000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

かわいいモノと好きなコト

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


miy0712

Calendar

Freepage List

Category

全742件 (742件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 75 >

2014.12.15
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
久しぶりのブログ更新となります。

11月21日、3440グラムの元気な女の子が誕生しましたきらきら
破水から始まり、なかなか産まれそうな兆候がなかった為、
陣痛促進剤を使用することになりましたが、分娩室に入って40分くらいで出産!
病院を退院してからはバタバタの毎日でした・・・ダッシュ

まず大変だったのは引越しです。
臨月になってからマンションの管理人さんから「ウチのマンションは子供の入居ができません」
と言われてしまい、契約書を読んでいなかった私達が悪かったのですが、
慌てて新居を探すハメになりました。
今、住んでいるところからあまり離れたくなかったので、近所の物件を不動産屋さんに
探してもらい、とても良い新居を見つけることができました。

ベビーちゃんが誕生して3週間が経過しましたが、毎日すくすく育っています。
2時間おきに起こされて睡眠不足ではありますが、大変だぁ~と思うことすら
幸せに感じている今日この頃ですスマイル







Last updated  2014.12.15 12:07:52
2014.10.10
カテゴリ:食べ物
1泊2日の東京プチ旅行音符
ホテルからは東京スカイツリーが見えましたぁ上向き矢印

009 (300x400).jpg

この日、午後の高速バスで千葉の実家へ帰るので、
おみやげに「群林堂」の豆大福を買いに行きました。
すごく有名なお店で、東京三大豆大福のひとつなのだそう。
お店の開店に合わせて行ってみると、すでに20人くらいの行列が!!
平日なんだけどな~。
箱詰めの豆大福の他に1つ、すぐ食べる用に購入してみました。

010 (300x400).jpg

ほんのり温か~い!
できたてなのでお餅がやわらかいです。
豆もたっぷりで歯応えがあって、すごく美味しいスマイルグッド

さて、次は昼食のために、再び行列に並びますっぐー

11時開店のところ、お店に到着したのは11時10分頃。
ここもまた小さなお店ながら20人くらいは並んでいました。

彼が何度か行ったことのある、おすすめのとんかつ屋さん。
彼曰く「こんなに美味しいとんかつは大阪では食べられへん!」

011 (300x400).jpg

彼は上ロース、私は極上ロースのとんかつを注文。
お肉はほんのりピンク色!

012 (400x300).jpg

食べてビックリびっくり!
めちゃめちゃやわらか~い♪
これ、衝撃的な美味しさですダブルハート
絶対に並ぶ価値はあると思う。

ごちそうさまでしたぁスマイル






Last updated  2014.10.11 00:47:20
2014.10.03
カテゴリ:食べ物
私たち夫婦は本当によく食べる。
外食に出かけても1軒だけでは済まされないのだ。

本当はラーメンの後、かき氷を食べる予定で、東京・谷中にあるかき氷専門店「ひみつ堂」へ
行ったんだけど、なんと残念なことに臨時休業だったーショック
ひみつ堂は私が千葉で暮らしていた時からいつか行きたいと思っていたお店で、
やっと夢が叶うと思ってたのにぃ~涙ぽろり

もう悲しすぎてヤケ食いだぐー

ラーメン二郎を完食したばかりだけど、せっかく東京に来たのだから!と言って
次のお店を探しながら銀座を歩いた。

とりあえず何をどこで食べようか?作戦会議(笑)のため、
資生堂パーラーでデザート休憩ひらめき

003 (300x400).jpg

004 (300x400).jpg

さすが銀座だな~。飲み物でも千円を超えるお値段!びっくり

彼が何度か行ったことのある銀座の洋食店へ行ってみたところ、
何組かのお客さんが並んでいました。
東京はどこも行列だらけですね~。
30分くらい待って入店♪

005 (300x400).jpg

グラタンとガーリックライス

006 (300x400).jpg

名物のチキンバスケット

007 (300x400).jpg

アップルパイを食べました。

どれもすっごく美味しい上向き矢印上向き矢印

このお店は「銀座キャンドル」という創業1950年、
多くの文化人や著名人も足繁く通った老舗レストランなのですが、
今年の秋で賃貸契約の期間満了により一旦閉店してしまうそうですしょんぼり

