000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

かわいいモノと好きなコト

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


miy0712

Calendar

Freepage List

Category

全70件 (70件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

海外旅行・その他

2012.03.19
XML
カテゴリ:海外旅行・その他
今年1月に座礁事故をおこしたイタリアのクルーズ船「Costa Concordia」
その代替船となる「Costa Neo Romantica」に乗船してきます船

P1020276.JPG

主な寄港地は、
フランス・マルセイユ、スペイン・バルセロナとマヨルカ島、
イタリア・ナポリとシチリア島など。
7泊8日クルーズ船の旅。
その後はイタリア・トスカーナ地方を巡る予定で、
ピエンツァでペコリーノチーズを作っている農家さんを訪問したり、
かわいらしい小さな街に寄り道してみたり、
美しい緑色に染まったトスカーナの春を感じてきます。

あぁ、出発は数日後・・・。
パッキングという素晴らしく楽しい時間きらきら
もう妄想だけで3回くらいは旅しちゃったよ(笑)
どきどきどきどきハートわくわく音符


それでは、いってきま~すスマイルバイバイ






Last updated  2012.03.19 02:08:16
2012.03.15
カテゴリ:海外旅行・その他
スペインの天才建築家、アントニ・ガウディが40年間以上を費やし、
生涯をかけた未完の作品「サグラダ・ファミリア」
現在も建設が進めれており、一時は完成まで200年かかると言われていたようだ。
近年の観光収入増加により、私が(たぶん)生きているうちには完成予定。
完成したら絶対に行くんだぁ上向き矢印と、
ずっとずっと前から私の「行ってみたい場所・ベスト3」に入っていた
バルセロナにあるサグラダ・ファミリア。
もぉ~完成を待っていられません!どーしても行きたいっ!!
今回の(クルーズ船の)旅ではバルセロナにも寄港する船
かねてからの夢が叶うのですきらきら

しかし・・・このサグラダ・ファミリア、バルセロナ随一の観光スポットであり、
入場券を購入するのにパンパなく並ぶとか、入場制限がかかるとか。
まぁー、平日だから大丈夫かなぁ~と思いつつも、不安でいっぱい・・・わからん
実際に訪れた方のブログを読んでいると、んっ!事前に予約できることが判明ひらめき

早速パソコンネット予約にトライ!
スペイン語から英語にして、人数や日時などの必要事項を入力、
よしっ!最後のカード番号(予約購入なので)とセキュリティコードを入力だぁー!

あれ?失敗・・・しょんぼりカードがはじかれた。
これ、よくある事らしい。私と同じようにトライされた方の中にも
数枚のカードで試したけれど、全部はじかれたってブログや掲示板に書かれてた。

くやしい怒ってる!
絶対に予約購入したい!確実にサグラダ・ファミリアに入りたい!
何度も何度もチャレンジする。
日にちを変えてチャレンジしてみる。
まるで日課のようになっていった。
どんだけ執念深いヤツやねん!(笑)
それでもダメ下向き矢印ちゃんと決済画面まで進むのに、
最後の最後でカードがはじかれる。

諦めかけていた、ある日・・・。
いつものようにチャレンジしてみると、あれ?今回はセキュリティコードの入力を
求めてこないじゃん。しばらく待ってみると・・・
んっ!?予約できたっぽいぞ。
はて、失敗か?成功か?

P1020280.JPG

やったぁ~ぱーぱー
メール添付で予約入場券が送られてきました。
うれしい反面、なんで?という疑問だらけのシステム。
しつこいヤツだなぁーって予約システムの方が根負けしたか?(笑)
アタシの想いがサグラダ・ファミリアに届いたのか?(笑)
まぁ~いいや、これで安心して行けるねっスマイル音符
楽しみ~どきどきハート







