための物なのか?

 そして・・・



 こんな所に謎の階段が!
 って言うか、作業道の真下
 低すぎて立つ事すら出来ないぞ
 コレ!


 なのに、奥に行くための階段が?


 と・・・
 コレはあくまで個人的な予想なのですが


 そう。
 元々左岸は、堤体を出たらすぐに90°カーブの橋でした
 結構な高さのある橋が、竣工当時の写真に写っています

 が!
 どーしてこーなった?


 ​そう。
 よくよく思い出してみると


 相模ダム
 
 ​発電用の貯水量を上げるため、堤体の高さを2m嵩上げする魔改造をしています!


 ​この時
 仮設のスロープと作業道を作った!

 そう
 現在の斜めに降りる橋

 そして!
 2mほど高い位置に足場を兼ねた基礎を
 コンクリートを持って造る

 その時!
 左岸の橋が邪魔になる(困)

 ので・・・
 橋脚も
 基礎部分の所までコンクリートで固めて高さを上げてしまった

 で!
 橋ではなく、道路に改造してしまった

 そうすると・・・
 カーブした橋の下だった部分
 
 ガード下のデッドスペースのような空間が残ってしまう


 そのまま放置していたも良いけど
 

 せっかく、部屋のような区画になってるから



 壁を付けた塞いで・・・
 ソコに扉を付けて倉庫代わりにした

 もしかしたら、何かしらの計測装置とか
 入っているのかもしれない?




 だたし、確かな資料が無いのと・・・
 あと、2mの嵩上げをした時期は竣工から7年後と言う事なので(焦)

 斜めの橋と
 コンクリートの色からすると
 時期があってない気がする?

 もっと新しい感じがする


 もしかしたら、その後に近代化改修が行われた際に
 改造されたのかもしれない?


 ​
 って・・・
 ここで、これ以上時間を消費している訳にも行かないので??




 そろそろ真面目に先に進む事にして?

 そう!
 進むんですよ?

 たぶん・・・

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2020.10.03 06:44:53
コメント(4) | コメントを書く
2020.10.01
カテゴリ:ダム
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

 相模ダム2020編

 ちなみに!
 相模ダム堤体の長さは190mです!
 100mを30分かけて進むとなれば、1時間近い時間を要する事に(笑)

 って、ソコまで引っ張りのネタを仕込む気はありません
 ​​​



 ダムのスライドゲートの上・・・
 って言うか、スライドゲートの桟の上に橋を乗せちゃいました

 と言うのが相模ダムの正体です

 ​​立派な親柱も付いてます


 
 戦時中に完成していたら、こんな形にはならなかったかもしれません?
 いや?
 それ以前に、ダムの量サイドに警備室があって
 見張りの兵隊さんのため理詰所が設置され・・・

 両岸には対空砲なんかが設置されていたかもしれない?(撃)


 
 ですが・・・
 戦後、工事が復活した時
 平和利用のため

 そしてレジャー&観光施設として活用するためのダムとして​​​の役割を与えられることになりました
 ただし!

 途中まで建造してしまっていたため?
 治水機能と言う物は追加装備されることが無いまま現在に至ると言うか?(困)

 


 ダム湖と言うよりは巨大な調整池?

 みたいな役割

 ​そして!
 突貫工事で造られていたとはいえ
 ちゃんと、監査廊などの!

 保安&管理のための設備は整えられて・・・


 ん?




 当初は堤体内部に軍の指令室とか造る予定があったとか言わないよね?(滝汗)


 峡谷のため、爆撃を受けづらい場所にあるのは確かですし
 基本!

 堤体に爆弾の直撃を食らわして破壊する言うのは、かなり困難な事

 それこそ・・・
 英国面な紅茶好きな紳士達が、10t爆弾を地面に減り込ませて地震を起こして堤体を破壊したとか(唖)
 反跳爆弾で、水面をビチャビチャトと跳ねながら堤体真裏まで進んだ所で沈み・・・
 ダムの弱点とも言われる?
 内側からの破壊を行った・・・


 ヤバイよ英国面(怯)
 あの人達、絶対に考えている事がオカシイよ!!(泣)

 ​​​そう言う攻撃は、アメリカ軍には絶対に出来ないはずですから(笑)
 でもB-29が500機で爆弾落としまくって破壊するという
 数こそ正義!
 的な攻撃はしてくる可能性はありますからね?(困)

 ​それでも、下手な塹壕や防空壕の中よりも?
 堤体なのかは安全だったかもしれませんし?