もう1軒くらい行けそうだったけど、明日もあるんだし~ガマンしよっ音符







Last updated  2014.10.04 01:30:48
2014.09.30
カテゴリ:食べ物
先日、東京へ行ってきました。
彼が東京で用事があるので一緒に同行し、
東京に1泊してから私は千葉の実家に帰りました。

東京に到着してから、真っ先に向かったのは・・・
池袋のラーメン二郎です。
ホテルにチェックインするより先に、大きな荷物を持ったままラーメン二郎(笑)

001 (400x300).jpg

彼がラーメン二郎の大ファンでいろいろ話は聞いていた。
関東を中心に店舗は多く、チェーン店とは少し違う「のれん分け」の仕組みだが
関西にはない。
普通の女の人では食べきれないくらいのボリュームがあって、
男の人でも残す人がいるらしい。
初めてのお客さんは注文の仕方がわからないらしい。
ラーメン二郎には独自のルールがあるとか、暗黙のオキテがあるとか、
そんな話を聞いているうちに興味を持ち始めたアタシは
ラーメン二郎に挑戦することに。

池袋のお店へ着くと行列ができていました。
行列にも店内にも女性のお客さんは1人もいません!
行列に並んでお店を出るまでの間に30人くらいのお客さんを見たけど、
最後まで女性はアタシ1人だけ・・・雫(笑)

そもそもラーメン二郎は女性を全くターゲットにしていない。
ラーメン店では当然のように用意されているティシュボックスはないし、
私語厳禁(実際はそうではないけど)みたいな雰囲気がある。
誰もが真剣にラーメンと向き合う、そんな感じ。

いつもならラーメン大盛りを注文するアタシも彼に「絶対ムリや!」と言われ、
ラーメン大・小のうち「小」を選択。
誰も「ラーメン大」なんて注文している人はいない。
「小」でも普通のラーメン店の大盛りくらいの量なのだ。

無料トッピングの野菜やにんにく、脂を多めにするか、スープを辛め(濃いめ)にするかを
店員さんのタイミングで聞かれる。
食券を渡す時に言ってしまうのはルール違反。

野菜やにんにくを多めにしたい場合は「野菜マシ、にんにくマシ」
もっと多めにしたい時には「野菜マシマシ、にんにくマシマシ」と言う。

周りの若い男性のお客さんは「野菜・にんにくマシ・辛め」という注文が多かったかな?
誰もマシマシで注文する人はいない。
となりで食べている人のラーメンを見ても普通で注文した野菜の量がかなりボリューミーだ。
絶対に野菜マシマシで注文すると決めていたアタシもちょっと弱気になったが・・・
「にんにく・野菜マシマシで!!」

そして登場したラーメンがこちら

002 (400x300).jpg

写真ではわかりづらいですが、かなりの量ですびっくり!
トッピングの生にんにくは普通でもどっさり!
野菜は高く盛られています。
チャーシューもゴロンと厚い。
麺の写真を撮るのを忘れてしまいましたが、極太で讃岐うどんのようなコシがあります。
ここから会話は一切なしで自分VSラーメンの戦い炎

極太の麺も生にんにくもスープに合っていて美味しいグッド
想像してたよりはコッテリ感もないので食べやすい!
野菜マシマシにしたから野菜でコッテリが中和されたのかな?
これ、クセになりそう♪

となりで食べていた大学生っぽい男の子は惨敗して(食べきれずに)帰って行った。

アタシは・・・
見事に完食ちょき
「ラーメン大でもイケると思う」と発言したアタシに彼はちょっと引いていた・・・(苦笑)
もうすぐ妊娠9ヶ月のアタシ、お腹で胃が圧迫されてるような感じもするが、
まだまだ食べ盛りだ(笑)