Last updated  2012.03.15 02:11:41
2012.03.06
カテゴリ:海外旅行・その他
コスタ・コンコルディアの座礁事故により、
いろいろと予定変更を余儀なくされた今回の旅行。
予約していたアグリツーリズモは日程が厳しくなり、断念・・・しょんぼり
ほぼ決定していた旅行プランを組み直す労力も苦ではないが、
行きたかった場所、やりたかった事、それが不可能であると判明した時、
無念の思いでいっぱいだ(泣)

コンコルディアの代わりとなる船は「Costa NeoRomantica」という
約90億円をかけて改装されたばかりの船である。
船出港地もチヴィタベッキア(ローマ近郊)から北イタリアのサヴォナに変更された。
航空券は成田~ローマ便で既に購入しており、
成田~ミラノ便などに変更できないタイプの
航空券だったので、イタリア(ローマ)に到着した翌日には
列車での長時間移動だ新幹線

イタリア旅行の際には、なにかと便利なTRENITALIAのパソコンWEBサイト。
列車の時刻や路線も調べられるし、チケットも予約購入できる。
確実に乗車する路線や時間帯が決まっているならば、便利でお得!

今回、事前に予約購入したチケットの合計金額は112ユーロ。
普通に購入した場合は166ユーロなので、54ユーロもお得である。

P1020282.JPG

メール添付で届くので、自宅のプリンターで印刷するだけ。
便利な時代ですね~スマイル






Last updated  2012.03.07 02:57:09
2012.02.21
カテゴリ:海外旅行・その他
来月の旅行に6ヵ月以上のパスポート残存有効期限が必要だったので、
昨年の秋に更新(正式には更新ではなく「切替発給」)をしてきた。
現在のパスポートの有効期限が切れたらトラベラーを引退(笑)するつもりだったけど、
何の躊躇もなく、あっさりと手続きを始め、しかも再び10年用のパスポートを取得!!
海外旅行、やめる気ないねアタシ・・・雫
もう少しだけ自由でいさせて~泣き笑い

そうそう、パスポートって10年前のモノとは違うんだね~。
IC旅券になってたよ。

P1020270.JPG

上矢印左がIC旅券、「PASSPORT」の文字の下にICを表す?マーク入り。
右の役目を終えたパスポートは思い出が詰まった宝物だよきらきら
ひとつひとつ、出入国のスタンプを見ながら振り返る。
新しいパスポートを持って、あと何回くらい旅ができるだろう・・・。









Last updated  2012.02.22 02:45:16
2012.02.15
カテゴリ:海外旅行・その他
コスタ・コンコルディアの座礁事故から約1ヶ月が経過しました。
実は・・・3月にコンコルディアに乗船する予定だった私。
クルーズ代金の支払いやWeb Check-inも済んでいたのだ。

P1020274.JPG

昨年の3月にもコスタで今回のコンコルディア号と同じようなコースを
巡るクルーズを予約していたが、震災の影響もあってキャンセル、
「今年こそは絶対!!」と前々からコスタ・コンコルディアの乗船を決めていた。
なのに・・・まさかの座礁事故。
未だに行方不明者がおられるようです。
この船に乗船されていた乗員・乗客の安全確保が優先であり、
その後の対応を待っていたところである。

本日、コスタクルーズ社からAIR MAILで詫び状みたいなものが届いた。

返金という選択肢もあるが、3月の下旬から代わりの船を用意するという。
支払ったクルーズ代金にも加算金は必要ない。
だったら・・・行こう!
このような事故でいくら人的ミスとはいっても
世界中から袋叩きにされている船長だけの責任ではない。
コスタ社にも多少の問題があったのではないか?と思う。
ただ・・・
それでも私は単純にコスタクルーズが大好きだ。
コスタを応援したいと思っている。

テレビのニュースで報道されていたが、決してセレブのための「豪華客船」ではない。
確かに船は大きいし、いろいろな設備が整っている。
しかしながら、いろんな意味でチープ感や手作り感が満載の
まるで学校の文化祭を思わせるような?親しみを覚えるのだ。

私がコスタ・コンコルディアを申込みの際に支払った代金、
7泊8日のクルーズ(保険料込)日本円にしたら¥85000くらい。
ドル安だし、キャビンによってピンキリだけど。
日本を旅してたって1日(宿泊・交通・食事)1万円では過ごせないのでは?