 たいぶ下の方に監査廊の入口が見えています

 ​よく考えたら(焦)

 相模ダム
 ​点検用のエレベーターって付いてるのか??(謎)


 一応ね!
 今年はコロナ騒ぎで中止となってしまいましたが
 7月の相模湖祭りの時に、見学会が開催されるらしい!(凄)

 ​のですが・・・
 だいたい、あの時期は
 梅雨明けと共に、屋外での現場作業仕が一気に増えていくから出かけられないんですよね(涙)




 ただしメインは
 発電所の方らしく

 堤体内で見学している写真とかアップしている人がいない!(困)

 あと、観光協会を通じて申し込みする事も出来るようなのですが
 ある程度の人数が集まらないと無理っぽいので!!(泣)


 それでも「見学に行ってきました」と言う事をアップしている人を見た事がないんですよね・・・


 ちなみに!
 堤体の所に飛び出すように付いているのは、スライドゲート昇降用のウインチ操作室です
 エレベーターではありません!




 頂上からワイヤーで吊り上げるのではなく・・・
 向かいにある操作室から出ているワイヤーでゲートを上げ下げするという
 結構珍しい構造

 相模ダムの他で、このシステムを使っていのを見たことがありません!


 が・・・
 魔改造されちゃうと
 今度はダム下の方にコンジットゲートを装着する事になるらしいので・・・
 現在使われているスライドゲートは廃止されてしまう可能性が!!(焦)

 この珍しい?
 って言うか、戦時設計の?
 スライドゲートが見れるのは、あと数年なのかもしれない?(埋められてしまう以前に、足場とシートで覆われて見えなくなりますし)


 とは言え
 相模ダムは!!

 完成後に2mの嵩上げ工事と言う(驚)
 既に1度
 魔改造を受けてるんですよ!!
 
 そして・・・




 この転落防止柵の付いてない
 現在の消防法とか、安全基準では絶対ににOK出なさそうな螺旋階段も・・・

 姿を消すことになるのかもしれない??(困)


 ​​​​​​​そして暫くの間は・・・

 堤体を渡る事も出来ず(困)




 相模湖大橋を渡る事になるのかと?
 でも・・・

 あの橋の上からだと、工事の進行状況とか
 良く見えないんですよね(困)

 ​​​




 あの真ん中付近
 ポッコリと・・・

 コンジットゲート(放水口)が付くらしい?

 ​​そうなると
 背面(水面下)に選択取水口が取り付けられることになる
 と言う事は?

 中央にあるスライドゲートが埋められて
 その部分にコンクリートを盛り増しして・・・

 水の通る導水管と、取水口&コンジットゲートが取り付けられることになるのか?
 また完成予想CGとかが発表になっていないので・・・

 どういう形になるのか?
 あと・・・

 昭和22年に関しいして、50年以上が経過しているダム本体の耐久性はどうなのか?

 更に!
 ダムの寿命は100年(砂が溜まって使えなくなるまで)


 魔改造後にドーピングして、更に100年使う気なのか?

 くっ!(噛)

 本当・・・
 生きているうちに、その結果を知る事が出来ない可能性が高いのが悔しすぎるぞ!!(涙)


 


 前代未聞の?
 ダムの魔改造ですからね!!

 下手したら?
 数百メートル下流に新しいダム造った方が安く済むんじゃね?
 で・・・
 現状の相模ダムを、そのまま・・・
 巨大化した相模湖の湖底に沈めちゃった方が楽なんじゃね??

 




 そして、この主塔だけ
 沼倉ダムみたいに湖面から飛び出てるとか・・・


 そう言うのもアリなのではと?



 そして、その結末は・・・


 知る事が出来ないのが悔しいZO!!

 ​​​​​​​

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2020.10.01 06:23:52
コメント(2) | コメントを書く

全1125件 (1125件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.