お店を出るとかなり強い雨が降っていた雨
となりのビルの出入口で雨宿りをしていると、仕事を終えて店を出ようとしていた
ラーメン二郎の店員さんが「店にいらない傘ありますよ!持ってきますね!」と言って
ビニール傘を2本、お店の中に戻って持ってきてくれた。
なっ、なんて親切な人だろうきらきら
ホントありがとうございますスマイル

ラーメン二郎、またいつか食べに来よう音符







Last updated  2014.10.02 00:24:59
2014.09.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
1泊2日で淡路島へ行ってきました。

ちょっとだけ神戸の中華街を観光音符

002 (400x300).jpg

夕食を旅館でガッツリ食べるので、肉まんだけでガマン・・・しょんぼり
神戸牛の肉まんです!

005 (300x400).jpg

神戸といえばスイーツダブルハート
楽天にも出店しているお店、パティスリー グレゴリー・コレの神戸元町本店で
パフェを食べましたスマイル

008 (400x300).jpg

神戸をブラブラ歩く人

013 (400x300).jpg

上矢印妊娠8ヶ月、お腹はかなり大きくなりました。
イタリア旅行で3キロ太り、実家に帰って3キロ太りましたが、
普段の食生活では太らないらしく、8月中は外食もしていなかったので、
調子にのって食べまくりそうな予感が・・・雫

神戸から明石へ向かい、フェリーに乗りました。
10分くらいだったかな?
淡路島ってこんなに近いんだ~びっくり

015 (400x300).jpg

旅館の予約や日程などは全て彼にまかせていたので楽ちん♪

024 (400x300).jpg

上矢印旅館のお部屋から明石海峡大橋が見えますスマイル

夕食は品数も多くて大満足の内容でしたグッド

018 (450x338).jpg

朝食もご飯てんこ盛り、きれいに完食しました。

027 (400x300).jpg

近くの道の駅に行ったり、ちょっとだけバスに乗って淡路島を観光したりしましたが、
やっぱり島・・・何もない。
懐かしい田舎の雰囲気。
ファミリーマートがあったことに違和感を感じてしまう。

住宅街をウロウロしていても仕方ないので、ここからは食べることがメインです(笑)

まずは「海鮮・生しらす丼」

032 (400x300).jpg

生まれて初めて生しらすを食べました~。

次に、彼が東京・銀座で食べる寿司と変わらないと絶賛する淡路島のお寿司屋さんへ。
住宅街の細い路地にあって、普通の観光客では決して見つけられないようなお店です。

038 (300x400).jpg

平日でしたが満席!次々と予約したお客さんが来店する様子でした。
席が空いたら携帯に連絡をいただけるようです。

さて、2食目の昼ごはん食事
お寿司は3000円のおまかせコースにしました。
10貫くらいだったかな?

カウンターで職人さんが1貫ずつ握ってくれるお寿司、ホント美味しい上向き矢印上向き矢印

033 (300x400).jpg

中トロ、とろける~♪

海老もプリプリしてて美味しい!

034 (400x300).jpg

淡路島のタコは歯応えが全然違う!弾力がスゴイ!!

035 (400x300).jpg

大好きなハマチがなかったのは残念だったけど、ブリのお寿司も最高!

036 (400x300).jpg

大阪で暮らすようになって初めて知った「ハモ」

037 (400x300).jpg

みんな美味しかったです!!
ごちそうさまでした~スマイルきらきら

フェリーに乗って、明石へ向かいます。

040 (400x300).jpg

この日は天気がめちゃめちゃ良くて、真夏のような暑さ晴れ
明石海峡大橋がキレイに撮影できました。

042 (400x300).jpg

043 (400x300).jpg

明石に着いたら次は「明石焼き」をいただきましょう音符
まだ食べます(笑)
住宅街にある明石焼きの有名店へ行ってみると、平日の昼過ぎにもかかわらず
行列ができていました。
20分くらいは待ったかな?