コスタが信頼を回復してくれることを願っている。







Last updated  2012.02.16 03:34:12
2011.04.13
カテゴリ:海外旅行・その他
来週からParisへ行くことになりました飛行機
自分でもビックリする程の突発的な思い立ち雫
毎回、半年前くらいから悩んで~情報収集して~計画して~って
ちゃんと段階を踏みながらいろんなことを決定するのに・・・。
なぜ「そうだ!京都へ行こう」感覚で唐突に決めてしまったのだろう!?
自粛ムードの世の中、収束しない余震、こんな時期なのに・・・しょんぼり
予定していた旅行のキャンセル、この時の無念さが自分の中で処理しきれない感情を生み、
いっきに爆弾爆発したのか!?
だからって突発的すぎるやろーパンチ

フライトはマイルを利用しての特典航空券、
パリで短期アパートを借りることができたけど、
ほとんどノープランの旅に近い雫
図書館へ行ってガイドブックを読みあさりノート
朝までネットで情報収集パソコン


やっぱり時間が足らないダッシュ
バタバタしながら旅支度、大丈夫か!?アタシ・・・泣き笑い
やれやれ、どうなることでしょうわからん

帰国してからブログにUPするつもりですが、少し遅くなるかもしれません。
4度目にして、暖かいさくら春のパリへ行くのは初めて!
(これまで3度とも真冬だったしね雫
それでは、ちょっとキケンな?ノープランの旅仕事かばん
いってきま~すバイバイ








Last updated  2011.06.06 01:26:19
2011.04.04
カテゴリ:海外旅行・その他
旅行をキャンセルしてから、いつものように地味~な(笑)日常を送っていたけど、
今日、成田へ出かける用事があって、ひらめいてしまったひらめき
空港周辺を車で走っていると、ちょうどJALの飛行機が離陸したのだ飛行機
「あっ!そーいえばひらめきアタシのマイレージ、どうなっただろ?

JALが成田~ミラノ・ローマ線を撤退してから
アリタリアのマイレージクラブに入会したので、
しばらくJALを利用していなかったのだ。

P1010548.JPG

アリタリアのマイレージは上手く活用できそうにないなぁ~雫
でも・・・そうだ!!JALのマイレージは結構たまっていたはず。

調べてみたところ・・・
ディスカウントマイル期間中ならヨーロッパ行きの特典航空券がGETできるびっくり!
4月中って・・・無理に決まっとるやないか~い泣き笑い
しかし次回のディスカウントマイル期間は来年の正月明け頃から。
それじゃーアタシのマイルが失効しちゃうよぉ~ショック

目標にしていた特典航空券、ためていたマイルを忘れていたなんて~パンチ
さぁ、どーする?アタシ・・・。






Last updated  2011.04.06 01:12:25
2011.02.23
カテゴリ:海外旅行・その他
昨年10月の旅行、帰りの飛行機の中で「次はどこへ行こうか?」と考えていた。
その数週間後、次回の旅行を手配していたアタシ・・・雫
寒さが厳しい冬、何の楽しみもない日常を
旅行計画を温めながら過ごした。
もうすぐ春だぁーさくら来月の旅行にワクワクだぁー音符

行きたい国というか、行きたい場所の候補がいくつかあって、
ポーランドのアウシュヴィッツ強制収容所、
スペインのバルセロナ、
マルタやシチリアやサルデーニャ、イタリアの島にも行ってみたい。
南仏もいいなぁ~。
またクルーズってゆーのもアリかな?