047 (400x300).jpg

わずか3テーブルくらいしかない、とっても庶民的で懐かしい感じのするお店。
大っきな明石焼きは20個で550円。安い!!

048 (400x300).jpg

トロンとしていて、美味しかったです。

淡路島、楽しかった~スマイル
ほとんど食べてばっかりだったけどね(笑)












Last updated  2014.09.22 01:12:13
2014.09.12
カテゴリ:食べ物
イタリアのスーパーで買ったインスタントラーメンラーメン
カップヌードル?!たぶん日清食品さんが海外で展開しているシリーズだろう。
フランスでも同じようなカップ麺を食べたことがある。

177 (400x300).jpg

もちろん日本語での表記がないので、ポークやチキン風味以外の情報は不明。
麺をすすって食べることができない外国人用に麺の長さは短くなっている。
具はほとんどないけれど、さすが日清食品さん!味は美味しいグッド
値段は確か3ユーロくらいだったかな?日本円にしたら約400円。
高っびっくり!!
それでもイタリアで食べたこのカップ麺は懐かしい故郷の味(笑)がして、
ものすご~く美味しく感じたきらきら
お土産としても購入♪

下矢印こちらは袋麺バージョン。

199 (400x300).jpg

Sobaという横文字がインパクトあり過ぎるが、焼きそばである。
しかもカレー風味の焼きそば。
スパイシーではあるけれど、ほんのり甘くて、給食のカレーみたいな懐かしい味がした。

下矢印こちらはカップ焼きそばのチリ。

346 (300x400).jpg

ソース味の焼きそばにチリパウダーをかけて食べるようだ。
これもなかなか美味しいグッド

外国のカップ麺、面白いのでお土産にすると案外よろこんでもらえますスマイル









Last updated  2014.09.13 01:12:56
2014.09.08
カテゴリ:イタリア旅行
トラパニから飛行機でローマへ飛行機

337 (400x300).jpg

この旅行中、2度目になるトレヴィの泉。
どうしてもラーメンが食べたくなり、ローマなら見つけられるだろうと、
観光客の多い通りを歩いてみたけど発見できず・・・しょんぼり
翌日のフライトで日本へ帰国するので、今日の夕ごはんが最後の晩餐。
だったらラーメンじゃなくたっていいのに・・・(苦笑)

お昼ごはんを食べていなかったこともあり、空腹に耐えられず、
適当に見つけたレストランで2人前とは思えない量を注文してしまった雫

341 (400x300).jpg

余裕で完食したけどねちょき

そしてシメのジェラートです♪

342 (400x300).jpg

ローマで最も有名な老舗ジェラテリア「Giolitti(ジョリッティ)」
21時を過ぎていたけど、お店の中はお客さんでいっぱい!

344 (300x400).jpg

美味しかったですスマイル

いろいろと盛り沢山だったイタリア旅行、ちょっと詰め込み過ぎたかな?!
しばらくの間、海外旅行へは行けません。
でも結婚と出産が遅かった分、今まで自由がたくさんありました。
いろんな国でいろんなモノが見られたし、いろんな経験もできた。
それは私にとって、とてもとても大切な思い出です。
幸いなことに彼の唯一の趣味が海外旅行なので、子供が大きくなったら
今度は3人で旅ができるでしょうきらきら

さて、帰りのフライトはびっくりするくらい座席がガラガラでした。

345 (400x300).jpg

アリタリア航空に限らず、日本~ヨーロッパ路線は何度も乗っているけど、
こんなの初めて!
座席を4席使用して寝ている乗客がたくさんいました。
アリタリア、大丈夫かなぁ・・・。

以上、2014年5月のイタリア旅行でした。






Last updated  2014.09.09 01:54:35
2014.09.03
カテゴリ:イタリア旅行
トラパニ滞在3日目、天気は良好です晴れ
レジデンスでは朝食が付いていないので、彼が朝ごはんを作ってくれました食事

303 (300x400).jpg

豪華に見えますが、ただのサラダとカットしたフルーツです。
こんな時「うわぁ~すごい!」なんて言えたらカワイイもんですが、
「どうせ食べるんだから普通に切ったらええねん!」と言ってしまうアタシ。
もともと頑固で気の強いアタシだったけど、大阪で暮らし始めて1年8ヶ月、
いろんな意味でもっと強くなった気がするダッシュ


夕刻の便でトラパニを発つので、この日は市街をあちこち歩いてみることにしました歩く人

304 (500x375).jpg

空の色もキレイだし、風が気持ちいいなぁ~きらきら

307 (400x300).jpg

観光客は足を踏み入れないような砂利道を歩いていたら・・・
んっ?!

306 (300x400).jpg

上矢印これは落とし穴?
落ちるほど穴の広さはなかったけど、
危ない、危ない・・・ほえー

310 (400x300).jpg

天気が良い分、朝からどんどん気温が上がり、日差しが痛く感じる。

315 (400x300).jpg

319 (400x300).jpg

ワンちゃんも暑そう犬

メインストリートの辺りを歩いてみることに。
この日は観光客が多く、にぎわっている様子。
3日間で全く見かけなかった日本人にも出会いました。

海沿いの大通りに出たところで、観光客が多い理由を知りました。

323 (375x500).jpg

MSCクルーズだぁ!!

324 (400x300).jpg

そっか~ひらめき
クルーズ船がトラパニに寄港したんだ。
これだけ大きい船なら3000人以上は乗ってるはず。

325 (400x300).jpg

MSCクルーズと同等クラスであるCostaクルーズには何度か乗ったことがあるけど、
久しぶりに見た大型クルーズ船にテンションが上がりまくる上向き矢印上向き矢印
地中海クルーズかな?どこに寄港するのかな?7泊くらいの日程かな?
乗船客でもないくせに、なぜかワクワクしてしまう音符
あぁ、またいつかヨーロッパでクルーズ船に乗りたいなぁ~。
子供が生まれて、家族で海外旅行へ行くこと、クルーズ船に乗ることが今のアタシの夢であるスマイルきらきら

トラパニ最後のゴハンは郷土料理を食べようと、
地元で人気のお店「CANTINA SICILIANA(カンティーナ・シチリアーナ)」へ
行ってみることに。

トラパニ名物のクスクスです。

333 (400x300).jpg

クスクスは小麦粉で作った粒状のパスタで、ヨーロッパでもよく食べられますが、
アフリカ料理として知られています。
ここではクスクスに魚のスープをかけて頂くようです。
イタリアの料理って感じがしない!

332 (400x300).jpg

こちらもトラパニ名物のブッシャータというパスタです。
太くで長いマカロニみたいな食感。
ネジネジしているのでソースがよく絡みます。
かなりボリューミーでした。

335 (400x300).jpg

大好きな海老もこれで最後かな・・・しょんぼり


夕方の便でトラパニからローマへ向かいます飛行機
帰りもライアンエアーを利用しました。

336 (400x300).jpg






Last updated  2014.09.08 00:44:53
2014.08.29
カテゴリ:イタリア旅行
旅の後半になってくると、日本食が恋しくなってくる。
若い頃は2週間ずっとイタリア料理だけを食べ続けても飽きたりはしなかったし、
都市部なんかでマズそうな日本食レストランや
あやしい中華レストランで食事をしている日本人を見かけて、
「わざわざイタリアに来たのに、なぜ好んでアレを食べるんだろう?」と
疑問にすら思っていた。
お米、麺類、パン、昔のアタシは絶対的にパン派!
だったけど・・・
年齢のせいなのか?妊娠中だからなのか?
どうもイタリア料理漬けの毎日に嫌気がさしてきたショック

南イタリア・シチリア島、しかもトラパニという
あまりメジャーではない都市に日本食レストランなんかあるわけないだろうと
思っていたが、んっ?!発見しましたぁー!!
正確には日本食ではないんですが、中華料理店ですっ!
広い海沿いの通りに面した、けっこう豪華な造りをしたお店。
なぜか日本風の提灯が店先に並び、日本食もやってるよアピール全開!
日本語で寿司やら串焼きって書いてある・・・雫
大丈夫か、この店・・・わからん
あやしいとは思ったものの、日本食恋しさに入店!!