いろいろ調べていると、いいもん見っけちゃったひらめき
おなじみcostaクルーズ!!
costa Magica(マジカ号)という船で行く7泊8日のクルーズ。
イタリア・サヴォナを出港して
シチリア島やサルデーニャ島、バルセロナやマルセイユにも寄港します。
日程ではチュニジアの首都チュニスにも寄港するはずだった。
そう、チュニジア政権崩壊による情勢不安でチュニスに寄港するのは
危険だと判断したのだろうか?
先日、寄港地をサルデーニャ島に変更するという知らせを受けた。
EU圏しか行ったことのない私、初のアフリカ大陸に不安もあったし、
サルデーニャ島には行ってみたかったし・・・まぁーいいや。
チュニジアの情勢をニュースで知ってから
「チュニスに寄港できなくなったら、もしかして終日航海か?!ショック
初めてコスタクルーズを利用した時の「ドブロヴニクで下船できなかったよ事件」
あの悪夢が脳裏に浮かんでいた。
寄港地の変更でヨカッタ~。サルデーニャ島、バンザーイぱーぱー

そうそう、どーしても見てみたいものがある。会いたいものがある。
何年越しの夢だろうか?
サグラダファミリア!ガウディ建築!
バルセロナを訪れたい理由は、アントニオ・ガウディに会いたいから!
まぁーガウディは故人ですが、ガウディが残した芸術はバルセロナで生きているだきらきら
サグラダファミリアの完成を待ってからバルセロナを訪れようかと考えていたけど、
やっぱり待てません。
ガウディ~やっと会えるのね~ドキドキどきどきハートワクワク音符

P1010598.JPG

乗船券に航空券、ホテル予約や鉄道チケットの購入は済んでいる。
寄港地ではcostaのオプショナルツアーに参加しないので、
自分なりのプランを立てて、もぉ~準備や計画の時点で何もかもが楽しいスマイルダブルハート






Last updated  2011.02.24 03:17:39
2010.05.05
カテゴリ:海外旅行・その他
もうすぐ旅行の出発日スマイル音符
ここ数日間、嬉しくて楽しみで高揚しているから?なかなか眠れない・・・目
ゴールデンウィーク中に1日だけあった休日、半日かけて仕事かばんパッキングをした。
今回の旅行は今までで1番!荷物が多いような気がする。
船クルーズ旅行のフォーマルナイト(パーティーみたいなもの?)で着る
ワンピースドレスに合うヒールの高いパンプス女性靴
パーティー用のバック、これがスーツケースの中で
ずいぶんと場所を取っている雫
自称!パッキング名人のアタシ、どーしても隙間なく完璧に詰め込みたいっ!!
いろんな工夫をしてみながら休日の午後をパッキングに費やした。

今回の旅行は、ほとんど即決に近い感じで選んだ旅だ。
時間とか予算、どこへなら行けるか?そんなふうに
私は妥協をして旅を選んだ事はない。
自分が今1番!どこへ行きたいか?何を見てみたいか?
そこを優先させる。
ギリシャのサントリーニ島とクロアチアのドブロヴニク、どっちにも行ってみたくて
迷っていた私に、2つの夢を与えてくれたクルーズ旅行きらきら
これを見つけた時には「即決ひらめき」以外の事は
考えも悩みもしなかった。まさに運命!?

サントリーニの青と白の街並み、「魔女の宅急便」のモデルになったドブロヴニク、
自分の瞳で確かめてきたいと思います目きらきら

それでは、いってきまぁ~すスマイルバイバイ






Last updated  2010.05.06 03:58:58
2010.04.26
カテゴリ:海外旅行・その他
今度の旅行に誰か?連れて行こうかなぁ~ひらめきと思っていたけど・・・
あっ!誰かってプチブライスのこと。

P1000458.JPG

私は自分の姿をカメラ写真に残すのが好きじゃないので
旅行で撮影するのは風景ばっかり。
それもチョットむなしい気がして、旅費が不要であるプチブライスちゃんを
お供にしようか検討していたけど・・・
どうせ自分のことだけで精一杯だろう雫

今回もお留守番させちゃって
ごめんねぇー涙ぽろり






Last updated  2010.04.26 03:09:09

全70件 (70件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.