案の定、中国人経営のお店で、感じの良い中国人のオバさんが出てきた。
店員さんも若い中国人の女の子で、メニュー選びに付き合ってくれたり、
悪い店ではなさそうだ。

かた焼きそばや酢豚や海老チリなど、定番の中華を注文食事

297 (400x300).jpg

海老フライがありました。ソース味が嬉しい♪

298 (400x300).jpg

特に気に入ったのはコレ!

296 (400x300).jpg

マグロの巻き寿司で~す。
あぁ、愛しの日本食ダブルハート
やっぱりマグロは生で食べたいよね~。
わさびの味に辛さとは別の涙が出そうだった泣き笑い

全体的に日本のファミレスよりずっと味のレベルは下がるけど、
異国の島で食べることを考えたら、十分満足できると思うグッド
ぼったくられるかも!なんて警戒してたけど、お値段はそんなに高くないし、
お店のオバさんが帰り際に缶ジュースをくれた。
ごちそうさまでしたぁ~スマイル

お腹いっぱい夕飯を食べた後、彼が地元で人気のピッツェリアへ行きたいと言い出した。
あれほどラーメンが食べたい!蕎麦が食べたい!と言っていたくせに、
中華料理を食べて胃の中がリセットされたのか?!
つわりの影響でパンやチーズなどがNGになってしまったことが悔やまれる・・・しょんぼり
お店は宿泊先から近かったので、お持ち帰りすることに。

299 (400x300).jpg

店内は人!人!人!
地元の人だらけで、みんなお持ち帰りのピッツァの焼き上がりを待っている。
ピッツァ1枚買うだけなのに、けっこうな時間がかかる。
さすがの人気店!!

定番のマルゲリータ。

300 (400x300).jpg

私は2口くらいしか食べてないのですが、彼は絶賛してましたグッド
つわりが終わってからイタリアへ行きたかったなぁ~。
今ならピッツァ3枚くらい食べられるのに・・・(笑)






Last updated  2014.09.01 00:27:57
2014.08.27
カテゴリ:イタリア旅行
ファヴィニャーナ島からトラパニへ戻った翌日、
この日はトラパニからバスで約1時間、山の頂上にある街「Erice(エリチェ)」を
目指すことにしました。

バスターミナルは発見できたし、切符も購入できた。
でも、イタリア(特に南イタリア)って、どうしてこんなに公共交通機関が
いい加減なのだろう。
時刻表の意味がない・・・。
まぁ~それがイタリア、それこそがイタリアだ。
神経質なアタシでも、笑って許せちゃうイタリアらしさ。

さて、エリチェに到着すると肌寒くてビックリびっくり!
ここは標高750メートルの山頂。
なんとな~く天気もあやしい雫

276 (300x400).jpg

278 (400x300).jpg

石畳の道や建造物に中世の面影を感じる。
陶器のお店もかわいいダブルハート

280 (400x300).jpg

281 (300x400).jpg

282 (375x500).jpg

オープンテラスがあるレストランで食事をしようとしていると、
急に突風が吹き、どんどん気温が下がってくる。
雨こそ降らないが、寒さに耐えられず、店内の席へ移動させてもらった。
トラパニは良い天気だったのに・・・。
山の天気は変わりやすい。

285 (400x300).jpg

絶景が望めるはずだった場所も上矢印こんな感じに・・・涙ぽろり

帰りはバスではなく、ケーブルカーに乗ってみました。

286 (400x300).jpg

これ、けっこうスリルあります♪

288 (400x300).jpg

もっと晴れた日に来たかったなぁ~。






Last updated  2014.08.28 01:18:59

全742件 (742件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 75 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.